□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
胸に紅い薔薇を
インドでは毎年11月14日が「子供の日」

今年は14日が日曜日となるため、息子の通う現地校では
本日繰上げで「こどもの日」がお祝いされ、授業はなくて
一日ゲームや人形劇、タトゥーを描いてもらったりして
遊んで帰ってきました。クラスではみんなで「ランゴーリ」を
描いたそうな。(夜になって「ママ、明日はランゴーリの
材料がいる。ランゴーリパウダーある?」と聞くので焦った~~!)
flower-rangoli.jpg
11月14日はインド初代首相、
パンディト・ジャワーハルラール・ネルーのお誕生日。
ネルーさんは「チャーチャー(おじちゃん)ネルー」と
子供たちから親しみを込めて呼ばれるほど、
子供が大好きだったんですって。
それでネルーさんのお誕生日が「こどもの日」となったのです。

昭和24年に日本の子供たちからの800通余の手紙が届き
彼らの「象を見たい!」リクエストに答えて、ネルー首相が
日本に、娘と同じ名前をつけた象を贈ったのは有名な話ですね。
象のインディラはコルカタから船にゆられて、日本に到着したんです。
hathi-indira-letter.jpg
↑「インディラがやってきた」著者:志村武夫 出版社:佼成社

戦争から復興しようとする国のこれからを担う子供たちに
夢を与えてくれたネルーさん。
肖像画にはいつも紅い薔薇が胸のところに一輪。
これも、ある式典で近寄ってきた女の子が、薔薇の花を
ネルー首相の胸のところにつけてくれたのが発端となり
お気に入りのスタイルになったんだとか。
jawaharlal-nehru.jpg
子供も、花も大好きだったネルー首相
彼の言った、こんな一文が残されています。
Children were like the buds in a garden
who needed to be cared,
nurtured and loved,
as they were the future and foundation of a nation.

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくお願いしますぅ~
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2010.11.12(Fri)  インドの祝祭日COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
コメント

このランゴーリのデザイン、可愛くて素敵ですね!
今までインドのプレスクール行事で、何も知らずにこどもの日を祝って貰っていましたが、そういう素敵な実話に基づいていたんですね。
最後の文章、親としてもしかと心に刻んでおこうと思います。
・・・と言った端から、子供に怒鳴っている私はまだまだだわ・・・(汗)
aranyos 2010.11.13(土) 20:51 URL [編集]


チャチャジーのお言葉にウルウル(;;)

心、愛情、その他色々沢山栄養を注いで
子ども達が大輪の花を咲かせられるよう精進します!
(私もすぐ怒鳴っちゃうんで…深く深く心に刻みます!)
ウッキ 2010.11.15(月) 10:36 URL [編集]


はじめまして、ローカル校に通う娘も、胸に子供達が紙で作ったバラの花をして帰ってきました。そ~いう意味だったのですね。今日帰ってきたら娘に話します。今までいた中国の子供の日は6月1日、国によって子供の日とその祝い方が違うので色々勉強になります。それからこのブログよく拝見させて頂いております。色々勉強になる事多く有難いです。あのMehandiも!7歳の娘がMehandiにハマってまだ薄く残ってます。Mehandiの話しもしなくっちゃ!
みい太太 2010.11.15(月) 14:03 URL [編集]


aranyosさん

このランゴーリ、校長室の前にあったやつだけど
緑の部分は「校庭の芝生をカットしたもの」で
ピンクは「校庭の薔薇」・・・・

それぞれのお祭りや祝い事の言われがわかると
また面白いよね~。

・・・私も怒鳴ってる。のどが痛いくらい・・・www
Blue Lotus 2010.11.15(月) 19:37 URL [編集]


ウッキちゃん

ウッキちゃんはちゃんと、お子たちに
たっぷり愛情を注いで、素直な良い子たちに
育ててると思うよ~
うちもRがも~ちょっと落ち着いてくれると
楽なんだけどねぇ・・・・座って勉強させるのが
ほんっとに大変!!
Blue Lotus 2010.11.15(月) 19:40 URL [編集]


みい太太さま

コメントありがとうございます!とても嬉しいです!
中国のこどもの日は6月1日・・・どんなことをして
お祝いするのかしら?ぜひ一度お茶でも飲みながら
情報交換しましょう!!

今後ともどうぞよろしくお願いします。
Blue Lotus 2010.11.15(月) 19:42 URL [編集]


あぁ、すごく感動した。
う~っすらネルーさんのことは聞いていたけど、改めて本当に尊敬に値する人だわ。
心がインドのように大きかったんだろうね~。

こどもの日の由来は初めて知ったわ。
っていうか、家のだんな知らなすぎ!!非国民め~!!
nobu 2010.11.16(火) 01:32 URL [編集]


nobuちゃん

Freedom Fighterたちは、志に燃えて
まっすぐインドの将来を見つめていたと思う。

今の政治家達も、役人たちも、「自分の利益」が
優先な人が多いから、賄賂が横行して
善政が敷かれてない・・・何せ国のサイズが
大きいから、統制をとるのも一苦労だよね。
Blue Lotus 2010.11.18(木) 19:15 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。