□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドで日本の情報を
デリーに住んでいても、テレビやネットなどで
日本の情報がばんばん入りますし、雑誌も注文すれば
数日遅れで手に入るし、自分が関わった雑誌だと発売前日くらいに
手元に届くこともあるほど、世界は狭く・便利になりました。

でも、東日本大震災のような未曾有の災害がおきた場合
既存のメディアで流れてくるのは同じような場面の繰り返しで
外国版のメディアを通じて得る情報のほうが早く、確実だったように
記憶しています。(日本では流されなかったようなショックな映像も
あったりして・・・・・)

そんな中で、毎日暇さえあれば 釘付けになっていたのが
Ustreamでした。ライブ映像と生の声が次々に流れ
なまなましい情報なだけに、食い入るように見ては落ち込み
それでも吸い寄せられるように次の生きた情報を求めて
また画面にみいってしまう・・・・・だんだんと陰鬱な気分になり
日本を憂える日々。

デリー在住の有志が企画してくれた
和食レストランAiでのGanbare Nipponイベントは
海外に住んでいるがために何もできない、それぞれが抱えた
気持ちに風穴をあけてくれたように思います。

あれから1年。
Ustreamから
「3.11 東日本大震災1周年 番組特集 /Japan. Thank You. アクション /
各地からの追悼式、UAら出演イベントなど。」
と題したメールが届いていました。

青字をクリックすると、該当サイトに飛びます。
東日本大震災1周年 番組特集
Japan. Thank You. アクション
main_visual.png

忘れてはいけないこと
日本のためになにかできること
将来を背負う子供たちのためにすべきこと
自分が役にたてるなにかを実行すること

東日本大震災1周年を明日にひかえ、
そんな思いを新たにするとともに
改めて犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.03.10(Sat)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
コメント

インドに来て 一年

全く 同じ心境です。
海外って 日本の情報少ない 
私のアンテナも乏しいのだけど

将来の子供たちのために
私が 日本やインドのために 役に立てること

インドに来たから わかった日本のこと世界のこと

日本人だから わかるインドのこと

一人のちいさな力では 何も起きないけど
一人一人の力が集まれば きっと 何かできるよねv-267

今年2年目のインド
私のスローガンの一つです
アルト2号 2012.03.10(土) 12:01 URL [編集]


アルト2号ちゃん

ほんとに、海外に住んでいるからこそ
見えてくる日本の姿
守っていきたい日本の伝統や文化
改めて知る機会があって有難いことですね。

あれ、まだ2年目だったっけ??笑
Blue Lotus 2012.03.14(水) 00:45 URL [編集]


こんにちは。
そのもどかしさ、とてもよくわかります。
たとえ日本の東京にいても、思いは同じです。
被災地および日本のために、一体自分は何ができるのか!?
日々そんな風に考えながら、何も大したことのできない自分に落ち込みそうになって、、、
それでも、前向きに希望をもって進まないとね。
mikkie 2012.03.26(月) 11:49 URL [編集]


mikkieさん

前向きに、希望を持って進む・・・・
本当にそうですね。何かできることを模索しながら
ちょっとずつでも前に進めるようにしたいです。

5月末か6月頭にお目にかかれるのを
本当に楽しみにしています~~!!
日程決まったらメールします☆
Blue Lotus 2012.03.26(月) 19:43 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。