□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
夏になる前に・・・食べておかねば。
日に日に夏に近づいている気配のデリー
洗濯物がぱりっと乾くので、嬉しい反面
それだけ乾燥してるってことだから、お肌には悪いわね~

さて、夏になる前にぜひやっておかねばならぬこと・・・・

いや正確には夏になる前に「食べておかねばならぬもの」。
パンジャーブ州、デリー、ハリヤーナー州、などでは特に冬~早春に
作ることの多い、「サルソーン・カ・サーグ」が今日のお話の主役。

サルソーンとはからし菜(マスタード)のこと。花が咲く前の
若い葉と茎の部分を調理します。味に深みを出すため、
ほうれん草やバトゥア↓ という葉物とともに作ります。
sarsondasaag-feb12f.jpg
(バトゥアってなんだろうな~?と前から不思議に思っていて、よく
田んぼにあったよなぁ・・・・・と調べたら、日本語でアカザ(藜)だって。
「雑草」にカテゴライズされてました ww)

1キロのサルソーンと500グラムのほうれん草を使いまして
まずはサルソーンの葉っぱ部分をはがし、太い茎の部分は
下からぺろ~んと皮をむいて(ひっぱればはがれる)、中身だけ使います。
(写真右手にあるのが茎の部分。これを入れるとつぶつぶ感が出て
食感が良くなるので、捨てないでね。)
sarsondasaag-feb12a.jpg
葉っぱと茎を仕分けしたら、あとはひたすら地道に刻む作業。
《今日はズルしてキッチンばさみでチョキチョキした~
我が家にある圧力鍋の一番でかいやつが満杯になるくらいの量ですが
う~~~んと嵩が減るので、ご心配なく。
にんにく4片、生姜細めのを5センチくらい、(親指よりちょっと大きめ)
青唐辛子2~3本 をすべてみじん切りにしておきます。
sarsondasaag-feb12b.jpg

全部厚手鍋に投入したら、塩大匙1、ガラムマサラ小さじ1
唐辛子小さじ1を加えて、様子を見ながら中火で、蓋をして20分。
嵩が三分の一くらいになってしまいます~~
sarsondasaag-feb12c.jpg

更に、水分が少ないようならカップ半分くらいの水を加えて茎の部分が
やわらかくなるまで煮ます。(蓋をして更に20分くらい)
sarsondasaag-feb12d.jpg
できたら、攪拌棒(我が家のはかなり年季が入ってます)
で、つぶしつつちょっと粒が残る程度に混ぜますよ~
(Churning・・・・木片と棒で火をおこすときのような、両手ではさんだ旋回運動で)

別に小さめのフライパンでギー(精製バター)とみじん切り生姜
みじん切り青唐辛子を炒め(生姜の色が変わるまで)
できあがったサルソーン・カ・サーグに加えて完成!!
makkidiroti.jpg
トウモロコシの粉で作った薄焼きパン↑と共に食べるのが
パンジャーブ地方の伝統です。
サルソーン・カ・サーグをそのまま食べても、もちろん美味しいけど
これをチキンカレーやマトンカレーと混ぜると、め~っちゃ美味いの!!

そういえばひなまつりですから~。
菜の花(からし菜のつぼみが3つ混じっていたので)に
晴れの舞台(?)にお出ましいただきましょう。蕾が咲くといいけど。
sarsondasaag-feb12e.jpg

マトンとのコラボはまた後日のお楽しみ・・・・・!!

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしま~す
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


スポンサーサイト
コメント

My all-time favoriteでございます♪♪♪

バトゥアは知りませんでした!
その辺の田んぼに行けば見つかるかも?!
あーーー美味しそう…
ウッキ 2012.03.03(土) 06:48 URL [編集]


おひしそーーーー
葉モノ材料のインド料理に興味ありです。
ガラムマサラも一緒に入れて煮込むんですね。
ふむふむ・・・
早速作ってみますよ。
emi 2012.03.03(土) 18:38 URL [編集]


ウッキちゃん

バトゥアはサーグの時期になると
野菜屋さんに出回るので、使ってる人が
多いんだと思う。そういえば、鶏の餌にしてた。
田んぼに生えてるよね~、探してみてね。ww
Blue Lotus 2012.03.03(土) 20:53 URL [編集]


emiさん

青唐辛子を入れなかったら、お子さんも
食べられると思う。最後の仕上げのときに
トマトのみじん切りを足すと、
子供にも更に食べやすいはず。
くったくたに煮込んで、汁気が多かったら
ヒヨコマメの粉(べスン)を足して、ちょっと
とろみをつけると攪拌しやすいです~
(バーチャル料理教室!!www)
Blue Lotus 2012.03.03(土) 20:57 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。