□  2017.11 □  10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
学ぶ アンナー・ハザーレー
インドのメディアはただ今「アンナー・ハザーレー」氏の
汚職撲滅運動でもちきり。断食をしながら抗議行動を行う彼は
現代のガンディーとも称され、沢山の名だたる人々が彼の運動を
後押ししている。

インドの大きな変革を目の当たりにすることのできる
稀有な時期を共有している、インドに住んでいる私たちは
「知らなかった」「興味がない」では済まされない事なのだ。

そもそもインドという国が、汚職や賄賂の横行する国である・・・
というのはインドに興味がある人なら周知の事実。

話題の中心・アンナー・ハザーレーという人は、マハーラーシュトラ州で
農民運動や汚職撲滅活動をやっていた人物で、74才。
この4月にデリーのジャンタル・マンタルで決死の断食を敢行し、
「汚職監視法案(ロークパール)」を法案として通すよう、
その骨子を政府に認めさせた人物であることは記憶に新しい。
(もっと詳細知りたい方はWikiのこちらで。)

ロークとは「世間・民衆」という意味、パールは「守護する者」
つまり、オンブズマンのような組織を作ってインド政府や
官僚の汚職を撲滅しよう、というのが目的で、以前から何度も
国会討議が求められてきたものの、利権がらみでなしくずしにされた
法案だったのだ。それを修正した形のジャン・ロークパール法を
可決させよう、というのがアンナー・ハザーレー氏の第一目的。

今年は各国で政治抗議行動などが起こり、変革のうねりが
及ぶことを懸念した政府は、4月の時点でアンナー側の提案を
ほぼ受け入れたうえで、モンスーン時期には国会での討議を・・・と
約束した形となっていた。

アンナー・ハザーレーと支援者たち(チーム・アンナー)は
汚職撲滅法案の進化系;ジャン・ロークパール法案の可決を求め
8月16日から再び断食を開始している。
オールド・デリーのラームリーラー・マイダーンが舞台となり
その様子はテレビニュースで放映されるだけでなく、逐一ネットでも
ライブで状況がわかるし、FacebookやTwitterでチーム・アンナーの
メンバーから具体的な情報がどんどん流されている。
これらネットメディアを通じてライブ情報を活用する運動は
今年になって起こったエジプトやリビアなどでの
民衆運動でも一番有効な伝達ツールだった。時代の波はインドへも。

ガーンディーが抗議行動の一環として断食を行なったことから
同じように決死の断食をするアンナーを「現代のガーンディー」と
記しているが、同じように「非暴力」での平和的抗議行動を良しとする
アンナー・ハザーレー氏。
I-Support-Anna-Hazare-Do-You.jpg


氏の意図を汲み取って、平和裏に事をすすめる人々ばかりなら良いのだが
それに便乗して、ワイワイ騒ぎにやってきたような野次馬的な輩が
入り交じっていて、激昂しやすい国民なだけに、ちょっと心配ではある。

案の定、グルガーオンのモールで便乗して暴徒と化したグループが
いたようだし・・・・
いずれにしても8月30日が一区切りつく日とされているこの運動
支持者たちはそれぞれの動きを見せ初めている。
グルガーオンのモールのほとんどが、4日間営業停止するとか
デリー中心部の卸売商店街がアンナー支持を表明し、営業を休むとか
ピケをはろうとデリー市内を移動する人々を制御するため
地下鉄の駅4箇所を閉鎖するとか
日常生活に影響がでそうな動きも見逃せない。

ジャイプルに住んでいる友人から電話があって、ボランティアで
ラームリーラ・マイダーンにいるというので「何してるの?」と尋ねたら
「清掃活動」だと言っててびっくり。わざわざデリーまで来ていることも
驚きだが、普段はお手伝いさんが5~6人いる大邸宅に住んでる彼女が
(綺麗なネイルが剥がれるのがいやだから、と家事をしない女性が)
アンナーの抗議活動の支援のため、会場のゴミを拾っている・・・・
というのはちょっと驚きな展開でもある。

インドが今、このとき 変容していくのを
気を抜かずにしっかと見届けねば、と思う昨今なのである。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
 
 
スポンサーサイト
コメント

勉強になりました。

ありがとうございます!

昨夜、バイクに国旗を立てて、
暴走族のように爆走しているグループがいました。
また、連日、会社の周りでデモ行進している、
支持者達がいます。
このウェーブの行き着く先を見届けたいと思います。
サントーシー 2011.08.26(金) 23:17 URL [編集]


サントーシーさん

議会から提示された書面の確認をもって、明日の朝、
アンナー氏が正式に断食を解くようですね。
その後実際にどういう法案として展開していくのか
まだまだ目が離せませんが、とりあえず少しは
公的機関での賄賂の横行がなくなれば良いけど。
Blue Lotus 2011.08.28(日) 00:54 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。