□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
デリー暮らしのバイブル:新刊
インドにどうしようもなく心惹かれるようになったのは
仕事ではじめてコルカタに足を踏み入れたあとのこと
日本にもどって手にした一冊の本がきっかけだった気がします。
「インド花綴り」 というその本は 西岡春樹さんの名著
その後出た西岡春樹さんの本はすべてゲットして、大事に読み
デリーに来た際にはすべて持ってきました。
私の出身大学がベンガル州ビシュババラーティの大学と
姉妹大学であったのも影響し、西岡さんの本はなんとも
郷愁をそそるというのか、インドの生活ぶりや、大好きな
花や木々のことが詳しく図解いりで載っているのも、何時間でも
眺めていられる所以・・・・・・ブログを初めて間もないころにも、
「私のバイブル」としてご紹介したことがありました。

それから、大事にしてるデリー関連の本たちの中でも
Trees of Delhi や クシュワント・スィン著:Delhi
ウィリアム・ダルリンプル著:City of Djinnなどはお気に入りで
何度読んでも飽きない本たち。

そんな私の「デリー暮らしに欠かせないバイブル」的な本のリストに
加えたい本が3冊まとめて出ました。
thedelhiwalla.jpg
著者はMayank Austen Soofi。 
the delhi wallaというタイトルのその本は、
文庫本より一回り大きなサイズで持ち歩きに便利な軽さ。
1)monuments2)food & drink 3)hangouts と分かれていて
デリーのことがまんべんなくわかる、「デリーっ子が書いた
デリーの歴史・文化・食べ物・暮らしの入門書」といった感じです。
(ちょっとコアな内容も散りばめられているんですけどね)

数ある新聞の中で、一番読みやすい「ヒンドゥスタン・タイムズ」が
私の愛読誌なんですが、色んな記事の中で「あ、この写真おもしろい」と
思う画像はたいていMayank Austen Soofiのクレジットが入っていて
とても気になる存在のジャーナリストだったんです。
その彼がようやく自分の本を、それも一気に3冊も、
素敵な写真入りで出したので・・・早速買いましたとも~。
デリー好きな方々にはおすすめの新刊です!

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしま~す!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト
2010.10.25(Mon)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
コメント

3冊まとめて所有したい、おもしろそう&役立ちそうなガイドブックですね! 
次回行ったら私もゲットしたいです~。
Nats 2010.10.26(火) 00:28 URL [編集]


お久しぶりです♪
今、一気読みさせて頂いて一息ついてたところです。^^
おぉ~、この本面白そうですね。要チェックですわ。

コモンウエルスも終わり、そちらもすっかり通常に戻った頃でしょうか?
こちらでは良くも悪しくもインドが色んな注目を集めて終わった大会になりましたよ。
猫ママ 2010.10.26(火) 10:49 URL [編集]


すごくいいタイトルですね!
とっても惹かれます^^

いつかBlueLotusさんの著作も出ないかな!
ウッキ 2010.10.26(火) 14:26 URL [編集]


Natsさま

掲載された撮りおろし画像も面白いんですけど
気の利いた説明やコメントがついているので
きっと大満足していただけると思いますよ~
(まるでセールスマンみたいですね!あはは)
Blue Lotus 2010.10.27(水) 19:44 URL [編集]


猫ママさん

ご無沙汰です~~!!!更新されてないから
体調が悪いのかなぁ?なんて思っていたところでした。

コモンウェルスは終わりましたが、あちこちに
「爪痕」(?)が・・・・
うちのすぐ裏手に「役員宿舎」として使われた
アパート群があるんですが、セキュリティも撤退し
無法地帯・野良犬王国になっていますよ~
Blue Lotus 2010.10.27(水) 19:47 URL [編集]


ウッキちゃん

感想を著者本人にメールしたら、すぐに
返事が来たのよ~。マメな人で、感激!!

私の著書・・・・自費出版、自己買取!!??
Blue Lotus 2010.10.27(水) 19:48 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。