□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドのススメ
インドを紹介するドキュメンタリー番組で出てくる、
牛がいて、生ゴミの中を走り回る野豚がたくさんの路地裏の風景・・・・
混沌としたスラム街・・・・・生命力に溢れた市場のようす
真っ裸に聖なる灰をぬりつけた、ドレッドヘアの
不思議な風体のサドゥー(修行者)、
ショルダースタンディングのヨーガポーズ
ガンジス河に昇る朝日、川沿いの火葬場から立ち上る煙
グルガーオンの高層マンション、デリーの巨大ショッピングモール
みんなみんなひっくるめて「インド」。

食わず嫌いな人もいると思うけれど、
一度はまると抜け出せない魅力を持つのも また「インド」
住んでみると本当に一筋縄ではいかないことが多く
仕事するとなると、日々精神修行・・・忍耐力が求められるけれど
いざインドを離れるとこれまたむしょうになつかしくなるのが「インド」

せっかくだからいろんなインドを見て欲しいなと思うのです。
今日は私の独断と偏見で、北インドの風景やお気に入りの
インド風しつらえなどをご紹介。

デリーにある世界遺産 クトゥブ・ミナールの列柱
qutabminar.jpg

アマングループのホテル、ランタンボール国立公園にある
アマニカースの部屋履きスリッパ。マハラジャチックで可愛いでしょ
amanikhas-chappal.jpg
同じ系列の、ラージャスターン・アジャブガルにある
アマンバーグの野外ディナーのしつらえ
amanbagh-dinner.jpg
アマンバーグのパヴィリオン各客室についたプライベートプール
乾燥した地域にあって、なんという贅沢な水の使い方よ
amanbagh-pvpool.jpg
デリーの庶民のショッピングストリート、カロールバグにある
めっちゃ美味しいローカルレストラン。
(某Kari☆よりもずっとおいしいと思っている。デリーきたなシュラン三ッ星。)
karolbagh-restaurant.jpg
ジャイプルのホテルのドアの取っ手。ドアにはめ込まれたガラスの色と
リンクしているのがたまらん。
doorhandle.jpg

まだまだ一杯載せたいことはあるんだけど、ほんとにキリがないので
今日のところはこのへんで。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


スポンサーサイト
2012.01.19(Thu)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
コメント

ホンマや。
私のインドに対する愛は深いけど、「憎」の部分があるのも否めません。
去年3月に行ったけど、又行きたくてウズウズしています。
日本に対して、こんな気持ちは起きないのにねえ。
愛しくて憎い国ですよ。:-)
おぷー 2012.01.19(木) 02:58 URL [編集]


「きたなシュラン」受けました!
ぜひ青蓮版三ツ星リストをご紹介くださいませ。
そんなところと同時に夢のように美しいものも共存するのがインドのおもしろさですよね。
lunta 2012.01.19(木) 18:40 URL [編集]


スリッパ!

上品な色合いでこのフォルム、やるなあ。

すみませんが、くりえいてぃ部でつくってくれませんか(笑)?
かな子 2012.01.19(木) 22:35 URL [編集]


普段は汚いところばかり目についてしまいますけれど、切り取られると、こんなに美しい表情があるんですね。

改めて気付かせていただきました。
ありがとうございますv-238
あお 2012.01.19(木) 23:11 URL [編集]


おぷーさん

あれ~、去年お目にかかってから
もうすぐ1年ってことですか。時の経つのは早いなぁ・・・
そうだ年始のご挨拶忘れてた!今年もどうぞよろしくお願いします。

インド・愛憎入り乱れ・・・・よ~くわかります。
腹の立つことも多いんだけど、ほんとに不思議な魅力に
溢れた国ですもんね。
Blue Lotus 2012.01.20(金) 02:02 URL [編集]


luntaさん

いや~、そんな事言われると、調子に乗っちゃいますよ~ww
デリーきたなシュラン、いっくらでもネタはあります!
でも画像紹介すると、ドン引きされるかもなぁ・・・・・・
うちの主人が食べれなかった(!)道端の串焼き水牛肉とか。

ご期待に沿えるよう、今年も精進いたします~~
Blue Lotus 2012.01.20(金) 02:06 URL [編集]


かな子さん!

そうなんです、この淡い色合いが良いですよね~
アマン系列はほんっとにブランディングが上手くて、
こういうグッズも、その土地ならではのデザインで
全部オリジナルですもんね。ちょちょいとしたカーブが
たまりませんね~

くりえいてぃ部で商品化・・・・できるかなぁ?
企画会議に通さねば。(・・・ってそんなのあるのか?)


Blue Lotus 2012.01.20(金) 02:09 URL [編集]


あおさま

汚いところ、確かに目につきますよね。
どう対処したらいいのかわからない物乞いとか、物売りとか
目をそらせない現実もつきつけられますしね。
清濁併せ持つ国だからこそ、人を惹きつけてやまないんでしょうね。

Blue Lotus 2012.01.20(金) 02:13 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。