□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドファッションウィーク 2012秋冬編
先週のことになりますが、2月15日~19日に恒例の
Wills Liestyle India Fashion Week (WLIFW)が
開催されました。
メイン会場のプラガティ・マイダーンの他、オフサイトショーで
クトゥブミナール近くのBlue Frogや(Tarun Tahiliani)
ジャンパトゥホテルの中のCIBOが(Rohit Bal)その日の
ファイナルショー会場として使われたのも特筆事項かな。

秋冬ものですから、色目が地味なのが多くて、どうしても
カラフルなのに目をひかれます。でも、バイヤーさんたちは流行を
先取りして買い付けしないといけないから、大変ですよね。

ボリウッド映画の衣装などを数多く手がけるマニーシュ・マルホトラ
wlifwaw12-manishmalhotra.jpg
可愛いなぁ・・・と思ってたら、モデルさんは前に某●本航空のカレンダーに
登場したマナスヴィちゃんでした。

手堅いインドの手仕事を手堅く使ったドリー・ジェイ(Dolly J)
wlifwaw12-dollyj.jpg
カラフル服が可愛かったアヌパマ・ダヤル(Anupama Dayal)
靴もオリジナルスニーカーで、目だってましたよ。
wlifwaw12-anupamadayal.jpg
前回の春夏のショーでもこれは日本人ウケするだろうなぁと思った
タンヴィ・ケディヤ(Tanvi Kedia)
wlifwaw12-tanvikedia1.jpg
海外のバイヤーさんたちがインドに期待するものって
やはり「インドらしいオリジナルテキスタイル」や
「インドならではの細かい手仕事」、「色使い」ですよね。

「アンジュ・モディ(Anju Modi)」は
遠目で見ると地味ながら、金糸銀糸の織り込み布や
刺繍をふんだんに配した服、サリーのドレープを活かした
ドレスなどが注目でした。
wlifwaw12-anjumodi.jpg
そして個人的にもっといっぱい近くで観たいなぁと思ったのは
ヴァイシャリー(Vaishali)というデザイナーさんのもの。
白一色のように見えますが、絞りが施されていたり、
端に織り模様があったり、他にも貴重なジャムダニー織りを
贅沢に使った服がありました。
wlifwaw12-vaishali.jpg
パントーンによると今年の注目カラーは元気の出そうな
タンジェリン・タンゴ(オレンジ色)だそうですよ~

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.02.20(Mon)  ファッションCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。