□  2013.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
デリー「くりえいてぃ部サロン」その2
8月30日は我が家で部活。
デリーNCRでものづくりを展開しているデザイナーさんたち
パン教室の先生などと一緒に「くりえいてぃ部サロン」を
開催しました。(第一回目のようすはコチラ

なんせ狭い我が家のこと、お客様は15名のみ
2時間限定でのスペシャルイベントです。

お客様は女性ばかりなので、華やかで、賑やかで
とっても楽しい会になりました。なんせ皆さんの靴が
こんなに可愛いんですよ~(・・・って、そこかい!?笑)
creative300813d.jpg

karo*karoさんのインドチックなデザインの手ぬぐいや
バッグ、ポーチなども相変わらずの人気。私は
黒い孔雀の手ぬぐいを狙っていた(!)のですが、
あっと言う間に売り切れ~~
creative300813b.jpg
あづきや本舗さんは二部式浴衣を
そしてHi to Miさんはオリジナルマグカップや
ビジューつきスカーフ、キラキラのモバイルジャックなど
モバイルジャックは皆さん「ご自分用」にお買い求めでした。
これでデリー近辺で「マダムのキラキラ携帯電話」率が上がるね


miieさんはパン用バスケットやリネン、コットンにポンポンがついた
クッションカバーやオリジナル刺繍がめっちゃ可愛い子供服など
(業務連絡:Sちゃ~~ん、べビーのお祝い、ゲットしたよ~)
creative300813f.jpg

そして、パン教室の師匠のブランド「Hearty」からは
美味しいパンの詰め合わせが~!こんなクオリティの高い
パンはなかなか手に入らないインド暮らしなだけに
これまたあっと言う間に売り切れました。
バラエティ豊かで、どれから食べようかなってワクワクします~~
creative300813-hearty.jpg

「菓子処・青蓮庵(あおはすあん)」はお菓子詰め合わせを出品しました。
「おはぎ二種類、柚子風味のどら焼き、杏仁豆腐、マンゴームース」入り。
喫茶コーナーではチャーイとお菓子セットを。
creative300813e.jpg

みなさんこんな感じで、喫茶コーナーでもお話がはずみ
はじめて会った方々同士も「出会いの機会」になったかな。
自分の好きな人同士が、新たに繋がって行くって嬉しいですよね。


不定期開催なので、次回はいつになるかわかりませんが
ゆるーく活動を継続して行きたいと思います。
インドで、日本品質のものづくりをするって本当に大変なのが
わかっているだけに、毎回感無量なのでした。

Special thanks and love to you satokon-san,for the nice BGM!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.08.31(Sat)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
タイムスリップできるカフェ
コンノートプレイスの一角に、そこだけ50年前と
同じ空気が流れているかのようなカフェがあります。

以前コーヒーの取材で、「デリーの代表的なカフェを
4店舗紹介したい。どこの国にもあるような大手チェーン店はダメ。」と
言われて、あそこでもない、ここでもない・・・・と総当りしたときに
掲載先に入れようかどうしようか迷ったところ。
indiancoffeehouse1.jpg
すご~~く絵になるんだけど、いかんせん内装が
創業当初から50年近く変わってない、
撮り方によってはシャビーなイメージが先行するかもと思ったのです。

が、これほどインドらしいところもそうそうないわけで。
コーヒーの主要産地、南インド発祥のお店ですから
軽食メニューはすべて南インドっぽいんです。
ドーサとか、ワダとか。あとはヴェジカツレツとか
サンドイッチなど。一番人気なのは「スペシャル・コーヒー」の名で
メニューに載っている、ミルク入りコーヒー。なんと17ルピー。
ドーサだって30ルピーですよ。
indiancoffeehouse3.jpg
朝から晩まで同じところに毎日座ってる常連さんがいたりして
本当に1957年の創業当初から大して変わってないんじゃないかと
思われるのです。メニューも、値段も、顔ぶれも。
indiancoffeehouse2.jpg
綺麗でオシャレなカフェが好きな方にはダメダメだろうけど
ノスタルジックでインドチックで、更に安いところが
お好きな方にはツボなはずです。

Indian Coffee House
2nd Floor, Mohan Singh Place, Connaught Place

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.30(Fri)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
おまけ天国 その2
水曜日はビッグバザールの特売日。
というわけで、特大マイショッピングバッグを持って
行ってまいりました~。
最近では「マイバッグ」を持って車に乗ったとたんに
うちのドライバーさんが「マダム、行き先はビッグバザールか?」
と聞くのです。笑

売り場縮小してから、スペースも狭くなって
でっかいカートでは離合しにくくなったので、専ら
バスケットでウロウロしていますが、ジュースとか液体物を買うと
結構重たいのよね~。重たそうな赤いショッピングバスケットを持って
ヴァサントクンジのビッグバザールをヨロヨロ歩いている日本人がいたら
それは私です。

今日買ったのは、インド製 デング熱を媒介する蚊もやっつけるという
蚊取り線香。でもね、どこにも「Mosquito Killer」とは
書いてないんです。多分これも Away するだけで、殺傷能力は
ないんだよね。アヒンサーの(殺生をしない)国だからね。

デング熱対策に頼みの綱の虫除けクリーム、ODOMOSを買い足し。
そしたらODOMOS(42ルピー)についてきたオマケが、お気に入りの
DaburのRedという、歯磨き粉(17ルピー)
なんか得した気分!!
odomos-red.jpg
それから食べ物コーナーに移動し、あれこれ買ったあと
そうだ、モッツァレラチーズも とAmulのを買ったら(70ルピー)
オマケについてきたのはなんと、バター(32ルピー)
amul-butter.jpg
これ、相当太っ腹なオマケじゃありませんか~???

それでなくとも結構「二個買うと三個目は無料」とか
「デオドラントスプレー買うと石鹸がついてくる」とか
「ケロッグのチョコシリアルの中にペンケースが入ってる」とか
あれこれオマケの多いインド商品。

それらのオマケには「Not for Sale」って
ちゃんと書いてあるの。そうでないと、多分オマケだけを
集めて転売しようとする人が出てくるだろうなぁって思う。
で、箱に「オマケに◎◎◎がついてくる!」って書いてあるのに
それをつけてくれないときに、聞いてみたらたいてい
「そのオマケ期間は終わったんだ」って言われるの。
そこで言われる決まり文句は That scheme is over.
別にオマケ目的で買い物してるわけじゃないけど
ないならないで、ちょっとガッカリしたりして・・・・・笑

今日も オマケにクリック ポチっと↓↓ お願いします~
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.29(Thu)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ジャナマーシュトミー(クリシュナ聖誕祭)
8月28日はジャナマーシュトミーで祭日。(移動祭日なので
毎年月齢により、日にちが変わります)
クリシュナ神の生まれた地マトゥラーや活躍の地ヴリンダーバンで
盛大にお祝いが催されるのです。
クリシュナゆかりのお寺(化身も含む)で
赤ちゃん時代のクリシュナが乗ったブランコが祀られ、人々は
ブランコを揺らし、赤ちゃん姿のクリシュナにお供えをし、
プージャーをします。

幼稚園や小学校低学年だと、男の子はクリシュナの格好で
女の子はラーダーの格好で通園通学してください・・・・なんて
言われるんですよ。どんな感じなのかしら~って興味がある方は
コチラをどうぞ。

デリーからアーグラー(タージマハルのあるところ)に
向かう途中、マックのあるあたりがマトゥラーという
クリシュナ神の生誕地、ヤムナー河の河畔の町です。
その手前、街の入り口にクリシュナ神の乗った馬車の彫刻つきゲートの
あるところがクリシュナ神活躍の地、ヴリンダーバンの入り口。
クリシュナ神話に出てくる、ヤムナー河に住みついた毒蛇カールヤを
退治したり、ラーダーや牧女たちと踊りを踊った場所がここだと
されています。関連過去記事はココで

ヴリンダーバンはとっても小さな町なんですが、
クリシュナ神ゆかりの地とあって、5000もの寺院が
処狭しとひしめき合っています。そのうちのひとつで
サルに襲撃された事件の記録はこちら

おそらく一番人気があるんじゃないかと思われる神様
クリシュナ神は、深夜に産まれたとされているので
お寺は夜中まで賑わうのです。 クリシュナ神のアニメにあわせて
Mirabaiの歌が流れ、日本語訳がついた動画がありますので
こちらもどうぞご覧ください。

こうした神様の話を知っていると、さまざまな事象や
博物館の展示物、インドらしい意匠の意味など、
ストンと腑におちることが多いんですよ。

生誕地マトゥラーには、仏教徒必見のマトゥラー博物館もありますから
機会があったら、ぜひ行ってみてください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.28(Wed)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
クイズ;これはどこ??
ちょいと用事があって、久々にグルガーオンの
レジャーパークにある、キングダム・オブ・ドリームズ(以下KOD)に行きました。
入り口のこの象が、すでにワクワク気分を盛り上げてくれますよね~
この日はモンスーンの晴れ間で、久々に綺麗な青空だった日。

セカンドサマーとはよく言ったもので、今また真夏の暑さが
ぶり返したような蒸し暑い日が2~3日続いています。
デリーの日本人学校はこの時期が「秋休み」なんですよね~
セカンドサマーにお休みっていうのは、ちょっと一息入れられて
有難いかも。うちは現地校に通っているので、休みじゃないんです。よよよ


そういえば、KODはいつオープンしたんだっけね~と見てみたら
2010年の10月でした。それからしばらくして、内部を取材させて
もらったときの様子がこちらです。

相変わらずの人気なのが、Zangooraというミュージカル。
他に、往年のボリウッド映画のヒットソングを集めた
コメディ仕立てのJhumroo(ジュムルー)というのも上演中。
いずれも日本語のイヤホン貸し出しがあります。
↓↓これはそのショー会場
kod-aug13b.jpg
こういう、あきらかにみんなが注目して、記念写真を撮りそうな
場所は「あぁ、あそこだ」ってわかると思うんですが

では、下の場所↓↓↓は一体どこにあるかおわかりですか?
kod-aug13c.jpg
↑↑ これは何を表しているかというと、古代インドの宗教的・哲学的・
神話的叙事詩マハーバーラタなのです。
ヒンドゥー教の聖典のうちでも重視されるものの1つで、
グルガーオンという名前はこのマハーバーラタに出てくる
パーンダヴァ一族とカウラヴァ一族の武術の師匠(グル)、
軍師ドローナチャルヤ(またはドローナ)の出身地、
グル(師匠の)ガーオン(村)から来ているという説があります。
(もうひとつの説ははグル(蔗糖・砂糖)の村、とも。)
園内のどこにこれがあるか、探してみてくださいね

さて、お次はこれ↓↓↓
インド菩提樹を意匠にしたこの可愛いお店
さてどこにあるでしょう?
kod-aug13d.jpg
お友達と、はたまた家族そろって、ワイワイにぎやかに
インドらしい娯楽を楽しんでみたい、というときには
おすすめの施設ですね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.27(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
インドで電化製品を買うときに
電化製品も日本製のを使うときには「変圧器」が必須アイテム
なのですが、ちょっと頭が回ってないときとか(いつも??)
違うコンセントに入れてしまって、煙が出たり、急に明るくなったりして
プスッ   という音とともに日本製電化製品がご臨終・・・・・・
なんてことは海外暮らしの方なら一度は経験したことがあるのでは?

私は以前、日本からはるばるかかえて来たミキサー(ジューサーにも
なるし、ミンチも作れるってやつ。)を、日本から戻ってきたその日に
「ほらほら~、すごいでしょ~」ってコンセントに入れた途端に
ぶっ壊したことがあり(泣)
それ以来、新しいものをはじめて使うときにはオットに監視されています。笑

だったらインド仕様の電化製品を買えばいいじゃん!って話ですよね。
日本のメーカーのインド仕様もあるし、よりどりみどりだし。
でもね、「電圧が安定してない」のと「突如停電になる」ので
電化製品が壊れやすいのが難点なんです。電圧の安定には
スタビライザーを使えばいいし、停電にはバックアップ電源を
確保しとけばいいのですが、全部の電化製品には行き渡らないこともあり。

そんなときに契約しておくと安心なのが
Annual Maintenance Contract(年間修理契約)ってやつですよ。
ifb-amc.jpg
購入のときに、電気屋さんでAMCをつけるか?って聞かれるので
契約しておくと安心です。一年間で1500ルピーとかなんですが
すぐにその会社専任のサービスマンが来てくれるし、
たいていの場合、サービスセンターの電話応対は24時間体制だし
我が家の場合には十分モトが取れてます。

ちなみに、デリーの場合には電化製品のお店が並ぶ通りは
Yusuf Saraiと、R.K.Puram Sector6 の電気屋さん街。
詳細は「青蓮 デリー生活設営マップ」でご確認ください。
グリーンのピンのところが電気屋さん街です。
そのほかにも、大きなモールに入っているRelianceの
電化製品専門店やメーカー別の専門店も沢山あります。

View デリー生活設営マップ by 青蓮 in a larger map
・・・・・・・と生活設営のご案内を載せなくちゃ!と思ったのも
9月に本帰国する方が多いので。 ということは新規に駐在&帯同で
デリーやグルガーオン、ノイダにお越しになる方も多いはずだと思いまして。

インド暮らしではきっとモトが取れるはず(!)のAMC契約
あわせてご検討ください。(・・・って今日は電気屋さんの回し者かぁ。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



2013.08.26(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
インド・QOL (生活の質)の礎は教育。
日本人は識字率99%、179の国のうち23位になるそうです。
(ちなみに識字率が99.9%なのはキューバ)

インドは大人の平均識字率が74.04%(2011年の統計)
若者(15歳から24歳)の識字率が82%で世界で136位なのです。
数字だけを見るとかなり良いように見えますが、これも
地域格差がひどく、一番識字率が高いのはケーララ州
ついで北東部のミゾラム州と続きます。
(↓↓ うちのお手伝いさんのお買い物メモ。
彼女はヒンディー語が喋れますが、書けない、読めない。
西ベンガル州出身なので、ベンガル語でのメモです。
とりあえず言われたことをメモするだけ、やる気があってエライ。)
bengali-memo.jpg

逆に、識字率が低いのはウッタル・プラデーシュ州
ビハール州、ラージャスターン州、マディヤ・プラデーシュ州
ジャールカンド州、チャッティスガル州・・・・・・
これを見ていると、貧困層の多いところと識字率とが
一致しているのがわかります。

識字率は国際連合が発表する「教育指数を算出する」ための
一つの要素として扱われます。
教育は幸福の主要な構成要素であり、経済発展や
クオリティ・オブ・ライフ(生活の質)の指標として用いられます。
何事も数字だけでは見えてこない、というのがジレンマですね。

JICAの方のお話を拝聴する機会があったのですが
「現場で求められている援助も、中央政府の役人まで
上がってくると ”そんなことはわかりきったことだ。みんな知っている。
そんな援助は必要ない”と切り捨てられてしまうことが多い」とのこと。
何せお役人さんたちはど田舎の現場や
ジャングルの中などには足を運ぶことがないのですから
現場のニーズがわかろうはずもないのです。
政治家たちは選挙票数のプラスになるかどうかが
重い腰を上げるきっかけになるでしょうし。(これはどこの国でも、でしょうが)

う~~~ん、と唸ってしまいました。
それは私の仕事に直結することで言えば、雑誌などのメディアの
撮影許可取得。下から地道に這い上がって交渉したものは
握りつぶされ(賄賂をやんわり要求されたりも。)
色んなコネを使って、トップからド~~ンと言ってもらうと
あっと言う間にOKになることがあって、あの地道な努力は何だったの~
と思うことも多々あり・・・・・・それは地方に行くほど顕著な気がします。

教育の必要性は、インド政府が国をあげて教育改革に
取り組んでいることからもわかりますが、まだまだ
隅々にまで行き渡っていないのが実情。
詳細は先日の給食事件にからめてウェブマガジン記事にも
書きましたので、興味がある方はコチラへ。

それでも、この国の秘める可能性は
すでに成熟したマーケットを有する先進諸国とは雲泥の差で
あれこれ不十分なところ、満足には程遠いところがあるからこそ
ニーズを生み出し、新たな市場(しじょう)を生成して行けるのです。
青田買い状態なのは今だからこそ。

これからのインドの成長を見越して
特に教育市場、子供市場への日本企業の参入をお待ちしております。
あ、あとは「冷凍輸送システム」などもね。
(・・・って、今日はなんかインド進出誘致のセールスマンみたいですね。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



2013.08.23(Fri)  青蓮日記COMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP
デング熱のこと
デング熱の発生源である熱帯シマ蚊の発生時期になり
例年より早く、デング熱罹患者が出ているようです。
とにかく蚊にさされないように予防するにこしたことはないのです。
2回目は重症化することもあるので、一度デングになった私は
すご~~く神経質にあちこちに蚊取り線香を焚きまくっています。

日本から持ってきたキンチョウ蚊取り線香が一番効くようですが
塗り薬はDEET含有量の高い、インド製のもののほうが
効果が長持ちします。ODOMOSの左からクリーム、
ローション、スプレータイプ。効果はだいたい4~5時間といったところ。
mosquito-protection-i.jpg
その他、オーロヴィンド・アーシュラムの売店で売っている
アーユルヴェーダ由来のスプレーや蚊取線香、オイルなども
併用しています。
aurovindoashram-oct12a.jpg
画像はいずれもオーロヴィンド・アーシュラムで買ったもの。
左から時計回りに、アーユルヴェーダ処方の蚊取り線香
蚊よけスプレー、アーユルヴェーダ処方のシャンプー
そして、レモングラスのエッセンシャルオイル。

以下に、昨年の「デング熱にかかり輸血が必要になった場合の
輸血のガイドライン」を去年のブログ記事から転載します。

*****************************
今回の輸血は、デング熱の重症化に伴う血小板値低下を抑えるための
輸血です。血小板製剤は細菌増殖を防ぐ意味もあり、作りおきができないのです。
日本では血小板製剤は「献血してから4日以内」というのが通説になっています。

血小板は血管が傷ついた場合に集まり、血管の傷を塞いで
出血を止める働きをしています。血液を凝固させて、出血を止める働きが
あるので、血小板数が減少すると血液が止まりにくくなります。
5.0万/μL以下になると、歯茎から出血しやすくなり、鼻血も出やすくなります。
全血輸血ができれば良いのですが、全血の場合は血小板の輸血効果は
期待できないのです。

そこで血小板の「成分献血」が必要になるのですが、
血小板以外の赤血球や白血球はまた戻されるので
献血者の体の負担はごく軽くすみます。その分時間はかかりますが。

先日から「輸血が必要だ」という情報が回ったり
いざ連絡してみると「今日の分は足りました」と言われたり
言われた病院の血液センターに行ったけれど、無駄足になったとか
わざわざ行ったのに、帰された人がいる とか
あれこれ情報がごちゃごちゃになっていますが、

1)1日の必要量が決まっていて、その分を確保するために
毎日ある程度の輸血人員を確保しておかねばならないこと
2)翌日、輸血に必要な人員がいるかどうかは前日夕方~夜になって
わかるため、その都度連絡網が回ること などで
情報確認の時間のずれが、そのまま情報錯綜の原因になっていると
思われます。

現在、献血者には下記の件をご確認いただいております。
さきほど該当病院にて、直接確認してきた情報です。

1) 血管の太い男性(これは場合によりますので、都度ご確認ください)
2) 24時間以内に飲酒していないこと
3) 三日以内に抗生物質を服用していないこと
4) 体重が40kg以上であること
5) 3ヶ月以内に腸チフスにかかっていないこと
6) 1年以内にマラリアにかかっていないこと
  (5)・6)はできれば全くかかっていないのが望ましい)
7) 1年以内にピアス穴あけ、タトゥーをしていない
8) 受血(事故や出血などで他人の血を輸血されること)した事がない

皆様に流れたメーリングリストの中で、「インドは輸血の際の
針が太いので、血管の太い男性がのぞましい」とありましたが
輸血の針の太さは「インドだから特に太い」というわけではありませんので
この場で、訂正させていただきます。

これらの条件をクリアして、該当病院の血液センターで
スクリーニングテストを受けていただき、OKになったところで
血小板献血がお願いできます。
スクリーニングテストの結果が出るまでに2時間ほどお待ち頂かねば
なりませんが、このような事情をご理解ください。

デング熱については、下記でご確認ください。

感染症情報センター(国立感染症研究所)ホームぺージの
デング熱のページをご参照ください。
デリー日本人会ホームページにもデング熱について・予防対策などの
記載があります。こちらもご参照ください。

***************************

まずは、ODOMOSぬりぬり・・・・・ですね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.22(Thu)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
世相を反映した広告
ラーキーのお祭り前になると、プージャー(お祈りの儀式)に使う
甘いインドのお菓子やら、交換するギフト用の時計、貴金属、
サーリーなどの広告が目立つようになります。
プージャーのときに使うのは、ラッドゥーと呼ばれるお団子状の
甘いお菓子。この広告のHaldiram'sというお店は
インド独立前の1937年にラージャスターンの ビーカーネールで
創業された老舗のお菓子屋さんなんです。
ホームページもオモシロイので、ぜひ青字をクリックしてご覧ください。
rakhi13-laddoo.jpg
ラーキーを結んでもらった兄弟が、姉妹に渡すお菓子は
ギフトボックス入りの↓↓↓こんなのが伝統的。
こちらは BIKANERVALA ビーカーネールワーラーというお店で、
ちょっとしたインドスナックやパンなども売っているお菓子屋さん。
rakhi13-mithai.jpg
ビーカネールというところは、昔からミターイー(インドのお菓子)作りで
有名な土地柄。ビーカネール以外にも、ラージャスターン州自体が
甘~~くてミルクたっぷりないろんな名物お菓子がある州でもあるんですが。

そんな伝統的お菓子の広告がいっぱいある中で
昨日の新聞で健闘していたのがこちら。
ラーキーのギフトには「ダンキン・ドーナツ」を贈りませんか?
っていうもの。
rakhi13-dunkindonuts.jpg
時代の流れを反映しているなぁ・・・・と思わされた新聞広告でした。
私はミターイーもらうより、ドーナツのほうが断然嬉しいもん。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.21(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ラーキーのお祭り
8月20日はラーキーのお祭り。学校はお休みです。
ラーキーの正式名称はラクシャー・バンダン。
rakhi11.jpg
ラーキーはヒンドゥー教のお祭りで、妹(姉)が兄
(または兄同然の男性や弟)の右手首にラーキーと呼ばれる
紐を巻いて、自分のことを守ってくれるように頼む行事。
男性はラーキーのお返しに姉妹に「お小遣い」や
「貴金属」や「サーリー」、お菓子などを贈ることになっています。

移動祭日なので、毎年多少の日にちのずれはありますが
大体8月に入ると、こんな感じでラーキー売り場ができまして
rakhi12a.jpg
一番上の画像のように、いろんな種類のものがあり
シンプルなのは一本10ルピーから
豪華なのは宝石+金でできたのまで。
子供用のにはアニメのキャラクターがついたのもあり
しんちゃんやドラえもんもインドで活躍中。
rakhi12b.jpg
兄弟だけでなく、従兄弟にもラーキーを結びますが
ラーキーを結んだ男女は兄弟関係となり、恋愛の対象外になるので
好きな女の子からラーキーを結ばれてしまうと、それは
「あなたのことは兄弟同然に好きだけど、恋愛感情はないわ」と
宣言されたということ。がびーん・・・・

家族の絆を確かめる行事でもありますから、
両親の家に兄弟姉妹が全員大集合して、朝のプージャー(お参り)を
してからそれぞれがラーキーを巻き、お返しをし・・・・・と
結構な一大行事なのです。大家族では↓↓こんな感じで
女性が着飾って集まり、嫁いだ先からも兄弟にラーキーを
結ぶために帰省します。遠方に住んでいる場合には、ラーキーの
日に間に合うように、ラーキー紐を郵送したりも。
rakhi12c.jpg
そんなわけですから、この日だけは
お手伝いさんや運転手さんが遅れて出勤して来ても
(お休みを申請しても!)ちょっと大目に見てあげてね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.20(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
食い意地は創造の源
先日、友人たち3人でランチ・ミーティングを開催。
最初は南インド(シーフードあり)にしよう・・・・と
計画していたのですが、急遽「フレンチビストロ」に
行こうという話になり、先日もご紹介したディフェンスコロニーの
Le Bistro du Parcへ。

その名の通り、ビストロの前には公園があるのですが
近辺で働くローカルな方々の憩いの場となっていて
お弁当食べている人や、昼ねしている人・・・・いい味出してます。
ビストロのドアを開けると、そこは「フランス」。
清潔な店内に、サービス精神満点なインド人ギャルソンたちが。
lebistro130813a.jpg
メニューは季節ごとに変わり、この他にも店内には
日替わりメニューが提示されています。
lebistro130813c.jpg
この日の私のチョイスは 前菜:ニソワーズ・サラダとグリルした烏賊をシェア
メイン:チキンのバロティーヌ(包み焼き)・日替わりメニュー
デザート:ヴァニラパンナコッタ そしてコーヒー
lebistro130813b.jpg
税金、サービス料込みで一人1400ルピーほどでした。
インドじゃない空間で、おいしいフレンチビストロメニューを
気の合う友達と、おしゃべりしながらいただいて満足。

・・・・だったのですが、ひとつだけ惜しいことが。
パンがね、歯が立たないくらい堅かったんですよ。笑
かなり歯が丈夫な私でも苦労するくらい。
友人は「パンが口の中で砕ける音で、人のしゃべってるのが
聞こえないくらいだった」って言うので、オオウケ。

そうすると、食い意地に火がついちゃって、寝てもさめても
「おいしいバゲット食べたい」病になってしまいましてね~。
おいしいバゲット、なかなか手に入らないデリー暮らし。
たまにあっても、やたら高いとか、味がイマイチとかで手が出ないんです。泣
ネットで検索したら、必要な材料に「準強力粉」って書いてある。
その「準強力粉を自作する比率」をネット友達が教えてくれたので
早速やってみましたよ。
baguette170813.jpg
一度焼いたら、思ったよりまともな仕上がりだったもので
ついつい調子に乗って、
「真夜中の青蓮ベーカリー」連日絶賛営業中。
baguette190813.jpg
気泡がなかなかいい感じに入るようになってきました。
表はカリっと、中はフワッと。あとはパンの師匠に
更なるコツを伝授してもらわねば。

そんなわけで、金曜日から3日間連続して
バゲットを食べさせられているオットと息子なのでした。
妻(&母)の酔狂に付き合わされて、気の毒にのう・・・・・ww

(おめ~は、また食べ物ネタかよ!ってつっこまないでね)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.19(Mon)  食文化COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
貴重な食材、長持ちさせねば。
インド暮らしで、何かと気を使うのは食材の保存。

できるだけ長持ちさせるのに、葉物野菜を布でくるんで
野菜室に立てて保管したり、冷凍できるものはさっさと
使いやすい大きさに切ってジップ○ックに入れて冷凍したり
ものによってはできるだけ敏速に冷凍できるように
ステンレスの容器で凍らせたり・・・・・

更には季節の野菜や果物も、冷凍保管をするわけですよ。
マンゴーは最盛期にピューレを作っておいたり
金時人参も用途によって切り方を変えて冷凍したり。

それでもものによっては冷凍するとすご~く食感がかわって
イマイチになるものもあるんですよね。
冷凍技術(??)については、南極観測船の調理担当だった方の
お料理特番みたいなのをやってたときに、おぉ~~~!これは
使える!と思ったヒントが一杯ありました。

保存の仕方によっては2週間くらいはシャキシャキに保てるもの。
それは「ニラ」ですよ。
INAで買うと、500グラム分でも結構な量で、一度ではとても
使い切れないですよね。そんなときは密封できる容器の長さに
あわせてニラを切って、ひたひたに水をはって、冷蔵庫に
入れておくと良いのです。
oriental-chive.jpg
冷凍もできますが、この方法だとシャキシャキ感が保てます。
長持ちのコツは、毎日水を換えること。

インドでとっても安く買えるのに剥くのが面倒だわって
避けている方もいらっしゃるかも・・・・なフルーツは「ザクロ」

え、メイドさんにやってもらってるから、大丈夫って??
いやいや、日本に戻ったら自分でやんなきゃ、ですよ。
上下のヘタを切り落として切り目を入れ、水をはった容器に入れまして。
pomegranate1_201308170031453d3.jpg
水の中でポロポロと実をほぐすのでございます。
そ~すると赤い実は沈んで、薄皮とか表皮が浮いてくるので
取り除き、ザルにあげて保存容器へ。
pomegranate2_20130817003143698.jpg
これだと手に色がつくこともないし、あっという間に処理できて
タルトの飾りにしたり、サラダの彩りに使ったり、重宝します。
ザクロの皮って、染物に使ったりするくらい、色がつきやすく取れにくいので
そのまま剥いたりすると手が染まってしまうんですよね。
pomegranate3_20130817003141eb9.jpg
ニラの保存法も、ザクロの剥き方も知っとるわい!って方も
多いでしょうが、最近このやりかたを数人の方に尋ねられたので
ご紹介まで。おばあちゃんの智恵袋、でした!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


2013.08.17(Sat)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
最近のお気に入り その2
お気に入りシリーズ その2 だったか その3 なのか
すでに過去記事にさかのぼるのも面倒になってきましたが(笑)
最近気に入っている食材などを。

独立記念日のヴァサントクンジのアンビエンスモールは
インド国旗のトライカラーでこんな風に飾られていましたよ。
i-day13-ambiencemall.jpg
さて、お気に入りひとつめは乳製品メーカーAmulの
ゴーダチーズ。Amulのモッツァレラがコストパフォーマンスが
なかなか良いという紹介を以前したことがあると思うんですが
これも250グラムで155ルピーですから、輸入品のゴーダと
比べると、かなりお得。サラダに使ったり、パンに焼きこんだり
グレーターで削ってグラタンなどに入れたりする分には
まったく遜色ありません。いやはや、インドの食生活、進化したもんだわ~
amul-gouda.jpg
もうひとつはティータイムのお供、ビスケット。
ブリタニアのNutri Choiceシリーズが好きなんですが
特にこの箱入りは、3枚入りの子袋が6袋入り。
食べすぎ防止になります。(笑)
nutrichoice-biscuits.jpg
左手のはオーツ(燕麦)。ツブツブ感が癖になります。
右のはラギ。シコクビエ(四石稗)入りで、香ばしく
3枚入りでは足りずついつい二袋、三袋と食べてしまうのが困り物。
繊維質にも富んでいるので、おすすめですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.16(Fri)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
Independence Day
8月15日はインドの独立記念日。
朝、ラール・キラーに設けられた演説台から
首相が演説します。それをテレビで聞いてから
家族でのんびり過ごし、近所の公園に凧揚げにでかけたり
ショッピングセンターにでかけたり・・・というのがインド人の
一般的な独立記念日の過ごし方。
independenceday2013.jpg
我が家は運転手さんもお手伝いさんもお休みに
しているので、気兼ねせず朝寝坊してのんびり過ごします。
午後はケーキでも焼きましょうかね。
independenceday-churiyan.jpg
インド人の愛国心、祖国への郷愁をうたった
A.R.Rahmanの歌を聴いてみてください。
作詞はJaved Akhtar

Happy Independence Day, India!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.15(Thu)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
独立記念日を前に
8月15日の独立記念日を前に、空港も駅も主要道路も
厳戒態勢に入っています。いつもより警官の数が多く
検問箇所が増えているので、予期せぬ渋滞にあうことも。
8月15日の独立記念日は、1月26日の共和国記念日と共に
インドの国の威信を賭けたイベントで、それを狙って
テロリストたちが暗躍する可能性が高いので、大使館から
外出にはくれぐれも注意を・・・という案内が届くのもこの時期。
デリーではインド門、大統領官邸や、大統領の演説が行われる
ラール・キラーを中心に警備が厳重になるのです。

1947年8月15日、イギリス領インドは、
インドとパーキスターンという2つの国に分離独立しました。
(パーキスターンの独立は8月14日:ムスリムの占い師が
8月15日を大凶の日だとしたため)
結局パーキスターンは8月14日24:00に、
インドは8月15日0:00に独立したのだそう。
i-day-kite4.jpg
独立記念日は国民の休日であり、この日に凧揚げをするのが
慣わしになっているので、8月に入る頃になると、凧を売り始める店が
増えます。が、その独立記念日名物とも言える凧揚げも
最近の都会っ子は「凧揚げのやり方も知らない」子が増えているもよう。
なので、親のほうが夢中になっていることも。↓↓
i-day-kite3.jpg

インドの凧揚げは「けんか凧」なので、いかにして
頑丈な糸にするかを熱心に研究している子供たちがいて、
喧嘩凧に最適なガラス粉をまぶした
糸(他の凧の糸を切るため)を売ってる店が繁盛していたり・・・・という
昔ながらのデリーの独立記念日前の雰囲気を味わえるのは
やはりオールドデリー、なんですよね。
(↓こういう連凧はディッリーハートやGarden of 5 sensesで
この時期、プロのおじちゃんが来て凧揚げしてます。)
patang.jpg

あぁ、お出かけの虫がうずうず!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ




2013.08.14(Wed)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
万年旅人気分
一体いつまで旅人気分でいるんだ?とオットに
つっこまれても、多分一生 冒険気分は抜けないと思われる
私の日常。あっちこっちキョロキョロしているので、運転手さんからも
挙動不審で落ち着きがないと思われているはず。

そんな私の「探検車」から見つけた風景や人の数々。

道路わきにあるこんなお店。トラック用のデコレーションを
売っています。邪視よけのための飾りや、ホイルカバーなど。
いつも気になっていて、なかなかチャンスがなかったのですが
ようやく激写! 次回は値段を聞いてみよう。
(値段聞いたからって買うわけじゃないけどね。)
decor-truck_20130813004849696.jpg
小雨の中、バイクに三人乗りしておでかけ中の
カラフルなサリーの女性たち。通勤時間帯にお弁当を
大事そうに下げて移動中。中身はなんだろうか。気になる。
bike-dabbawala_20130813004853c2e.jpg
デリーではこんな風景はめったにお目にかかりませんが
ちょっと郊外に行くと出くわすヤギ飼いや牛飼いの女性たち。
どうやら「オレンジ色」が流行らしいです。要チェック。
goats.jpg
デリーの中でもベンガル人が多い地区へ行くと、もれなく遭遇する
おやつ屋さん。好きなものを指定すると、マサラを入れて混ぜてくれます。
ムリーと呼ばれるベンガル地方のスナック。
bengalsnack-mudhi.jpg
こんな感じで ちょっと出かけるごとにおもしろいことに
遭遇する刺激的なデリー暮らしでございます。

まだまだ雨季が明けそうにはありませんねぇ。
ウィルス性発熱とか、結膜炎とか、デング熱が流行る時期でも
ありますから、手洗い励行・蚊よけスプレーシュッシュ
ん?体調イマイチ、と思ったら早めに病院へ!ですよ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.13(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
のぼせもん の ちゃちゃっと料理
土曜日、ゴスペルの練習の帰りにファームへ野菜調達に
行きました。ちょうど端境期なので、野菜の種類は少ないんですけどね。
土が見える、畑の中を歩けるってだけで、なんかウキウキしますよね。
あ、自転車で行ったわけではありませんよ。
strawberry-farm-aug13.jpg
先日作ったジェノベーゼソースもどきを、おやつ新報の千香子さんに
えらく褒めていただき、生来のぼせもん(なんでも夢中になる人、
ほめられると調子にのってどんどんのぼっていく人、
のことを博多でこう呼びます。笑)なもんで
また大量にバジルを買ってきて、ジャム瓶に二つ分、バジルソースができました。
ひとつは松の実入り。でもひとつひとつ殻をむくのが面倒になって
二つめはアーモンドを乾煎りしたもので。
basil-sauce-aug13.jpg
そんなにどんどんバジルソース作って何すんの?って思われるでしょうが
ピザソースにしたり、パスタにからめたり、結構あっという間に消費しますよ。
今日は鶏肉さえあればちゃちゃっとできるおかずをご紹介しましょう。

鶏肉はどの部位でも良いので、できるだけ平たく切り目を入れておきます。
時間の余裕があれば、塩・コショウ・にんにくペーストをもみこんで
冷蔵庫に3~4時間入れておくと良いです。時短のときはそのままでOK
表面に薄く小麦粉をつけて、オリーブオイルを入れたフライパンで
強火でさっと表面に焦げ目をつけます。このへんでオーブンを
230度に余熱開始。
italian-chicken1.jpg
それを耐熱容器に入れ、ありものの野菜をざくざく切って並べ
チキンの上にバジルソースをたっぷりとのせてね。
時間があるときは(こればっかりやな)下茹でした
ポテトなどを一緒に並べておくといいですね。
italian-chicken2.jpg
上からモッツァレラチーズをパラパラ。
モッツァレラがなければとろけるチーズで。
(我が家はFlanders Diaryのモッツァレラがお気に入りですが
Amulのモッツァレラも70ルピーで200グラム、コスパいいですよ。
とろけるチーズもAmulのを使っています。)
italian-chicken3.jpg
230度設定のオーブンに入れ、15分で様子を見ます。
これくらい表面に焦げ目がついていたら、できあがり。
italian-chicken4.jpg
オーブンに入れて焼いてる間に、サラダの準備したり
スープを作ったりできるので、時間がないときでも
ちょっとオシャレなイタリアンディナーになりますわよ、奥様。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.12(Mon)  食文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
サークル活動=ゴスペル
デリーNCRの日本人会の公認サークルというのがありまして
ゴルフ、ブリッジ、クロスステッチ、コーラス、和太鼓
ボランティア活動やバスケ・バレーボール、剣道、空手などなど
多岐にわたる活動が行われています。

仕事がらみで原稿の締め切り期日があったり
インド国内出張があったりするので、沢山のサークルには
参加したくともできないのですが、ご縁あって参加させて
いただいているのがゴスペルサークル、Amigo Delhi。
アメリカ人の指導者のもと、音楽だけでなく英語の発音も
鍛えられています。
amigo-rehearsal-apr13.jpg

毎年 女性コーラス・コールマユールやデリー和太鼓会
混声コーラス チャート・マサラとの「ジョイント・コンサート」や
日本人会の忘年会などで歌う機会があります。

今年はもうひとつ、イベントが加わりました。
日本人会室のあるアヴァロン・コートヤード・ホテルで
混声コーラス・チャートマサラと合同でロビーコンサートです。
avalon-courtyard-hotel-delhi-2.jpg

9月7日(土曜日)11時から12時まで。(会場は10:30)
チャートマサラ(混声コーラス)は日本のポップス
アミーゴデリー(ゴスペル)はしっとりとした祈りの曲や
オリジナル楽曲、そしてノリノリな元気一杯のゴスペルソングまで
はりきって歌います。
amigo-lobbyconcert-poster.jpg
↑↑↑ ポスターはクリックしたら大きくなりますので
詳細ごらんくださいね。

初秋の一日、ご家族そろって和製ポップスや
ゴスペルを楽しんでみてはいかがでしょう?
皆様のお越しをお待ち申し上げます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.11(Sun)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
戦利品 from ジャイプル
先日の弾丸日帰りジャイプルツアーで買ったものたち。

アノーキー(ブロックプリントの店。ジャイプル旗艦店)では
白い膝下までのクルターと、足首でくしゅくしゅたるませてはく
チューリーダールを。
anokhi-kurtachuridar.jpg
アノーキーのジャイプル店では、まずカフェで席取りをしてから
さっさと一番奥の「セール品ラック」に直行します。てへへ
他のものはデリーのお店でも買えるからね。
セール品は運がよければ50%オフ。
クルターも、正規の1050ルピーなら買わないけど、525ルピーはお得でしょ。
なんせ背中のリボンがポイント高し。
チューリーダールも、正規の590ルピーなら買わないけど、295ルピーだから。
おまけにウエストゴムだもん。

インテリア・セレクトショップのAKFDでは、お気に入りの
キャンドルスタンドと蓮の花の形の壁掛け式フックを買い足し。
このお店のオーナーさんは、デリー空港イミグレの
銅版とムドラーのデザイン・監修をした人なのです。
お店にはムドラーのミニチュア版も。
akfd-misc.jpg

これまたジャイプルが本店のブロックプリントの店 Somaでは
エプロンを。 ここのは紐が首からループ式にうしろまでつながっていて
使い勝手が良いのです。
soma-aprons.jpg
デリーにもSomaは数店舗ありますが、購買者の絶対数が多いので
色目の綺麗なのから売り切れていて、残っているのはババ色ばっかり。
(ババぁだから良いじゃないか、ってつっこみはナシよ。)
なので、カラフルでSomaらしいのを見つけたら、買い。
お値段も良心的だしね。これで張り切ってパン教室に行くぞ~!

フランス人ジュエリーデザイナー、マリーエレーヌ・ド・タイヤックさんの
セレクトショップ、HOT PINKにも行きましたが、今回は目新しいものが
見つからず。
あっ、あとはアノーキー博物館のミュージアムショップでカードなどを。
ここはアノーキー本店にはないような、博物館ならではの
クラフトキットなどが充実しています。
ジャイプルといえばジュエリー、ジュエリーといえばGem Palace
なんですが、今回は日帰りでどうにも時間がとれず・・・・残念無念。

・・・・なんて書くと、ジャイプルに行ってみたくなりませんか?
私は「明日もういちど日帰りで行く?」って言われたら、
ホイホイ行っちゃうよ。渋滞したってなんだって。 笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.10(Sat)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
モンスーン(雨季)だからこその。
一雨ごとに少しずつですが涼しくなって
雨上がりの夜には、どこからか秋の虫たちの
啼き声も聞こえる今日この頃。

雨が降ると、インフラ整備が最悪のデリー。あちこちの道路が
冠水して大渋滞になるので、お出かけも最小限にして
しかも待ち合わせがあるときには渋滞を想定して
早めに出かけねばなりません。

今日も朝から土砂降り。あ~あ、こんな時間に降ったら
今日の通勤路は渋滞だらけで、大変だろうなぁ・・・・・・
なんて思いながら、バルコニーの前にある木を
見たら、おや、いつもはこんな低いところにはとまらない
オウムがすぐ近くに。
わかりますか?画像中央よりちょっと左上に、葉っぱと
同じ色の鮮やかな黄緑色のオウムちゃん。
parrot080813b.jpg
オウムは毎朝沢山来るんだけど、普段は後ろにある
背の高い木のてっぺんあたりに5~6羽停まっていて
こんなに低い、手の届きそうなところには来ないんです。
雨をよけて、降りてきたのかな

とっても綺麗。実はもう一羽、すぐそばにいたので
つがいなのかもしれません。
parrot080813a.jpg
モンスーンといえば、インドのひとに言わせると
「孔雀がダンスをする」季節なんだそうで。
ジャイプルの友人から、今朝こんな写真が送ってきました。
彼の別荘(!!)の庭に、毎朝孔雀が来るんだって。
まさに羽根を広げてダンスをしています。
jaipur-peacock.jpg
モンスーン=孔雀のダンス なんじゃなくて
たまたまこの時期が、孔雀の繁殖期なんですよね。
それでメスの気を引こうと、オスが羽根を広げて
アピールしている、というのが真相なんですけど。
それ以外にも、雨で地面の土が軟らかくなるので
ミミズや地中の虫などをつついて食べやすいから
モンスーンの雨上がりは孔雀が出没しやすいんですね。

まさにこの時期だから、緑萌え、綺麗な鳥も間近に見られる。
・・・とバルコニーで洗濯物を干しながら、キョロキョロしています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.09(Fri)  天気COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
ハバネロとの戦い
先日、ファームでいろんな野菜を買ってきてハッピー!
・・・って話をしてましたよね。
でも、これにはとんだオチがありましたよ。

シムラーミルチ(ピーマン)を買ってきたんですけど
その日に薄切りにしてピザの乗せたら、ま~~
ピーマンを触った手がヒリヒリして、何度洗っても
痛くて、結局1時間以上痛かったのでした。

そういえば友人が、ピーマンをラタトゥイユに入れたら
辛くて食べられなかった・・・って言ってたっけ。
ツイッターでもピーマンを切って炒めたら、目が
痛くなった人の話があったなぁ、と思っていたら
同じファームでピーマン買った人たちの同じような経験談(?)が
続々と出てくる出てくる。
shimla-mirch.jpg

そういわれてみれば、ピーマンのとなりの畝には
唐辛子が植えてあったんですよね。交配して
辛さがパワーアップしたのか?
運悪く、ピーマンが大好きな私は20個くらい買っていて
緑のと赤いのと半々。 うぐぐぐぐぐ

しばらく冷蔵庫に放置していましたが、みんなが「辛くて
使い物にならないから捨てた」というのにあきらめきれず。
そうだ、ピーマンだと思うからいけないんだ
これは「ハラペーニョ」だって思えばいいじゃん、と発想転換。
(・・・なんて言うと前向きな発言のようですが、貧乏くさいだけ?笑)

ハラペーニョを使ったレシピを調べていたら、どれにも
「手袋をして調理しなさい」と書いてある。そりゃそうだ。
あんなにピリピリ、ヒリヒリ、痛いんだもん。

緑のはビネガーと塩とあわせて、ミキサーで砕いて
沸騰させて「自家製タバスコ」に。
homemade-tabasco.jpg
辛い種の部分は取り除いて作りましたが、それでも
パンチたっぷりのタバスコができあがりました。

もうひとつは、赤いのを使ったサルサソース
トマトとレモンと玉ねぎと、コリアンダーなどを
加えて作りました。
salsa-sauce.jpg
あの、インドレストランなどで出てくるパリパリの
パーパルと呼ばれるおせんべいみたいなのがありますよね。
あれにちょびっと乗せて食べると刺激的。

いや~~、ハラペーニョなんだかハバネロなんだか
いずれにしても、今後はファームでピーマンは
買えないわ~。一体全体、辛いとわかってて売ったのか
ピーマンが唐辛子との交配でそうなったのか
はたまたピーマンと思って知らずにハバネロを植えたのか
何が真相なのか、気になってしょうがない今日このごろ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2013.08.08(Thu)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ジャイプルお買い物マップで~す
バンコクからお友達が来印中なので、一緒に
ジャイプル日帰り弾丸ツアーに行って来ました~!
朝5時半に家を出て、友人夫婦をお迎えにホテルへ行き
それからジャイプルへ向かってGO!

去年も遊びに来てくれたHさん、以前はデリーに
住んでいらしたのです。こうやってデリーに駐在していた方が
また遊びに来てくれるというのはとっても嬉しい!
そして、いつまでもこうして会えて、喋って笑い合えるのは
もっと嬉しいですね。

ジャイプル、観光名所も沢山あるのですが
お買い物が最高に楽しい街。ご主人様は史跡が見たい
奥様のほうはお買い物・・・・ってわけで、時間をフルに使って
ジャイプルを走り回って来ました!

観光客相手の商売をしている人が多いところなので
中には自分の店に連れ込もう(?)と、
「その店はもうつぶれているから、うちの店に寄れ」とか
「その博物館はここだ」と言い張って違う土産屋に連れて行ったり
そんなケシカラン目にあうこともあります。

なので、ジャイプルお買い物マップを作ってみました。
これを携帯に同期しておくと、使い勝手も良いかと。
青蓮のジャイプルお買い物マップ

View 青蓮のジャイプルお買い物マップ in a larger map
これを作るついでに、以前作った
デリー生活設営マップをのぞいてみたら
閲覧数15,000を超えておりました。ひゃ~
皆様、ご高覧ありがとうございます。

いずれにしても・・・・
朝6時にデリーのホテルを出発し、行きは5時間弱で
ジャイプルに到着したものの、帰りはあちこちで冠水のため
渋滞していて、ゆうに7時間かかってしまったので、やっぱり
日帰りはおすすめできません。デリーからジャイプル行きを
計画している方一泊二日が安全策ですよ

というわけで、今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2013.08.07(Wed)  旅行COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
くりえいてぃ部活動 ふたたび
デリーNCRに住んでいるクリエイターたちと
ときどき集まってはご飯を食べつつ情報交換したり、
不定期でサロン形式のミニ販売会などを開いています。

とは言え、それぞれが仕事を持っていたり
子育ての真っ最中だったりするので、本当に
ゆる~~い部活なんですが、それがまた心地よいんです。
それぞれが一時帰国していたりでなかなかタイミングが
合わなかったのですが、先日ようやく我が家で大集合。
私がイタリアンな気分だったので、「暑気払いイタリアン」の会に。

テーブルセッティングも涼しげに青系で。
実はこのプレースマットはアノーキ本店(ジャイプル)の
セール品コーナーで見つけたもの。でへへ
creative020813a.jpg
まずはストロベリーファームで買ってきたポワロー(リーク)を
たっぷり使った冷製ビシソワーズから(サーブに忙しく、画像ないの。笑)
お次は緑豆もやしのサラダと、レモンゼスト+レモンジュースを
使った爽やかドレッシングでレタスと石榴のサラダを。
女性ばかりの集まりだと、サラダたっぷりはいつも好評ですよね。
creative020813b.jpg
スープとサラダの間にオーブンで焼いていた
パリパリ・クリスピー・ピザを二種類。
最近このクリスピーピザにはまっていて、
お手軽にできる割にみんな喜んでくれるので、登場率高し。
creative020813c_20130804235547749.jpg
メインは海老とリークのグリル+トマトの冷製パスタ
だったんですけどね、これまた画像がありません。
パスタを手早く出すのに必死だったのよ。

そ、そ、そしてデザートはゲストのMちゃんお手製の
フルーツケーキ!! もう、どこのお店で買うより
美味しくて、綺麗で、ふわっふわで、ワタシャ昇天しました。
しかもこのケーキドームごと持参してくれたってのがすごくない???
creative020813d.jpg
Sちゃんからは、これまたお手製のできたてジャムをいただき。
これがまた、ラッピングがいちいち可愛いのよ。
ラベルもオリジナルだし。オシャレだわ~
creative020813e.jpg
いやいや、食べてばっかりじゃなくて
ちゃんと次のサロンの打ち合わせもしましたよ。
(というか、こちらがメインだった・・・・・はず。)

去年の「くりえいてぃ部サロン」のようすはコチラ

こんな活動をしている、こんな作品が出来上がっている
というのを知っていただくため、アットホームな雰囲気で
作家さんたちと近しく話ししながらお買い物していただけたらな
と思っています。開催は8月30日、詳細はFBでね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2013.08.05(Mon)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ちょっと涼しくなったので
モンスーン(雨季)、今年は昨年よりも雨が多い気がします。
そういえば近年雨が多かったあのコモンウェルスゲームの年には
スポーツ会場や選手村、役員村などを突貫工事で作り上げ
工事のために掘り返した穴を放置され、雨水の水溜りがあちこちに
できて蚊が大発生⇒⇒⇒デング熱、チクングニヤ熱が
アウトブレイクしたんでしたっけ。 要注意ですね。

とはいえ、一雨ごとに涼しくはなってきています。
ちょっと凌ぎやすくなると俄然「オーブンで何か作る」熱が
再燃しますよね。
 
先日参加した「おやつ新報」の千香子さんのレシピ本から
早速 うならせマドレーヌ 抹茶味を焼いてみました。
マドレーヌ型がないので、リング型で焼いて、ゴスペルの
練習に持っていきましたよ~。 うなるほど美味しかった。
chikako-madelaine.jpg
そして、ひとくちアンパンと息子のお弁当用のバンズ。
これを焼いた日は、朝方涼しかったので・・・・と
成型をはじめたらぐんぐん気温が上がって、首に
保冷剤をまきつけて作業しましたっけ。
anpan-aug13.jpg
そして今日は、お友達が本帰国のときにくれた
たこやき器が登場。 突如たこやきが焼きたくなって
(注:食べたくなったのではなく、「焼きたく」なったのです。笑)
作りはじめたのはいいけど、もちろんタコはなし。
米粉を使って、小エビとコーンと葱と和風だしでなんとか
それらしく。先日買ったインド製のごま油を使ってみましたが
やっぱり風味がイマイチ。
日本製のは香りが食欲をそそりますよね~
takoyaki.jpg
今週は息子のFIT(ゲーテ・インスティテュートで行われる
ドイツ語検定)の準備に追われています。
あと8日でなんとかなるのか~? 

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
P.S. 今日は「ぱんつの日」だってよ!
2013.08.02(Fri)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
変容するインド地図・新たな州の誕生
7月31日付けのニュースで「インドで新しい州が誕生する」
ことが発表されました。その州の名は「テランガナ」、インドで
29番目の州です。
現在、アーンドラ・プラデーシュ州となっているところが分割され
州都のハイダラーバードは今後10年間はテランガナ州と
アーンドラ・プラデーシュ州両方の州都を兼ねることになっています。

先日ファッション取材で基点としたのが、アーンドラ・プラデーシュ州の
第二の都市、ヴィジャヤワダというところだったのですが、これが
山間にあるのにかなりな大都市で、おそらくここがアーンドラ側の
首都になるのが一番自然な流れじゃなかろうかと思うのですが。

アーンドラ・プラデシュ州は海沿いのアーンドラ地方、
南部のラヤルスィーマ地方、北部のテランガナ地方から成っています。
インド独立後には、アーンドラ地方とラヤルスィーマ地方とでひとつの州に
なっていたのですが、「テルグ語圏」をまとめて1956年に現在の
アーンドラ・プラデーシュ州が誕生したのです。

もともと、テランガナ地方は独自の言語や文化を持っていることから
「テルグ語圏だから」とひとくくりにされるのに反発する人が多かったとのこと。
IT産業で景気が良いハイダラーバード以外はかなり開発が遅れている
地域でもあります。
そのハイダラーバードを有するテランガナが独立してしまうと
他の二つの地域も経済的に打撃を受けると思われます。
(↓↓ Times of Indiaに掲載されたわかりやすい地図
クリックしたら大きくなります。)
toi-telangana310713.jpg

ずっとくすぶっていた「テランガナ州」の成立がこの時期に
認められたというのは、次期選挙をにらんだ国民会議派
(Congress スィン首相の所属する政党)の思惑もある気がします。

「国民会議派運営委員会は、与党連合・統一進歩同盟(UPA)の
調整委員会が同日にテランガナ州創設を支持したことをうけ、
政府に対して新州創設の憲法手続きを進めるように要請した。」と
新聞に記載がありましたが、正式に独立するまでにはあと4~5ヶ月は
かかるのだそうです。

これから閣議決定のあと、大統領からアーンドラ・プラデーシュ州の
議会に創設案が送られ、州議会から是認決議が返送されてきたら
大臣たちが水・電力などの配分を決めたりする実務会議が山積み。
独立決定した後も、ラヤルスィーマ地方の2つの地域が
テランガナに加入するという追加ニュースが流れていますし、
はては「ついでにウチも独立させろ」と言い始めた地域もあり
あれこれまだまだ情勢に変化がありそうですが。

私がインドに住み始めてからも、
2007年までは「ウッタランチャル州」と言われていたところが
「ウッタラーカンド州(デラドゥンが州都、リシケーシュやハリドワール含む)」
になり、その前にはイギリス人が決めた名前を、もともとの
地元言語に近い発音・綴りに変えようとする動きから
「ボンベイ」が「ムンバイー」
「マドラス」が「チェンナイー」
「カルカッタ」が「コールカーター」に名称変更になっているし
その後もポンディシェリー/ポンディチェリーと呼ばれていた連邦直轄地が
プドゥッチェリー(Puducherry)になり、最近の変更のひとつには
「オリッサ」から「オリシャー」になったというのもあり。
(英語ではOdishaと書いてありますが、発音はオリシャー。
オディシャーではありません!)

これだけ名前が変わったら、地図を作る会社も大変だろうなぁ。
(・・・と心配するほどのこともなく、結構アバウトだったりするけど。)

地図に関してずっとひっかかっているのは、以前
日本の小学生むけの図鑑作りに携わったときのこと。
「インドの地図」として紹介するものに、
アルナーチャル・プラデーシュ州が入っていなかったのです。
早速訂正を・・・と申し入れたら、「日本の認識ではそうではない」と。
中国への配慮からか、アルナーチャル・プラデーシュ州は
存在しないかのように扱われていたのが気になっています。
お互い軍事介入を繰り返して、それぞれが領土であると主張している
地域ですもんね。まぁ、微妙な立ち居地ですよねぇ。

ともあれ、新たな州ができる・・・ということは考えようによっては
この国がまだまだ伸びしろがある、育ち盛りの国であるってこと。
これからどのように変容を遂げるのか、楽しみでもあります。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


 
2013.08.01(Thu)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。