FC2ブログ
□  2012.07 □  06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
インド 食わず嫌いのアナタにも。。。
インド赴任・・・・って聞いただけで、地の果てまで送られるような
そんな気分になってしまう駐在関係者の方々も多いと聞くと

まぁねぇ、日本とくらべてしまうと、どこの国で暮らすのも
大変だぁね・・・・とインド擁護に回ってしまう私ですが
何事も食わず嫌いでいるよりは、食べて味わってみたほうが
良いだろうと思うわけですよ。インドに限らずね。
そのインドだって、10年前、5年前、いや昨年と比べても
どんどん暮らしやすくなっているんですからね。

まぁねぇ、そうは言ってもインド人を相手に「仕事」を進めるとなると
本当に大変だということは十分すぎるほどわかりますし
奥様方の生活面でのハードシップも・・・・・

今日はそんな「インド食わず嫌い」のアナタにも、
そしてインド大好きなアナタにも
これは読まんといかんでしょう、というお気に入りの本をご紹介。
 コレです!! もともと1990年代に発表されたシリーズなんですが。
ao-no-maharaja.jpg

「蒼のマハラジャ」
メイン舞台はラージャスターン州、ジョードプル。
時代背景はマハーラージャ制度がまさに廃止されようとしている時代
インド独立の前後。

インドの近代史を読むの、めんどくさい!と思っている方にも
漫画ならすんなり読めるかも。

史実にかなり忠実で、登場人物も実名で登場する人が多いので
「あれ?こっちが本当の歴史の流れだったっけ?」と思えるほどの
よ~~~くできた本なんです。 作者の神坂智子さんの
インドに関する資料読み込み量とか、建築物やら衣服の
表現の正確さに、ほんっとに感激しますよ。

これを読んでからジョードプルに行ったら、臨場感たっぷりだと思うな。

以前あすかコミックスで読んだんだけど、今回は
文庫本サイズのを友人が5巻まとめてプレゼントしてくれたので
改めて読み直して、やっぱり面白かった。

これからインドに来る方も、インドに住んでいる方も
ジョードプルに行ったことがある方にも ぜひお勧めのシリーズです。

神坂智子さんの歴史人物シリーズ(?)には、T.E.ロレンスとか
花とゆめに載ってたシルクロードシリーズとかもありますから、
はまってしまっても わたしゃ責任とれませんよ~~笑

今日も応援クリック ポチッと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト



2012.07.06(Fri)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin