□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
深夜の地震 そして危機管理 
夜中に地震があったそうで。
震源地はパキスタン。アフガニスタンやイランの国境に近い街で
マグニチュード7.2だったって。

本日午前中は長野からやってくる小学生の受け入れ準備で
学校でミーティングだったけど、誰からも地震の話題は
出なかったし・・・・昼過ぎに友人と電話で話してて
デリーでも夜中2時ごろに揺れが感知できたって聞いてびっくり。
・・・我が家ではだ~れも気づかず爆睡中。
危機感のなさに、自分でもあきれます。とほほ・・・・

デリー生活の危機管理について
・・・と言っても、駐在の場合には会社からの通達もあるでしょうし
中には「オートリキシャ・人力車に乗ってはいけない」とか
「露天・屋台で売っているものを食べてはいけない」とか
細かい規制のある企業もあるようですが
テロとか天災は、避けようと思っても起こってしまうと
どうしようもないですもんね。せめて外務省からの危険情報を
こまめに仕入れ、危険な地域には立ち入らないとか
テロの可能性がある時期に、人ごみの中に出かけないとか
自分の身は自分で守る手立ては講じていかねばならない訳です。

それでも、インドはまだまだ私たち女性が、女性だけで
自由に出かけられる場所が多いし、誘拐の心配もないし
殺人事件も稀だし・・・・おしなべて安全度の高い国では
ないでしょうか。


1月26日の共和国記念日にむけて、そろそろデリー市内は
厳戒態勢に入ります。空港のお出迎えラウンジも、特別な
許可を持った人以外は入れなくなり、外側で待つことになります。
また、共和国記念日のパレードに出演する人々が
インド全土からデリーを訪れ、リハーサルをするため
デリー中心部は交通規制が敷かれます。通行禁止になるところや
一方通行を強いられる通りもありますので、今週末からは
新聞の「道路情報」を忘れずにチェックしてからお出かけを。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしま~す。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2011.01.19(Wed)  青蓮日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2011.01.19(水) 21:01  [編集]


おひさしぶり!!!
地震があったのね~!
私の駐在中も確か1度あったな~。
もしインドで大きな地震があったとしたら、日本みたいに「机の下などに隠れて、揺れが収まってから外に非難」するのではなく、即外に非難した方がいいかもね!
今後大きな地震やテロとかないことを祈ってます!

それでもほんと、他国に比べ、日常的には安全な方だよね!

インドはまだ寒い?
風邪とか気をつけてね~。
ジョンツン 2011.01.20(木) 00:02 URL [編集]


ジョンツンさ~ん

ちょうど熟睡してる時間帯だったから
気づいてない人も多かったようで・・・・
何かあったら、幸いうちのすぐ前に公園があるので、
そこに逃げようと思います。

こっちは寒さも峠を越して
日に日に春に近づいてる感じだよ~
Blue Lotus 2011.01.21(金) 16:03 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。