□  2011.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
おすすめよ~
今日はインドネタではなくって
出身地、博多&九州のうれしいネタで。
最近毎日、飽きずに観ては涙が出てしまうCM↓観てね!

息子の学校が夏休み(デリーの酷暑期は5月・6月なので
学校もその間が夏休みです)になったら、博多の実家に
約2ヶ月帰省するんですけど、今年はこの
九州新幹線に乗って、熊本や鹿児島まで 遊びに行こうかなっと。

JR九州、やったね~! JR九州のサイトはこちら
思わず覚えてしまうこの歌、マイア・ヒラサワさん
(お父様が日本人、お母様はスウェーデン人ですって)
が歌っている BOOM! 《↓日本の祭りシリーズで》

なんか、元気が出てきたでしょ?

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト
2011.04.30(Sat)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
チャトニーの季節
・・・って、別に年中材料さえあればいつでも作れるんですけど
今、この時期がわさわさ茂ったミントの葉や、コリアンダーの
葉っぱ、未熟マンゴーなどが手に入る時期なのです。

チャトニーって何?と思っている方、
インドのソース、またはペースト状の調味料のことで
名前はヒンディー語で「舐める」を意味する「チャートゥナー(चाटना)」
に由来するんだそうです。(Wikipedia出典)

そのレシピはインド国内でも地方により様々で
南インドだとココナツやタマリンド、カレーリーフなども
材料として登場しますし、北の場合には上述のように
葉物を使うことが多いですね。しかも家庭によりレシピは様々。

我が家でよく作る「ミント+コリアンダー」主体のチャトニーの
材料はこんな感じ。↓
chutney1.jpg
ミントの葉っぱはこの時期、2束で5ルピーなので4束使用
葉っぱだけでボウル一杯分くらい。写真右端のコリアンダーは
250グラムくらい。茎もあわせてみじん切りにしておきます。
   ↓
その他は玉ねぎ、にんにく、しょうが、トマト、
未熟マンゴー、青唐辛子(ハリミルチ)。
   ↓
これに塩とガラムマサラ、ラールミルチ(赤唐辛子粉)、
酸味としてアナールダナ粉末(乾燥ざくろ)を入れます。
   ↓
あとはバーミックスなどで が~っ と混ぜるだけ。
味を見ながら、ちょっと塩辛いかな?というくらいに
仕上げます。(そのほうが日持ちするので。すぐ使い切る場合には
お好みの塩加減でね。)

できあがりはこんなかんじ↓
chutney2.jpg
肉や魚のソースとしても美味しいし、ちょっと水分をしぼって
玉ねぎのみじん切りとあわせてパラーンターの中身にも変身します。
更にね、ちがった感じに仕上げるには、適宜ヨーグルトを混ぜる↓と
これまた美味しいんですよ~
chutney3.jpg
この作り方を覚えておくと、おうちで「インド料理パーティ」など
するときにも、手軽に本格的なソースができて良いかも。

なんせ作り方・超お手軽、 
   が~っ と混ぜるだけですからねwww

が~っ と混ぜたついでに ポチっ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.29(Fri)  食文化COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
紅く燃ゆる街角 グルモホル
昨日までこんな感じで
真ん丸いつぼみがついてた我が家の両側にある大木。
街中ではすでに満開の木があるのに、ここのはまだ咲かないね~
gulmohar1.jpg
・・・と噂をしたその翌日、ポポ~ン!!と
最初の数輪↓が咲きました。
この花が咲くと、あぁ、デリーにも本格的な夏が
やってきたなぁ・・・って思うんですよね。
それと同時に新聞には「40度超え」の記事が。
gulmohar2.jpg
夏を告げる花、グルモホル(グル+花、モホル+孔雀)
またはグル・モーハルと呼ばれるもので、
一斉に大木に紅い花が咲くので、町中が紅く染まったように
華やかになります。デリーで見ごたえある群生箇所は大使館街のあたりかな~
最盛期にはこんな感じ↓
gulmohar3.jpg
日本では沖縄などにも咲いていて、鳳凰木(ホウオウボク)と
呼ばれます。
このグルモホルの花は、デリー日本人学校の校章にもなっているんですよ。

グルモホルの時期が終わりに近づくと、こんどは町中が
黄色に染まる時期。(過去記事はコチラ
黄色い「ゴールデンシャワー;ヒンディ語でアマルタース」の花が
見事なのは、南デリーのヴァサントヴィハール地区で~す。

私たち人間は・・・・・暑くなってきたので、脱水症状にならないように
水分を多めに摂取、ラッスィーで夏ばてを予防し、冷たい飲み物は避け
できるだけ室温のものを飲み、玉ねぎなど血流の良くなるものを食べましょう。
お肌に潤いをたっぷり与えるのも忘れずにね。手の乾燥には
スイートアーモンドオイルが効果的ですよん。

今日も ポチ↓ よろしく~!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2011.04.28(Thu)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
本物に触れる バーラタ・ナティヤムの巻
インド古典舞踊はさまざまあれど、小学生女子に人気の
習い事といえば、やはりバーラタ・ナティヤムでしょうか。
(前に小学生の習い事の記事でもご紹介しました。 →コチラ

今までに観た中で、一番神々しいほどに綺麗だな・・と思った
バーラタ・ナティヤムはRama Vaidyanathanさんの踊り。
普段はさばさばした感じでノーメイクな彼女が、ひとたびメイクして
衣装をつけると、とたんに女神様に見えてくるんですよ~。
インド国内だけでなく世界中を公演してまわっていて、今まさに
油がのりきった感じのダンサーですが、数年うちには名実ともに
インド一のバーラタ・ナティヤム・ダンサーになると思います。
(2005年には、ニューデリー日本人会婦人部総会でも
踊っていただいたことがあります。綺麗だったよ~~。)
rama16.jpg
そのラマさんが、東日本大震災の被災者支援のために、チャリティコンサートで
踊ってくれることになりました!これはみなさん、すごいチャンスですよ~!
演目はオリジナルダンス「A Dance for Nature]
ぜひぜひこの機会に「ホンモノ」のインド伝統舞踊に触れて、観てください。
小学生以上はもちろん、未就学児も赤ちゃんもママと一緒にぜひどうぞ。

日時  5月13日(金) 17時開場、 17時半開演
場所  ニューデリー日本人学校 講堂
入場料 大人500ルピー、児童・学生(高校生まで)250ルピー、未就学児無料
チケット購入先 日本人学校・ブリティッシュスクール 父兄有志
    インド舞踊 バーラタ・ナティヤム部員 
   
入場料は全額、在インド日本大使館を通じて、被災地復興支援のため
寄付されます。デリー・グルガーオン在住の方々は日本人会からの
メールにて詳細ご確認ください。

ご観覧ご希望の方は幣ブログコメント欄にても受け付けます。

ではではみなさま、合言葉は
「5月13日、日本人学校でバーラタ・ナティヤム鑑賞」で!!

応援ポチ↓ どうぞよろしゅうに。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


2011.04.27(Wed)  芸術・文化COMMENT(14)TRACKBACK(0)TOP
おいしいレーズン
私の好きな紅茶屋さんは、スンダル・ナガル・マーケットの
Mittal Teas。 しかもヴィクラムさんがいる時を狙って行きます。
紅茶のソムリエ・・・と言われるとおり、紅茶に関する知識が豊富。
(オールドデリーまで足を伸ばす時間の余裕があるときには
Aap ki Pasandにも行きますが。ここはまた店内が落ち着いた感じで好き。)

さて、そのミッタル・ティーズで買うのは紅茶だけではなく
マサラ(香辛料)類や、ドライフルーツもおすすめ。
決して洗練されたものではないんだけど、味がしっかりしてて
天然の甘みがあるドライフルーツ類。ブドウやパイナップル、アムラーという
インドでは薬用に用いられるフルーツ(インディアン・グースベリー)など
時期により種類は異なるようですが、紫ブドウは我が家で特に活躍中。

一個が大きいので、更に小さく刻んでから、レーズンブレッドや
フルーツケーキに入れるんです。
今朝焼きあがったばかりのレーズンブレッドはこちら↓
raisinbread-apr11.jpg
右後ろに写っているプラスチック容器に入っているのが、件の
レーズンです。そろそろみなさん、夏休みの一時帰国のお土産を
まとめ買いする時期ですよね。お菓子作りが趣味のお友達への
お土産にもおすすめですよ。(とかいって別にミッタルの
回し者ではアリマセン。)

暑くなってきたので、息子に持たせるお弁当の中身にも
アイディアが必要な時期。朝6時に家を出て、お弁当(スナック)は
10時半ごろですから、それまでに鮮度が落ちないようなものを
持たせるべく、夏場は苦慮するんですよね~。パスタ類も
抗菌カバーをして、ついでに梅干をちょこんと添えてみたり
酢飯でカッパ巻きとかにする場合には、冷たいジュースパックを
傍に置いたり・・・・・
他の子は、パランタ(インドのお好み焼きみたいな、具のはさまった
ロティ)とか、ポーハ(糒を水で戻して、チャーハンみたいにしたもの)
チーズやジャムのサンドイッチを持ってきているらしい。
マックを丸ごと持ってきてる子もいるんだって。前日買ったものだよね。
学校内の売店で焼きソバ(チャオメン)とか野菜バーガーとか
買ってる子もいるんだけど、我が家は校内売店は今のところ
利用させてないので・・・・

他に「暑い国でのお弁当」のアイディアがあったら、教えてくださ~い!

今日も応援ポチ↓ よろしく~!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.25(Mon)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
シェイク・チッリ子 襲名記念
やりたいことがあって、夫に相談しました。

夫「何時間かかって、何個作れるの?」
私「4時間かかって、50個くらい。」
夫「一個いくらで売れるの?」
私「う~ん、10ルピー?」
夫「・・・・・・・・」

その後、私の壮大なる事業計画を聞きながら、夫がポツリと
「アンタにぴったりの新しいあだ名をプレゼントするよ」って。
私「なになに~?」
夫「シェイク・チッリ子」
私「・・・・・・・・」

シェイク・チッリは人の名前で、「ほら吹き」という意味でも
使われますが、それ以外にも「憎めないおマヌケ」
「愛すべきおばかさん」「賢いんだか馬鹿なんだかわからない」
「夢見る夢子さん」「大風呂敷を広げる人」
・・・そういう人を指すときの代名詞でもあるんですよね。
子供の絵本↓になってるほど、インドじゃよく知られた名前。
the_fabulous_sheikh_chilli_monagupta_large.jpg

いい事業計画だと思ったんだけどなぁ。
4時間かかって500ルピーしか売上金がないんじゃ
材料費差し引いたら商売なりたないよねぇ・・・・www
あえなくボツとなったので、また何か新たなことを
考えなきゃなぁ。
でも チッリ子という名前は、なんか可愛い響きだし
前に拝命した「毎日お出かけ子」より気に入ってます。

今日はGood Fridayで学校はお休み、週末あわせて3連休。
月曜日の試験にそなえて、地理・政治経済・歴史の勉強に
精を出す母なのでございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.04.22(Fri)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
南瓜ですか??
この時期になると、沢山出回るこのカラフルなもの↓。
あまぁ~~い香りがあたり一面にたちこめています。
南瓜のように見えるんだけど、これは
ヒンディ語で「カルブーザ」と呼ばれる「メロン」
みんな、持ち上げては裏側のニオイをくんくん嗅いでから
買っているので、私も真似して、物知り顔で買ってみる。www
karbooza (1)
冷蔵庫で冷やして、さっくりくし型に切って食べるも良し、
丸くくりぬいて、フルーツパンチに入れるのも良し
シャーベットにしてもおいしいよ~
karbooza2.jpg
夏、瓜類が美味しい季節・・・ってことで
道端ではこんな風景も目立つようになりました!
スイカがゴロゴロ♪♪
watermelon_20110421163022.jpg
もひとつ「瓜」関係で。野菜やさんに売ってるこちら
カコリと言う名前の野菜で、キュウリと同じように使えます。
酢の物にしても美味しいし、糠漬けもイケルよ~!
kakori11.jpg
モノの溢れる日本からやってくると、インドではあれこれと
代用品を探す術が上手になったり、知恵が働くようになったり
するもんです。いやほんとに。

ポチっと↓ 応援お願いしますぅ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.21(Thu)  食文化COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
サン・ティー日和
今年はいつになく、涼しい日々が続く4月のデリー
それでも日差しは日に日に強くなって来ています。
おでかけのときには、しっかり日焼け止め塗らなくちゃね。

溢れるほどの太陽熱を利用して、我が家で作るのは
「サン・ティー」
・・・いや、別にそんなご大層なもんじゃないんですけどね。
水とお好みの紅茶の葉を入れて、ビンごとベランダの
日の当たる場所に置いておくだけ。同じ方法で麦茶も作ります。
ほどよく色づいたら、茶葉を濾して召し上がれ。
(私は夏の間なんでも室温で飲んでいますが、冷たく
ひやして飲んでも美味しいよ。)
suntea.jpg
もうひとつ、太陽熱を利用して下ごしらえしているのは「豆」
圧力鍋(外側の色が黒または黒っぽいものが良いです)に
豆と水を入れ、周りはダンボールにアルミホイルを貼った
手作り反射版で覆って、日向に置いておくと、結構な
温度になります。その日の太陽の強さにもよりますが
適当にベランダに放置していても3~4時間でできてます。

世界太陽熱調理器協会ってのもあるくらい、侮れない調理方法なんです。
インド在住のみなさま、インドにいる間に、ぜひ太陽熱の威力(?)を
試してみてくださいな。
hawkins.jpg
ところで我が家では、インド製圧力鍋↑は欠かせない調理器具。
餡子を作るにも、鰯の煮付けを作るにも(骨まで食べられる!)
大活躍中です。インド暮らしの記念に、買ってみる??

ポチっ↓ とな!!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.20(Wed)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
採れたてだよ!
週末は突如黒雲が広がったかと思うと
風雨・・・そして翌朝はひんやり冷たい空気が流れ
昼間になると気温が上がる、そんな春先の日々でした。

新芽だった木々は、いつの間にかわさわさと葉を茂らせ
このあいだ丸坊主になっていたニームの木には、もう
白い花がいっぱい咲いています。
sky-190411.jpg
今日も、夏らしくなってきた空を見上げながら↑
息子のお迎えにスクールバス停へ。日本人は他に
住んでいないコロニーなので、珍しがって(?)門番さんが
木陰にベンチを移動させてくれたりして、面倒を見てくれます。

今日は門番さんのところに見慣れないオジサンが一緒にいて
なにやら一生懸命話しかけるので、なぁに~~??と
聞いてみると、「マダム、シェヘッド カリード ロ」
シェヘッドて何だっけな~と考えていたら、ちょこっと英語が
話せる門番さんが「マダム、ハニー・ハニー」って教えてくれたよ。

ご近所のマダムたちがそれぞれスチールコップやら
プラスチックの容器に、少しずつ買ってるし~。
どうしようかなぁ・・・と思ったんだけど、お金も持たずに来たし
いらない、って断ったのよね。
freshhoney-190411.jpg
息子がバスから降りてきて、一緒に蜂蜜の入ったバケツを眺めてると
「ハムネ(俺たちが) アビーアビー(たった今)ペール セ(木から)
ウターラハ ハェ(採ってきたんだよ)」って言ってるよって
息子が通訳してくれた。

でもさ、バケツの状態↑を見たら、ちょっと買うのに躊躇しちゃったよ。
とある気の強そうなマダムがやってきて、「あんたたち、どうせ
もとではかかってないのに、これを売ってるって、どういう了見よ!」と
怒鳴りまくっていたり、大匙三杯分だけ、5ルピー分頂戴って
買っていったひとがいたり・・・・
スクールバスを待っている間に、よくできた寸劇を観たような気がした
今日の一コマでございました。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
鳩との戦い
新居に引っ越す前、工事中のときに
キッチンの開いた窓から鳩が侵入し、巣を作ろうと
していたことがありまして。大工さんたちが
撤去してくれたんですけどね。それも2回も!!

うちのコロニーの外、日本人学校に向かって左折する
交差点のあたりで、毎日鳩に大量に餌を与える人がいて
フライオーバーの軒下に、鳩が い~~~っぱいとまってます!
も~・・・・殺生しないのはいいけど、害鳥にまで
餌を与えまくるのはやめて欲しい。
ベニスのサンマルコ広場みたいに人なれした、観光に寄与する
可愛い鳩ならま~~だ許すけど、我が家の近所のは目つきも
性格も悪いの!!

鳩って帰巣本能があるんでしょうね。キッチンには入れないものの
ふるさと(?)とでも思っているのか、我が家のキッチンの外側の
換気扇の煙突部分に争うように止まりに来るんです。
どう考えても1羽がやっとの場所に、3羽ぐらい団子になって
足踏みしながらとまるの。その足踏みの音が、換気扇のダクトで
増幅されてうるさいったらありゃ~しない。
なので、撃退用に棒をいつもキッチンに置いていて、それで
つついて追い払っていたんですぅ。

でも、最近じゃ追い払っても動きもしない図太さ。
鳩退治に効果的といわれることは全部試しましたとも。
でも、台所仕事用に外壁の軒下部分にとりつけた
ギーザー(湯沸かし器)の、てっぺん部分にも無理やり
3~4匹がとまろうとしている・・・・むき~~!!

そんなこんなで、夫からは馬鹿にされつつ
(男性は昼間家にいないから、気にならないんだろうね)
鳩との戦いを繰り広げておりましたが!ようやく夫が
椅子に登っては棒を振り回す妻を見るに見かねてか
コレ↓を買ってきてくれました。
pigeon-net11a.jpg

で、車の掃除をしてくれているお兄ちゃんに頼んで
大事なギーザーのまわりをネットですっぽりと覆ってもらいましたよ!!
ふっふっふ・・・・
pigeon-net11b.jpg


そしたら!流石に鳩は来なくなり。(まさかネットに
足を引っ掛けてまで垂直にはとまらないだろうし)
ついでに換気扇あたりにも来なくなったよ!
(おそらく鳩会議で「あの家はもうだめだ。」と
発表があったんだろうね。www)

とりあえず鳩との戦いは今のところ私の勝利。
ベランダは、上の階の人のデザートクーラーのダクトが
鳩の餌食となっているんですが、我が家には
この「見張りカラス」のおかげか(?)寄ってこないし。
pigeon-enemy.jpg
さて、静かなときが訪れた我が家。
やっとキッチン近辺に平和が訪れたのでありました。

不要となった鳩退治棒、ご希望の方にさしあげます。www
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.18(Mon)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
DANCE PE DANCE
週末はダンス三昧でした・・・・いずれも
東日本大震災のチャリティコンサート。

金曜日の夜は、友人たちが習っているダンススクール主催の
「ボリウッドダンスコンペティション」へ。
各グループそれぞれに個性があって、衣装なども趣向が
凝らされていて、よくぞここまで沢山のグループのパフォーマンスを
きっちりと団体ダンスに仕上げたなぁ・・・・と
ダンスの先生、ヴィクラムさんに拍手!

仲良しのお友達が沢山入っている「グル妻ダンサーズ」は
もう申し分ない出来で、こりゃ~優勝間違いないでしょ・・・と
結果が出る前に夫はグル妻メンバーに「オメデトウ」と声かけ。www
千手観音よろしく、格好良いオープニング↓
guruzuma-dancers-apr11.jpg
インド人ママのグループが別にあったんですが、みんな「恰幅が良く」て
でも動きがとっても機敏で、腹が出ていても踊りはできる・・・と
認識したのでした。(そういや、1ヶ月のダンディヤダンス特訓に
通ったときには、劇的に腹が引っ込みましたっけ。あはは!)

続く土曜日の夕方にはデリーのアメリカンスクールで開かれた
チャリティコンサートへ。ソフトドリンクやワイン、
Yum Yum Tree というレストランが提供してくれたフィンガーフードなどで
しばし歓談のあとは、講堂にて盛りだくさんのパフォーマンスを観覧。
アメリカンスクールの音楽の先生と仲間のインドフュージョン音楽で
幕を開けたコンサート、日本人として嬉しかったのは、チャダさん↓が
心を込めて歌ってくれた演歌。日本語とヒンディ語の語順が一緒なので
途中でヒンディ語に訳したものも歌ってくれて、インド人観客にも
とても受けていました。
aes-charity-chaddha.jpg
真打はパドマ・シュリー賞(文化勲章に匹敵)を受賞した著名なカタック・ダンサー
ショヴァナ・ナラヤンさんの創作を含めたカタックダンス。
aescharity-shovana-narayan1.jpg
実はこの方、息子の通う学校の理事会メンバーでもあり
たまにお目にかかることはあれど、ダンスを踊っているのを
見たのははじめて。
aescharity-shovana-narayan2.jpg
いつも学校行事でお目にかかる時とは、まったく違った
トップクラスのカタックダンサーの面を見せていただき、大感激。
(それと同時に、またもや男性ダンサーの立派なおなかと
白塗り化粧に釘付け・・腹が出ていても機敏な動きはできることを再認識。
・・・・素人目線でゴメンナサイです。)
aescharity-idcardholder.jpg
そして、チャリティとして販売されていた手作りトンボ玉の
IDカードホルダーもゲット!これにIDカードさげて
学校に行くのが楽しみです~。

本日のタイトル
「DANCE PE DANCE」 って、ダンスに次ぐダンス、ダンス三昧っていう意味。
PEというのはPARの口語表現で、くだけた言い回のヒンディ語です。

さぁ、お仕事モードに切り替えて、新しい週を迎えましょ!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.04.17(Sun)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
新しき年へ
パンジャブ州では、今日がべサキー祭と呼ばれる収穫祭。
主食である麦の収穫期、みんなが着飾って集まり歌って
バングラダンスを踊りまくる。
おきまりの挨拶言葉は「ジャッタ・アーイー・べサキー」

スィク教徒はグルドワラに詣で、特に本山であるアムリッツァルの
ゴールデンテンプルはべサキーにあわせての巡礼者が
インド国内だけでなく、世界中から訪れる。赤ちゃんの初巡礼で
お父さんに抱っこされて黄金寺院のアムリタ(甘露の池)で沐浴
させている姿など、ほほえましいシーンにも出会えるとき。
スィク教徒はべサキーの頃に結婚式を挙げる人も多い。

パンジャブ出身者の多くの家庭では、べサキーの日に子供の剃髪式を
することになっている。(ムンダンと呼ばれる儀式。詳細はコチラ

時を同じくして、南ではタミルの新年が祝われ
ベンガル州やお隣のバングラデシュではボイシャキー(新年)祭、
スリランカでも新年を迎えている

すべてが新しく生まれ変わるとき、春の芽吹きのときですね!!

バングラダンスってこんなの↓

アメリカ西海岸でトップのダンスチーム、バングラ・エンパイヤの
パフォーマンスです。これくらい踊れたら楽しいだろうね~

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.14(Thu)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
必要とされている事を見極める
個人的信条ですが

ガンバッテ と言わないように気をつけはじめてから
何年が経つでしょう。日本で仕事していたころ、とある後輩のお母様と
話をしているときに「この人(後輩)にとってガンバッテといわれるのは、
何より重たいことなんですよね」と言われてから、ずっと・・・・
彼女は心を病んでいました。彼女がすっかり良くなってからも、
他の人に対しても、軽々しくガンバッテとは言えなくなってから
かれこれ20年が経とうとしています。
被災地のみなさんに、これ以上頑張ってとは言えない という
記事を読みながら、考えていました。
他人の言質をとらえるのはいともたやすく、批判するのも簡単
そんなときだけに、前向きに行きたいと思います。
インドからできることは限られているけれど、それでも支援は永く
続けていきたい。

みんなが、どこかで、何かしら役立つことをしている今
被災され、不自由な避難所生活を余儀なくされている方々のために
心を尽くしている今

原発で作業にあたっておられる方々も
各国から派遣された援助隊も 医療関係者も
ボランティアで被災地救援、支援活動中の皆さんも
支援物資を運んでいる車両の運転手さんも
ライフラインの復旧作業にあたっているガス・電気・水道や
道路整備関係の方々も
みんな みんなに ありがとう。

*******************************

必要とされている物資や、支援を検索できるサイト。仙台の高校生
(東北学院高校)が立ち上げたものです。バナーをクリックしてください。
必要物資・支援要求マップ 311HELP.com

被災された方々,子どもたちの心理的ケアについて
有斐閣という出版社が 心に深く傷を負った方々と接する上で大切なこと・心構えや,
災害・危機状況での心理的援助のヒントについて書かれた自社発行の書籍から,
最も関連の深い3論文を選び,著作権者の了解を得て,当面の期間,無料公開しているもの

迎合するのでなく
ほんとうのこと を見極めて行動する
ひとりひとりの判断力、実行力も必要になってきました。
せめて正しいことを 正しいと素直に認識できる世の中であってほしいものです。



4月16日(土)19:00~21:00
デリーのアメリカンスクールにて、AESに通う日本人ママたち主導で
パドマシュリー勲章受賞者 舞踊家Shavana Narayan
歌手 チャダさんなど出演の震災支援チャリティコンサートです
日本人会から詳細配信されていますので、都合のつく方はぜひ。
See you at the venue!!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.13(Wed)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
ラーム・ナヴミとハルワー作り
今日はナヴ・ラートリと呼ばれる九夜祭の最終日
ラーム・ナヴミ(ラーマ神の誕生日)でもあります。
ram-navami-cards.jpg
ラーマ神はヒンドゥ三大神のひとり、ヴィシュヌ神の生まれ変わりと
されていて、勧善懲悪のシンボルでもあり、ラーマーヤナの
主役。(ラーマーヤナのダイジェスト版はコチラでご覧ください)
お寺では食事を無料で配るところが多く、さらには篤志家たちが
家の前などにテント張りで無料食事提供カウンターを作ったりします。
ラーマ神やヴィシュヌ神の信者たちは、断食をする日。

そして、この時期に作るインドお菓子の代表格が「ハルワー」。
スージー(細かく惹いたセモリナ)と、たっぷりのギー(精製バター)と
た~っぷりのお砂糖、カルダモン、アーモンドなどを使う
贅沢なお菓子。 
まずはスージーを大なべにいれ、たっぷりのギーを加えます。
(スージーカップ2に対し、ギーは1,5カップくらい)
halwa1.jpg
弱火で根気よく混ぜていくと、だんだんこんがり狐色になってきます。
この色が出来上がりの色を左右するので、ゆっくり満遍なく混ぜるのがコツ。
halwa2.jpg
同時に水4カップ、砂糖3カップを火にかけ、砂糖をしっかり溶かしておきます↑。

ほどよく色づいたら↓、一気に砂糖水を加えますが、これがなかなか
危険を伴う作業で。(画像ではわかりにくいですが、アイボリーだった
スージーの色が、濃い目のベージュになっています)
halwa3.jpg
ぶわ~っと湯気がたち、ふつふつ湧いた液体が飛び散って
火傷する可能性があるので、長袖を着て(またはタオルを
腕に巻くなどして)キッチンミトンを着用しての作業↓
halwa4.jpg
え~~~・・こんなに水分多くて大丈夫なの?と思いますが
あっという間にスージーが水分を吸い込んで、もったりとした
状態になるんです。
halwa5.jpg
最後にカルダモンの中身をつぶしたものと、アーモンドスライスを
加えて混ぜます。お好みでカシューナッツを荒めに砕いたものや
ピスタチオナッツなど入れても美味しいですよ。
仕上げにアーモンドスライスをぱらぱらふりかけて召し上がれ。

贅沢品のなかった昔、お祭りのときには庶民が思い切って
ギーや砂糖やナッツやカルダモンを使ってお菓子を作って
楽しんでいたんでしょうね。今ではチョコレートだの
シナボンだのケーキだの、いろんなお菓子が溢れているインドですが
北インド人のハルワーに対する思い入れ、お祭りとは切っても切れないみたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

P.S.今日はそんなわけで学校がお休みなんですけど
デリー政府の発表により、明後日14日はアンベードカル博士の
誕生日で休日、16日はマハヴィール(ジャイナ教始祖)ジャヤンティで
またも休み・・・・今週は登校日2日だけかい。
2011.04.12(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
インド ファッション・ウィーク@デリー
お友達が競争率の高い入場チケットをゲットしてくれたので
今回は、仕事ぬきでファッション・ウィークに潜入。
インド素材ですっごく可愛い服を作るデザイナーのショーで
秋冬物とはいえ、今すぐ日本でも着られそうな感じのデザインが
多かった。ファッションショーって突飛な作品が多いなか
ほっと安心して観られるショーで大満足。
wifw-aw11frontrow.jpg
運よくフロント・ロウだったので、隣はチェンナイの
デザイナー、Play Clanのデザイナーが座っていたのだが
それより私の目線は向かいのスィク軍団↑に釘付け。
熱心にビデオを撮っていたけど、ナニモノ?
バイヤーでもなさそうだし。金持ちの顧客?

会場となったプラガティ・マイダーン見本市会場内には
Smoke House DeliやOlive Cafeがあり、ショーの合間に
ちょいと一息。有名なモデルさんやファッション業界の人が
ご飯食べてたりして、おぉ~~!!とすっかり物見遊山状態。
wifw-aw11olivecafe.jpg
夕方になると、ぐっと客層がかわり、もろデザイナーの
お得意さんみたいな人が、ここぞとばかりにクチュール服を
着て現れる。カメラマンがどやどや周りを取り囲んでいるなぁと
思ったら、女優のネーハ・ドゥピアだったり。

見本市のときにはちょっとシャビーに見えるプラガティマイダーンも
ことファッションショーとなると、照明も派手で見栄えする。
《・・心の中で「節電しなさいよ」・・・と毒づきつつ。》
wifw-aw11showvenue.jpg
バイヤーとの商談用ブース↓。流石に名の通った有名デザイナーのは
場所も広く、プレミアロケーションに陣取っている。
wifw-aw11buyerbooth.jpg
おしゃれなブースの中に蚊がぶんぶん飛んでいるのがインドだなぁ
去年デングにやられたので、ひぇ~~~・・・と
ショー会場の冷房避けに持ってきていた長袖のはおり物を着た私。

今年の秋冬のトレンドは(インドで、ですけどね)
「カシミール刺繍」モチーフ。いろんなデザイナーが応用してました。
1(23).jpg
OGAANのオーナー、カヴィタ・バルティアの秋冬ものは
なかなか素敵なのがあったので、新作は ねらい目ですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

2011.04.11(Mon)  ファッションCOMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
4月・散歩で出会うもの
朝の散歩の途中で沢山見かけるこの可愛いポンポンみたいな花
ginnemu-leucocephala.jpg
銀合歓(ギンネム)という夢見心地な名前とは裏腹に
かなり厳しい環境のもとでも育つ、生命力旺盛な大木に咲く花。

mulberry-apr11.jpg

通称シャトゥーシュと呼ばれている野生の桑の実。
誰も取る人もなく、早朝の道端にぽたぽた落ちています。
服につくと、色が取れなくなるんだよね~
市場ではもっと長細いのが綺麗に箱に入って売られています。
タルトとか作るといいかもね。
sunset-apr11.jpg

そして、こんなに綺麗な夕焼けが見られる日も。

4月なかば・・・・まだ冷房を入れずに
天井扇だけで過ごせるというのは、例年になく過ごしやすいのかも。

明日はナヴ・ラートリの8日目、アシュタミーで
カンジャクという女の子のお接待の日です。
その他ナヴ・ラートリ期間中特有の菜食メニューはコチラ

暑気あたり防止のためには、冷たい飲み物のがぶ飲みを避けること
ラッスィーや塩を一つまみ加えたレモンジュースなどを飲むこと
玉ねぎスライスを食事に取り入れること、冷房はほどほどに。
元気に夏を乗り切りましょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2011.04.10(Sun)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
本の ちから
いつも長居してしまう本屋で
25%オフのステッカーがついている本を見つけた
「ベンガル州の話」だというだけで、何の事前知識もないまま
買ってみた本↓(写真左手)。
books2-150210.jpg
これがぐいぐい読ませる本で(まぁ、私が好きなベンガルの話だと
いうのもあっただろうが)アミターヴ・ゴーシュという作家の名前が
しっかりインプットされたのが、去年のちょうど今頃。

我が家の近くにあるショッピングモール街に、待ちに待った大型書店が
入り、ぷらっと買う気はなくて入ってみたら
 
買って買って!おうちに連れて帰って~!

という本たちの声が聞こえ。アミターヴ・ゴーシュばっかり
買いこんでしまった。
books-amitavghosh.jpg

活字がなかったら私の人生、どんだけ退屈だろう。

そう思ったらいてもたってもいられなくなり
被災地に本を送れないかな・・と思っていた矢先に見つけた
「贈る図書館」
ミスチルの桜井さんや My Little Loverのakkoさん
ウルフルズやEvery Little Thingなどなど、アーティストが
賛同して3月14日に発足したap bank Fund for Japan
活動のひとつ。

児童書が求められています。
被災地の子供たちの心のケアのためにも
もう読まなくなったお子さんの絵本や
赤ちゃんむけの本、贈ってみませんか
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.07(Thu)  青蓮日記COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
100ルピーのしあわせ 第2弾
先日書いた「100ルピーのしあわせ」;薔薇の花束編 は
某所で載せた写真とともに、女性からの反響がすごくて
・・・・・やっぱり女性は綺麗なブーケのひとつも
たまには贈られてみたいのよ・・・と賛同者の多さにひとりごち。

続く100ルピーの幸せは、インドチックな台所用品
「壺」。本来はアーチャール(インドの漬物)を入れる容器なのです。
我が家には代々伝わる年季の入ったアーチャール壺が何個もありまして。

先日料理の取材でおじゃましたお宅の奥さまが(30代半ばで
ル・マルシェで日用品など買うという、イマドキのインド人ママ)
冷蔵庫から取り出した壺に、私の目は釘付け。
これはもしや・・・・・・
そう、中身は手作りのダヒ(ヨーグルト)だったんです。
マサラ容れだってプラスチックのを使っている彼女が、昔ながらの
壺でダヒを作っているのが、意外だったんですけどね。

それ以来、我が家にあるでっかいアーチャール用の壺じゃなくて
お手ごろサイズ、1リットルが入るくらいの大きさのを買おう!と決心。
dahipot1.jpg
そして手に入れた壺、100ルピー(200円弱)

早速牛乳1リットルパックを買ってきて、煮沸し、
人肌よりちょっと熱いくらいに冷まして(ぬるめのお風呂くらいの温度よ)、
ダヒをカップ三分の一くらい加えてしっかり攪拌し、常温で待つこと
6時間ほど。(気温により調節します。冬場はカバーして温度が保てるようにし
夏場はできるだけ涼しい場所で。)
dahipot2.jpg
できましたよ~!
とろんとろんのおいしいヨーグルト。乳清もたっぷり。
暑い時期はラッスィー作りに使うので、あっという間になくなるし
ライタ(野菜やマサラを加えて作るヨーグルト。)にも使うし
時間がたって酸味が強くなってしまったのは、ダヒ・チキン作りに活用。
dahipot3.jpg
牛乳代25ルピーでたっぷりのダヒができるのも
100ルピーの壺のおかげ。
壺を買いに行きたい方は、ご案内しますわよ。www

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.04.06(Wed)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
ずっとずっと。継続することの大切さ
未曾有の災害がおきてから、もう3週間。
いや、まだ3週間あまりなのか。
ざわざわとした心はまだ落ち着かないまま。

小さい子供をかかえた関東在住の友人たちは
大阪方面の実家や、九州の親戚宅などに、子連れで
とりあえず避難しているという。

復興にむけて、前向きに進んでほしいわが祖国よ
折りしも選挙が行われる自治体が多く
マニフェストに原発反対派なのか、推進派なのかが
明記されていなくとも、その候補者の動向がわかるサイトができた。
「候補者のエネルギー政策を知りたい有権者の会」がそれ。
わが出身地の福岡県でも知事選が行われる。大事は局面に
本当にリーダーシップのある人が選ばれて欲しいと願う。

そして、支援の輪であれ、義捐金を募るチャリティイベントであれ
ずっとずっと継続していかねばならないのだ。

その気持ちを忘れないように と自分に言い聞かせる。

先日デリーで行われた有志によるチャリティコンサートの記録↑。
一人でも多くの日本の方に、この熱い励ましの心が届きますように

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
2011.04.05(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
チャンピオンだぜ! そして九夜祭りだぜ!
インドでは本日から春のナヴ(九)・ラートリ(夜)と呼ばれる
祭祀期間に入りました。  つ  ま  り  ・・・・・
9日間の菜食期間に突入です。インド料理レストランでも、この時期は
ナヴラートリ・ターリーが供される時期。普段肉料理を扱っている
お店でも、ヴェジタリアン・ターリーのみになるのです。
ナヴ・ラートリは春と秋の年二回あるので、この期間に思い切って
店を休みにしてメンテナンスに充てるというレストランもあります。
navratri-thali.jpg
ドゥルガー女神、ラクシュミー女神、サラスワティ女神を
メインにお祈りを捧げる期間で、8日目にはアシュタミーと
呼ばれる儀式の日があるんです。詳しくは過去記事で。ココをポチっと!

************************************

さてさて・・・・
土曜日は我が家でも、ちょっとした「盆と正月全部まとめてやってきた」
みたいな日でした。午前中はダライ・ラマ法王の講演を拝聴し
午後~夜はテレビにはりつき、クリケットワールドカップの
ファイナルマッチを観て、家族で大騒ぎ。
ちょっと席をはずしたとて、ご近所からもれ聞こえる歓声やため息で
インドが優勢か、劣勢か、アウトになったかがわかる という
とってもわかりやすい(?)マッチなのでございましたよ。
テレビがコマーシャルやってる間には、ネットでライブスコアを確認し
バッティングレートがどうなってるかを見つつ・・・・

インドのバッティングになってまもなく、期待のサチンとセへワーグの
二人がアウトになったところで、ちょっとどんよりした空気が漂いましたが
その後、ガンビールの番になってかなり持ち直し。クリケットで一人で
100点をたたき出すことを「センチュリー」って言うんですけど
この試合には、サチンの100回目のセンチュリーがかかっていたんですよね。

サチン・テンドゥールカルって、16歳からナショナルチームに入っていて
今回でワールドカップ6回目の、インドクリケットの神様みたいな人。
残念ながらアウトになったので、次はガンビールのセンチュリーを応援してたら
これも97点でストップ。その後はキャプテン・ドーニーが魅せてくれました。
すんごい顔をしてスピンボールを投げる、スリランカのムラリタランのボールを
がんがん打ち、最後はSixerで勝利を飾ってくれました。
(野球でいうところのさよなら満塁ホームランみたいなやつよ。)
dhoni_gal.jpg
ロン毛のイメージが強いドーニーが、ワールドカップ優勝の翌日には
坊主頭↑になっててこれまたびっくり。神様に捧げたんだそうです。
その潔さもカッコいいよね。Captain Coolですから。
(過去のドーニー関連の記事はコチラ

それにしてもワールドカップのテレビ放映中、流れるCMに起用されてるのが
これまたクリケット選手三昧で、嫌が応でもクリケット熱が盛り上がること。
飲みもの関係だとペプシでしょ、ロイヤルスタッグ(ウィスキー)でしょ、
マクドウェル(ウィスキー)でしょ、それから電化製品はソニーでしょ・・・
インドクリケット協会から、選手全員に約1ラク(2000万円)の報奨金は出るわ
デリー政府からはデリー出身のセへワーグ・ガンビール・コーリー3選手に
賞金がでるわ・・・
インドでクリケットのもたらす経済効果ってほんと別格。
↓バングラデシュ・ダッカで行われた開会式で、キャプテン・ドーニー
5514745176_25a849cc33_b.jpg

インド、おめでとう!これから4年は「世界のクリケット王者」に君臨だね。
そしてすぐにIPL(インディアン・プレミア・リーグ=プロ・クリケット)が
始まるので、またも興奮状態が続くインドなのでありました。

今日もポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
ハイビスカスはドゥルガー女神へのお供えに好んで使われる花です。
2011.04.04(Mon)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
インドにおける非暴力と精神性の価値
息子が入っている在インド・オーストリア大使館主催の
「モーツァルト・クワイア」で、昨日から特別ワークショップが
始まりました。ウィーン少年合唱団の芸術監督で
アカデミー音楽賞を受賞しているゲラルト・ヴィルト氏が
ウィーンから指導に来てくれているもの。

昨日はネルーオーディトリアムで2時間半、みっちりレッスンでした。
ヴィルト氏自身がウィーン少年合唱団の出身だそうで
子供の心をぐっとつかむのが上手で
あっという間に子供たちが乗りのりで歌うようになり、全員の
目の輝きがちがって来ました。偉大な指導者ってこんなにすぐに
違いが出せるもんなんだ・・・ってびっくり。
hh-dalailama11a.jpg
世界的にも有名な芸術監督を指揮・伴奏者にむかえ、
今日はダライ・ラマが基調講演者であるパネル・ディスカッションでの
合唱披露だったんです。

議題↑に則して、多宗教の国であるインドを象徴する
各宗教の歌メドレー;オーム・ナマ・ガナパティヤ(ヒンドゥ教)
        三帰依文(仏教)
        アヴェ・マリア(キリスト教)
        マン・クント・マウラ(イスラム教)を歌いました。

前インド大統領・故ヴェンカタラ氏の誕生日を記念して
生前親交のあった人々が、これもヴェンカタラ氏と仲良しだった
ネルー首相ゆかりの地で掲題についてディスカッションするというもの。
hh-dalailama11c.jpg
ダライ・ラマ法王はとても気さくで、登壇前に前列に立っていた息子と
握手をして、隣に立っていた子のほっぺを撫でて行かれました。
パネリストは有名なヴェーダ学者&僧;スワミ・サラスワティや
元国会議長(もとメガラヤ州知事)サングマ氏、
大臣サルマン・クルシード氏など、それぞれがとても綺麗な英語で
スピーチをし、有意義な会合でした。

質疑応答で出されたまったく方向性の違う3つの質問にも
ご自分の体験を交えて、即座にみんなが納得する答えを
説かれたダライ・ラマ法王。
途中何度も法王のおちゃめな側面、行動的な面が見えて、
他のパネリストの皆さんも、それぞれ迎合せず意見を戦わせ
実りあるパネルディスカッションでした。
hh-dalailama11b.jpg
日本ではダライ・ラマ法王のご法話を拝聴するのに
抽選で・・・・なのに、今日は「モーツァルト・クワイアの
団員の親だから」とセキュリティチェックもほとんどなしに
会場に入れてもらえて、すご~~~く得した気分でした。
終わったあと、息子が法王と握手した手で「間接握手」!!

日本のダライ・ラマ法王事務所のページはこちら
英語のダライ・ラマ法王のページはこちら
(ご法話のある日はライブ・ストリーミングもあります)

まさにこのところ私が考えて
自問自答しながら実行していたあれこれが
ダライ・ラマ法王のひとことで確信に変わりました。

「祈りは確かに大切だ。
自分の心の平和を保つための祈りは必然だ。
だが、外界に向けての働きかけは実行あるのみ、
立ち上がり、行動することから始まるのだ」

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.04.02(Sat)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
100ルピーのしあわせ
信号待ちのたびに、物売りが沢山寄ってくるインド
彼らは「ガイジン」が乗っている車
「観光客」が乗っている車
「買ってくれそうな人」が乗っている車を見分ける術に
長けているのです。何か面白いものを見つけて、あっ!と
思った瞬間に、もう窓の外には件の物売りが。
(私が面白いと思うもの?ニンブー・ミルチの魔よけとか
ハヌマーンのお守りとか・・・・www)

いつも通る信号で、いつも気になっていた綺麗なバラの花。
うちの近所のマーケットだと、この時期1本10ルピーくらいの
バラの花。いくらかな~?と思って聞いてみたら、150ルピーだって。
夫が「半額くらいが妥当じゃない?」と言うのでがんばってみたら
むこうも「40本もあるんだから~。ほら、新鮮でしょ?」って
結局100ルピーで買いました。
rose3103a.jpg
すご~く嬉しそうにスキップしながら去っていったバラ屋さん
買ったほうも嬉しい、売った人も嬉しい 
そしてね、インド的だなぁと思ったのが
40本の中にたった1本だけ混じっている白いバラ。

可愛い子供のほっぺやこめかみに、ちっちゃな黒い丸をつけたり
綺麗な花嫁さんの耳のうしろに、ちょこっと黒い丸を描いたり
女の子ばかりのプージャに、一人だけ小さな男の子を招待したりするのと一緒

何事も完璧はよくない
妬み嫉みの目をそらすために、どこか不完全なところを残しておく
「邪悪な視線を避ける」ためのおまじないみたいなもの。


rose3103b.jpg
ちょうど先週、同じ信号を通ったときに、バラの花をめぐって
プチ夫婦バトル!だったのよね。
私「バラの花くらい買ってくれたって良いと思うなぁ。たまには」
夫「な~に~、その言い草。なんにも買ってあげてないみたいじゃん」
私「バラの花くらいで奥さんがハッピーになるんだったら、安いもんじゃん」
・・・・・
そんなやりとりがあったもんで、今回はすんなり買ってもらえたのでした。

ほのかなバラの香りが漂って、家中が一気に明るくなったよ~
100ルピー(200円弱)で元気ぴんぴんなバラが40本、
コストパフォーマンス最高でしょ
rose3103c.jpg
世のご主人方、たまには奥様に花を買って帰りましょうよ
インド単身赴任のみなさまも、日本から奥様がたがインド訪問の折には
バラの花束をかかえて、空港までお出迎え・・・ってのはいかが?
きっと ラブ 再燃 !!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
2011.04.01(Fri)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。