FC2ブログ
□  2011.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
デリーでも「食欲の秋」でぃっ!
なぜか江戸ッ子みたいに「てやんでぃ」調になってますが
気にしないで。巷は インドF1 で、はたまたメタリカのコンサートで
盛り上がってますが、私はもっぱら「食い気」一辺倒。
日本は栗やカボチャや秋の果物が美味しい季節ですね

デリーでも、基本的に野菜や果物は「旬のもの」しか
手に入らないので、カボチャ類や芋類はこの時期豊富です。
道端の焼きトウモロコシ売りの屋台が「焼き芋」屋台に
変身すると、あぁ、秋だなぁと実感するんですよね。
kanojono-kondatecho.jpg
な~~んか美味しいものはないかいなぁ・・・と
この本↑を読み出したが最後、一気に読んでしまいました。
角田光代さんの「彼女のこんだて帖」

更には、お話の中に出てきた「餃子」が食べたくて仕方なくなり
餃子の皮のレシピをぼんやり眺めていたら、「強力粉100グラム、
薄力粉100グラム、水 半カップ」だって。・・ということは
中力粉200グラムでも行けるやん!

と早速ホームベーカリーで捏ね捏ねし、ひとまとまりになったのを
冷蔵庫で寝かせて、スケッパーで切って、皮をせっせと伸ばしましたよ。
gyoza301011a.jpg
中力粉(マェダ)といい、延棒(ベーラン)といい
材料は全部インドで調達できるじゃ~ん。
突然思いついて作りはじめたので、買いおきの肉といえば
鶏ミンチしかないけど、ま~そこはそれ。

出来上がりはちょっと大ぶりではあったけど、
出来立てアツアツは美味しかった!
gyoza301011b.jpg
まだ10個ほど冷凍してあるので
明日は「彼女のこんだて帖」に出てきた通り、野菜をたっぷり入れて
「餃子鍋」を作ることにします。
あ~一石二鳥、明日の献立も決まったなんて、シアワセ。
(はいはい、シアワセのハードルが低い私です。)

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト
2011.10.31(Mon)  食文化COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin