FC2ブログ
□  2014.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
新学期の準備に追われる
息子の学校では4月1日(火)から新学年がはじまります。
土曜日はデリー大学の近くまで、教科書ガイドやら
ノート類を買いに。我が家のこの時期の恒例行事となっていますが
ついでにオールドデリーで道端グルメ三昧する日。
(道端グルメ、ですからどんだけ食べても値段はしれたもの。)

なんでわざわざデリー大学近くの文房具・教科書専門店まで
行かなきゃならないか、というと 近所の(南デリーの)文房具屋さんでは
びた一文まけてくれないところ、北デリーの学生街では教科書ガイドが
20%引き、ノート類も10~20%引き、Fevicol(糊)は
5ルピー引き・・・・とすべてまとめ買いすれば安いのです。
ノートは学校指定のがあるんですが、普段の勉強用のを
結構沢山使うので、年度始めに20冊くらい入手します。
(その分ガソリン使ってるから一緒じゃないか、というツッコミはなしで。)
puranadilli-stationary.jpg
でもってついでに オールドデリー暮らしの庶民が買いに行く
マサーラー(香辛料)屋さんでマサーラーを買ったり
これまた庶民が買うチャーイ用の茶葉を調達したり。

文房具買出しの日の道端グルメ・フルコースは
まず パコーレー(インド風天ぷら)。
2~3個でやめときゃいいものを、全種類食べたいので
玉ねぎ、ゴービー(カリフラワー)、ジャガイモ(マッシュしてマサーラーで
あえてある)、ほうれん草、パニール(カッテージチーズ)
一巡して更に玉ねぎとパニールを。

パコーレーを食べた直後に水分をとると、お腹の中で膨れて
大変なことになるので、飲み物は食べて小一時間するまで待て・・・と
言われるんですよね。でも結構塩辛いので喉が乾く。

30分くらいして、たまらずコーラを飲みました。

チーン♪♪ 

膨満感。

このあと予定していたバッラーパープリー(絶品ダヒーかけ)は
夫とドライバーさんが食べているのを眺めるのみで断念。
このときほど「なんで人間には胃袋がひとつしかないの」と
思ったことはなかった。(↓↓ 断念したバッラーパープリー)
ballapapri.jpg
そして帰りにはこれまた名物のミターイー屋さんに寄って
激ウマ・バルフィーを買うのですが、このときにはもう
車から降りることもままならぬほど、満腹状態。笑
 
   ******

一夜あけて日曜日。学校に9年生の教科書・指定学用品を
買いに行きました。制服も学校の制服用売店で買えるんですが
狭い店内に押し合いへし合い、なかなかカウンターまで行き着けず
更に割り込みする親がいて、ストレスたまりまくるので
一昨年から学校売店で買うのをやめまして。
制服業者の直営店があるアーナンド・二ケーターン・マーケットへ。
ここでさっさと夏の制服を調達し、すぐそばのお気に入りのモモ屋(チベタン餃子)で
モモとチキンチャオメン(焼きそば)を食べて、帰りにコーラをぐびぐびっと。

チーン♪♪ 

またも膨満感。 
学ばないオンナです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト



インド暮らしで花開く
去年の秋にデリーで行われたフリーマーケットで
可愛いイヤリングを買いました。フリマの前にFBに
写真がアップされたのを見て、コレ買わなきゃ!と思って
早めに入場口に並んで、開場後直行でゲットしたもの。
yuka-acce-mar14b.jpg
私事ですが、日本にいた頃には接客業だったのもあり、
アクセサリー禁止・派手な色のマニキュアもダメ、基本は紺か黒のスーツ
・・・な日々が13年続いたので、やっとカラフルなものを
身につけられるようになったのはインドに来てから。

アクセサリーを作っていたのは若い駐在マダムではありましたが
プロのクリエイターさん。頭の中にちゃんとした設計図があって
それをパパっと形にできる女性で、オトコマエ。

この象さんピアスの相棒となるペンダントヘッドが欲しいなぁと
思っていたら、先日出会いました。
yuka-acce-mar14c.jpg
オレンジのフェルトボールも彼女のお手製。
オレンジと、緑と・・・・なんとなくインドの国旗の色じゃありませんか?

そして、犬に目がない私のために作られたかのような
可愛いイヤリングを発見! 私に「買って、買って~~」と
訴えています。手前はダックス、奥の青いフェルトボールつきのは
フレンチブルドッグ。
yuka-acce-mar14a.jpg
もともとアクセサリー作りやフェルト作りのプロだった彼女が
インド暮らしの間に技を磨き、
色んな出会いを通して更に才能が開花し
ステージが上がった・・・ってことですよね。

ご主人様の転勤ではじまったインド帯同期間を
ぶつぶつ文句言いながら否定的に過ごすか
後退することがあっても(三歩進んで二歩下がる?)前向きに暮らすか
そりゃどう考えたってポジティブに楽しんだもんが勝ちだよな
・・・って象さんピアスをながめながら、しみじみ考えた夜でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




2014.03.29(Sat)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
インド暮らし情報・新カテゴリー登場
・・・・ってタイトルだけ見たらえらく大げさですが
いろいろ使ってみたインド製のモノの中で、これは使える
これは品質もよい、オススメ・・・ってものを取り上げる
カテゴリーを別立てしてみました。

今日のお品はコレ!
boondi1_20140328003704cdf.jpg
「ブーンディ」と言います。これはプレーン味
ブーンディとは「しずく」って意味なんですね。
すくってたらららっと落ちる粉もんを、油で揚げたものの総称です。
(揚げたてをシロップに漬け込む甘いバージョンもあります。コチラで見てね)

ひと袋40ルピー。このままスナックのようにボリボリ食べてもいいし
ダヒー(ヨーグルト)をトロトロにうすめて、ブーンディーを入れて
塩とマサーラーを入れて「ラーイター」を作ったりします。

ある日、「これって揚げ玉じゃん」「だったらタコ焼きにも使える?」
ってヒラメイタんです~。それから我が家ではもっぱらタコ焼き用に調達。
boondi-takoyaki1.jpg
タコ焼き・・・・と言いつつこの日はタコがなかったので
カニカマで。でもしっかり出し汁と山芋は入ってますよ~
boondi-takoyaki2.jpg
痛恨の極みなのは、うちにあるタコ焼板が一回に8個しか
焼けないこと。いっつも一時帰国のたびに大判のを買おうと
思いつつ、あまりの重さに「その分食材を持って帰ったほうが・・・」
って方向転換しているのでございます。

ま~でも、このブーンディ、使えますよ~!
スーパーのお菓子コーナーに置いてあります。
個人商店でも扱ってます。贅沢を言わせてもらえば
ハルディーラムのがおすすめですよ。
マサーラー味のじゃなくて「プレーン」でね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
桜の季節だもの
日本から「桜」の便りが届くと、無性に
食べたくなるのが桜餅、桜餡を使ったお菓子類。

先日も桜餡が無性に食べたくなり、夜な夜な餡子を
煮て、翌朝桜の塩漬けのみじん切りを混ぜ込んで
桜餡を作りました。とはいえ、白あんはないので
ラージマー(キドニービーンズの白っぽい色のもの)で。
ちょうどお友達の家に遊びに行くことになっていたので
桜餡を包んで半月に。
sakura-hangetsu-mar14.jpg
そして次の土曜日はゴスペルの練習日
おやつ当番だったので、さくら餡を使って
さくら餅を。小さいころから桜餅というとこのカタチのが
定番だと思ってましたが、これは西日本バージョンの
道明寺なんだってね。
domyoji-sakuramochi-mar14.jpg
東日本ではこちらの長命寺がデフォルトなんだって
知ったのは、大人になってからのことでした。
sakuramochi080413b.jpg
さて、餡子ですが・・・・・小豆がなくても
インドで売ってる「ラージマー」で作れます。
一番いいのはジャンムー・ラージマーという、小粒で
濃い赤茶色のもの。
rajma-jammu.jpg
餡子の作り方・圧力鍋バージョンはコチラの過去記事でどうぞ。
ちょっと固めだなぁと思ったら、バーミッ○スで
がが~~っと混ぜればわからなくなりますよ。

花見は無理でも和菓子(もどき)があるさぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.27(Thu)  食文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
デリー・中学生の「打ち上げ」会
本日のこの話題、息子の通うデリーの私立現地校の例だと
あらかじめお断りしておきます。

我が家の息子、13歳。日本の学齢だと中一、
デリーでは8年生が終わったところ、4月から9年生になります。
普段、コンピューターその他ガジェットに使ってよい時間は
一日30分と決めてあり、それも試験前は一切ナシ。

お誕生日会などにおよばれする場合、私かオットが送迎して
相手方の親にちゃんとご挨拶するのが最低条件。それも
夫も私も忙しいときには却下。ドライバーさんと行って帰ってくる、
というのは我が家では不許可。

シニアスクール(6年生以上)になってから、毎年
学年末試験が終わるたびに「パーティー」する、と
いうのです。一昨年はよくよく聞いてみたら、
親でなくてだれかのお姉さん(大学生)が
会場のボウリング場に同行する というので、速攻却下でした。

去年は試験中にホーリーがあって、みんな思い切り
遊べなかったので○○○くんのファームハウスで
Belated Holi Partyする、というのでこれも却下。

今年はみんなでモールにランチに行く、というので
メンバー全員(15名)の親と連絡をとり、行き先を限定して許可しました。
他の子たちは学校で着替えて、ある親御さんの出してくれた
イノーバ3台で学校から直行でモールに行ったのですが
我が家の規定(!?)では、一度家に帰ってくるのが原則なので
戻って着替えて、会場に送って行きました。
・・・というのも、6年生から3年間同じクラスで進級してきた子達が
4月、9年生では総シャッフルでクラス替えがあるのです。
だからまぁ、お別れ会もかねて。

中学生だっちゅうのに予算は1,000ルピー。どっひゃ~~!でしょ。
バーガーで十分でしょ、って思ったんだけど。
行き先はKylin Premier。メンバーのひとりが50%割引特典を
持っていたそうで税込600ルピーで済んだと。
そのあとみんなで某アイスクリームを食べにいったら250ルピーだったと
その高さに驚いて帰ってきました。いつもMother DiaryとかKwalityの
せいぜい20ルピーくらいのを食べてるからね。
ま、社会経験だよね。

その日、ヴァサントクンジのモールは息子の学校の学生で
溢れていたそうでございます。

私の頭の中には「学校が終わって繁華街をうろついていたら
先生につかまる」「学校の帰りに買い食いしたら怒られる」
「制服でショッピングモールをうろうろしてたら補導される」
・・・・ってのがありまして、それを息子に言ったら
「ママ、ここはインドだよ」って一蹴されちまいました。
「補導ってなに??」だってさ~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
生き物も春を満喫中@デリー
先日からデリーの春を彩る色とりどりの花のご紹介を
していましたが、花の蜜を食べに来る鳥や昆虫も
活動が活発になってきています。

我が家の前の公園も、新芽の時期なので
大木(アラビアゴムもどき)には普段みかけないような
いろんな鳥が飛来しています。
いつものリスたちは相変わらずのすばしっこさで。
chipmonk-mar14.jpg

名前はわかりませんが、ソウシチョウっぽい
嘴の赤い子。
soushicho-mar14.jpg

 
そして、最近よく見かける鳩と同じくらいの大きさで
身体が全体的に緑色のこの鳥は、調査の結果
「アオバト」と呼ばれていることが判明。
せっせと新芽を食べています。
bluepigeon-mar14.jpg
早朝には孔雀が散歩してますし
(特に雨あがりの朝早くはいっぱい来る)
peacock-may12a.jpg
インコはやはり朝方、普通にいつもいるし
家のバルコニーにいながらにして
ちょっとした野鳥公園状態を楽しんでいます。
parrot_20100426150746.jpg
そうそう、やっと試験も終わって終業式も何もなく
ふわぁ~~~っと春休みになっているんですが、
27日は試験の答案返却、30日は9年生の
教科書販売と制服販売日。4月1日から学校が
はじまるので、どこにも旅行というか、遠出ができません。

な~~~んてこったい。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.25(Tue)  生き物万歳COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
封印していたことをやっと!!
やっとやっと息子の学年末試験が終わりました。
一体いつまで試験って言ってるんだか・・・・とお思いのアナタ
現地校の試験って、一日一科目なんですよ~
で、次の科目の試験の間に1~2日、準備の日があります。
たとえば。
今日数学が終わって12時ごろ家に戻ったら、明日が準備で
休み、明後日がヒンディー語、その後週末で二日休みで
月曜日が次の科目・・・・・って具合なので、3月7日にはじまって
22日にようやく終わったんですよぅ。゚(゚´Д`゚)゚

その間、自分の担当科目じゃないとき(数学・ヒンディー語・
化学と物理はオットの担当)には、好き勝手な事をしておりましたが
教えるためには準備せねばならんのですよね。
後半自分の担当科目が5つ続いたので、髪振り乱しておりました。
そんな時期にかぎって締め切りのせまった仕事が入ったりして、もうアタフタでした。

封印していたのは、創作活動。
描きたい絵も途中で放り出し(!)お裁縫には目もくれず。

・・・・・・なので、終わったとたんに何か作りたくなり
ず~~~っと着てなかったクルターをエプロンに仕立て直し。
これはMeena Bazaarで昔々買ったパンジャービースーツ生地で
自分で仕立てて、すご~~くお気に入りだったので捨てるにしのびなく。
エプロンとしてもうちょっと頑張っていただきましょう。
reform-yellow-mar14.jpg
もう絶対着ない昔のラルフローレンのフォークロア調のシャツを
エプロンに。・・・・一体エプロンばっかり作ってどうすんだ?
って感じですが、エプロン大好き・ほぼユニフォーム状態で
毎日着るものなので、いっぱいあっても困らんし。
などと言っているもので、私には到底 断捨離は無理です。
reform-ralphlauren-mar14.jpg
ちょっとミシン作業欲が満たされた。暑くなると
ほんとにミシンさわりたくなくなるからね。ミシンのライトが
暑さを倍増させるというか・・・・
暑くなると、オーブン仕事も辛くなるしなぁ

デリー探検も暑くなったらとたんに出歩く気が失せるので
今のうちに行っとかなきゃ!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


2014.03.24(Mon)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
デリー、別れの季節
来週早々に日本に本帰国する友人に
プレゼントを届けに行きました。
彼女の希望で、私が描いた「蓮の花」のアクリル画を額装して。
インドにいる間にヒンディー語も習った彼女のために
ヒンディー語でのメッセージを組み込んで。
a-lotus-mar14.jpg
そう、帰国するのは私の「とんぼ玉」の師匠でもあり
今年度の「さくら会」のイベント企画運営でもともに動いたAさん
記念に貴重な作品をひとつ、いただきました。
涼し気な泡玉に、クマノミやエンゼルフィッシュが泳ぐトンボ玉。
これは私の宝物。眺めるたびにAさんの笑顔が浮かびます。
a-tombodama-mar14.jpg
きっとまた私が日本に一時帰国したときには、東京で会えるんだけど
ひとまずは、お別れ。すでに博多と東京の中間地点、
京都あたりで落ち合おうか・・・って話まで出ていることだしね。
a-fireflycup-mar14.jpg
いただいたカップ(大好きなホタル茶碗)で、チャーイを入れて
ひとり、別れを実感しています。

この3月は、例年になく「本帰国」になる人が多い
デリーの春なのです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.22(Sat)  青蓮日記COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
布ばなし・テーマ音楽は「糸」
昨日はキワタ(コットンツリー、ヒンディー語でセーマル)
の話をしましたが、今日はコットン・綿花の話

なんと、インダス文明のころにはすでに綿花栽培が
行われていた形跡があるというから、驚きじゃありませんか。
7000年も前から!!
木綿の布はインドから地中海へ、更にその先へと広がったんです。

コットン産地はデカン高原界隈が有名ですが、グジャラート州、パンジャブ州
近年はアンドラプラデシュ州やハリヤーナ州でも作付けされています。
インダス川流域の西部と中部は中級綿、カルナータカ州、
タミルナードゥ州を中心とした南部は高級綿が多いということです。
cottonflower.jpg
インドからギリシャへ伝わったコットン。そのころまで
コットンのことを知らなかったギリシャ人たちは「インドには
羊の成る木が生えている」と噂したと言います。それほど
ふわふわで質の良いコットンが運ばれていたということですよね。
(息子の試験勉強につきあっていたので、歴史やら地理やら
今なら詳しいですよ~)

機械紡績が中心ではありますが、昨今の
カーディー(手紡ぎ・手織り)人気でこの技術はまた注目を
集めています。綿花から種を取り、篠綿を作り、糸にして
枷をつくり、大きなドラムに巻いて縦糸を仕上げ。
(これも去年試験に出ましたから、詳しいですよ~~笑)

そうしてできた縦糸を必要に応じて染めて、チェック模様や
ボーダーだけ色を替えるサリーの場合には、こうして
糸を張って糊付けをするんです。(↓↓ マドラス近郊の村で)
warp-sizing.jpg
それを機織り機にかける前に、上糸と下糸を綺麗に
仕分けしないといけないんですが、これがまた気の遠くなるような
作業で、見ているだけで熱が出そう。
warpthread1.jpg
一本一本、二人組で向こう側と手前側とでほっそ~~い綜絖の眼に
通さねばならないのです。この忍耐力は私にはないわー
長い針のようなもので作業をしているの、写真でわかりますか?
warpthread2.jpg
こうして準備が整ってはじめて、機にセットして
布が織れる状態になるんです。こちらは昔ながらの地機。
織り手がすっぽり地面に入っている仕様のものもあります。
ここに横糸を巻いていある杼を打ち込み、筬で押さえ
あるときは模様を打ち込みながら、一枚の布ができあがっていくんです。
weaving.jpg
いやいや~、布の話になるとチカラ入りますが

こんなときに脳内ループする音楽♪♪は
中島みゆきさんの「糸」

た~~てのいと~~はあ~なた~♪
よ~~この糸は わ~たし♪♪
おりなす布は いつか誰かを~
あたた~めう~るかもしれない・・・・・  名曲でしょ~

この曲、最後がウルっと来るんですよ。
「逢うべき糸に 出会えることを 人は仕合せとよびます」

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.20(Thu)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
今季初!蚊取り線香と天井扇
いやいやいやいや。
ホーリーを過ぎると夏になる! って例年豪語しているんですが
ホーリー当日から暑かったです。そして今日は日中34度。
急に来ましたね~

かく言うワタクシも、昨日から半袖仕様。
今日はとうとう天井扇も使いました。
そして、暑くなってくると出回るにっくき奴
「蚊」の姿も目撃したので、蚊取り線香も初出動。

あっちゅう間に酷暑期に突入しそうな勢いではありますが
もう一回くらいは雷雨に見舞われ、雹が降ったりするはず。
この時期の嵐は農作物に多大な被害を及ぼすので
勘弁してほしいところですが。
cottontree.jpg

今、デリーはキワタの花(大木に咲く赤やオレンジの
大輪の花/コットンツリー)が満開で、遠くからでも目立ちます。
車に乗っていて、フライオーバーの上を通ったりすると
意外なほど近くにキワタの木のてっぺんが見えたりして
この時期の車窓からの眺めが好きです。
cottontree-flower.jpg

場所によってはまだ葉っぱがついていて、丸い固そうな
蕾がついているところもあり。このあと花が開く頃までには
葉っぱがすべて落ちてしまうんです。
生き物・植物の世界ってほんとに良く出来てますよね。
cottontree-buds.jpg
コットンツリーはその名のとおり、実がなると
はじけた中身はコットン(パンヤ)のようなのです。
cottonpod07.jpg
キワタの時期が終わると、次にグルモール(ホウオウボク)の
花が咲きます。グルモールはニューデリー日本人学校の
校章のデザインにもなっているほど、デリーを代表する木のひとつですね。
gulmohar3.jpg
そして、5月に入ると酷暑期の訪れを告げるアマルタース
(ゴールデンシャワー)の黄色い花が咲くのです。
amaltas-may12.jpg
これからの1ヶ月少々は鮮やかな色の花々が咲く
派手派手な時期というわけ。

しばらくはいつでも出せるように、一眼レフを
持ち歩こうかなぁ。今度の一時帰国では
ミラーレスのを買いたいんだけど、今のがまだ十分使えるしなぁ
悩みどころであります。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2014.03.19(Wed)  天気COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
デリーへの進出を待っている~!
インド人の健康志向、「オーガニック」と名のつくものへの
感心の高さはここのところぐんぐん上昇中。
(検査機関の厳密さとか、基準値などはまだまだ
疑問符つきなのですが、ローフード含めてかなり
好感度なカフェなども増えてきました。)

先日ムンバイで開催された「Lakme Fashion Week」で
VOGUE INDIAが紹介していたこちらのジュースが
気になって気になって・・・・
rawpressery1.jpg
RAW PRESSERYというこの絞り立てジュース。
アメリカ帰りのインド人がはじめたビジネスらしいですが
アメリカ・ボールダーで有名なpresseryというジュースに
ヒントを得たんでしょうね。(って、名前はほぼ まんま。)

材料は野菜と果物のみ、ローカル素材を中心に
一切水は加えていないジュース。
目的別に「肌の調子を整える」「お腹の調子を良くする」
「エネルギー補充」などなど、いろんな野菜+果物の
組み合わせがあり、リクエストすればオリジナルブレンドも作ると!!
おまけにデリバリーも可能ですって。
一日ジュースデトックス、三日ジュースデトックスなどの
コース利用もあるそうです。

ムンバイではお弁当配達で有名なダッバーワーラーが
このジュースを配達してくれる、とあります。
興味津々で調べてみたら、残念ながら今のところ
ムンバイだけでしか稼働していない模様。
まぁねぇ、ボリウッドムービーの本拠地でもあるし
ファッションのメッカでもあるから、美容や健康に
興味のある層を取り込みやすい土地柄ですもんね。
rawpressery2.jpg
今後デリー、バンガロール、プーネなどでも
展開する予定だというので、早くデリーに来ないかなぁと
待っているんですけどね。
興味のある方はこちらのホームページでご覧ください。

は~やっく♪ デッリーに♪ 来ないかな~っと♪♪

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.18(Tue)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ホーリー祭、カラフルな人生を!!
ホーリー祭のお菓子、グジヤーも買ったし
色粉も準備OKだし
色がついても構わない服は出してあるし
ホーリーの準備万端です!!
↓↓ これがホーリーのときに食べるお菓子、グジヤー
holi07gujiya.jpg
ちょっとスパイシーな甘い具入りの揚げパイって感じ。
これを家で食べるのは勿論のこと、ご近所に配ったり
お手伝いさんやドライバーさんに持たせたりもします。
ホーリー当日はお手伝いさんもドライバーさんもお休み。
holi-greeting2014.jpg
Rang udaye Pichkari rang se
rang jaye duniya sari holi ke rang
aapke jeevan ko rang de
ye shubh kaamna hai hamari.
HAPPY HOLI

我が家の大人は色粉だけのオトナシイお祭りですが
子供は水鉄砲を持って公園へ。
場所によってはエスカレートしてプールに人を放り入れたり
ペンキをかけられたり、泥団子を投げつけられたり・・・・と
過激な地方もあるのです。ひえ~~~

みなさんの人生が、彩りに満ちたものになりますように

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.17(Mon)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ホーリー祭がやってくる!!
もうすぐインド3大祭りのひとつ、「ホーリー祭」

今年は3月17日です。この日を境に夏になる、と
言われていますが我が家はホーリーで水鉄砲使って
びしょ濡れになった息子が、翌日から熱を出す・・・・という
お決まりの流れがありまして。

ホーリー祭の由来、代表的なものはココ
どんなことをするのか はコココチラでご覧ください。

実は所によっては40日も前からホーリーの準備が
始まっており、魔女ホーリーカに見立てた大きな木や
焚き火用の木々を町や村の辻・中央にある四角などに
集めはじめています。(中央に置く大きな薪は
バサント・パンチャミーの日に据えることになっています。)

ホーリーカ・ダハンと呼ばれる前夜の焚き火が
実はプージャ(お祈りの儀式)の役割を果たしており
善が悪を駆逐したことを祝うのです。
 
この焚き火の灰は翌朝人々によって集められ
聖なる灰として身体に塗ったりするのです。
それにより身体が清められると言われているのでね。

デリーではそれぞれの家でプージャーをしたあと
外に出てご近所や仲間たちと色粉かけ、色水かけを
して遊び、暗黙の了解で14時までにはすべて撤収になります。

お住まいのマンションや隣組などで開催されるホーリー行事に
話の種に一度は参加してみることをおすすめします。
(とか言いつつ私は色粉にまけてカユカユブツブツになるので、
バルコニーから高見の見物なんだけど。)
line-holisticker.png

インドLINEのホーリー特別ステッカーを手に入れて
にんまりしているワタシなのでした。


今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




2014.03.14(Fri)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
スパイス使いについて
インドにいるからこそ手軽に手に入るスパイス類を
ぜひ上手に使っていただきたいと、デリー日本人会の
ボランティアサークルのイベントの一環で3月14日(金)に
「スパイス講座」を担当させていただきます。

今回はボランティアサークルのメンバーのお宅での開催なので
収容人数の関係もあり、あらかじめ申し込んだ方のみ
12時からと13時からのミニ・メーラーにご来場頂けるのですが
その前に、スパイスのことをちょこ~っと2時間弱(をい!)
ご紹介します。 ↓↓配布資料をチラ見せ。
sakurakai-fvg-spice140314-page-002.jpg
写真意外の記載が何もないのは、スパルタ式に(?)自分でメモしていただくため。
そのほうが名称も・使い方も記憶にも残るし、のちのち使いやすいと思いまして~。

それぞれのスパイスの効能、組み合わせなども含め
実際のお料理も味見していただきつつ進めます。
インドの材料でできる和風お菓子の紹介とか
夏バテを防ぐ方法とか、お肌の調子を整える方法とかもあるよ~

そして、ミニ・メーラーですが。販売品は年末に日本人会室で
実施されたものに準じますが、手作り品、カルトナージュ作品やら
手作りアクセサリー、掘り出し物などもあるそうです。掘り出さねば。

スパイス講座、さっき残席4くらいだったので、ご希望の方は
ボランティア会員さんにコンタクトしてくださいませ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.13(Thu)  食文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
インド英語~~!!
今日は、次に控えたドイツ語の練習問題と格闘しながら
並行して、そのあとの科目Social Studies(歴史・地理・公民)の
勉強をしています。 息子じゃなくて私がね。笑

なんで毎回 試験がそんなにおおごとなのか、って思うでしょう?

そもそも学校での教え方が、日本のようにシステマティックじゃないのと
売ってる参考書やドリルがろくでもないのと
塾も家庭教師もあたりはずれが大きいし
夫が塾反対論者なので(古典的頑固もん)
手分けして教えているってわけですよ~~
もう8年生だし、自分でやらせよう・・・・と放っておいたら
ノートはあちこち大事なところが抜けてるし、
字が汚くて読めないし。

おまけにSocial Studiesって、いちいち英語の説明文が
長いんですよぅ。
歴史はインドの女性問題とカースト問題、独立運動。
ガーンディーさんの数々の活動やら、ローラット法やら
ベンガル分割やら 出てきます。
地理はインドの産業全般と人的資源について
公民はインドの司法制度、差別問題について

暗記問題用のドリルを作ろうと、ワードで文章をシャカシャカ
打ち込んでいたら、綴り訂正マークが出てくる出てくる。

そう、私の打ち込んでいるのは徹底的に米語
息子の教科書にある表記は全部イギリス英語表記
インドで買ったコンピューターのワードも、イギリス英語に設定してあった。

うぐぐぐ・・・・・・ここへきてインド英語に馬鹿にされるとは
思わなんだ。試験範囲が広すぎて、綴りにかまっている
余裕がないので、赤字がでてきても無視して進んでいます。

・・・・っつ~か、時間の余裕がないっていうなら
ブログ書いてる暇もないだろうって・・・なぁ。 

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
くやしいから、ワードの言語設定をEnglish(United States)
にしてみた。笑



2014.03.12(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
真の復興を祈って
3月11日、アメリカの友人からの電話で
点けたテレビに信じられない光景が写っていた日
東日本大震災の画像を やるせない気持ちで
ただ見続けるしかなかった日々

このままじゃいけない、まずはなにか出来ることをしよう
デリー在住邦人で、支援イベントをしようと立ち上がった日
cherryblossom.jpg
届けられた支援金は使う部署・職員の不足で基金のまま
金額がふくれあがり、有効利用されるに至っていない。
いまだに行方不明者は2633人、
震災関連死の数は3000人に上るという。

用地確保の遅れや資材不足などから、被災者のための住宅は
予定戸数の3%しか完成しておらず、建設作業に従事する
人材が決定的に不足しているそうだ。
3年も経つのに、避難者の数は26万人以上・・・・・

ならば わたしたち一般人は何をすればいいのか
被害に遭った方々が必要なもの、必要なことは何なのか
なぜ現地の声が伝わってこないのだろう
本当のことを伝えてくれるメディアがなぜないのだろう

放射能の危険性が海外のメディアによって報道され
フランス・ドイツの人々が原発廃止の「人間の鎖」を作り
抗議行動を起こしているのに
なぜ日本では政府がイニシアチブを取らないのだろう
それどころか、原発20キロ圏内の旧警戒区域で初めて
住民帰還が認められるとのニュースを知り、複雑な思いだ。
tohoku-fukko-festival13.jpg
(↑↑ 昨年の陸前高田市での復興イベントの画像)
海外からでも 何かできることを 今も模索しつつ
復旧段階から、真の復興へとつながるように
祈り、行動しつづけたい。

地震が起きた時間、14時46分は
インド時間で11時16分。黙祷を捧げます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2014.03.11(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
インド・色とりどりな春
昨日またまた都会で雪が降ったと
日本の友人がつぶやいておりましたが
デリーは・・・・・朝晩や家の中はひんやりするものの
日中外に出たら 暑い!

日本で撮った写真を見ていたら、冬だったのもあるけど
友人や家族ふくめ黒・グレー・ベージュ・カーキだらけ。
インドにいると原色を目にする機会が多いからか
いのちのキラメキが溢れている気がします。
私の大好きな花、ブーゲンビリア。
この見事なブーゲンビリア・ブッシュはジョードプルの
ウメイド・バヴァン・パレスのお庭のもの。今の時期が見頃です。
bougenverea.jpg
スーラジクンドのクラリッジスホテルのも綺麗でしたね~
bougen-mar10.jpg
フューシャピンクも好きですが、もうひとつ好きな色は
コバルトブルー。

・・・・ってわけで、孔雀の頭から上半身の色に萌えます。笑
↓↓ これはジャイプルのラージヴィラス(オベロイ)にて。
孔雀をじっくり観察しようと思ったら、早朝、雨あがりがベストですよね。
ss-peacock2.jpg
日も高くなってくると、すたこらさっさと逃げます。
逃げ足早くてなかなかカメラに収めるのがむずかしい孔雀
↓↓ ジャイプルのラームバーグ・パレス(タージ)のお庭にて。
peacock3.jpg
もう一枚はジャイプルのセレクトショップ、ホットピンクの
お庭の孔雀。大きな水盤があって、そこに水を飲みに
来ているので、たいていここで孔雀に遭遇します。
peacock-hotpink.jpg
ちょっと郊外に出ると田んぼや畑の緑も目に鮮やか
からし菜のシーズンが終わると、チョーレー(緑のひよこ豆)や
バトゥアの緑が綺麗です。米作する地域では
4月頭には雑草取りをしているこんな風景も見られます。
一面の爽やかな黄緑色に癒されます。
ricefield-ccu.jpg
もうひとつ好きな花、Flame of the forest
ヒンディー語ではパラーシュと言います。これも
ホーリーの頃に満開になる花。
flameoftheforest-aman.jpg
その名の通り、林や森の中にまるで火を灯したかのように
燃えるオレンジ色で咲く花ですが、かなりの大木なんです。
野生の猿やラングールたちの格好の餌になっているらしく。
flameoftheforest-aman1.jpg
酷暑期になる前に黄色いゴールデンシャワーの花が
ば~~っと咲いたあとは、太陽に負けて(?)植物も花も
(葉物野菜も)なりをひそめてしまうので、
自然を楽しむのも今がチャンス。

試験が終わったら、どこか旅に出よう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.10(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
デリー生活設営マップ 2014
奥様 奥様!! 久しぶりに自分の作った
デリー生活設営マップを見てみたら、閲覧者数が
20,000人になろうとしておりました。
は~~~こりゃびっくりたまげた。

この3月はやたらと本帰国が決まった方が多くて、
送別会続きなんですが・・・・・

ってぇことは、新たにデリー、グルガーオン、ノイダに
赴任なさる方、帯同家族の方々も増えるってことですよね。
前任者からのインド生活のブリーフィングがある会社はともかく
新規にインド進出になる方々にとっては、右も左もわからず
奥様方は手探り状態ではなかろうか、と思います。

とりあえず、携帯やらiPadに、このグーグル地図を
同期しておくといいですよ。インドの運転手さん、地図が
読めない人も多いので、行きたい場所を把握しつつ
ナビゲートしなくてはいけない場面も出てきますからね。

View デリー生活設営マップ by 青蓮 in a larger map
マークしておくと良いのは、ご自宅の場所と
日本人会室と日本人学校(どちらも黄色いピン)の場所。
ピンクの印が食料品などまず必要になるものが
調達できる場所です。緑のピンは電化製品。

友達できるかしら~・・・って不安に思うマダーム。
大丈夫です。インドで培った友情は一生ものになること請け合いです。

・・・・とか言ってる間に、ちょこちょこお店情報が
変わってたりするので、地味~~~~に改訂作業を続けております。

あ、そうそう。送別会をかねてジャイプルへの女子旅
または家族旅行を計画しているアナタ。
青蓮のジャイプルお買い物マップもどうぞ。

View 青蓮のジャイプルお買い物マップ in a larger map

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.08(Sat)  デリー生活情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
デリー中心部・お気に入りホテル
デリー市内は地価の高騰も相変わらずで
これ以上大型ホテルを建てるのはままならない・・・・と
言われています。なるほど、最近のホテルはすべて
郊外にありますが、デリー中心部にあるホテルの中で
新しい部類に入るのが The Leela。

ムンバイに本拠地のあるLeelaventure Ltd.が展開するホテルで
インテリアにかなりのこだわりが見られ、
従業員もホスピタリティに溢れ、インドらしさ満点で、私の
お気に入りの居心地のよい空間でもあります。

和食レストランMEGUもあるし。素材へのこだわりも大したものですし
MEGUの器類も特注品が使われているんです。インテリアデザインを
担当したのは日本の会社、Design Studio Spinですって。

24時間ダイニングもガラス張りで明るい光が降り注ぎ
天井が高くて、気持ちよい場所です。こちらのデザインは
マレーシアのJeffery Wilkesの会社が担当。

ロビーや客室デザインはアメリカの会社の総括だそうです。

各所に生花がふんだんに活けられていて、女性好み。
leela-flowers060314.jpg
各レストランにはそれぞれにこだわりのメニューがあり
インテリアにも凝っているのでいずれ劣らぬ・・・・って
感じなんですが、ランチビュッフェのデザート部門が
これまた綺麗なんです。

季節のフルーツを使ったタルトや、マカロンがのったチョコケーキ
一粒で二度美味しい!!??
leela-lunch060314a.jpg
いちごムースやアップルシュトゥルーデル
leela-lunch060314c.jpg
もちろん、インドのデザートも。乳粥・キールには
贅沢に本物のサフランが使われていました。
leela-lunch060314b.jpg
デザートだけでも目に美味しい、味も満足
もうこれ以上食べられませ~~ん ってくらいいただきましたが
とにかく、飾られたお花の新鮮さが目を引きます。
leela-flower060314.jpg
今、お庭の花々も最高に綺麗な季節です。
目にも、お腹にも嬉しいホテルでのお食事、
たまには いいよね!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2014.03.07(Fri)  旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
インド 中学生の学年末試験
ただいま我が家は息子の学年末試験の準備態勢に
入っておりまして。今回は前半に夫の担当科目
物理・化学、数学、ヒンディー語が集中し
後半が私の担当の英語、ドイツ語、コンピューターに
歴史・地理・公民 と目白押し。

ただいまひとつめの 生物を教えているところですが
☆動物の繁殖について+人間の生殖機能
☆思春期の身体の変化 が試験範囲で、中二(日本の学年だと中一)の
息子がまさに真っ只中の思春期(反抗期!??)について触れられていて、
私も なるほどね~~ と納得することが多く
それにしても英語の単語であたふたしています。
ほほ~、思春期って Adolescentっていうのか

・・・・とか関心してたら、女性の生理についてもすっごく
詳しく解説してあって、それを淡々と覚えている息子に
感心したりして。日本の中学の単元を見てたら
中三で生物のふえ方と遺伝 ってのがでてくるので
インドが一年早く同じ事を教わっているようです。
日本の中三でやる力と運動の法則とか、エネルギーとか、
電池とイオンの関係とかも今年やっていました。
とはいえ、カバーする単元は州別に異なり、学校によっても
進み具合が違うので、一概には言えませんけど。

生理から何日目が排卵日だとか、HIVについてとか、
更年期障害についてとか、日本の中学で習ってましたっけ??
それでなくとも反抗期まっただ中の息子に
「ママはそろそろ更年期? だから怒りっぽいのか」とか
言われて コレになってます↓↓ 笑
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
どの臓器からどのホルモンが出るのか、すっかり詳しくなりましたよ。
まったくもう!!

そんなわけで落ち着かぬ日々ですが、ひとつだけ14日に
ボランティアサークルの主催でプチ講座を担当させていただきます。
「インドのスパイス講座」・・・・試験勉強と並行して資料作りを
せねばならんのですが、遅々としてすすまず。

試験は22日まで続きます。みなさん、試験が終わったら遊んでね。笑

今日も 応援クリック↓↓ ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




雑草のようで雑草でない
大都会デリーでも、ちょっと郊外にむかってドライブすると
一面の芥子菜畑やら、マリーゴールドが栽培された畑やら
雑草のように生えたほうれん草などが目に付きます。

中でも、いかにも雑草のように見えるこちら。
bathua2.jpg

「バトゥア」と呼ばれる、れっきとした(!?)野菜です。
いや、実は南アジアからアフリカにかけて自生している草で
家畜の餌としても使われているので、雑草呼ばわりされても
仕方ないんですけどね。
bathua1.jpg

実はこのバトゥア、風味を増すとのことから
サルソン・カ・サーグ(葉物のカレー、主に芥子菜の若葉や茎
ほうれん草などから作る)にも少量入れるんです。
それから、葉っぱを茹でてアク抜きして、刻んでラーイター(ヨーグルトサラダ)
に加えたりもします。
さらには小さく刻んでアーターを捏ねるときに混ぜ込んで、
パランター(インド版お好み焼きみたいなもの)にも使います。

アカザ、という雑草と同じ種類なんですけど
さらにこれは、今話題の「キヌア」と同じ属・科でもあるんです。
厳密には全く同じ種類ではないらしいですが、バトゥアの
種も雑穀として食用にします。
たんぱく質、ビタミンA,カルシウム、カリウムなどを含み
栄養価も高いんです。
↓↓こちらはちゃんとキヌアとして栽培されているもの。
quinoa.jpg

先日参加したヨーガチャンティングクラスの会場となった
Yoga Cafeでもキヌアのサラダやコロッケ風に焼いたものが
出て来て、これはインドでは何て言うんだったっけなぁ
・・・・・・と考えていて、ようやく名前が出てきました。(遅いがな!)
quinoa1.jpg
キヌアは圧力鍋で6~7分高圧で炊くと、ご飯の代用にもなるんですよ。
焚いたものに刻んだ野菜を加えて、小判型にして
フライパンでかりっと焼いても良いし。
quinoa2.jpg
このバトゥア、特にパンジャーブ州やハリヤーナー州の
食生活には欠かせないものなのです。他の州ではどうなのかな
インドの農家の人たちが、これが「キヌア」として
世界中のオシャレな菜食メニューでもてはやされてる・・・って
知ったらびっくりするだろうなぁ。

雑草のようで雑草でない、郷愁をそそるインドの野菜
バトゥアのお話でした~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.05(Wed)  食文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
大統領官邸のお庭に行こう!!
2月中旬から約一ヶ月、デリーでは束の間の春に咲く
色々な花々が、大統領官邸のお庭で鑑賞できるんです。
mughalgarden14.jpg
「ムガール・ガーデン」の一般公開、今年は
2月15日に始まり、3月16日まで見学可能。
オープン時間は10時から16時まで。
月曜日はメンテナンスのためお休みですが
ねらい目は「平日の午前中」です。
mughalgarden14b.jpg
毎年テーマカラーがあって、今年は「黄色」なんですって。
ジャンムー・カシミール州(オランダからのチューリップ輸入の
専売特許を持っているのです)の協力により、今年は
チューリップが例年になく沢山展示されているんです。
mughalgarden14c.jpg
入り口は大統領官邸のノースアベニュー側、35番ゲートから。

水のボトル、鞄、カメラ、傘、食べ物などは一切持ち込みが
できません・・・・・・が、今年はなぜか携帯での撮影は
大目に見てくれているもよう。(係員にもよるでしょうが、
入り口付近は厳しくて、奥に行くほど注意されなくなりました。笑)
mughalgarden14a.jpg
今の時期にしか楽しめない色とりどりのお花たち
しかも大統領官邸の敷地内に入るチャンスです。
時間を見つけて行ってみませんか??

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ






2014.03.04(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
チャナ(ひよこ豆)で和風煮豆を作る
一年ぶりにデリーに戻ってきたアルカカットさんご家族に
会いに某所へ。持ち寄りだったので、箸休めになりそうな
「煮豆」を持っていきました。

と言っても材料はインドで手に入る、豆で。

いろんな種類のあるチャナの中でも、色白で大粒な
「カーブリー・チャナ」を使い、時短で圧力鍋を使って
「ほくほく栗っぽい煮豆」ができるんですよ~
・・・というわけで今日はチャナ煮豆のレシピをご紹介。

下ごしらえ(?)は前日夜にチャナをたっぷりの
水に浸しておくことのみ。

材料:
カーブリー・チャナ 300グラム(水に浸す前の重さ)
砂糖(できれば蔗糖) 120グラム
塩 ひとつまみ
水 2カップ半

作り方:
1)チャナを浸しておいた水を捨て、新たに
ひたひたに浸るくらいの水を足して沸騰させる。
沸騰したらびっくり水をさして、もう一度沸いたら
ザルで水を切る。(→→ アクが気になる場合には
この作業をやります)

2)水2カップ分とチャナを圧力鍋に入れ、強火で炊く。
シューッと圧が出始めたらそのまま強火で7分。
(アクを気にせず 1)を省いて
いきなり煮はじめる場合には強火で10分)7分たったら火をとめる。

3)蓋が開けられるようになったら、砂糖と
残りの水と砂糖全量と塩ひとつまみを加え、圧力鍋の蓋をし
強火にかける。シューッとなったら強火のままで3分。

圧がぬけたらできあがり。蓋をとって
煮詰めて水分を飛ばします。
chana-nimame.jpg
↑↑ これはちょっと色よく仕上げるために、
3)の段階でターメリックを小さじ半分ほどプラスしています。

栄養満点、ちょっと栗っぽい仕上がりになり
(つまり、つぶすと栗餡っぽくもなり。笑)
箸休めにも、おつまみとしてもイケマスよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



2014.03.03(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
貴重な日本の野菜・保存法
日本ほど食のスタンダードが高い国はない!と
海外に住んでいるとつくづく思います。素材力の高さはもちろん
盛り付けも、器使いも、切り方も、調理の仕方もひっくるめて。

デリー暮らしで、ほとんどは現地調達の野菜や肉で
暮らしていますが、やっぱりたまには日本の野菜が食べたい。
たまの贅沢だもの、フードマイル高くても許してほしい。
で、出張でやって来る後輩たちや、インドに来る友人たちが
運んできてくれる生鮮食品は本当に貴重品なのです。

できるだけ新鮮な状態で長いこと楽しめるように、智恵を
ふりしぼります。まぁ、基本は「冷凍」なんですが、冷凍すると
食感が損なわれたり繊維質ばかりが際立ってしまったり・・・・
なので、生の状態でいかに長期間保存できるか、が肝心。
おまけにデリーの日本人ご用達ストロベリーファームで
新鮮な野菜を手に入れたときにもこの手を活用します。
japanese-cucumber1.jpg
↑↑ 見た目怪しいですが・・・・・・日本の貴重な胡瓜は
濡れた新聞紙でくるんでスーパーのポリ袋に入れ、立てて
置いておくと、2週間以上食感を損なわずいけます。
↓↓これ、3週間たった状態。しゃき~~ん!!
(4月に入るとストロベリーファームで胡瓜の美味しいのが
できるはず。)
japanese-cucumber2.jpg
そして、長ネギですが。特に根っこに近い部分は
ジップ○ックなどのビニール袋の丈にあわせて切り
下1センチくらいに水を入れて、冷蔵庫で「立てて」おきます。
これも3週間近くたった状態。上部に伸びてきてはいますが
シャキシャキ感はかわらず。
japanese-leak1.jpg
ニラも。使いやすい長さに切って、冷凍しても良いのですが
冷凍すると繊維っぽさが気になるので、これもできるだけ冷凍せずに。
容器の長さにあわせて切り、ひたひたに水をはって
冷凍庫のあまり冷気のあたらない場所においておくと
軽く2週間は新鮮な状態が保てます。
japaneseleek.jpg
その他、冷凍しておくと重宝する野菜の記事は
こちら→→「夏が来る前に」

なんか”おばあちゃんの智恵袋”状態になってきたな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2014.03.02(Sun)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin