□  2013.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
デリーで「芸術の秋」体験
1ヶ月ほど前、友人が先生をつとめた
「ソフトパステル画」クラスに参加しました。
なんと30年ぶりにまともに絵を描いて、忘れていた
あの感覚が蘇った感じで、やっぱり絵を
また描こうかな・・・・と思ったのでした。

そんなとき、ジャパンファウンデーションからのメールで
デリー在住の日本人アーティスト、私のインド暮らしの
師匠と仰ぐローチャン由理子さんの「水墨画ワークショップ」が
開催されるとのお知らせが。参加者多数の場合には抽選
・・・・と書いてあったので、ドキドキしながら連絡を待ちました。

運良く参加することができ、先週土曜日の夕方、行ってきました~
前半は水墨画の作品を見ながら、解説を聞き
後半がいよいよ実践。まずは墨のすり方、筆の扱い方などを
説明していただき、先生が見本を。
suiboku-workshop261013.jpg
いわゆる「竹」とか「梅」とかいうモチーフではなく
感覚的に水墨画を体験するため、テーブルごとに
モチーフとして異なる植物が置かれていました。
参加していたインド人はデザイン学校の学生さんやら
アーティストやら、日本語を教えている先生やら。
皆さんとても熱心で、カメラやiPadで記録しつつ
先生のデモを見学したのでした。
suiboku-workshop261013c.jpg
新聞紙で練習した後は、半紙で本番を2枚。
どちらか気に入ったほうをずらりと並べて
なぜそれを選んだのか、また全員の作品の中で
どれが一番好きか を発表する機会がありました。
suiboku-workshop261013b.jpg
中には「ふざけとんかい!?」って作品も
あったんですが「これが私の理解した水墨画です」って
言われちゃうと。。。。。ねぇ。
ただ、インド人に限らずガイジンの水墨画に対する
イメージって、こうなんだろうなぁ と思えるような
ミニマリズムが見え隠れして面白かったです。
(与えられたモチーフとはまったく関係ないものを
描くあたりが、インド人だなぁと思ったり。)

こういう機会は無理をしてでも時間を捻出して
参加したいなぁと思ったのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.10.31(Thu)  芸術・文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ギフトを買いに行ったのに。
光のお祭り、インド最大の祭日であるディワーリーは
親戚、友人、取引先などとギフトを交わす時期でもあります。

仲良くしている家族に、なにかオシャレなものを
渡したいなぁ。お手ごろ値段でインド人が喜びそうなものを
・・・・と思ってアテにしていたお店が
ショッピングモールから忽然と姿を消しておりました・・・・
アンビエンスモールにあったThe Home Storeですよ。
ショック・・・・・ここはビッグバザールも撤退したし
最近入れ替わりが激しいですね。おもちゃ屋さんの
Hamley’sがオープンするそうなので、待ってるんですが。

仕方なく(?)アンビエンスモールに入っているデパートを
のぞいてみたら、意外なところで意外なものを発見。
見てください~、これ、まんまGood Earthのパクリじゃない?
お値段は5分の1ぐらいですが、磁器の質はなかなかです。
westside-bonechina.jpg
ギフト予算3000ルピーで200ルピーおつりがきたので。

ついでにもうひとつキッチングッズをゲット。
にんじんとか、チーズとか、ローキー(夕顔の実)を
粗めにすりおろすのに使うグレーターの
可愛い容器型のを発見。
1.jpg
このまますりおろして、蓋をとると下の容器に
おろしたものが収納されているという、なんちゅうことはない
お道具ですが、ステンレス製でなんだか可愛い。
199ルピーというお値段も可愛い。
2.jpg
・・・・と、ギフトを買いにいったのに
ちゃっかり自分のキッチングッズも買っているという

そして、ギフト用に買ったはずの陶磁器を
自分の分も欲しくなってしまった、困った陶器フェチでしたとさ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.30(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
キラキラが止まらない~
着ていく洋服を決めてから、アクセサリーや靴や
バッグを選ぶ・・・という方は多いと思うんですが
私は逆パターンが多いです。

たとえばサーリー。お店でこの丸いビーズ飾りを
見つけたところから始まるのです。(笑!)
このブラウスの背中の紐の先につける飾りのことを、ヒンディー語で
「ラトカン」(ぶら下がっている物、の意)と言います。
これを使いたくて、同じ色のパイピングを買い、ブラウスの色を
決め、最後に着ていくサーリーを選びました。あははは
latkan3.jpg
ゴスペルサークルのコンサートで使用したゴールドレースの
ストールの先にも、衣装の色・黒にあわせて黒Xゴールドの
ラトカンをつけましたよ。
latkan2.jpg
紐の先などに取り付けるものですから、2つペアで
売られています。お値段もピンキリ。
え~~い、まとめて買っちゃえ~ って気になるのも
インドならでは!!そんなに買って何するのよ~って思うでしょう?
latkan1.jpg
これこれ、こういうディワーリーのときに使う
玄関飾り(トーランと呼ばれる暖簾 X 注連縄のようなもの)
を作るのですよ。これは一昨年の作品ですが
ブルーポタリーのビーズも使っています。
diwali-toran2011.jpg
ディワーリー当日にはこんな感じで、プージャー(お参り)の
セッティングの壁飾りとして使うのですが、プージャーが
終わったら、玄関扉に取り付けます。
diwali-pujadecor11.jpg
去年のは赤と緑でしたっけ。
あわせてリボンを買ったりするのもまた、楽しみなのです
toran12-ribbons-tussels.jpg
日曜日のメーラー縦走でディワーリーに必要な
デコレーショングッズなどはそろったので、あとは
ナッツやらフルーツやらお菓子類を買わねば。

でも、ディワーリー前の渋滞も始まっているので
お出かけ時間を吟味して、要領よく出かけねばね~
(ディワーリーを境に帳簿を新しくするので、
この時期は未収金の集金人やら、親戚友人への
ディワーリーギフトを配り歩く人が多かったりで、やたらと
車が増えるんですよ。まさに日本の師走さながら。)

なんとなくみんな浮き足立っている感じの今日この頃です。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.29(Tue)  ファッションCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ディワーリー・メーラー縦走!!
11月3日のディワーリー(インド最大の光のお祭り、
盆正月が全部一緒に来たみたいなお祭りです。
移動祭日なので、毎年日にちがかわります)を前に
あちこちでディワーリー・メーラーが開催されている
・・・・と先日ご紹介しましたが。
メーラーって、でっかいバザーみたいなもので
いろんなお店のブースが出て、観て回るだけで
ワクワクお祭り気分になれるんですよ~

実は土曜日はPTM(息子の学校の父兄面談)で、
精神的に痛めつけられ(!!)ておりましたので(笑)
日曜日は気分転換に一人で身軽にディワーリー・メーラー縦走の旅へ。
制限時間は3時間!さて、南デリーを基点にどれだけ回れるでしょうか~!??

10時半に家を出て、目指すはBlind Relief Association。
(オベロイ・デリーの近くにあります~)
個人的にここのディワーリー・メーラーが一番買い物しやすいと
思っています。ディワーリーに使うキャンドルやディーヤー類が
お手ごろ値段で、質も良いので。その他の服飾品や小物類
あれこれ雑貨はまぁ、どこも似たようなものですけどね。
bra-diwalimela271013a.jpg
必ず「ディワーリー」と呼ばれるラクシュミー女神とガネーシャ神を
祀った小さなお社を買うのが、ここ。Aakritiというお店です。
そのほか、ディワーリーのプージャー(お参り)に使う
一番メインとなるディーヤー(光のお祭り、ラーマ王子の
凱旋を迎えた灯火を象徴し、油を入れて一晩中
火をともしておく大きめの容器。)や、ディワーリーの
プージャー後に一年間使用するラクシュミー女神とガネーシャ神なども
この店で調達するので、結構な大荷物に。
普通のマーケットにも同じようなものは売ってますが
このお店のが細工が細かくて、色づけも綺麗なんですよ。
bra-diwalimela271013b.jpg
ピンポイントで40分ほどで買い物を済ませ、次の目的地へGO!!

お次はDastkar Bazaar。キサン・ハートという会場、
チャタルプルの地下鉄駅の近くで開催されていて
会期が今日までだったんですよね~。
20ルピーの入場料を払って、またも駆け足で~~
dastkar271013a.jpg
さっさとお目当てのものだけゲットして、
会いたい人(お店のオーナーさんとか、デザイナーさんたち)に会って、
雑貨のお値段チェックなどして。
dastkar271013b.jpg
もう一箇所、これも29日までの開催だから~
HitoMiのミニショップ開催中のYasu Craftさんへ!!
湯たんぽカバーはさすがに色味の良いのは
売り切れており、ギフトバッグやらポストイットなど
文房具類をゲット~~!! 
hitomi-minishop271013.jpg
インドのマッチ箱をモチーフにしたこのポストイット
なんとこんなに種類があったんですね~。
売り切れてる種類も多くて、最後の残りを
全部買占めて来ました!

あぁあああああ!!ここで時間いっぱいいっぱい。
おうちに帰って息子に「生物」を教えねばぁああ!

というわけで、相変わらず落ち着きのない
私の週末でした☆ 

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いしまっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑↑↑ こんぐらい走り回ったっちゅうことで。笑
2013.10.28(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
創作意欲満点な秋
秋はイベントやお祭りが多いので、
創作意欲をかきたてられる事も何かとありまして。

息子が小さなころには、幼稚園や小学校で
お祭り関連の行事が多くて、しょっちゅう衣装を
縫っていたものでした。

先日の日本人会音楽サークルのジョイントコンサートでは
実行委員の皆さんがポスターやプログラムのデザインを
任せてくれたので、以前からやってみたかった
扉式のプログラムにしてみました。
私はデザインと文字レイアウトのデータを渡しただけなんだけど
実行委員さんたちが扉になるように折って下さって
こんなインドチックなプログラムが完成。
concert13-program1.jpg
昔は模様部分などは「スクリーントーン」を使ったり
してたんだけど、今は全部デジタルなのね。
時代の流れを感じました・・・・・笑

プログラムを開けると、各サークルのフライヤーが
挟み込まれていて、両側に曲目紹介が
裏面には出演者名簿と合同曲の歌詞を載せました。
concert13-program2.jpg
基本的に私たちのゴスペルサークルは「暗譜」で
歌います。メロディーはともかく、英語の歌詞を
覚えるのに毎回苦労するんだけど、いつも本番までには
何とか覚えて形になるので、人間やる気になれば
できないことはない~、なんて思っています。

楽譜を見て歌っても良いことになっている
ジョイントコンサートの合同曲用に作った、アミーゴデリーの
楽譜カバー。ゴシック模様の紙を印刷し、日本から
持ってきた「紙切り細工用のカッター」で音符模様を
切り抜き、貼り付け、チーム名のロゴを描いて
キラキララインストーンをプチプチっとつけてできあがり。
amigo-scorecover13.jpg
こういう作業を無心になってやっている時間が
大好き。自分の納得するように仕上げないと
気がすまないので、やらしといてください。笑

この土曜日はJapan Foundationで行われる
ローチャン由理子さんの墨絵デモンストレーション
&ワークショップに行くのが楽しみなのです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.25(Fri)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
物欲との厳しい戦いが。
大変です~~
先週末まで何かと忙しくお出かけが続き
とうとう家人からチクっと「出かけすぎじゃない?」と
イヤミたっぷりに言われてしまった私ですが~

今週からあちこちでディワリ・メーラーが
始まっているんですよ~。えらいこっちゃ。

その1)絶対毎年行っているのは、(年末の一時帰国のお土産探しも
兼ねて、ですよ)オベロイ・デリーの近くにある
Blind School Relief Associationのメーラー。
10月25日~11月1日 10時から20時まで

その2)地下鉄チャタルプル駅近くのKisaan Haatで
開かれているDastkar Nature Bazaar
すでに先週金曜日から開催されていて、10月27日までです。
11時から19時まで。平日昼間が狙い目。

その3)ちょっとおしゃれなモールでのメーラー
Select Citywalk Diwali Mela
サーケートのセレクトシティウォーク、一階バルコニーで
10月いっぱい営業時間中に開催されています。
シティウォークのお買い物のついでに立ち寄るといいかも。

その4)ブリティッシュ・ハイ・コミッションでのメーラー
こちらは10月27日日曜日のみ、夕方開催です。

その5)スンダル・ナガルのディワリ・メーラー
今週末10月26日・27日の二日間のみ、午後16時から23時まで。
デリーパブリックスクール近くのColony Parkで開かれています。

そのほかにも、この時期にはセールが開催されていたりするので
要チェックですよ。

そして見逃せないのが24日からもうひとつ。
hitomi-minishop-6.jpg
われらが「デリーくりえいてぃ部」のメンバーでもある
HitoMiのお二人のミニショップがYasu Craftさんで
10月24日から29日、10時半から18時半まで開催中。
可愛いインド柄のポストイットやら、キラキラシールやら
ステーショナリー類が充実、おまけに気になっているのが
「湯たんぽカバー」。

いかにして家人の目を盗んで出かけるか、それが問題です。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.24(Thu)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
夢の舞台の裏側で
先日のさくら会クリスタルパーティ関連のお話を
もうちょっとだけ。

パーティの最後を盛り上げて、300人弱の日本人マダムが
総立ちになって踊ったKingdom of Dreams(KOD)の
ダンスチーム。 平均年齢は若干22歳くらい。若っ!

本番の舞台で立ち位置を確認したいから、と舞台が空いている
時間帯・8時過ぎには現場に行きたい・・・・と言われたのは
すべて手配が終わった前前日の夜遅く。ドヒャ~!でしたよ。
リハはいらない、立ち位置確認は5分でいいって話だったのに。
ま、でもインドのことですから、想定内でしたけどね。
kod-dc201013a.jpg
当日は7時45分にKOD従業員口↑↑↑にお迎えに。(これもどうせ
時間通りにはそろわないだろう、出発は少なくとも30分は遅れると
ふんでましたが、なんとほぼ時間通りに出発できました。)
ダンサーが急に3名増えて(これは嬉しい誤算)総勢18名に。
朝7時半前からKODには従業員がどんどん通勤してきてました。
オープンは午後13時なのに、こんなに早くからみんな
準備してるんだなぁと感心したりして。
kod-dc201013b.jpg 
バスの中は大学生のゼミ旅行みたいな感じです。笑
KODのプロモーション隊として海外公演にも行く彼ら
荷物はとてもコンパクトにまとまっていて、18名のダンサー分の
衣装や小物は58センチサイズのスーツケース2個に
収まっていました。

ホテルに着いて、早速立ち位置確認が始まりましたが
これがまぁ、結構念入りでしたね。
kod-dc201013c.jpg
コレオグラファーさんの指示が的確で、見ていて気持ちが
良かったです。ダンスの所作が綺麗で、指先まで、足の先まで
拍いっぱいいっぱいに使って伸びてるのが、あぁ、プロだなぁと。

ダンサーの皆さんがメイクをしている間に
私もサーリーに着替えてちゃっかりコレオグラファーさんと記念撮影。
kod-dc201013d.jpg
3つある専属ダンスチームのうちのひとつのダンス総責任者が
彼なんですよ。役得役得。

KODにはカニカ・シャルマーさんという有名な
振り付け師さんがいらして、彼女がザングーラや
ジュムルーなどの振り付けをしているのですが、
そのカニカさんも途中でこっそり観に来ていらして
KODダンサーズのダンスで大盛り上がりな
パーティの様子をご覧になりにとっても喜んでおられました。

パーティの会場で、冷房が冷え冷えだなぁ・・・と思った瞬間に
チャーイがサーブされたり、バイキングラインが混雑しないように
両側から取れる2箇所配置になっていたり、盛りだくさんな
内容なのにクイズもベストドレッサー賞の運営もスムースで
配布物も綺麗な手提げ紙袋に入っていたりで
いろんなところに細やかな心遣いが見えて、
私たちが楽しめた分、さくら会の地区委員さんたちは
本当に大変だったと思います。素敵なパーティを、ありがとう。
パーティのあと、みなさんがなかなか帰ろうとしなかったのが
「いかに楽しかったか」を物語っているなぁと思って見てました。
そして、FBでの写真アップ数の多さもパーティの大成功を
語っていましたね。

夢の舞台の裏側には、せっせと働く人々がいる
だから私たちが笑顔で楽しんでいられるんだなぁと思ったことでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


2013.10.23(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
政治のことも知っておこう
インド人の集まりで政治の話を出すと
急に熱く語り始める人がいて、参加者の意外な反応に
驚いたりすることもあります。インドに暮らしている
私たちも、少しはインドの政治のことを知っておかねばね。

現在の第一党はコングレス党、「手のひら」が
トレードマークで、スィン首相をはじめ、
ソニア・ガーンディー女史、その息子の
ラーフル・ガーンディー議員などが党員です。

コングレス党が政権を握る前はインド人民党(BJP・蓮の花模様が
シンボルマーク)が与党でした。
現在BJPで人気の政治家はナレンドラ・モディ。
もしも次の選挙でインド人民党が勝ったら、モディさんが
首相になる線が濃厚です。

来年、2014年には国政選挙があり、ナレンドラ・モディ氏が
率いるインド人民党(BJP)が優勢との見方が強いですが、
地方選では、第三極新政党アーム・アードミー党から
目が離せないのです。

一昨年、大勢の有力者とともに、政治の腐敗を
根絶するため、汚職撲滅のために断食をして
「第二のガーンディー・ジー」と呼ばれた
アンナー・ハザーレーさんがいましたね。
アンナー・ハザーレーさん自身は(断食の経緯は過去記事で。)
新たな政党を組織することには反対で、あくまで市民運動の
延長として政治上の変革を促す・・・・と言っていたのですが
一緒に活動をしていたアルヴィンド・ケージュリワール氏は
とうとう新たな政党を組織したのです。

インドの新聞に目を通していると、このところ
ケージュリワールさんの名前の登場率が高いのに気づきます。
氏はインド税務官僚から市民運動に転じた人で、
汚職に反対する清廉なイメージが強く、長期政権の現デリー市長
ディークシト女史への有力な対抗馬になる予定です。

看板フェチの私、最近あちこちでAam Admi Partyと
書いてある看板を見かけるなぁ・・・・と思っていたんですよ。
なんだろなぁ??なんでほうきの模様がついてんのかなぁ??と。

Aamってマンゴーのことじゃないの?と思ってたんですが
もうひとつ「一般的」という意味でも使われるんですね。
ですからアーム・アードミー・パーティとは言うならば
「一般の人々の党」ってこと。

そのAam Admi Partyの頭文字をとるとAAPとなり
AAPはヒンディー語で「あなた」ってこと。「あなたのために
政治の悪弊を払拭すべくがんばりますよ」ってことですよね。
トレードマークの「ほうき」は「汚職や悪弊をこのほうきで
ゴミのように掃いて捨てます」・・・ってこと。
よく考えられてるなぁ、と思うのは私だけでしょうか??
aam-admi-party1.jpg
先日ポストに入っていたチラシには
「いろいろな事情で選挙権登録がない方、私たちが
再取得のお手伝いをします」とありました。
住所変更手続きをおろそかにしたため、現在選挙権が
ない・・・という人が事務所に電話したところ、すぐに
担当者が玄関口に来て、必要な書類を預かって
行った・・・・と思ったら、選挙権再取得の手続きが
あれよあれよと言う間に終わった、と言っていました。
aam-adomi-party2.jpg
すごい実行力、インドとは思えない(失礼!)事務処理の迅速さ。
↑↑↑上のチラシの一番下にはヒンディー語で
「今やらなきゃいつまでたってもできない」
つまり、「いつやるの?今でしょ!!」って書いてあります。

アーム・アードミー党、来年の地方選挙の台風の目に
なりそうな気がしています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
ジョイントコンサート&さくら会パーティ
10月19日土曜日は日本人会公認の音楽サークル
「女声コーラス・コールマユール」
「混声アンサンブル・チャートマサラ」
「混声合唱・ナマステ合唱隊」
「ゴスペルサークル・アミーゴデリー」
「デリー和太鼓会」の合同コンサートでした。

私の所属するゴスペルサークル・アミーゴデリーの
衣装のテーマは「ゴージャスシック」。(私が勝手に決めただけ。笑)
上下ともに黒い衣装に、ゴールドレースのストール。
ストールのはしっこにはラトカンと呼ばれる、サーリーブラウスの
背中の紐の先につけたりするビーズきらきらの飾りをつけました。


朝からの通しリハーサルのあと、本番までにみんなでランチタイム。
今年はヒロハマ・インディアさんの「くふ楽弁当」と「HIP弁当」の
中からチョイス。こちらはヘルシー弁当、税込み450ルピー。
盛りだくさんのおかずに、ヘルシーな五穀米のご飯。
もう一つの人気メニューは「鶏の黒酢あんかけ」でした。
子連れのママが沢山参加しているわがサークルのために
子供用「オムライス弁当」と「おにぎり弁当」もヒロハマさんで
作っていただきました。
amigo-jointconcert191013lunch.jpg
自分たちの歌っている画像はまだ手元にないんだけど、
幕を閉める係り&影アナウンスでちょうど壇上にいたので、
ナマステ合唱隊さんを激写!男声が入って深みのある
迫力の歌声でした。今年の合同曲は「WAになって踊れ」でしたよ~


日にちは変わって10月20日、日曜日はデリーNCRの
日本人会に属する女性たちが組織する「さくら会」の
年に一度のランチパーティ!所はグルガーオンの
ハイアットリージェンシーホテル。
crystalparty201013.jpg
いや~、300人弱の日本人女性のほとんどがサーリーや
パンジャービースーツで大集合するさまは、圧巻でした。
華やかでいいなぁ・・・とオジサン気分で楽しませていただきました。
ベストドレッサー賞の選出もあり、これまた「目の正月」でした~


さて~~~。オープニングのオペラにはじまり
タブラー&バーンスリーの演奏をじっくり楽しみ
食事のあとはサークル紹介にクイズ大会・・・・と盛りだくさんな上に
とどめは「Kingdom of Dreams(KOD)」のダンサーたちが
総勢18人も登場してボリウッドダンス!!

最初は座って観ていたマダムたちですが~
crystal-kod1-201013.jpg
そのうちノリノリの音楽に、ボリウッドダンスを習っている方たちが
たまらず座席から立ち上がり前方へ移動しはじめ・・・・
crystal-kod2-201013.jpg
最後にはアンコールに応えてくれたKODダンサーズと共に
マダムたち全員が立ち上がって一緒に踊る!という
最高に盛り上がったパーティでした。
(そしてみんなが踊っている間に舞台上からみなさんを
激写していたワタシ。笑)
crystal-kod3-201013.jpg
さくら会役員の皆様方、企画から運営、当日まで
本当にお疲れ様でした。おかげさまで夢のようなひと時を
過ごさせていただきましたよ~。沢山の出会いもあったし。

さて、夢のイベントは終わり。現実に戻って仕事せねば。
(明日は息子の英語の試験なので、家に帰って早速
鬼母に変身したワタシでした。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.21(Mon)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
erikocut・エリコマジックだ~!
私事で恐縮ですが
わたくし、髪の毛がすっごく多くてオカッパにすると
お釜をかぶったようになり、三つ網にすると縄のようになり
短くしすぎるとツンツン立ち。そんななので美容室ジプシーに
なるのがいやで、幼稚園のころからず~~~っと同じ美容室に
通っておりました。

デリーに来てから、当時お尻より長かった髪をトリミングに・・・・と
ヴァサントロークの有名美容室に行きましたらば、「立ったまま
髪を切られた」上に、はさみでパッツーーンと切りそろえられ
ものの5分で毛先カットが終わった・・・・というのがトラウマになっておりました。

が~~。ずっと愛読している日本からいらした美容師さんのブログを
拝読するたびに、「ビフォー」&「アフター」の画像に釘付けに。

デリーのサロンで週末のみ施術をなさる・・・と知って、あわてて
申し込みました~。運良く希望の日時がとれ、行ってきましたよ~
erikocut(エリコカット)!!



夏の一時帰国でかけたパーマがぐじゃぐじゃになり
どうにもおさまりが悪くてこの3ヶ月くらいポニーテールに
してごまかしていたのでした。
これから結婚式シーズンでサーリーを着る機会が増えるので
ある程度の長さは残したい。でもボワボワになった毛先を
なんとかしてほしい。 エリコマジックにかけてください~~!

と、痛んだ部分をカットして、ドライヤーのかけ方を
懇切丁寧に教えていただき。

あらま~~、あのボワボワだった髪の毛が
手触りよく、おまけにとれかけのみすぼらしいパーマが
いい具合にカールが出るじゃありませんか~
あのボワボワ頭に悩んだ日々は何だったの??って感じ。
IMG_1015.jpg
これでもう、「ヘアカットは日本に帰るまで我慢~!」しなくていいんだ
・・・って思えるだけでとっても嬉しい。
エリコさんのマジック、プリンセス天功もびっくりよ~
(他にもっといい例えはなかったんかい・・・っていう
ツッコミはなしでお願いします。)
erikocutのホームページはコチラ

さぁ、ジョイントコンサートは「ゴージャスマダム系(「自称」ですから
つっこまないで~~。)」で行くわよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.19(Sat)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
Secular Countryですから
8年生の息子の公民(社会科)の教科書に
インドの「政教分離政策(Secularism)」について
触れられていました。
政治と宗教は分けて考えられているけれど
全ての宗教に平等である、と。

なるほどなるほど、息子の通っている現地校では
全宗教の主だった祝祭日が休みになるのです。
ですから、お祭り続きのこの時期は、ぶっちゃけ
月謝半額にしてくれ・・・・って言いたくなるくらい休みが多い。

水曜日はイード(ムスリムの犠牲祭)でお休みだったんですが
金曜日はヴァールミーキ(ラーマーヤナの編纂者)のお誕生日で休み。
さらにディワリ(今年は11月3日)にからめて11月2日から10日まで
お休み。
11月14日はムスリムの追悼際、17日はスィーク教の始祖・ナーナックの
お誕生日でそれぞれ休み。まぁ、それ以降はクリスマスまで
特に祝日もないんですがね。

10月18日のヴァールミーキ・ジャヤンティにちなんでのお話。

古代インドの長編叙事詩『ラーマーヤナ』は
サンスクリット語で書かれており、その長さは48,000行に及ぶ。
ヒンドゥー教の神話と、古代英雄であるラーマ王子に関する
数々の伝説をまとめたもの。この話がヒンドゥー教の数々の
詩人ヴァールミーキの作とされているが、もともとあった
多くの民間伝承を彼が3世紀ごろに編纂したものと言われている。
中心となるお話は、紀元前4-5世紀ごろから語り継がれるもの。
インド、およびその文化を取り入れてきた東南アジア一円に深く浸透している。

なるほどなるほど。でも当の息子は「ママ、金曜日は
なんで休みなの?」だってさ。まったくもう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
極めましたよ、カーカラー道
先日ご紹介した「日本へのお土産候補
手軽に食べられるインドスナック「カーカラー」

早速買ってみたよ~という方が多かったようで
なんと、我が家の近くのビッグバザールでは
超・品薄になっておりました。笑

そこで、いろいろと更につきつめて研究(?)しました結果
いかにもインドチックなイラストつきのこの袋入りは
いかがかと。グジャラート生まれのスナックらしく
グジャラートのダンディヤダンス(スティックを使って
ナヴラートラで踊るフォークダンス)のイラストつき。
エクターというインドの女性の名前がブランド名になっています。
なんと、中袋にはふりかけ用のマサラパウダーつき。
kakhra2.jpg
もうひとつはなかなか置いてある店がないこちら。
Jabson'sというメーカーで、箱入りってのが
ポイント高し。なんせ薄くて割れやすいですからね。
今のところ私の一番のお気に入りはこれです。
khakra1.jpg
問題は、パリパリおいしくてちょっとスパイシーで
ついつい1枚・2枚・3枚・・・・と手が伸びちゃうこと。
せんべいやおかきがないときの、ちょっとしたスナックに
最適なので、やめられないとまらない。
さぁ、あなたもカーカラー道を極めてみませんか?

**************************
10月19日(土) デリー日本人会公認 音楽サークルの
ジョイントコンサートです。 日本人学校体育館にて
13:30会場、14:00開演。

デリーの秋の一日、歌声と和太鼓で
素敵なひとときを過ごしてみませんか?
皆様のお越しをお待ち申し上げます。
**************************

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


2013.10.17(Thu)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
このチャンスを逃すな!香取薫先生講演会
去年「魂が近い人」というタイトルで書いた記事。
いまや日本でトップのインド・スパイス料理研究家の
香取薫先生とのデリーでのデートが実現したのは
去年の11月末のことでした。そのときに「次回はぜひ
デリー在住の日本人マダムむけに、講演会を~!」って
ダメもとでお願いしていたんですよね~

それがなんと、実現することになりまして。
主催はデリー日本人会ボランティアサークル。
11月23日(土)、グルガーオンのダイアパークプレミアで
香取先生の講演会が行われます。
(詳細は日本人会からのメールにてご確認ください)

20代の頃からインド各地の家庭(総数50軒以上に
なるそうです!)にホームステイして、徹底的に
インド家庭料理を学んできた香取先生。
地方にいくと、キッチンには女性しか入らない(入れない)ところもあり
女性だからこそ腹を割って、家庭料理のコツのコツがその家のお母さんから
直々に学べた・・・という面も多いと思われ、とことん掘り下げて真髄を
つかんだそのカレー道は 面白くて、パワフルで、インド生活の
「スパイス」になること間違いなし!

もう、最初の企画段階から早く皆さんに告知したくて
うずうずしてたんですが、やっと今日解禁になったので~!
すでに「あ~、この本持ってます~!」という方も多い
はじめてのインド家庭料理とか
kaoru-katori-hajimetecurry.jpg
家庭で作る本格インド料理 とか。日本アーユルヴェーダ学会の
評議員でもあり、日本香辛料研究会にも属しておられるので
アーユルヴェーダ的スパイスの使い方、食材の組み合わせ方など
他では聞けない話もいっぱいあるはず。
kaoru-katori-kateiindia.jpg
つい最近、キューピー三分クッキングで
スパイス料理
を担当しておられましたので、ご覧になった方も
多いのではないでしょうか。

まだ講習会に申し込んでない方、いそげ~~!
子連れ参加、ご家族で参加もOK、講演会後は
ダイアパークの美味しいケーキとコーヒー・紅茶で
茶話会もありますよ。

私はもう申し込み済み~!(コーフンしすぎて
メールの送付先を間違ったバカモノは私です。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.16(Wed)  芸術・文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コーヒーネタもあり
北インドではどうしてもチャーイ(紅茶)を好む人が
多くて、いままでコーヒーのネタが少なかったのですが
以前からあるバリスタ・コーヒーやカフェ・コーヒーデイ
グロリア・ジーンズなどのチェーン店に加え、スターバックスの
追い上げがすごいです。グルガーオンにもすでに二店舗目が
オープンしているし、早急に300店舗まで増やす・・・という
戦略は着々と進んでいるようですね。

南インドには有名なコーヒーの産地がいくつもあり
はじめにインドにコーヒー豆を持ち帰ったのは、メッカに
巡礼に行ったババ・ブダンという聖者だったそう。
ババ・ブダンがチクマンガルルの峰に禁を犯して持ち帰った
コーヒーの木を植えたことから、南インドにコーヒー産地が
広がったといわれます。

そんなことも含め、全日本コーヒー協会の発行する雑誌に
インドのコーヒー事情とデリーのカフェを紹介しました。
(・・・・と言っても発刊はことしはじめでしたけど。)
世界各国のコーヒー事情が載ったCoffee Breakという
雑誌、一番右端がインド編です。この写真、どこで撮ったか
わかりますか~?
coffeebreak1.jpg
そう、カーンマーケットの Latitude28 です~。
その場で交渉して、モデルさんになってくれた3人のうち
左手の男性が、まじでハンサムでした。

「大手コーヒーチェーンはだめ」「インドならではのカフェを4店」と
指定された中、先日もご紹介したIndian Coffee Houseは
創業当時から時が止まっているんじゃなかろうか・・・・と思えるような
内装・ユニフォーム・メニュー。ノスタルジックです~
なんせ安いので、多くはのぞめませんが、とってもインドチック。
coffeebreak2.jpg
そして沢山撮った中から、中表紙に選ばれたのは
落ち着いたガーデン席のあるこちら。
カフェではないんだけど、おいしいコーヒーが飲める
遺跡に隣接するレストラン・・・・ってことで、The Lodiを取材しました。
coffeebreak3.jpg
4店舗目はハウズ・カース・ヴィレッジのElma's。
ここはまだインドでは珍しい、プレス式のコーヒーを出すお店。
すぐ近くにファッションインスティテュートがあるので、おしゃれな
大学生やアーティストっぽいお客さんが多いです。

ウェブサイトでもインドコーヒー事情を紹介していますが
インド・コーヒー協会の会長さんのインタビューはこちら
海外出張含めなかなかお忙しい方で、インタビューの日にちを
設定するのも一苦労でしたっけ・・・・・・
そのほか、コーヒー好きなインドの方々のインタビューも
「地球人のコーヒーブレイク」欄に載っています。

Coffee Breakの冊子を手にとってみたい方、
全日本コーヒー協会加入の喫茶店やレストランで
バックナンバーがある・・・・・はず。
インド編、ぜひご高覧のほど。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.15(Tue)  WorksCOMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
悪阻(つわり)に効く果物
秋になるとデリーの果物屋さんにお目見えする果物
それが「チークー」と呼ばれるフルーツ。
見た目はジャガイモっぽいんです。
chiikoo.jpg
熱帯域に生育する常緑樹の実で、原産地はメキシコ。
和名は「チューインガムの木」「メキシコガキ」。
英語でサポジラ呼ばれています
マーケットに売っているものはまだ固いものが多いので
買ってきてから2~3日追熟が必要です。
柔らかく食べごろになったものを切ってみると、こんな感じ。
chikoo2.jpg
5~6センチの実の中に、しっかりした種が2~3個入っています。
味は「シナモン風味の熟し柿」みたいな感じ。
インドではこのチークーは悪阻を軽くする・・・・と言われているんです。
ほんまかいな・・・・・もう自分で実験台になることはできないので
どなたか試してみてくださいな。

日本でも沖縄産のがあって、一個200円とかで売られているようですよ。
インドだと一個10円しないくらいかな

木はこんな感じで、デリー界隈ではこれから冬にかけて
よく見かける果物なのですが、熟したら他のフルーツと
ミックスしてスムージーにするのもよし、切って冷凍して
シャーベットみたいにして食べるのもよし。
chikoo-tree.jpg
この樹皮からチクルという成分が取れ、チューインガムの
原料となるんだそうな。

買ってきてまだ固いのをあわてて食べると
タンニンの渋みで「どひゃ~!まずい。もう買わない」と
思ってしまうかも・・・・なので、しっかり熟すまで待ってね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.14(Mon)  食文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ラームリーラー(ダシャハラー祭のおはなし)
デリーは10月5日から「ダシャハラー」=10日間続く祭礼の期間中。
過去記事の再掲載ですが、このダシャハラーというお祭りが
どんな話なのか、ヒンドゥー教のお祭りを理解するためにも、ぜひご一読ください。

ダシャハラーはラーマーヤナというインドの古代叙事詩にのっとって行われる
お祭りですが、ベンガルのドゥルガー信仰と同じく、「勧善懲悪」物語が土台。
期間中、各町の広場ではラーマーヤナ劇が演じられるというわけで・・・
そのラーマーヤナ劇のことを、ラーム・リーラーと読んでいます。

一体どんなお話なのよ~???って方のために、以前の記事(5回分)を
一挙に再掲載しますので、ラーマーヤナ・ダイジェスト版をご高覧ください~


わかりやすくラーマーヤナをご紹介する 第一篇、はじまりはじまり~

昔々、インドのコーサラ国の王様が、アヨーディヤという所に住んでいました。
3人のお妃様がいても、まだ世継ぎに恵まれないことが王様の悩みで、
ヴァシシュタ仙人と聖仙シュリンギの導きで、第一妃にはラーマ王子が
第二妃にはバラタ王子、そして第三妃には双子のラクシュマナ王子と
シャトルグナ王子が生まれ、すくすくと育ちました。(中略)


(園長先生の左側にいるのが放浪の旅に出るラーマ王子とシータ妃)

隣国のミティラー国では、王女スィーターの結婚相手を選ぶために
力比べが行われていました。ミティラー王家には「シヴァ神の弓」といわれる
強弓が伝わっており、この弓をひくことのできる者こそがスィーターの夫と
なるべきであるとして、各地から力自慢の王子たちが沢山やってきました。
どんな強そうな王子でも、シヴァ神の弓を持ち上げることができず、
王様があきらめようとしたそのとき、ラクシュマナが進み出て「兄のラーマに
チャンスを」と申し出ます。ここでまだ幼さの残るラーマが、他の強そうな
王子をさしおいて、シヴァ神の弓をぐいっと持ち上げ、弦を引いて見せました。
こうしてラーマ王子とスィーター姫は結婚することになったのです。


(「こ~んな弓なんて、人差し指で持ち上げてみせるぞ~」)

さて、アヨーディヤに戻り結婚の祝宴が終わったあと、アヨーディヤの王様は
ラーマ王子への譲位を決心します。
ところが、ここで悪い召使が第二妃に入れ知恵をし、第二妃の息子バラタが
跡継ぎとなるように、そしてラーマ王子を14年間国外追放するように
・・・とうまいこと話を持って行き、王様も第二妃のいう事を聞いてしまいます。

あ~れ~、ラーマ王子とスィーター妃の運命やいかに!??

長くなるので、もっと読みたい方だけ、 この先へどうぞ。
右下のMore....をクリックしてね。

ついでに コチラも ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

More…

2013.10.12(Sat)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
あれから8ヶ月 味噌見参!
2月、春先のある日、うちにあった黒目大豆と塩麹で
味噌を仕込みました。本当は日本製の大豆と
ちゃんとした麹で作れば良かったんでしょうけど、
ど〜うしてもすぐに実験してみたかったのです。

壺に入れて常温で置いておきましたが、気温が上がるにつれ
発酵臭が・・・・・なので、冷蔵庫の野菜室に避難させ
5月、6月の一時帰国を経て時々様子を見たりして
大事に育てておりました。そんな私に日本から麹を
買って来て下さる方あり、味噌をお土産に下さる方あり。
ありがた〜く頂戴しました。
20131011012530ca2.jpg
で、もう10月も後半だし、そろそろ良いだろうと
味噌を出してみました。うーん、色が悪い。
おまけに黒目大豆の黒い部分が残って見た目わるし。
味も尖った感じ、出来上がりイマイチです。
が、まぁ味噌漬けもどきとか作るには支障なさそうなので
一人でせっせと消費するとします。(息子も夫も食べたくないって!)
20131011012530a61.jpg
豆の話題ついでに、今日はラージマー(キドニービーンズ)で
餡子を煮ておりました。一合分で餡子玉が28個ほどできますよ。
20131011012530cc0.jpg
これはゴスペルの練習日のおやつに変身しま〜す。乞うご期待。

先日からピーマンの話とか、豆の話とかしてますが
なんせダシャハラーは菜食期間ですからね〜、一応ね。
ダシャハラーの話はまた改めて。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.11(Fri)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
「怒った鳥さんたち」発見!
デリーのあちこちで信号待ちの間に寄ってくる物売りたち。
雑誌、携帯電話充電器、窓拭き用クロス、ココナッツ、
ピーナッツ、バラの花束などなど。
女性が乗っているとわかればバラの花束やジャスミンの髪飾りを
子連れがいるとなると風船やおもちゃなど、外人が乗ってる車には
英語の雑誌を売りに・・・・とまさに手を替え品を替え。

去年あたりからデリーではやたら見かけるようになった
アングリーバーズの風船たち、今日はめずらしく
MGロードで山ほど売っていました。あわてて写真を撮ったら
ブレブレ、しかも車の窓枠がど真ん中に~~!悲。
angrybird-sept1.jpg
別に「売れ残り」ってわけでもなさそうです。
だって各色はいってるし(レッド、ジェイク、ボスや
ステラまで・・・・・ってアングリーバーズに興味の
ない人にはどうでもいい話題ですかね。)
日本ではイマイチ盛り上がりに欠けてましたが
インドの子供たちには結構人気なんですよ。

用事を済ませて帰るときに、もういちど激写!しましたが
今度は変な蛇(?)がセンターに! 
angrybird2-sept13.jpg
気をとりなおして(?)癒しの画像をお届けします。

我が家のジャッキーくん。黒い荷造りテープで眉毛を作ってみました。
どうかしら?(本犬はちょっと困った顔してます。笑)
jackie.jpg
10月はデリーNCR在住邦人界では何かとイベントが多く
お役目のある方も、参加する方々もそれぞれ忙しい日々を
送っておられる模様。
かく言う私も19日のジョイントコンサートに向けて
ゴスペルの練習に余念のない日々でございます。

とりあえず、みなさま、19日午後に日本人学校体育館で
お目にかかりましょう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.10(Thu)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ピーマン料理ふたたび
先日配達してもらった無農薬ピーマン、
見事に小ぶりなのばっかり入っていて、
(ビッグバザールで売ってるのの半分以下の大きさ。
写真左手がビッグバザールの。右の方が配達品。
………なんてビッグバザールの野菜を基準にしてもわかりませんよね。笑
一つの長さが5センチくらいの可愛いサイズです。)sabut-shimlamirch1
ヘタの部分を綺麗にくり抜き、種を出して
カレー味のポテトを詰めて焼きます。
サブート・シムラーミルチと呼ばれるオカズ。
サブートって、丸ごとって意味、シムラーミルチは
ピーマンのことです。

材料
ピーマン6個
玉ねぎ 1個 小さめのみじん切りに。
ポテト 5個 茹でて粗めに潰しておく。
生姜 すりおろし 小さじ2杯
青唐辛子 みじん切り 1本分
コリアンダー生葉 みじん切り 小さじ2杯分
*ジーラ(クミン) 小さじ1
*ターメリック 小さじ半分
*ダニアー(コリアンダー種の粉末) 小さじ1
*ガラムマサーラー 小さじ1
*赤唐辛子粉 小さじ半分
*塩 小さじ一杯弱(少なめにいれて調節する)
*アームチュール (乾燥未熟マンゴーの粉末)ひとつまみ
sabut-shimlamirch2
1)大匙2杯分のサラダオイルを熱し、ジーラを加え
こんがり色づいたらたまねぎをくわえ、透明になったら
生姜すりおろしを加えて混ぜる。
2)*印のマサーラー類と塩を加え、なじませたら
ポテト、青唐辛子、ダニアーを加え、5ー6分しっかり炒める。
できたら火からおろし、粗熱をとる。
3)ポテトをピーマンに詰めてゆく。焼いていると
膨張するので、入り口付近はちょっと少なめに。
4)フライパンに大匙1のサラダオイルを入れ、
全面に焼き色がつくようにひっくり返しながら
15分ほど焼く。
sabut-shimlamirch3
出来上がったらチャパーティーとともに召し上がれ。
アツアツ出来たてが最高よ〜。

今日も応援クリック、ポチッと お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
看板フェチ
車に乗っていて、キョロキョロしていると
オモシロイ看板がいっぱい目につきます。

空港に向かう途中にあるマスードプル村のこの看板。
つい最近、新しいのに付け替えられました。
signboard1.jpg
民間接骨院の看板なんですけどね、
チョウドリー・ペヘルワーンと呼ばれる専門職なんです。
もともとはレスラーたちが自力で怪我や脱臼などの治療を
していたのが始まりらしいですが、詳しくはコチラをご覧ください。

お次はヴァサントヴィハール・ゼロ番地(小高い岩山の上にある
スラム街)の近くにある、ムニルカの一角のペットショップの看板
signboard2.jpg
なんと、犬のグルーミング・爪きりなどできるとあります。
ペットとして室内犬を飼う人が増えたのもビックリだけど
このところのペットショップやペットホテル、ドッグランなどの
増え方は、デリー暮らしの中でも隔世の感がありますよ~
(そしてそして!!もうひとつ注目なのは看板の右下、
骨マークの下あたりに「ぴちょんくん」が見えますか~!?
ローカルマーケットにDAIKINさんの看板が燦然と輝いているんですよ~!
なんか嬉しい!!)

なんかオモシロイ看板を見つけるたびに
ごそごそカメラを取り出す私に
我が家の優秀な運転手がアキレてないといいんだけど。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
日々雑感
ある朝のひとコマ
マリーゴールドを山ほどかかえて歩く人。

これから花屋さんの軒先で、これを糸に通して
お供え用やお客様の歓迎用に使うマリーゴールドの
花輪を作るためのもの。
marigold-sept13.jpg

State Bank of Indiaから送ってきた書類が入っていた封筒
内側には使い古し(?)の布が張ってある。
紙質や糊の質が悪いので、封筒が崩壊(!)しないようにとの措置。
人海戦術たけなわなインドならでは・・・・の対応策。

ってか、いくらでもちゃんとした封筒は売ってるのに、あえてこれを
使い続けてるってことは、かな~~り在庫があるんだろうな。
envelope-reusecloth.jpg
親子ほども年の違う、デリー&グルガーオン在住の
マダムたちから何かにつけて頂くミニミニラブレター。
ちゃんと愛用の「ほぼ日手帳」の、もらった日付のところに
貼り付けていくのです。
あなたと わたしの 愛の記録。ぶふふ
loveletters-sept13.jpg
お出かけ先から戻ってきたら、
お隣の車の下で爆睡していた野良犬。
うちのジャッキーの隠し子だと思われる子。
straydog-sept13.jpg
10月は何かとイベントごとが多く
さらに午前中は折り紙を教えに行ったりしているもんで
あっと言う間に時間が過ぎて行きます。

次の目標は INAマーケットに栗を買いにいくことだよ。
(なんて小さなどうでもいい目標なんだ!って呆れないでね。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
(あの野良ちゃんの父・・・・・・かもしれません。)
2013.10.04(Fri)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
日本へのお土産候補・カーカラー
インド料理レストランに行くと、必ず「お通し」として
出てくるパリパリのスパイシーなスナック「パーパル」
(しつこいようですが~~。PAPADと書いてパーパルと
読みます。Dは反り舌音。)

袋入りのパーパルは、油で揚げたり
トースターで焼いたりしてパリパリにして食べるのですが

もうひとつ、パリパリの丸いスナックがあるんですよ~。

そのおすすめ食品の発祥の地はグジャラート地方。
グジャラートで朝ごはんとして食べられているのが
「カーカラー」(Khakhra)と呼ばれるものなんです。
本来は家庭で作るんですけどね
khakhra.jpg
こういう形状で、真空パック状態で売られています。
原材料は豆の粉、小麦粉、香辛料。
メーティーと呼ばれるフェヌグリークの葉っぱが入ったものや
玉ねぎ風味、トマトピューレが練りこまれたものなど、種類も沢山あります。

中身はこんな感じで、かなり薄いです。
パリパリで、ビールのおつまみなどにもピッタリ
ちょっとしたおやつにもイケます。
khakhra2.jpg
なんせ、揚げたり焼いたりせずに、袋から出して
そのまま食べられるってのが有難いじゃ~ありませんか。

どこのスーパーでも、食料品店でも売ってます。
ビッグバザールだと、2個買うと1個おまけキャンペーン中。
お値段は一袋58ルピーです。

インドっぽいスナック菓子として、日本へのお土産に
いかがでしょうか~??(あ、もちろん日ごろの
おやつとしてもおすすめですよ。私はついつい
やめられないとまらない 状態になってしまってますが~)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.03(Thu)  食文化COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
ガーンディーさんのお誕生日&禁酒日
インドには国民の祝日が3日定められており、全国的に
学校もオフィスも商店も休みになるのが
10月2日のガーンディー・ジャヤンティー(インド建国の父
マハートマー・ガーンディーさんのお誕生日)です。 
あとの祝日2日は8月15日の独立記念日と
1月26日の共和国記念日。

その他の祝祭日は州により、また宗教により多少
異なっています。共通の祝祭日はコチラでご確認を。

これら祝祭日は「禁酒日」であることが多いので、
ローカルレストランなどではお酒が出されないことも
(外国人が多く泊まるホテル内などでは大丈夫ですが)。

デリーでは10月はガーンディー・ジャヤンティ
13日のダシャヘラー、16日のイードゥッ・ズハー、
18日のヴァルミキ・ジャヤンティが禁酒日。(酒屋さんは閉まっています。)
11月の禁酒日は3日のディワリ、17日・グルナーナック・ジャヤンティ、
24日のグル・テーグ・バハドゥル殉教の日。
それに加えて選挙がある日は禁酒日になります。

お酒のハナシをした後でなんですが、

ガーンディーさん関連でおすすめの見学場所は下記の通り。
デリーにいる間にぜひ。これから気候もよくなることだし
お子さん連れで出かけるのもおすすめですよ。
ガーンディー・スムリティ(ガーンディーさんが凶弾に倒れた場所が
体験型記念館になっています。)
ラージ・ガート(ガーンディーさんが荼毘に付された場所。
国賓がインドを訪れる際などに、まずここに表敬訪問します。)

ガーンディーさんの遺した言葉の中から。

Happiness is when
what you think,
what you say,
and what you do
are in harmony.
        ~Mahatma Gandhi~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.02(Wed)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
あなたの色に染められ
インドでローカルマーケットに布を買いに行き
「この素材でこの色はある?」と尋ねると
「ないけど、染めるよ」という返事が返ってきます。

そう言われてみれば、雑然と積み重ねられた布の中には
白いのばかり集められたコーナーが。
→ → → つまり、素材さえ決まっていれば、
何色にだって染めてくれるってことですよ。
その場で。

こないだ行ったお店でも、お店の外に染色コーナーが
ありました。見本布と染めてもらう布を渡すと
職人さんがそこで色の調合をはじめます。
dye1.jpg
右側の容器の中に、黒い棒があるでしょ、
それに染料を「目分量」でちょちょいっとつけて
お湯に入れて・・・・
布を入れてぐるぐるかきまぜて。

1リットルの水のペットボトルを半分に切ったのやら
接着剤が入っていた容器やらが染料入れになっています。
げげげ~~、こんなんで綺麗な色が出るんかいな
と思うでしょうが
dye2.jpg
ちゃんと乾いたときの色まで計算に入れながら
染め上げていくんです。遠くの町のテーラーさんが
わざわざ持ち込みで染めてもらっていたから、
彼は腕の良い染め職人さんなんだろうね。
dye3.jpg
その場で二人で布の端っこを持って、パッタンパッタンと
乾かしてくれるものもありますが、一時を争う仕事
(数が勝負)なので、染まったら濡れたまま袋に入れて
ほいっと渡されるのが常。
そのワイルドさに笑っちゃうでしょ~

染め職人さんの仕事を見ると
自動的にテレサ・テンの歌が脳内ループする私でした。

時の流れに 身をまかせ~ ♪♪
あなたの色に 染められ~~ ♪♪ ってね~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.10.01(Tue)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。