□  2011.12 □  11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫01
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
日印コラボのクリスマス菓子
去年あたりまでは、ここまでエスカレートしていなかったなぁ
・・・と思う デリーのクリスマス商戦。
あちこちに大型ショッピングモールができ、綺麗なクリスマスの
デコレーションが施され、なんだかんだで家族総出で
ショッピング(クリスマスデコレーション見学?)に
出かける人が多いからか、モール近辺は大渋滞に。

今日はサーケートの近くのローカルマーケット
マルヴィヤナガルであれこれ用事を済ませようと思っていたのに
(圧力鍋の修理とか、蛍光灯チューブを買ったりとか)
我が家の近く、ヴァサントクンジのモール前ですでにこんな渋滞で
こりゃサーケートも渋滞がひどいだろうと、家に舞い戻り(?)ましたよ。
christmas-jam241211.jpg
なんなんでしょうね~・・・この盛り上がり。
以前は国粋主義団体などが「クリスマス」とか
「ヴァレンタインデー」とかにいちいち反対運動を
していたけれど、最近はそれもなくなったし。

さてさて話を本題に戻さねば。「日印コラボ」したのはこちら。
rum-yuzu.jpg

インド製ラム酒(お坊さんバージョン)と、日本製「ゆずピール」。
乾燥いちじく、レーズン、乾燥プラムなどをラム酒漬けにするのに
オレンジピールも入れたかったのだけど、手持ちがなかったので、
貴重なゆずピールにご登場いただきましたのよ。

できたのが、クリスマスブレッド「シュトーレン」
stollen2011a.jpg

シュトーレンは、ドイツ(ドレスデン)起源のクリスマス用ブレッドで
たっぷりのドライフルーツと、たっぷりのナッツ類が入って
日持ちがし、本来はクリスマスの1ヶ月前くらいに焼いて
クリスマスまで毎日少しずつ食べるものなんですが
昨日焼いて、今日息子がお友達の家のクリスマスパーティに
行くのにちょこっとお裾分けした以外、家族でたべきってしまいました。
stollen2011d.jpg

・・・ってか、下戸の私。ラム酒漬けのドライフルーツで
今日は一日なんだかフワフワ気分で酔っ払い状態。

みなさま、Merry Christmas!!

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしま~す。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2011.12.25(Sun)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
カット&ペーストの嵐
まだまだアナログな学校の先生が多いインドの現地校
たまに「宿題はPDFファイルにしてメールで送信」・・・
なんてのもありで、そういう対応は、やはり若い先生方に多いもよう。

小学校に入ってからというもの、いろんな科目・課題で
必ず出てきたのが「○○○の絵/写真を探して貼り、説明を
書き加えてきなさい」というもの。

たとえば独立記念日の時期だと「フリーダムファイターの肖像を
最低5人分貼り、それが何をした人だか簡単に説明文をつける」 とか
乗り物について勉強している場合には「空・陸・海の乗り物の写真を
それぞれ2つずつ切り抜き、ノートに貼って説明しなさい」 とか。
コピペならぬ、カット アンド ペースト三昧な宿題が多いのだ。

時間に余裕があると、新聞や雑誌から切り抜きができるんだけど
たいていは「明日までに提出」ってのが多くて、そのたんびに
あたふたしたもんだった。

でも、楽勝な方法を見つけたので、どんな難題でもへっちゃらさ。
chartbook2.jpg
↑ 上のこれは「チャートペーパー」と呼ばれるもので、
街の文房具屋さんに行くと、一枚2ルピーで買える。
「歴代大統領」「独立に貢献した人々」「世界の国旗」
「乗り物」「インド各地の食べ物」「インドの歴史建造物」
・・・・・・などなど、こちらが必要としているものはたいてい見つかる。

おまけに時代の流れとともに、2ルピーのチャートペーパーに
とってかわって「チャートブック」なるものが登場し
これまた充実の内容で、しかもヒンディ語で名前がついている写真が
ほとんどなので、切り抜き宿題を手伝いつつ、こちらも
ヒンディ語の単語の確認ができるという優れもの。
chartbook1.jpg
・・・・というわけで、つい最近の
カット&ペースト な宿題は、ヒンディ語の先生が出した
「インド各地の有名な食べ物の写真を貼り、名前と料理の説明を
ヒンディ語で書きなさい」ってものでした。 
10ルピー(約15円)のチャートブック大活躍中!!

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

モノクロームの朝
学校が冬時間になっているので、夏より30分寝坊できます。
母の起床時間はぎりぎりで5時半。息子を起こして
息子がシャワーの間にお弁当を作り
朝食食べさせたらスクールバス停へ。

スクールバスの時間は6時半。
6時半というと、デリーの冬の朝はこんな感じですよ。
foggymorning231211.jpg
霧がかかってて、おまけにまだ暗い!なんだか
どこか違った惑星にいる気分です。
飛行機が飛んではいるけれど、姿はまったくみえず。
私の一時帰国の便が時間通り飛びますように~!と祈る今日この頃。

いつもだとスクールバス停までお供するジャッキー(うちの犬)も
今日は家を出たくないらしく、玄関で見送って布団に逆戻り。ww

去年まで無理やり着せてた、ちょっと首周りがきつそうな
インドのペットショップ製コート。いいかげん汚くなったので
今年は息子が赤ちゃんのころ使ってた毛布で
ジャッキーのコートを縫いました。
jackiecoat11.jpg
なかなかサンタクロースカラーで可愛い・・・・と自己満足。
本人、あ いや 本犬も気に入ったようで、夕方になると
「コート着せて」と寄ってきます。(日中は脱がせているので)

さて、今日はシュトーレンでも焼きましょうかね。
クリスマスだしね

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.12.23(Fri)  天気COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
「ローカルもの」大活躍の冬
毎日寒いデリーですっ!
ま、短期間で終わる季節(春とか)があるにせよ、四季が
ちゃんとあるのは有難いですよね。

生活用水が貴重な国、電力供給が安定しない国ですから
夏の暑~~いとき、ちょっとの贅沢と思って冷房つけた途端に停電したり
冬の寒~~いときにお風呂に入ってる途中に停電したりは
ヒジョ~~に困るわけです。なんかうら寂しい気分になるのよね。

お風呂のお湯だって、熱々をたっぷり溜めるわけには行かず
ギーザー(湯沸かし器)のお湯容量を気にしながら・・・・・
なので、日本に一時帰国のときのお風呂がどんだけ
贅沢に感じられることか。温泉などに行った日にゃ~~
悶絶死しそうなくらい嬉しいわけですよ。(オオゲサですね、はい。)

そんなデリーで、どうやって暖かく過ごしてますかとのお問い合わせを
いただきまして。大理石の床からしんしんと冷える家の中。
靴下重ね履き、服も重ね着で、突然誰か訪ねてきたら
ほんとヤバイ姿の日もありますよ。

バスタブのお湯をちょっと追い焚きしたいとき、インドのバスタブには
そんな機能はありませんから、こちらの
Immersion Water Heaterが活躍。ワット数によってお値段は
異なりますが、2000Wの早焚き(?)タイプで500ルピー弱。
immersion-heater.jpg
↑そうそう、あの「旅行用 簡易湯沸かし器」のでっかい版。
意外に丈夫で、この3年使ってますがまだ壊れません。ww

そして、ありがたいことに我が家には炬燵があるので
(おかげでリビングがなんだかもっさり 片付かない
ついついもぐりこんでウトウトしてしまう なんていう
欠点はまぁ目をつぶるとして。)助かってますが、
炬燵や電気毛布は「お肌の乾燥」でかさかさ
カユカユになってしまうという困った現象もおきますよね。

なので、このローカル インドものが活躍します。
hotwaterbottle.jpg
ゴム製の湯たんぽ300ルピー弱。Somaなどで売ってる
可愛い湯たんぽカバーをかけて、お布団にしのばせておくと
あぁ、なんてシアワセ。(←やっぱりシアワセのハードルが低い?)

デリーのめっちゃ寒い時期も1月中旬までですからね、
こういうローカル調達もので、上手に乗り切って行きましょ!

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



2011.12.22(Thu)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
みんなで行こう、国立博物館
毎年1月下旬~2月の「過ごしやすい気候」の頃に
日本人会さくら会ボランティアサークルのイベントとして
デリーの博物館をご案内させていただいています。

去年のさくら会主催「国立博物館」見学
同じくボランティアサークル主催「クラフトミュージアム」見学

2012年は1月31日(火曜日)
午前の部 10時~12時
午後の部 13時~15時 に実施決定!

ベビー・幼児連れでもOKなイベントです。
小さなお子さんたちだって、本物を見ると
きっと何か感じることがあるはず。

昨年よりパワーアップして、より楽しく
インド初心者にもわかりやすいようにご案内しますよ~。

オーディオガイドでは網羅しきれない
「日本人が知りたいあれこれ」
「興味津々、インドの布のこと」
「お宝満載、仏教関連」「ヒンドゥ教の神様ばなし」などなど
盛りだくさんの濃い2時間をお過ごしください。

お申し込み詳細はボランティアサークルの部員さんに
ご確認いただくか、大和屋さん、日本人会室、日本人学校などに
貼られているフライヤーでご覧ください。
各回定員25名になり次第締め切りとなります。
(日本人会からの一斉送信メールで案内が送られているので
すでにお申し込み済みの方もいらっしゃるようで・・・・

ではでは、みなさま、博物館で会いましょう! 

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまっす!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.12.21(Wed)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
「粉モノ」大好き
インドの小麦粉は「中力粉」です。
ヒンディ語で「マイダー」と言います。

このマイダー、お菓子を焼くにはちょびっと重たすぎ
パンを焼くにはグルテンがちょっと少なく・・・・
それでもうま~く付き合うと、インド暮らしの強い味方なんです。
前はdown to earthというオーガニックブランドものや、
ローカルブランドがお気に入りでしたが
(歴代の小麦粉記事は青字をクリックしてね~!)
最近のリピートものはこちら↓。ビッグ・バザールで買ってます。
maida_20111220022106.jpg

これが良い仕事してくれるんですよ~、パンはHBで早焼きにすると
あ~~らびっくり、ダブルソフトなみに仕上がりますがな。
1キロ35ルピーでHB(ホームベーカリー)パンが約4回焼けますよ。

お次の粉モノ(?)は豆の粉を使ったこちら。
パーパル(Papadと書いてありますが、最後のDの発音は
パーパ「ル」です。)
papad.jpg
香辛料の入り具合でいろんなバラエティがあるので、お好きな味を
見つけてね。餅網で焼いても良いし、油で揚げても良いんだけど
トースターでも焼けますよ。そうそう、あのインド料理屋で出てくる
ぱりぱりで薄い煎餅みたいなやつね。ビールのお供に最高だって
今回日本からいらした撮影隊の皆様も、お土産に買って行かれましたよ。

玉ねぎ、トマト、きゅうりのみじん切りに塩コショウして(お好みで
青唐辛子のみじん切りやコリアンダーリーフなども混ぜて)、パリパリの
パーパルに乗せて食べるとこれまた美味いんだ~!

私は Mother's というメーカーの、小ぶりなのが好きです。
30枚くらい入って40ルピー(約60円)、一時帰国のお土産にも大活躍。

粉モノ好きな私が、年末年始の一時帰国を前に夢見ているのは
「たこ焼き」「お好み焼き」でんがな。
(おまけに「お餅」「キビナゴの天ぷら」「トンカツ」「刺身」!!!)

食べ物ネタでまたもアツくなってしまいました。www

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


2011.12.20(Tue)  食文化COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
もう夏の号撮影なんです
デリーはすっかり冬。家の中ではフリースが
そして我が家のリビングには炬燵が登場した今日このごろ。

さむ~~い!しかもデリーの冬名物、霧も立ちこめる朝晩。
で~~す~~が~~

この時期、日本からは「夏のファッション」撮影隊が
インドを訪れる季節なのです。
location1.jpg
冬場に夏の号を撮影するためには、夏っぽい景色や
色合いが似合う土地が選ばれます。 ロスであったり
サンディエゴだったり、スペイン・アンダルシアの海岸沿いであったり
フランス・サントロペなど・・・・とまぁ、海辺の街が
ロケ地に選ばれることが多いのですが、インドも「常夏」の
イメージがありますからねぇ・・・夏号で取り上げられることが
多いロケ地のひとつでもあります。
location3.jpg
某通販のファッションカタログの撮影で、某有名モデルさんと
カメラマン・ヘアメイク・スタイリストさんそれぞれが
かなり業界では有名な方ばかりで、チームワークもばっちりで
楽しい仕事でした。モデルさん、綺麗だったぁ~~

こ~んなところや
location2.jpg

こんなところでの撮影。
location4_20111219030506.jpg
建物の屋根の上にのぼったり、石ころだらけの河畔に降りたり
足腰丈夫じゃないとやってられない仕事だなぁと実感しますよ。www

銀鉛カメラ・フィルム撮り全盛期のころには、プリントするまで
どんな感じに仕上がっているのか私たちにはわからず、
色校正なども郵送で届くまではわからなかったものですが
今や、撮ったものが同時進行でPCで確認でき、しかもその場で
プリンターですぐにプリントできる・・・という、時代の
流れを実感する現場なのでございます。

こうやって撮影が無事終了したファッションカタログ
インドが綺麗に紹介されるのが、とっても嬉しいです!
できあがったら、またお知らせしますね☆

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.12.19(Mon)  WorksCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
これが終わらないことには
毎年これが終わらないと、一年の締めくくりにならない!
・・・と私が思っている一大イベントがございまして~
それは

デリー日本人会 茶道部の 「クリスマスお茶会」なんです~
xmasteaceremony11a.jpg
毎年行っている割には、ち~ともお作法がわかっていませんが
足をくずしても見苦しく写らないようにと(ごまかせるように?)
スモック風ワンピと(ふんわりスカート持ってないし~)
足がしびれないようにと(なんせ重たい身体が乗るわけで)
トレンカで。 白い靴下を忘れないように持参しまして・・・・・

会場の日本人学校に着いたら、招待客側に着物をお召しの方が
いらして、凛としてカッコよかった!
受付に行ったとたんに「正客をお願いします」と言われ
どっひゃ~~~!! 焦りまくってお茶経験者のマダムに
代わっていただき次客で「ホッ」と。

亭主も説明してくれたのも仲良しのお友達だったのだけど、
今年は茶道部のみなさんお着物で、普段きゃ~きゃ~
おしゃべりしてるときと違って はんなりと素敵でした。
xmasteaceremony11b.jpg
今年は参加希望流派のお茶会に、メールで申し込みを
することになっていて、先着順だというお知らせが
日本人会からの一斉送信メールで届きまして、
こりゃ大変だ、早くしなくちゃ!と
焦って申し込みを送りましたよっ!!

でもね、堂々たるフライングで、まだ申し込み開始前でしたの。
おほほほ
再度 指定の期日に、時間になるのを待ってメールを送った甲斐あって
裏千家のお茶会に参加することができました。そのほか
江戸千家、表千家の回もありましたよ。
xmasteaceremony11c.jpg
茶道部のみなさま、美味しいお茶をいただき
楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

そして、日本にいらっしゃる茶道部卒業生マダムのみなさま
炉は今年も元気(?)でしたよ!
ハクビシンの足跡は見つかりませんでした。
畳はとても綺麗ですよ~(・・・って何の報告をしてるんだ、私は。)

デリーでギターはじめました じゃなくて
デリーで「お茶」はじめてみたい方は茶道部へご連絡ください。

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくね!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
お・ま・け 画像 
裏Kさん、江戸Kさん 良い記念になりました。ありがと!!
xmasteaceremony11d.jpg

2011.12.14(Wed)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
デリー日本人会忘年会と言えば。
恒例の日本人会忘年会、今年は昨日11日に
グルガーオンのリーラホテルで開催されました。

パーティといえば!「サロン・ド・青蓮」オープンの日。
(さくら会総会以来のオープンでございましたよ。)
サリーを着てきたけど、ちょっと仕上げに一工夫ほしい方や
ちょっとしたヘアアレンジ、余興に出演した方の
お色直し(??)のお手伝いなど承っておりました。

とはいえ、サロンオープン前にはちゃっかりゲストの
チャダさんとツーショットなど撮ったりして。でへへ
chaddha-san111211.jpg

今年もずいぶん盛り上がった余興でしたが
前半4組、後半4組であれこれ趣向をこらした出し物、
乗りのりのボリウッドダンスなどもあり、本当に
楽しませていただきました。↓これはギター部。
オリジナル曲「デリーでギター始めました」にうけまくり。
guitar111211.jpg
例年時間がのびのびで、くじ引きでやたら時間がかかったり
していたのですが、今年はとても要領&手際が良くて
ほぼ時間通りにお開きとなりました~。
(皆さん月曜日は通常勤務ですからね。)
この忘年会の企画、運営、音響、設営などもろもろにご尽力いただいた
関係団体・企業のみなさま、ありがとうございました。

余興で出していただいたわがゴスペルグループの衣装は
「お揃いの大判スカーフ」+「お好みの黒い服で」との
指定がありまして、私は着替えるのが面倒だったので、黒いサリー↓で
出演のときにはスカーフをサリーのパッルーのごとくプラスしました~。
ハレルヤコーラス ゴスペルバージョンを盛り上げてくださったみなさん
名指しで声援を下さったみなさん、ありがとね~
(過去記事でご紹介した、チャンデーリー・サリー蓮の花模様)
chanderisaree111211.jpg
さて、年末の一大行事も終わり。
今週はちょっとまじめにお仕事モードに戻るといたしましょう。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします~
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.12.12(Mon)  青蓮日記COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
なにかできること;クリスマスに寄せて
インドの伝統の手仕事や、インドでしか作れない工芸品などを
現代の生活空間にあうように、上手に昇華している
ライフスタイルショップ Good Earth.

Good Earthのオーナーが
ブランドコンセプトについて語っているインタビュー映像と
グッドアース・オリジナル商品のものづくりの過程が紹介された
素敵なビデオがあります。ぜひ皆さんにもごらんいただきたくて。
(音が出ますよ~~!)

"THE GOOD EARTH STORY" from JAMUN on Vimeo.


なんだか、すがすがしい気持ちにさせてくれる映像ですよね。


師走に入り、なんだかあちこち走り回っているのですが
その割には狭い半径の中をぐるぐる回っているだけのような。

そんな中、忘れてはならないのは東日本大震災から9ヶ月
まだまだ復興のただ中にある土地、心のケアが必要な方たちに対して
なにかできることはないのか?と常に考えています。
メルボルンに住むnaoさんに教えていただいた、
「被災地の子供たちにクリスマスカードを送ろう!」運動。

早速なにかインドらしいカードを調達して、送ろうと思います。
インドの郵政省さん、ちゃんと届けてくださいよ~!!

********************************** 
Send holiday greeting cards to Japanese children
who were affected by the earthquake, tsunami, or radiation.

送り先住所

〒985-0802、宮城県 七ヶ浜町吉田浜 字野山5-9
七ヶ浜町 災害ボランティアセンター  星 真由美 様(少年少女達へ)
**********************************

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします~
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.12.10(Sat)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
一時帰国にむけて
例年のごとく、年末年始を実家のある博多で迎える予定です。

お土産はそれぞれ渡す人の顔ぶれを思い浮かべながら
ちょこちょこ買いそろえてはいるものの、いつものごとく
最後にバタバタするんだろうなぁ。

とりあえず、デリーでは手に入れにくい食材の在庫を
チェックし、持ってかえってくるべきものをリストアップ。
そして、冷蔵庫の在庫整理(?)期間に入りました。

まずはイマイチ美味しくなかったリンゴでタルト・タタンを。
tartetatin11.jpg
タルトタタン用のオーブンに入れられる深鍋がなかったので
手持ちのケーキ型で作りましたが、これは同時に
アーモンドも消費できるので、ディワリギフトにもらった
アーモンドが大活躍。(バーミックスで粉にして使います)

お次は冷蔵庫に眠っていた(?)クリームチーズで
トッピング用のクリームを作ったカップケーキ。
creamcheese-cupcake.jpg
カップケーキの型に入れる可愛い紙製カップを
使い果たしていたので、やむなくアルミホイルで。
アメリカンカップケーキにのってるクリームは可愛いけれど
甘くて食べられないのが多いですよね。
その点、クリームチーズを使うと甘さ控えめでイケマス。
日本でデコ用の可愛いアラザンとか、抹茶パウダーとかを
調達してこようっと。

そして、これまた冷蔵庫にあったお菓子用の
どっしり分厚いダークチョコレート板。
湯煎で溶かして、卵やバターや粉を加えて焼くと
crincle071211.jpg
外はかりっと、中はしっとりなクッキーができあがり。
そう、あの「カン○リーマァム」みたいな感じになるんですよ。
粉は、薄力粉とベーキングパウダーを使うのが
オリジナルレシピですが、これは「ホットケーキのもと」を
使って焼きました。できあがりはほぼ同じ。ほっほっほ。

え、冷蔵庫の在庫整理って、お菓子ばっかりじゃん って?

そうなんです。そして、腹回りにどっしりお肉が増えていますよっ
(自慢にならんか)

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2011.12.08(Thu)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
今日だけのリース飾り
日本もすっかり寒くなったようだし、さすがにニガウリやら
風船蔓での「緑のカーテン」も片付けられたでしょうが
我が家ではまだ、カレーラー(ニガウリ)ちゃんが頑張っています。

本来は5~6月に植えるとちゃんと育つのでしょうけど、いつも
その酷暑期には日本に帰省しているので、種まき時期を逃してしまい。

10月に入ってためしに種を植えてみたら、水だけで面白いように伸びて
ちゃんと3個実もつき、大きくはならないだろうと思っていたら、これが
日々育っているのです。実に栄養を集中させるため、今朝、伸びた蔓を
剪定(??)しました。でも2ヶ月あまり育てた蔓ちゃんをこのまま
捨てるのはしのびない。 時期も時期だし、リースにしてみました。
世界広しと言えども、ニガウリの蔓でクリスマスリース作る人はおるまい。ぷぷぷ
karela-wreath11.jpg
ローテンブルクで買ったお気に入りの木製ツリーと
記念撮影してみたりして。最後まで楽しませてくれてありがとね~
・・・・ってか、切り口からすっごいニガウリの香りがするんですけど。
karela-wreath2.jpg
ヒンドゥ教徒が多い国で、仏教徒の私が、ムスリムの祭日に
クリスマスツリーを飾っている・・・・・なんかすごいクロスカルチャーですが
ま、多様性がインドらしくもあり。   ライト点灯!
christmastree11.jpg

来週後半はラージャスターン出張が控えているので、それまでに
あれこれと雑事を済ませよう・・・と画策しているのですが
雑念が多くて (というか、今やらなくても良いようなことを
ゴソゴソとはじめたりして) なかなか仕事が進みましぇ~~ん!

そんなワタシに今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2011.12.07(Wed)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
明日は追悼の日
明日12月6日は ムスリム(イスラム教徒)の追悼の日で
アーシュラーとか、ムハッラムと呼ばれる日です。学校もお休み。

ヒジュラー暦(ムスリムの暦)は月齢に準じていますので
移動祭日となりますが、ムハッラム月の10日目が
「ヤウム・アル=アーシューラー(「10番目の日」の意)」と呼ばれ、
この日は3番目の導師とされるイマーム・フセインの殉教日であることから、
特にシーア派の信徒の間で熱心に宗教行事が行われています。

このフサインの死を追悼する殉教祭をさして「ムハッラム」と言いますが
それが明日にあたるというわけ。

追悼祭・・・と「祭」の字があてられると、お祝いっぽくなりますが
イマーム・フセインの殉教を悼む日ですから
みんな黒い衣装を着たり、喪章のようなものをつけたりして
哀悼の意を表し、感極まって涙する人々も。
アーシュラー月に入ると同時に断食している人もいますし、
ムスリムにとっては断食月(ラマダーン)に次ぐ大事な期間である
との認識なようです。

シーア派とスンニー派とでは対応の仕方も異なるようですが
お手伝いさんや運転手さんがムスリムの場合には、休みをくれ と
言われるかも知れませんね。

わ~~い、学校休みだっ!と喜んでばかりもいられず
水曜日に控えた数学の試験勉強につきあっている母でございます。
トホホ・・・・

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
桃色礼賛 Part2
私はピンクが似合いません。それは自他共に認める事実。
子供のころから、ピンクと朱色と茶色は似合わない色。

それでもピンク色の雑貨や小物は大好き。
前にデリーの街中で見かける桃色のアンバサダーのことを
ご紹介したことがありましたよね~ そういえばあの時話題になった
緑のアンバサダーもヴァサント・ヴィハール(VV)で見かけるし
黄色のタタ・ナノの大使館ナンバーのもVVに停まってます・・・・

さて、今日のピンクのお題は、冬に出回る「ビーツ」を使ったお料理2品
ビーツといえば一番に思い浮かべるのは「ボルシチ」でしょうか。
でもなんか違ったのを作ってみたいなぁ・・・とググって見つけたのは
北欧風(スウェーデン風)ビーツ+ポテト+りんごのサラダ。
気前良くビーツを2個使ったら、どピンクになってしまって
見た目は どっひゃ~ ですが、お味はマスタードがきいて、なかなかでした。
チキンのハンバーグのつけあわせに。
beetapplesalad.jpg
もうひとつはアイシングクッキー
アイシングの色づけにビーツの汁とレモン汁を加えたら
ちょっと酸味のある綺麗なピンク色に。
pinkcookie021211b.jpg
なんか、こういう感じの小粒の焼き菓子がありましたよね。
ビスケットにベビーピンクとかクリーム色のアイシングのやつ、
昔懐かしい感じですねぇ。

私の中で、先日の譜面ファイルのレース模様ブームがまだ続いてて
どうしてもクッキーにその模様を描きたい!!
pinkcookies021211.jpg
ってわけで、こんなの↑ができあがりました。
明日のゴスペルの練習に持って行くもんね。

・・・・・・・・・・
朝晩冷え込むようになり、例年より早く霧が発生しているデリーです。
いい加減で半そではしまって、冬物と入れ替えしなくちゃ・・・

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.12.03(Sat)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
この時期、インドの学校では
過ごしやすい気候となったこの時期、デリーの現地校では
アニュアル・デーと呼ばれる優秀者表彰式や
運動会などの学校行事がてんこ盛り。

うちの息子が通う学校でも、今日は「Scholar Badge Ceremony」が
開催されました。幼稚園から高校卒業までエスカレーター式の
私立校なんですが、3年生まではのびのびと・・・・・そして4年生になると
毎週一科目のテストがあり、成績重視の進学校カラーにどっぷり。
ジュニアスクール(5年生まで)のときは毎週火曜日がウィークリーテスト。
シニアスクール(6年生以上)は毎週月曜日・・・・・・ってことは
毎週末は試験勉強に追われ、親もなんだかのんびりしてられない感じ。

スカラーバッジ(制服のブレザーのエンブレムがもらえます。)は
全科目平均点が80点以上の児童・生徒に渡されるもので
5年生から続けて3年間バッジをもらうと、ブレザーの色が通常の
モスグリーンから、紺色に変わります。(スポーツで州レベルの
代表に続けて選ばれた場合には赤いブレザーになります)
5年続くとネクタイの色が同じく変わります。
更に2年バッジをもらうと、金色のネクタイピンが授与されるんです。

去年の卒業記念写真を見ていたら、あるクラスでは38人のうち
30人がブルーコート(紺色のブレザー)でした。ひぇ~~~

今年のバッジセレモニーのステージ上。
badgeceremony11a.jpg
薄くグレーの文字が見えている部分には、バッジを授与される子の
名前がずら~っと印刷されています。
(・・・・インドのバナー屋さん、やればできるじゃん・・・・)

いよいよ授与式になる前には、校長先生や主賓のいつ終わるとも知れぬ
スピーチが続き、更には歌や器楽演奏やダンスがあるのはお決まりで。
badgeceremony11b.jpg
いずこの国でも わが子可愛さ は同じこと。
自分の子供がステージ上で表彰されるときには、カメラを持って
ずずずっと前に移動し、終わったら後ろに下がる・・・
寄せては返す波のように、写真撮影が行われておりました。
(私もそのうちの一人ですけどさ。)

ま、今年らしいといえば iPadで撮影してる人が数人いたこと
iPhone組が主流だったこと。

私もあいぽん欲しいよ~~、という訴えは敢え無く却下されましたとも。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。