□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
日印国交樹立60周年
あまり大々的に告知されていない感がありますが
今年は標題のとおり、「日印外交樹立60周年」なんです。
これを記念する歌が作られたり、経産省の「平成23年度
クール・ジャパン戦略推進事業(海外展開支援プロジェクト)」が
行われてしていたりするんですよ。
経産省プロジェクトについてはコチラで。

デリーやグルガーオン、ノイダなど在住の日本人の方でも
関係者以外はイベントなどあまり知らないのかも。勿体ない。
デリーおよびNCRで行われる関連イベントカレンダー
大使館のホームページにあります。公開イベントも多いので
見逃す手はないですよ~。

このイベント全体をインド人に周知させるには、インド人の大好きな
フェイスブックを上手に利用するといいんじゃないかなぁ
・・・・まめに、早めに情報を更新しないといけないので、
専任スタッフを確保するのが難しいのかな。
Visit Japan from India というフェイスブックページは
ありますね。

通年で使われる素敵なロゴも↓。日本の国旗とインドの国旗を
イメージした躍動感にあふれ、両国の持つエネルギーをイメージしたもの。
電通インディアさんの作品だそうです。
60th-anniversary-logo.jpg
そういわれてみれば、10年前
「日印外交樹立50周年」のときには、日本人会発行の
(大使館・国際交流基金が後援)記念文集を
いただきましたっけ。またまた引っ張り出して懐かしく読みました。
sangam-50thanniversary.jpg

職業病といいますか・・・・雑誌の仕事に関わっていると
誰が記事を書いたのか、このページの写真を撮ったのは誰?
なんてのが気になるもので、最後のページの関係者の名前が
載ってるところから見るのが習慣になっている私。
これも思わず最後のページをめくってしまいました。
出てくるお名前ごとに、その方のお顔がぱぁっと浮かび
もう日本に本帰国なさった方々と再会できたような気分で
また違った楽しみ方ができましたよ。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2012.02.06(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。