FC2ブログ
□  2012.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
陶器フェチのはなし
インドに住む、と決まったとき
何はさておき大好きな食器は持ち込まなきゃ、紅茶の国だし と
持ってきたのが、ドイツ製のティーカップ&ソーサーはじめ
紅茶フルセットでした。シンプル第一で、白地に
金の縁取りがあるだけのものですが、ドイツのフュルステンべルク
という城下町で作られているメーカーです。
furstenberg.jpg
写真右奥にある、赤い縁取りのカップ&ソーサーは
アメリカン・アンティークでファイヤーキング社のもの。

それ以外にも、母からせしめた(?)古伊万里のお皿や
デミタスカップ類、明治末期のお皿を金で修復したもの、
有田の陶器市で見つけた掘り出しものの陶器ワイングラスとかも
せっせと手荷物でデリーに運びました。
bluepottery-azur.jpg
おまけにジャイプルのブルーポタリーのボウル↑や
日本に本帰国するお友達に譲ってもらったお皿類が増えて
更にはガラスものにもついつい触手が動き(?)
我が家の食器棚は満杯。
え~と・・・・・私に限っては、断捨離は無理。

なのに、またまたすごく可愛いものを見つけてしまいました。
デンマークにあるメーカーで、オリジナルの陶器類のほか
エプロンやキッチンリネンもすべてシリーズで揃えられるという
Green Gate。 これがいちいち可愛いんです~、時間があったら
ぜひホームページを覗いてみてね。キャスとか好きな人は
絶対これもツボだと思う。

ま、何が悲しいって、インド人の友達には
古伊万里とブルーポタリーの見分けがついてないらしいこと。
・・・とぶつぶつ言ってたら、友人から「同じ食器棚に
入れてるからだよ」って。 一応古伊万里はお皿たてに
立てかけて、見せる収納にしてあるんですけどね。

あ、それで思い出しましたけど、インド人ママ友たちに
好評で「これが欲しい」と言われるのは こちら↓
koransha-teacup.jpg
香蘭社の湯呑茶碗ですけどね。

「これ、いいわね~、ダールとか入れるとオシャレよね」って。

あの~・・・・
豆カレー入れるカトリ(ちいさな容器)の代わりに使わないでくださいっ 

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト



2012.04.16(Mon)  雑貨COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin