□  2017.11 □  10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ホーリー そして 「追悼の集い」のご案内
今年のホーリー祭は3月8日。色水・色粉をかけて
春を祝うお祭りですが、もともとは勧善懲悪物語にあり、
ホーリーカという魔女が駆逐されたことに由来します。

デリー・ハリアーナー・パンジャーブ州などの北部では
特に盛んなこのお祭り。みんなのわくわく気分が伝わり
子供たちは早くも「水風船」を投げたり、水鉄砲で遊んだりしてます。


ホーリーの由来物語はこんなかんじ。(過去記事より抜粋)

*******************************
むか~しむかしの事じゃった。ある所に、自分の息子がヴィシュヌ神に
傾倒し熱心に参拝することをねたみ、息子を殺害しようとたくらんだ
たいそう傲慢な王様がおったそうじゃ。
息子のプララダを殺そうと、色んな手を使っても失敗ばかりで、とうとう
自分の妹、ホーリーカを刺客としてさしむけたと。このホーリーカは
火中に身を投じても決して焼け死ぬことのない、魔女であったそうな。
ホーリーカは王子プララダを招いて、共に火の中に座ったところが、な~んと
プララダは火にあぶられても火傷ひとつせず、ホーリーカは焼け死んで
しもうたそうじゃ。「ホーリー」はこの話に基づき、満月の夜に大きな大きな
焚き火を焚いて、悪を追い払うんじゃと。悪者は滅する。めでたし、めでたし。


アミターブ・バッチャンとヘマ・マリーニ主演の映画、Baghbanのホーリー)
***************************************
焚き火の翌朝には無礼講・カースト関係なく
色水や色粉をかけあうことが許されているのです。
普段は女性に触れるなんてとんでもない!とされているけど、
この日は大目に見られるのもあって、
思い切ってべたべた女性を触ろうとする男性も。
どさくさにまぎれて胸をむにゅ~と掴まれたりね。
「いやがる人に色粉をつけたり、女性に触ったりすると逮捕」と
デリー警察の広告が出たりします。

まぁ、この騒ぎもせいぜい13時ごろまでにはおさまりますから、色粉をつけられたり
触られたりするのがイヤな人は午前中は「引きこもり」ですな。
家でおとなしくしてますから。
(またはFICCIとかの主催する、良識ある人が集まる「ホーリー」パーティなら
セクハラにあうことはないので大丈夫。色粉は最近は「天然もの」に
こだわる人も増えて来ましたが、大体はカラフルな化学染料。洗っても
取れない場合が多いので、汚れても良い服装でご参加下さい。)

色粉・色水をかけるって、一体どんな感じ?と言う方は
こちらの動画をご覧ください。

夫婦の愛情・子供との葛藤を描いたバグバーン(庭師)より


季節の移ろいとともに
皆様が希望に満ちた日々を送れますように

今日もひとつ ↓ポチ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

追記;
昨年のホーリーは、東日本大震災から間もなくのことで
なんとなく鎮痛なおももちで迎えたことを思い出しています。
あれから1年、まだまだ解決すべきことは山積みだろうけれど
それぞれの場所で、新たな一歩を踏み出した被災者の方々を
デリーからも応援しています。

3月18日、JNU(ネルー大学)の日本語学科文化祭の
出し物の一環で追悼の意をこめて、ボーカルグループ;チャートマサーラと
ゴスペルサークル;アミーゴデリーが歌います。
「Amazing Grace」「明日という日が」
「春よ来い」「上を向いて歩こう」など、一緒に口ずさめる歌もあります。

会場;SSSオーディトリアム(Ground Floor)
13時から日本語の劇や漫才などが順次披露され
歌は17時ごろになる予定です。その後、野外会場にて
18時半ごろから追悼集会+キャンドルサービスを行い
参加者全員でHum Honge Kamyab(We shall overcome)を
歌います。ご都合のつく方はぜひぜひお越しくださいませ。

遠く離れていても心はひとつ。みんなの想いが届きますように。

スポンサーサイト
2012.03.06(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

私が去年来てすぐに大震災。
一年ですね、いろいろ考えさせられました。

そして、毎回勉強になります!
ありがたいー。
でも正しい読み方の記事「ジャイプル」を
読む前に自分のブログで
「ジャイプール」と書いてしまいましたよ、私。
ここで勉強してから書かないと、と
反省。。。笑
ゆっこ 2012.03.07(水) 01:33 URL [編集]


ゆっこさん

インドにいらしてすぐに
大震災だったのですね・・・・・
あのころのなんともいえない無力感
何かしなくては、と思う焦り
今でも忘れられない、忘れてはいけないのだと思う。

正しいカタカナ表記、地味な作業だけど
ご協力くださいね~ 
Blue Lotus 2012.03.07(水) 03:13 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。