□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
鳩との戦い
新居に引っ越す前、工事中のときに
キッチンの開いた窓から鳩が侵入し、巣を作ろうと
していたことがありまして。大工さんたちが
撤去してくれたんですけどね。それも2回も!!

うちのコロニーの外、日本人学校に向かって左折する
交差点のあたりで、毎日鳩に大量に餌を与える人がいて
フライオーバーの軒下に、鳩が い~~~っぱいとまってます!
も~・・・・殺生しないのはいいけど、害鳥にまで
餌を与えまくるのはやめて欲しい。
ベニスのサンマルコ広場みたいに人なれした、観光に寄与する
可愛い鳩ならま~~だ許すけど、我が家の近所のは目つきも
性格も悪いの!!

鳩って帰巣本能があるんでしょうね。キッチンには入れないものの
ふるさと(?)とでも思っているのか、我が家のキッチンの外側の
換気扇の煙突部分に争うように止まりに来るんです。
どう考えても1羽がやっとの場所に、3羽ぐらい団子になって
足踏みしながらとまるの。その足踏みの音が、換気扇のダクトで
増幅されてうるさいったらありゃ~しない。
なので、撃退用に棒をいつもキッチンに置いていて、それで
つついて追い払っていたんですぅ。

でも、最近じゃ追い払っても動きもしない図太さ。
鳩退治に効果的といわれることは全部試しましたとも。
でも、台所仕事用に外壁の軒下部分にとりつけた
ギーザー(湯沸かし器)の、てっぺん部分にも無理やり
3~4匹がとまろうとしている・・・・むき~~!!

そんなこんなで、夫からは馬鹿にされつつ
(男性は昼間家にいないから、気にならないんだろうね)
鳩との戦いを繰り広げておりましたが!ようやく夫が
椅子に登っては棒を振り回す妻を見るに見かねてか
コレ↓を買ってきてくれました。
pigeon-net11a.jpg

で、車の掃除をしてくれているお兄ちゃんに頼んで
大事なギーザーのまわりをネットですっぽりと覆ってもらいましたよ!!
ふっふっふ・・・・
pigeon-net11b.jpg


そしたら!流石に鳩は来なくなり。(まさかネットに
足を引っ掛けてまで垂直にはとまらないだろうし)
ついでに換気扇あたりにも来なくなったよ!
(おそらく鳩会議で「あの家はもうだめだ。」と
発表があったんだろうね。www)

とりあえず鳩との戦いは今のところ私の勝利。
ベランダは、上の階の人のデザートクーラーのダクトが
鳩の餌食となっているんですが、我が家には
この「見張りカラス」のおかげか(?)寄ってこないし。
pigeon-enemy.jpg
さて、静かなときが訪れた我が家。
やっとキッチン近辺に平和が訪れたのでありました。

不要となった鳩退治棒、ご希望の方にさしあげます。www
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2011.04.18(Mon)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
コメント

いやー、よく戦われました!
えらいっ!
決して妥協されませぬよう!
おぷー 2011.04.18(月) 17:10 URL [編集]


緑に囲まれてて気持ちよさそう!
鳩の苦悩から解放されてよかったですね^^

この記事を読んでいたら、
Pigeon Kabootarが脳内で流れてきました~♪
ウッキ 2011.04.19(火) 10:49 URL [編集]


おぷーさま

換気扇のところには、やっぱり戻ってきてますね~
なので、レンタル梯子を持ってきてもらって、
またネットでカバーしてもらいます!!ふんが~!!
Blue Lotus 2011.04.19(火) 20:18 URL [編集]


ウッキちゃん

オールドデリーに行くと、伝書鳩競技やってる人が
いっぱいいるんだよね~・・・・

この間は上の階から、飛ぶ練習に失敗した子供の鳩が
落ちてきてさぁ・・鳩談義は延々と。はぁ~(溜息)
Blue Lotus 2011.04.19(火) 20:20 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。