FC2ブログ
□  2011.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
ラーム・ナヴミとハルワー作り
今日はナヴ・ラートリと呼ばれる九夜祭の最終日
ラーム・ナヴミ(ラーマ神の誕生日)でもあります。
ram-navami-cards.jpg
ラーマ神はヒンドゥ三大神のひとり、ヴィシュヌ神の生まれ変わりと
されていて、勧善懲悪のシンボルでもあり、ラーマーヤナの
主役。(ラーマーヤナのダイジェスト版はコチラでご覧ください)
お寺では食事を無料で配るところが多く、さらには篤志家たちが
家の前などにテント張りで無料食事提供カウンターを作ったりします。
ラーマ神やヴィシュヌ神の信者たちは、断食をする日。

そして、この時期に作るインドお菓子の代表格が「ハルワー」。
スージー(細かく惹いたセモリナ)と、たっぷりのギー(精製バター)と
た~っぷりのお砂糖、カルダモン、アーモンドなどを使う
贅沢なお菓子。 
まずはスージーを大なべにいれ、たっぷりのギーを加えます。
(スージーカップ2に対し、ギーは1,5カップくらい)
halwa1.jpg
弱火で根気よく混ぜていくと、だんだんこんがり狐色になってきます。
この色が出来上がりの色を左右するので、ゆっくり満遍なく混ぜるのがコツ。
halwa2.jpg
同時に水4カップ、砂糖3カップを火にかけ、砂糖をしっかり溶かしておきます↑。

ほどよく色づいたら↓、一気に砂糖水を加えますが、これがなかなか
危険を伴う作業で。(画像ではわかりにくいですが、アイボリーだった
スージーの色が、濃い目のベージュになっています)
halwa3.jpg
ぶわ~っと湯気がたち、ふつふつ湧いた液体が飛び散って
火傷する可能性があるので、長袖を着て(またはタオルを
腕に巻くなどして)キッチンミトンを着用しての作業↓
halwa4.jpg
え~~~・・こんなに水分多くて大丈夫なの?と思いますが
あっという間にスージーが水分を吸い込んで、もったりとした
状態になるんです。
halwa5.jpg
最後にカルダモンの中身をつぶしたものと、アーモンドスライスを
加えて混ぜます。お好みでカシューナッツを荒めに砕いたものや
ピスタチオナッツなど入れても美味しいですよ。
仕上げにアーモンドスライスをぱらぱらふりかけて召し上がれ。

贅沢品のなかった昔、お祭りのときには庶民が思い切って
ギーや砂糖やナッツやカルダモンを使ってお菓子を作って
楽しんでいたんでしょうね。今ではチョコレートだの
シナボンだのケーキだの、いろんなお菓子が溢れているインドですが
北インド人のハルワーに対する思い入れ、お祭りとは切っても切れないみたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

P.S.今日はそんなわけで学校がお休みなんですけど
デリー政府の発表により、明後日14日はアンベードカル博士の
誕生日で休日、16日はマハヴィール(ジャイナ教始祖)ジャヤンティで
またも休み・・・・今週は登校日2日だけかい。
スポンサーサイト
2011.04.12(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin