□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
白の誘惑 チカン・カーリー
毎年夏になると、無性に欲しくなる新しい白い服
中でも北インドのラクナウー地方に伝わる古典的な刺繍
「チカン・カーリー」が好きです。

チカン・・とはペルシャ語由来で「刺繍を施した布」の意。
でもペルシャから伝わったわけではなく、ムガル帝国の
皇帝や王妃たちの庇護のもとで発展した刺繍技法で
ムガル宮廷でペルシャ語が使われていたことから、その呼び名が
定着したのだと言われます。
特に、皇帝ジャハンギールの妃・美人の誉高いヌール・ジェハンが
好んで身に付けたそうで。

一番由緒あるのは、ごくごく薄い白地の綿モスリンに、白糸で
刺繍した上品なもの。現在では色地や、プリント地などに
チカン刺繍を施したものも沢山出回っていますが、一度良いものを
見てしまうと、安っぽいものが目に入らなくなるのが困りもの。
良いものは、裏の始末もとても綺麗なんです。
chikankari11b-back.jpg

イスラムの文様の影響を受け、刺繍のモチーフには
タージ・マハルやアグラ城、ラール・キラーの大理石象嵌や
大理石の彫刻に見られるような植物や花の模様が使われます。

シャドウワークやアイレットステッチ、ジャリ(網目)ステッチなどなど
様々な手法を用いて作られるチカン・カーリーですが、刺し手の熟練度により
製品の仕上がりにバラつきがあるのも手作りたる由縁。
・・・とはいえ、安かろう、悪かろうな製品も数多く出回っているので
「出会い」を信じて根気良く探すしかないんです。
過去のチカンカリ刺繍服の記事; 黄色いノースリーブ
                     白いクルティ(丈短チュニック)
                     オリジナル・クルティ

そして、今日のめぐり逢いは白地の布。
30年ほど前に作られたもので、ちょっと生地が日焼けしてますが
こういう細かい作業ができる職人さんが限られているので貴重かな、と。
chikankari11a.jpg

もう一つは地模様となる白地に、葉っぱの透かしがはいっているもの。
こういう柄入りの白地ものもなかなか見かけないので、貴重かな、と。
chikankari11c.jpg
貴重かな、貴重かな、と言いつつまたも財産(!)を増やしてますが
さて、これで何を仕立てよう。あまりに綺麗なので、眺めるだけで
終わってしまいそうです。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまっす!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2011.09.19(Mon)  青蓮日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP
コメント

お久しぶりです

このチカンワーク、とっても美しいですね!
私もラクナウ刺繍が大好きです。
でも、こんなに繊細なのは初めてみました。昔の刺繍は手が込んでいてうっとりしてしまいますね。

数年前に奮発して買いましたが、汚れるのが怖くてあまり着れませんでした。笑)
こんなの欲しい!ほんっとにすてき!
hiromoriri 2011.09.27(火) 17:39 URL [編集]


hiromoririさん

おかえり~!
「オカエリ」カフェ、私のあこがれ(?)の
場所にも行ったんだねぇ。羨ましい。

さらにはザンスカールも!!
私も足腰丈夫な間に行かなきゃなぁ・・・・
画像、いつかゆっくり見せてね!

チカンワークも年々値段が上がってて
お値打ち感がなくなってきたのが残念なところ。
デザイナーたちが底値をつり上げたのかなぁ。(´;ω;`)
Blue Lotus 2011.09.27(火) 17:52 URL [編集]


ただいま♪

「オカエリ」ご存知なんですか??
すごい!
とっても居心地の良い寛ぎカフェになっていましたよ。
来月、文庫本を沢山寄付しに行く予定です。マンガ喫茶状態にしようかと。。笑)

伝統手芸は年々高くなってきていますね。昔のような細やかさが無くなっているのが残念です。

また素敵なお店とか色々教えて下さい♪
ザンスカール写真もいつか紹介したいです♪
hiromoriri 2011.09.28(水) 16:53 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。