□  2017.11 □  10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
できる子は褒める!@インド
子供は神様そのもの・・・・みたいな扱いをするインド
欧米式子育てに慣れてる人から見ると、「甘やかしすぎ」
「野放図」「躾がなってない」と写ることも多そうです。
しかも初対面でも可愛いと思ったら、ほっぺをなでる!
めったやたらと甘いもの(トフィー:キャンディ)を食べさせる!
日本式子育てに慣れてる人からすると、そのスキンシップの
ストレートさにドン引きしてしまうかも。

でもね、それは「愛情たっぷり」に育てられていることの裏返し
社会がよってたかって子供に味方してくれていることの証明
大家族制度の場合、親に叱られても祖父・祖母が逃げ場を作ってくれる
ネグレクトだなんてあり得ない。
カーストが下であっても、たとえ自分がまともに学校を出ていなくとも、
子供にはちゃんとした教育を受けさせたい、
できれば英語教育を受けさせて、立派な職につかせたい・・・・
そう思う親心は人一倍強いのではないかと思えます。

そして、なんでも「平均」「人と同じ」な日本と決定的に異なるのは
「出来る子を褒める」ってこと。いろんなコンペティション(競争)に
どんどん出場させて、入賞した子は学校をあげて褒める!

その機会の最たるものが、どの学校でも年に一度開催される
「Annual Day」や「 Scholar Badge Ceremony」と呼ばれるもの。

He forever moves forward, Who is bound to a star.
と書かれたこの招待状は、過去1年間に学校を代表して出た
なんらかの競技会で入賞した子供の親に宛てたもの。
歌のコンペティションだったり、算数大会だったり、
中には一人で複数の大会で全部優勝してくる子だっています。
scholarbadge10b.jpg
Scholar Badgeとは、成績優秀者に与えられるバッジのことで
制服の胸につけるもの。年間の全科目の平均点が80点以上の
児童が表彰され、バッジがもらえるのです。
・・・とはいえ、息子のクラスでは36人のうち8割がたが
成績優秀者・・・・ってことは、いかに親が頑張っているかを
物語っているのだと思います。小学校のうちは
塾なんて誰も行ってませんから、親が教えているんですよね。
scholarbadge10a.jpg
インド人=全員頭が良い・算数ができる という図式は
ステレオタイプな理解でしかありません。
人口12億人以上もいれば、頭が良い人の数も多いでしょう
小学生に「どの科目が一番好き?」と尋ねると
8割近くの子が「算数!」と答えるのも事実。
その算数も、「解き方はひとつではない、
いろんな方向からアプローチして、正解を導き出す」ように
小さな頃から繰り返し教えられているんです。
日本では「インド人=全員インド式算数ができる」と思われていますが
さにあらず。いわゆるインド式算数:Vedic Mathsは
解き方のひと種類としてとらえられており、こればっかりを
やっているわけじゃ~ないんです。

進学校に通う子供たちが、受験のための塾に行くのは
デリーの場合はせいぜい高校に入ってから。
なんせ高校卒業まではエスカレーター式な私立校が
ほとんどですし、国立・公立にしても幼稚園から高校までの
一貫校が多いので、家庭の事情などで中断せざるを得ない場合も
あるにせよ、12年生卒業までなんとか行ける。

そんな都市部の状況とは異なり、地方に行くとまだまだ
女児の就学率が低かったりするのも実情。それでも
Girl Star プロジェクトなどで、ずいぶん改善されてきてはいます。
これについてはまた別項で詳細をご紹介したいと思います。

巷はクリスマスイブですが、息子の学校では
そのScholar Badge Ceremonyが開催され
式典というと、ボリウッドもびっくりなダンスがつきもの。
こうしちゃいられない、
ダンスの衣装にアイロンかけをせねばならない母なのです。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしま~す!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。