FC2ブログ
□  2009.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
ホーリー・ヘィ!!
無事ホーリー祭も終わり。
春の到来を祝う祭り、とされていますが、実際にはホーリーが終わると
デリーは「夏」・・・・今日も初夏さながらの爽やかな風が吹いています。
ホーリーの朝、こんな風にグラール(色粉)をターリー(大皿)などに入れ
家長がみんなのおでこや顔に幸せを願ってちょちょん、と色をつけます。
このあとは無礼講で、みんなに色粉をつけまくり。
holi2.jpg
ここで色水をかけるお宅もあるのですが、我が家では「粉」のみ。
コミュニティによっては、落ちない水銀みたいな色のてらてら光るものを
顔に塗られたり、はたまた悪乗りして泥水や牛糞を混ぜたものを投げあったり
・・・・ぎょえ~~~  ですよね。
ボリウッドスターの主催するホーリーパーティでは、粉かけのあと
プールにジャボ~~ン!!なんてのもありますね。

家での儀式が終わると、近所の子供達が三々五々水鉄砲を手に
集まって来ます。もちろん子供だけだと何かあったときに危ないので、見張り役は
たいていパパたち。色がついても目立たないように・・・と
赤いシャツを着てる子が多いですね。ポケットには「水風船」を
隠し持っているのですよ~~
holi1.jpg
これも中学生以上の、それも男の子たちはもっと過激に遊んでます。

南デリーのホーリーはまだまだ上品なほうで
オールドデリーや、北デリーのパンジャビが多いコミュニティなどでは、前日夜に
魔女ホーリーカに見立てた丸太や薪を燃やし、その後色かけになだれ込み・・・
というところもあります.Baghban(アミターブ・バッチャン、ヘマ・マリーニ主演)という
映画では、パンジャビのホーリーのようすがよくわかりますよ。北インドのこの季節は
「厳しい冬の寒さが過ぎて、収穫の時期」同時に「野焼きして土壌を肥やす時期」
でもあるのですよね。それでうきうきと楽しい色かけ祭りが祝われるわけで
その時期と、魔女ホーリーカをやっつけるお話とがうまいことマッチしているのです。

Tシャツは赤いのに着せ替えて、水鉄砲遊びに送り出したのですが・・・・
下着のことまでは頭が回らず。帰ってきたら、こんな↓でしたぁ~~!!!
もとは「クリーム色に水色のパイピング」だったんですよぉ。
holi3.jpg
こりゃもう洗っても取れないわぁ・・・
この色粉かけ、水かけも14時過ぎには終焉です。
さぁ、夏を迎える準備をしなくちゃ。来週から息子の学校の制服も「夏服」で~~す!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2009.03.11(Wed)  インドの祝祭日COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin