□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ヒヨコ豆トーフのその後
先月ご紹介したお豆腐が手に入りにくい国でのお助けメニュー
「ヒヨコ豆トーフ」
その後1週間くらいは作り方サイトのヒット数が
どぉ~んと跳ね上がり、嬉しい反響でした。m(_ _)m

難点と言えば。
「おから」をしっかり絞っておかないと
結構「粘着質」なので、カラっとしたものにならない事。
その特性を逆手にとれば、「つなぎ」として使える
・・・ってことで、我が家では挽肉と混ぜ、野菜のみじん切りも
加えて「ミートボール」やら「チキンナゲット」やら
「コロッケ」にしています。
chana-chicken-nugget.jpg
ヒットだったのは生おから入り「ビスコッティ」

生おから100グラムくらい(アバウトでOK)
薄力粉または中力粉120グラム(これもアバウトでOK)
砂糖 (きび糖やザラメがあればなお良し)50グラム
卵 1個 容器に割入れ、よく溶いておく
ベーキングパウダー 6グラム

これらをボウルに入れ、スパチュラなどで切るように混ぜ、
ひとまとまりになったらクッキングシートに厚さ1センチくらいの
ナマコ状にして置き、200度で20分焼きます~↓
chana-biscotti2.jpg
取り出して、1センチ幅に切り分け、平たく並べて
180度のオーブンで片面10分、ひっくり返して10分で
できあがり~!甘さ控えめ、バターも入ってないので
ダイエットにも良い(?)、ビスコッティができま~す。
コーヒー・紅茶のおともにピッタリよ。
chana-biscotti.jpg
で、その前にご紹介した「スパイシージンジャーエール」
生姜の絞りかすが発生するんですよね。
お砂糖やスパイス、蜂蜜の旨みが残っているコレ、なんとか
できないもんかと・・・・
ゴマをプラスして、繊維たっぷりセサミンも取れる
薄焼きクッキーにしてみましたっ!
gingerbiscuit.jpg
↑これ、もっとカリカリにしてシナモンをたっぷり入れたら
八ッ橋みたいになるかも・・・・と新たな野望を胸に秘める私。

・・・ただの貧乏症なだけでしょうか。(m´・ω・`)m  ショボーン

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2011.09.14(Wed)  食文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

いやぁ~、これいいですね!!
おからも十分栄養が残っているし、捨てるのはもったいないですもん。
その上美味しそうだし。
また真似させていただきます。❤
インドの牛 2011.09.16(金) 20:57 URL [編集]


インドの牛ちゃん

焼きたてが美味しいので、ぜひ作ってみてね~
冷めたらちょっと固くなるけど、それはそれで
顎の鍛錬になるかも。笑
Blue Lotus 2011.09.18(日) 01:50 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。