□  2008.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
清水アキラですか!?
日曜日ですが、一刻も早くお知らせしたいことがあり。

最近流れるケーブルテレビ TATA Skyのコマーシャルに釘付けです。
大好きなアーミール・カーンが最高なの。


アーミールといえば、コカコーラのCMもおもしろいのが
一杯あるのよね~。私はJattのとBengali Dadaのがお気に入り。

清水アキラさんが、一人二役で
研ナオコと谷村新司を半分ずつやる・・ってのがありましたよね。
アレを思い出して、バカウケしています。
ぜひ見てみてね~

スポンサーサイト
2008.08.31(Sun)  青蓮日記COMMENT(12)TRACKBACK(0)TOP
青蓮流・簡単インド料理(豆編)
デリーの子供達に聞いてみてください。
「好きな食べ物はなぁに?」って。

かなりの確立で「ラジマ・チャーワル」という答えが返ってくるはず。
ラジマ(=赤インゲン豆=キドニー・ビーンズ)のカレーを
ご飯にかけたもの、でございますよ。(チャーワル=米飯)
今日はインドの子供達に大人気の「ラジマ・チャーワル」の作り方をば、ご紹介。

準備するもの
☆ラジマ カップ2杯 (たっぷりの水に6時間ほどつけておく。)金時豆で代用可
☆玉ねぎみじん切り カップ1杯半
☆しょうがみじん切り 大匙2杯
*トマトピューレ カップ2杯
rajma3.jpg
(↑写真、黄色のターメリックから時計まわりに。)
*ターメリック    小さじ2杯
*クミンパウダー  小さじ2杯(クミンを乾煎りして、砕いたもの)
*コリアンダー粉  小さじ4杯
*ガラムマサラ   小さじ2杯
*クミンシード(粒) 小さじ2杯

 ラルミルチ(唐辛子粉)小さじ1杯(お子さん用には省いてOK)
 塩・バター    適宜
 生コリアンダーの葉 みじん切り 適宜

作り方
 ①水につけておいたラジマ(↓写真参照)の、水を切り
  圧力鍋にいれて、水をカップ4杯分加え蓋をして強火にかけ
  ⇒3回ピ~ッと鳴ったら弱火で15分⇒火を消し、冷ます。
rajma1.jpg

 ②厚手の鍋に玉ねぎ+しょうが+オイル適宜をいれ
  黄金色になるまで炒める(↓写真)rajma2.jpg
 ③*印のトマトピューレ以下の香辛料を②に加え、
  更に塩を入れて、(大体小さじすり切り4~5杯)炒める
 ④よく混ざって、トマトピューレの生っぽさがなくなったら(↓左手写真参照)
  ①で柔らかく煮えたラジマを全て加え、更にカップ2杯分の
  水を足し、弱火で30分煮込む。(アクが気になるなら、すくい取って)
rajma4.jpg
 ⑤塩加減を調整し、バターを加えて、仕上げに生コリアンダーをぱらぱら

あつあつのラジマを、バスマティライスにかけて「いただきまぁす」!
rajma5.jpg
さぁ、今週末はラジマ・チャーワルで「暑気払い」してくださ~い!!
たっぷりの玉ねぎが血栓を予防し、ターメリックが抗酸化の働きをし
トマトのリコピンも入ってる、ショウガやガラムマサラは脂質燃焼作用ありですよ!

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
月曜日は市場の日
デリーで私の住んでいる地区では、月曜日に市がたちます。
ひとつの通りのはしからはしまで、ずらりと並ぶ移動商店。
我が家に近いほうには果物や野菜、農家直送品などが、畳1畳分くらいの
大きさでひしめき合い、先に行くにしたがって「チャッパル(ゴムぞうり)屋」さんや
ナイロンのフリルびらびらの女の子服の店(バービーの着せ替えの可愛くない版みたいな)
やたらと安いジーンズの店(お尻のくりが浅いので、気持悪そうなのだが)
ときどき、あまり衛生的でなさそうなチャオメン屋(さんざん道端フーズを食べてる私から
「衛生的でない」とかつっこまれたくないよな)もあり
それから、あま~いジャレビも売っている(ぐるぐる渦巻き形状の油で揚げた菓子、
シロップにどっぷり浸かっている)
あぁ、書き出すときりがないほどの、「買ってはみたいが、買ってどうする」みたいな
ものがてんこ盛りな市場。

手前側は比較的綺麗で、お値段も高めの果物や野菜が売っており
先の入り組んだあたりには、ちょっとしなびた、形が不ぞろいな果物・野菜
そしてあやしげな薬や湿気たっぽい(?)香辛料などが。
なので手前側を「ニューデリー」、入り組んだあたりを「オールドデリー」と
勝手にあだ名をつけているのだ。ひとりで「今日はニューデリーだけ回って帰ろう」などと・・・
mondaymarket08.jpg

これ↑は今週の市で買った果物たち。
りんごは大ぶりで、1キロ(4つくらい)50ルピー。梨(ナシパティ)は1キロ20ルピー
石榴(アナール)は1キロ70ルピー(大きいの4個)。
果物じゃないけどニガウリは小(12センチくらいの)12本で30ルピー(1ルピー=2.5円)

特筆すべきはアナール(ざくろ)なのでございますよ。
日本で濃縮ざくろジュースが750mlの瓶入りで6,000円!!!!だったのを見て
ビックリ仰天。石榴は女性に必要なホルモン、エストロゲンに似た成分が
入っているとかで、骨粗しょう症予防にも良いらしく。骨太で有名(?)な私ですが
骨粗しょう症にはなりたくないので、せっせと石榴でも食べようかと。
それも種の部分が良いらしいよ。インドで手軽に、安価に手に入る石榴
しかも今が真赤なルビーのような色の実になる季節だからね~
インド在住の皆さん、せっせと石榴を食べましょうね!!
anar08.jpg
シカシ。
石榴の皮は染色に使われるほどで、色素がつくと落ちないので
私はエプロンをして、ゴム手袋をして、人払いをして、キッチンでもくもくと
石榴を解体(?)しているのでございます。・・・・・・・かなり怪しい・・・・・・・
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.08.28(Thu)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
「ひっつめ髪はやばい」の巻
もう雨季(モンスーン)も終盤だと思われますが、ここ2~3日、雨が降りそうで
降りきらない・・・ので蒸し暑くてしょうがないです。湿気がたっぷり。
暑いといえば、歳を経るとともに新陳代謝も変化するのか
日本にいたころにはいつも「クール」が売り物(?)だった私が
インドではたらたら汗をかくこと。日本では「アゴまわりに汗をかく
鼻の下に汗をかく」だなんて経験したこともありませんでしたよ~
あまりに暑いので、ポニーテールにして、更に三つ編みにして
それをぐるぐる巻きつけて、大きなヘアクリップでばち~んと留める!という
おだんごヘアにすることが多いこの夏。

ところがね、先月から頭痛に悩まされる日々が続き
ひどい日には目をあけていられないほど。
で・・・・原因のひとつに例の「お団子ヘア」があることに
昨日気づいたのです!お団子をほどくと頭痛軽減。
つまり、ひっぱりすぎ ってこと?
もともと髪の毛が人の3倍以上あるので少々の抜け毛も気にしてませんでしたが
やっぱり髪や頭皮のためには「ひっつめ髪団子ヘア」はいかんってことかいな。

なんせインドで「ヘアサロン」なるものに一度しか行ったことがありません。
その一度きりというのは、ヴァサントロックのインドじゃ一流のヘアサロン。
「毛先カット」に行ったのに立ったままで切られたのよ~。
「髪が長すぎるので、座っては切れません」だって。
日本じゃ美容師さんがはいつくばるようにして切ってくれるのに。

懲りずに今日もお団子ヘアでご出勤。だって顔周りが爽快なんだも~ん。
だったらしゃき~っと短く切れよ!ってつっこまれそうですが。
私の髪、硬くて一杯生えてるんです・・・これを短くしようものなら、全部おっ立って
収集つかなくなります。それは小学生の頃から何度も痛い目にあっているので
長さと重さで下に落ちる↓のを狙うしかないという結論に達したのです。
浅野ゆう子もまっつぁお。
(なので、浅野ゆう子さんがロングヘアを死守して、イメチェンできないのもわかる気がします。)
仕事でおしゃれなヘアメイクさんなどに出会うと「はぁ~、この髪型
なんとかなりませんか」と相談してもみますが、そもそもインドじゃメンテナンスが無理。

これがまた息子にその髪質が見事遺伝。赤ちゃんの頃は、くりんくりんの
やわらかいくせ毛で、結んだりして楽しんでたんですが、ムンダン(剃髪式)
つるつる坊主にしてから、次にはえてきたのは見事な「つんつんのまっすぐ」な髪。
うぅぅ・・・・遺伝せんでも良いことが、ちゃんと代々受け継がれるったいね~、はらのたつ。
息子はといえば、いまやヴァサントロックの高級サロンでKorean Cutと指定して、
ヘアカットしてますよ。パパのローカル床屋の倍以上のお値段。わはは!
次回帰省の際には、バリカンを仕入れて「おうちヘアサロン」にしようと思っています。
そのうち暑さに負けて、自分の頭もバリカンで刈っちゃうかも~

「お団子ヘアは頭痛のもと」な本日の論文でした!

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.08.26(Tue)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
クリシュナ神のお誕生日
昨日の朝のこと。「卵」を買いに行ったら、卵屋台のお兄ちゃんが
「今日はジャナマシュタミだけど、いいの?」だって。
あぁ~、そうだった。クリシュナ神のお誕生日だね~、菜食の日だね~
(毎日早朝、卵とパンを売りにくる屋台。卵は某ホテル内の和食レストランにも
卸している問屋さんから仕入れてくるので、黄身が黄色で、ぷりんぷりんで
美味しいのだ。・・・・「黄身が黄色って当たり前じゃん」と思っているかた、
インドの卵は黄身があんまり黄色くないのが多かったんですよ~)

え~、卵談義は良いとして、クリシュナ神のお誕生日には
縁のお寺はすごく賑わいます。特に赤ちゃんのころから悪戯だった
クリシュナに捧げるマライ(生クリーム)の入ったツボを取り合う
ムンバイのお祭りは有名ですよね。

クリシュナ神が生まれた、ブリンダーバンのイスコン寺院も
賑わっていることでしょう。↓イスコン寺院のご本尊。左手の
黒い顔、黒い身体の神様が「クリシュナ」神です。
沢山の「化身」が存在するヒンドゥ教、クリシュナ神はつまり
ヴィシュヌ神の化身でもあるというわけなのです。
isckon2.jpg
イスコン寺院の壁画がまた見事で、クリシュナの生涯がぐるりと
フレスコで描かれています。ここは街全体が迷路のように入り組んでいて
ぱっと通りが開けると、そこには何らかのお寺がある・・・・という
不思議な街。その魅力にとりつかれて、すっかりインド人僧侶のような風体で
うろうろしている白人をよく見かけます。
isckon1.jpg
そしてこちらはクリシュナ信仰の本拠地、マトゥラのガートのようす。
色とりどりの建物の姿が川面にゆらゆら揺れている・・・・そんな
のどかな沐浴場↓ですが、ジャナマシュタミの日は芋の子を洗うような賑わい。
mathuraghat.jpg
デリーではラクシュミ・ナラヤン寺院(ビルラ寺院)などが参拝者で混雑します。
本殿の右手にあるお堂には、マハーバーラタの中で、「バガバッド・ギーター」を説く
クリシュナの姿がレリーフとなって飾られていますよ。

プレイスクール~1年生くらいのときには「ベビー・クリシュナ」の格好で
通園しなさい
、な~んて日がありましたが、最近はそれもなくなって
(もう「ベビー」な年齢じゃないからね)
わが子の成長が、ちょっと寂しくもある母でした。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.08.25(Mon)  インドの祝祭日COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
松茸様がやってきた
海外に住んでいて、やはり一番の貴重品は「和食」および「日本の食材」
アメリカやドイツにいた頃には、全然不自由は感じませんでしたが(当時は若かったし)
ことインドに住むとなると、覚悟はしていたけどおいそれと手に入らないものも多いですし
日本に里帰りした際に、大量に食材を買い込んで、持って帰ってくるという次第。

今年は一時帰国中に、大学時代の同級生がみんなで「乾き物セット」をプレゼントしてくれて
流石は博多の主婦たち、「焼きアゴのだし」とか「めんたいふりかけ」とか「大分のどんこ」とか
涙が出るほど嬉しいセレクション。貴子さん、小百合さん、悦子さんありがとうね~

そして、我が家にやってきた「超」がつく貴重品!
な・な・な~んと「松茸」様ですよ!インドで、ですよ!
そういえば3年ほど前に、ブータン産のマツタケを頂いたことがありましたが
久しぶりに拝するご尊顔。季節ものの最たるものですもんね~。
matsutake1.jpg

この天から降ってわいたような幸運に、さて何を作ろうかと考えあぐねる私。
一番美味しい、一番満足感のある食べ方は何かなぁ?(単に食い意地はってるだけ?)
その前に松茸様が包んであった、「日経新聞8月11日号」を、しみじみ読んでしまったワタシ。
だって北島選手の100メートル平泳ぎ・金メダル記事が載ってたんだも~ん。
お友達に貸してもらった本の山は、もう読んでしまったので、活字に飢えてたんだも~ん。
(活字に飢えたあまり、息子用にいただいた「ニルスの不思議な旅」とか「オズの魔法使い」
「クレヨン王国 涙ものがたり」とかまで読みつくしてしまったのれす・・・・)

あ、松茸の話でしたね。やっぱり王道は「マツタケご飯」でしょうと思いまして。
早速うきうきと手でマツタケ様を裂き、油揚げがなかったので、仕方なくひじきなどを
入れてみました。炊飯器君、しっかり炊き上げておくれよ!
matsutake2.jpg
出来上がりは上々。あ~おいしかったよ~。
残りのマツタケ様は下味をつけて冷凍保存。
Cさん、ほんとうにありがとう~~!!最早お宅に足を向けては寝られません☆
matsutake3.jpg

息子の学校でのPTA役員、運よく免れたものの、
来年は「長野・川田小学校との交換プログラム」の年で、校長先生から
「そろそろ準備にかかりましょうか」とプレッシャーをかけられてしまいました。
日本の歌、今度は何を教えようかなぁ???皆さん、何かアイディアありませんかぁ?
<さくら、赤とんぼ、森のくまさん、四季の歌、切手のないおくりもの、
※世界にひとつだけの花はもう使ってしまいました~。⇒インドの子供達には
SMAP※のそうさ・ぼくらは~の部分がやたら受けて(?)盛り上がります。>
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2008.08.22(Fri)  食文化COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
学校行事考察
毎日学校から戻った息子の各教科のノートを点検して、日付と親の署名をして
返すことになっています。つまり各教科の進み具合が嫌が応でもわかるわけ。
(署名をしてない日が続くと、担任の先生から電話がかかってきます 汗)
最近はお友達のノートを借りて帰ってくることが3~4回続き、しかも昨日は
どのノートにも何も勉強した形跡がなし。本人に尋ねると「発表会の練習で
僕は授業に出られなかった」と。・・・・・・・はぁ~~~???

(↓独立記念日の「お決まり」の衣装。上下白のクルタパジャマ+国旗色のドゥパタ)
i-day08.jpg
先週水曜日に「学校」の「独立記念日式典」が行われ、これにも
3年生から数名出演していたので、その練習時間中の授業には出られず
ノートを借りて帰ってきたというわけ。

昨日の勉強の形跡がないのは「クラス単位」の「インドの独立を考える発表会」の
練習で、司会のひとりである息子はその最後の特訓(?)とやらで授業に出てないのだ。
まったく、Show off が好きなインドらしいことで。日本だったら全員に
均等に発表の機会を与えるところだろうし、同じように練習すると思うんだけど・・・
同じ子ばかりが司会したり、インドダンスを披露したり、コーラスに出たりする確率が高い
なのに親はち~とも文句を言わない。そんなに先生が怖いのかぁ~~??
去年は「あまり知られていないインド独立の志士」に扮する・・・という発表会でしたっけ。

そんなインドですが、幼児教育の大切さがようやくクローズアップされてきた昨今。
「インドの幼児教育の現状」について述べられた専門書が日本で発売されています。
各国の幼児教育の寄稿が載っていますが、インドについては幼児教育学会の理事で、
デリーにも駐在しておられた宮地敏子先生が執筆なさっています。
我が家の息子の幼稚園時代の園だよりや、苦労した「インドの幼稚園お受験」のことも
触れてくださっているので、良い記念になりました。
インドの「幼児教育」に特化した専門書は、なかなかないと思いますよ~。
世界の幼児教育・保育改革と学力
childdevelopment08.jpg
学校での発表会ですが・・・これからのお祭りシーズンにむけて
まだまだ続くのです。お次の心配は「ダシャラ発表会」のラーマーヤナ劇で
何の役をもらってくるか。おまけに!台詞はヒンディ語なんですよ~
スィタ姫に結婚を申し込む王子の役とか、ラヴァナの役だったら、衣装を作ったことが
あるからわかるけど、恐れているのは・・・・「ハヌマーン役」。
これまた練習の日々はほとんど勉強にならないに違いなく。一体いつ勉強してるんだ?

成績優秀なインド人が世界に羽ばたいている(ように映る)のは
インドの教育云々、インド式算数のおかげなんかじゃなくて
ひとえに人口が多いから、優秀な人材の頭数が多いだけじゃないかと思う母なのです。

それよりも!明日のクラス発表会のあと、「PTA役員」選出があるので、ひやひや・・・・
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月半ば、週末日記
15日のインド独立記念日から3連休、インド在住の方々は
どんな週末をお過ごしだったのでしょう?

我が家は恒例の凧揚げ大会のあとHouse Warming Partyで、
インド人子連れファミリーが新居に大集結。子供が10人、大人が10人。
16時から指定の公園で集合・・・・と言っているのに、15時前に
「着いたよ~、いまからお宅に向かうよ~」と言う人あり(我が家は
BBQパーティの準備で朝からへろへろで、凧揚げ前にちょっと昼寝でも
・・・と思っていたところだった)、パーティは19時からと言っているのに
22時にようやくやってくる人あり、招待されてないのに参加する人あり・・・・
流石はインド~な(?)パーティでした。

いやはや、それで翌日はご褒美に(何のご褒美よ~??)コレをゲット!
chickankari1.jpg
大好きな「チカンカリ刺繍」のクルティ(丈の短いクルタ)で~す。
お店に入ったとたんにこの人が「私を連れて帰って~」と訴えており、
私が店内一巡して、やっぱりアレかな~?と思っているところへ
息子をつれてジュースを飲みにいっていただんなが現れ、ずばりと
「あの黄色いのでしょ」とご宣託。(本人の服の趣味はイマイチですが:
だから絶対一人で服の買い物には行きません行かせませんが
こと私の服を選ぶとなると、目は確かなのよね、不思議。)
chickankari2.jpg
全面に唐草っぽいお花の模様が入っていますが、茎の部分が
チカンワークで、花や蕾は白で刺繍されています。どう??
胸元の切れ込みが深いので、下に合わせるタンクトップか何かを
調達せねばなりませんが、袖ぐりと襟ぐりが薄いオレンジ色の
パイピングになっているところもお気に入りポイント。
「刺繍」と「綿モスリン」・・・私の好きなキーワードが二つも入ってたら
そらぁ買うしかないっしょ。
chickankari3.jpg
三連休の締めに映画観よう!とSingh is King(アクシャイ・クマールが出ている)でも
と思いきや、予約なしでは入れぬ盛況ぶり。家を出たところで「土砂降り」の雨に
見舞われ、こりゃダメだ~、でもすぐ止むよね・・・と言いつつ「ドライブ」へ。
そしたらムニルカの道が「河」になっとりました。うひゃ~~~
仕方なく、家に帰って息子の宿題の「独立記念日をテーマにしたコラージュ」を
せっせ作りましたとさ。我が家の週末の過ごし方でした!チャン♪チャン♪

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2008.08.18(Mon)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
あめ・あめ・たくさん・たくさん
昔、博多の実家にアメリカ人大学生(建築家の卵たち)が大挙して
ホームステイしたことがあります。
大学生が来るから・・・といわれていたので、若者ばかりを想像していたわが母。
蓋を開けてみると、40代のおじちゃん・ジョンも混じっており、教授なんだか学生なんだか
わからない風貌、更に我が家でお風呂上りに「バスローブ」をまとい、畳の上に
タオル地のスリッパを履いて現れた彼のいでたちは、今思い出しても可愛かったです。

流石に8人もの面倒は見きれないからと、友人宅にも分宿してもらったのでしたが
わが母が「朝ごはんはどうするとね」と心配することといったら・・・・
「テーブルにコーンフレークと、ミルク・オレンジジュース・パン・バター・果物を置いておけば
自分たちで適当に食べるよ」と言った私に「お客さんをそんな扱いしたらいかんやろう」と母。
昼間はあちこちの建築物を見て歩き、(当時彼らが一番興味を示したのは
天神にある福岡銀行でした)夜はみんなでディスコに繰り出し。

紅一点でやってきたエヴァちゃんが、滞在中に覚えた唯一の日本語は
「あめ・あめ・たくさん・たくさんね」でした。
な~んでこんなことを思い出したかというと、最近のデリーは雨続きで
その降水量といい、回数といい「もういいかげんにしてくれよ~」って感じだから。
毎日夕方、近くの公園に息子と遊びに行くのですが、このところ雨でそれもできず
二人で腐っています。
雨が多いおかげで、街中の木々はのびのび育ち、うっそうと繁っています。
我が家の「カリーパッテ(カレーの葉っぱ)」もこんなに大きくなっとりますが。
monsoon-currypatte08.jpg
更に「独立記念日」前とあって、どこもテロ警戒のためセキュリティチェックが厳しく
いつも使える駐車場が全く通行止めで使えなかったりして、
マーケットに行くのも面倒な今日この頃。
仕方ないので家の中でこそこそと家事に精出しています。ちゅうわけで夕べのおかず。
dinner130808.jpg
↑ヒヨコマメカレー&茄子とジャガイモのドライカレー

・・・・で~、ひらめいたんですけど!
青蓮流・インドご飯のケータリング業、ビジネスラインに乗るかも!
鍋釜、材料すべてかついで出向きます!・・・ってのはどうでしょう?
日本じゃ出張蕎麦屋さんもあることだし、イケル???

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.08.13(Wed)  天気COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
凧、 買いに行こう!!
この週末は3連休!金曜日が15日・独立記念日でその後、土日と続きますからね~

インドの子供達は独立記念日前の発表会の練習が大詰め。
うちの息子も水曜日にAssemblyがあるので、その日はシェルワニ(しゃれたクルタ)と
ドゥパタをしていかなくてはなりません。台詞は覚えたし、歌もOKだし・・・・
あとは本番を待つのみ~

親たちは恒例行事の「凧揚げ」の段取りをしています。
15日の夕方、スクールバス仲間やご近所さんたちを集めて、公園で凧揚げするのです。
その前に、まずは準備しなくちゃね~~と、日曜日に凧を買いに行きました。
(↓雨で濡れて捨てられた凧を食する山羊。おいしいか~~~~??)
patang-bakri.jpg
デリーの凧問屋さんがあるのは、オールドデリー・チャウリバザールの先。
車で行くと駐車場探しに無駄な時間を食うので、Patel Chowkから
地下鉄でいざ、チャウリ・バザールへ!

インドでは、ただ凧を揚げるだけでなくて「けんか凧」なので
相手の糸を切るための、上等な凧糸を買わねばなりません。
まずはManja(凧糸)屋さんへ。一巻き120ルピー・・・・上等です。
みんな真剣に「切れそう」な糸を選んでますから。
manja08.jpg
それから凧の問屋さんへ。問屋さん街では一種類100枚とかの単位で
売っているのですが、中には「ばら売り」してくれるところも。
1枚あたり2~5ルピーで買えます。ま~こんなにカラフルな薄紙を
竹ひごに張る作業を考えただけでも、1枚2ルピーとかで売っていいのか?と
余計な心配をしたくなりますが。大小あわせて合計15枚買いました。
patang08.jpg
この界隈、ちょっと怪しげなので外人女性だけでは危険なニオイ。
インド人と一緒に行ったほうが良いと思います。(ってか、誰もわざわざ「凧買い」に
南デリーからオールドデリーまで行かんってば。)
女性で歩いている人も、ブルカ(イスラム教徒の女性が着用する黒い外套)着てますし。
patangshop1.jpg
しかも、雨上がりでぐちゃぐちゃな足元。帰りはチャウリ・バザールの駅まで
人力車に乗りました。↓人力車から撮った一枚。
patangshop08.jpg
さ、凧も買ったし糸もあるし、あとは15日を待つだけだ~い。

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


2008.08.12(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
『灯かり』フェチの記録 その2
え~と、どこへ行っても「灯かり」が気になるもんで、
パレスホテルだろうが個人のお宅だろうが、天井ばっかり見つめている
怪しいヤツ・・・と思われているかも。

まずはこの見事なシャンデリアを見てください!一見の価値あり。
ウダイプルのシティパレスに観光に行かれた方は多いと思いますが
坂ノ上のチケット売り場のすぐ向かい側にもう一つの入り口がありまして
その「ファテープラカーシュパレス」の中は博物館になっています。
マハラナの使っていた食器も展示されていて、フローラダニカのレアものが
展示されていますよ~。お皿好きな人には垂涎ものかも。
lt-udr-citypalace.jpg
お次はジャイプルの「ジャイ・マハル・パレス」ホテルの普通の照明ですが
透かし模様が映し出されるところが、なんともエレガントでしょ。
お部屋のほかの明かりをぜ~んぶ消して、これだけつけると可愛い模様が
浮かび上がります。
lt-jai-jaimahal.jpg
このモダンテイストはバカラへの特注品だそうで、ジャイプルの名士の
ダイニングルームにあったもの。およばれしておきながら、天井の写真を
撮ってる私・・・・
lt-jai-mataji.jpg
ジャイプルといえば、山の上にあるアンベール城から平地のジャイプルへと
遷都することになったとき、ジャイプルのシティパレスが出来上がるまでの
王族の仮の住まいだったのが、ラージ・パレス。
現在はホテルになっていて、ダイニングルームにはこんなシャンデリアが。
lt-jai-rajpalace1.jpg
同じく「ラージ・パレス」ホテル内の照明。このホテルは部屋数こそ少ないものの
居心地が良く、サウジアラビアなどのお金持ちが貸切で利用することもあるそうな。
サウジからジャイプルへ自家用ジェットで飛んで来るんだってよ。はぁ~~~
lt-jai-rajpalace2.jpg
ここはジャイプルで「ランバグパレス」ホテルに泊まったら、ぜひ行ってみて下さい。
ポロが得意だったマハラジャ・ジャイ・スィン2世が、ポロの試合の後にここで仲間たちと
寛いでお酒を酌み交わした・・・という由緒ある「ポロ・バー」でございます。
テント風のしつらえに、可愛いシャンデリア。
lt-jai-polobar.jpg
最後に、「キャンドル・ライト」です。
これはウダイプルのレイクパレスのお庭に置かれたもの。おしゃれよね
lt-udr-lakepalace.jpg
あ、北京オリンピックの開会式が始まったので、本日はこれにてさようなら。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


2008.08.08(Fri)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
祝祭日・休日情報で~す
モンスーン季から、秋のお祭りシーズンまで
何かと休日・祝祭日の多いインド。
デリーでのお休みは下記の通りで~す。
インドは移動祭日が多いので、ご注意くださいまし。
青字記載の祝日は過去の関連記事がありますよ~ん
赤文字は全国的に官庁も銀行もお休み。

まずは8月から~
8月15日 独立記念日
8月16日 ※ラクシャ・バンダン
8月19日 パルスィ(拝火教徒)の新年
8月24日 ※ジャンマシュタミ(クリシュナ神のお誕生日)

9月は☆
9月3日~ ガネーシュ・チャトルティ(ガナパティ祭り・マハーラシュトラ州など)
9月5日  Teacher's Day:
9月12日 Onam(南インド)
9月30日 Nav Ratri(10月9日まで祭礼期間:ヒンドゥ教徒は菜食期間)

そして10月☆
10月1日 ◎イード(イスラム教のお祭り)
10月2日 ガンディ・ジャヤンティ(ガンディさんのお誕生日)
10月第一週~ドゥルガープージャ(ベンガル州)
10月9日  ※ダシャラー(9月30日より祭礼期間)
10月14日 ヴァルミキ・ジャヤンティ(マハーバーラタ作家のお誕生日)
10月17日 ※カルワ・チョウト(女性が断食して、夫の長寿と健康を祈る)">カルワ・チョウト(女性が断食して、夫の長寿と健康を祈る)
10月26日 ダンテラス(金物・台所用品を新調する日)
10月27日 ※チョウティ・ディワリ(ディワリの前日、灯火を4~5個灯す)
10月28日 ※ディーパヴァリ(ディワリ)
10月30日 ※バイ・ドゥージ(兄弟に守護を祈る)

え~と、インドで使用人さんがいるお宅の場合には※印は
彼らがお休みを申請する可能性が非常に高いです。
◎は使用人さんがイスラム教徒の場合、お休みをくれ~と言うでしょう。
インドへの出張のある方は、この祝祭日を考えて予定を組まないと
特に10月の中旬以降は「お祭り気分」に浮かれて、あんまり仕事にならないかも。
ご旅行を考えていらっしゃる方も、ディワリの頃には世界中にちらばった
NRI(Non Resident Indians)たちがインドに里帰りしてくる時期ですから
早めにホテルや航空券を押さえておかれたほうが良いですよ~

11月以降のお休みカレンダーはまた後日ね~。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.08.06(Wed)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
手作りの「もと」
昨日郵便屋さんが届けてくれた、茶封筒。
表にはVOGUEなどのロゴがちらりと見える。ん???
おっとぉ!これはアメリカの消印じゃないかぁ!

届いたものは、ブログ友達のmomo*さん が手配してくださった
McCallの型紙でしたぁ!わ~い。
mccall 001
McCallの型紙の種類の豊富さといったら、垂涎もの。
ハロウィンの仮装用やら、クリスマスのサンタの衣装やら、
人魚姫の衣装やら・・・・今回はチュニックの型紙を2種類と
子供のベスト+シャツ+カーゴパンツセットの型紙をお願いしていたのです☆
mccall 002
なんともワクワクする、薄茶色の薄紙は、サイズ別・デザイン別の型紙。
そして、写真手前の紙には、裁断の際のパターンの置きかたや
ぬい方まで丁寧に記載されています。
英語とスペイン語併記になってるのが、アメリカらしいなぁと、しみじみ
スペイン語を読んでみたりして・・・・昨日は息子が宿題に奮闘する間
私は型紙を袋から出したり・入れたり、しゃらしゃら言う薄紙の感触を
楽しんだりしておりました~

チュニックの型紙は、ちょっとアレンジして「クルティ」(丈の短いクルタ)に
子供用型紙は、これを基本にパジャマやら、短パンやら
はたまた学校のイベント用の衣装作りに使いまわしするつもりです~
週末は布探しに出かけなくっちゃ!

今週はデリー卒業生(前にデリーに駐在していらした方や、某学校の先生方など)が
デリー再訪なさっているので、お茶をご一緒したり、探検に無理やりお付き合い頂いたり。
そういえば、日本は「夏休み」なのでしたね。
インドにいるとあまり実感ないですが北京オリンピックまであと3日・・・・入場行進は見たいなぁ。
インドは射撃のRathoreさんが旗手をつとめるんですって。
インド代表団が入場行進で、サフラン色のターバンを被ってくるのを見るのが楽しみです・・・
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


2008.08.05(Tue)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
クローゼットの中身
雨が降ると、ほんのちびっと凌ぎ易くなったような気がする昨今
今朝も5時半に起きて、息子のお弁当作り・・・・一週間の始まりだし、何を
作ろうかなぁ~・・・いつもその朝の私の気分でお弁当の中身が決まります。
学校から帰ってきた息子に「ママ、今日の○○はおいしかったね~」と
褒められる(?)のを楽しみに。

週末は息子の制服のアイロンがけが大仕事。
いやな仕事はついつい先延ばしにしてしまうのよね~。
洗濯は大好きだけど、アイロンは苦手。
でもこうやって白い制服がぴし~っと並ぶのを見るのは気持良いですね。
本来は3セットを洗って使いまわしていたのですが、私が長期出張中には
月~金までの制服5セットがあれば、何とか乗り切れると思って
今ではクローゼットに制服がこんな風に並んでいます。その下には
普段着と、制服用の白い下着がセットされているのです~
(だんなや息子の趣味にまかせると、柄on柄のとんでもない組み合わせや
うひゃ~な色あわせになっているので、セットして置いてあります。くくく・・・・)
nona-closet1.jpg
学校用のハンカチと靴下、ミニタオルは箪笥にセット。
毎日どのハンカチを持っていこうかと悩んでいる息子の様子を こっそり眺めて
ぐふふ・・・と楽しんでいる私です。黄色いミッフィーちゃんと、スヌーピーのが
どうやらお気に入りの様子。
nona-closet2.jpg
前日夜に明日の時間割を見ながら、リュックの中身をセットして
威張って「ママ、準備ばっちりできたよ!」なんて言ってる割には、
テキストを一冊入れ忘れていたりするので、息子が寝たあとに、こっそりと
チェックしているのです。

先週のショックなできごとは
ヒンディ語のディクテーションでどひゃ~~な点数をもらってきたこと。
長母音と短母音をまちがっていたり、子音を聞き間違っていたり。
なんせ私にはついていけない世界だしなぁ。
定期購読している子供向けのミニ雑誌、Disney Adventureは一生懸命読んでるけど
チャンパク(ヒンディ語の月刊誌)はまじめに読んでないからなぁ

そろそろヒンディ語だけ家庭教師つけるか、塾にでも通わせるかなぁ
と、悩む母なのでありました。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


豆カレーでも作るべ~
青蓮・週末インド料理教室・・・・今週は「チャナ」⇒つまり、ひよこ豆を使ったレシピです~
Channa Pindi(チャナ・ピンディ)という豆カレー。

材料: チャナ 1カップ
 ティーバッグ1ケ 
 ※玉ねぎ 2個 みじん切り
 ※トマト 2個 みじん切り
 ※生姜 5センチ四方くらい 千切り
 ※お好みによりニンニク2ケ みじん切り
 ※青唐辛子 1本 輪切り ※↓写真参照
 コリアンダーパウダー 小さじ2杯
 クミンパウダー 小さじ1杯
 ターメリック 小さじ1杯
 唐辛子パウダー 小さじ1杯
 塩 適宜
 ガラムマサラ 小さじ1杯
 コリアンダー生葉 みじん切り ひとつまみ
channa-pindi2.jpg
まずは~、チャナを一晩水にひたしておきま~す。(少なくとも3時間)写真左の状態ね。
そして、塩少々とティーバッグを入れて、チャナがひたひたになるくらいの水を入れ
圧力鍋で煮ます。(ピ~っと蒸気を噴出し始めたら、中火にして20分ほど)
チャナが柔らかくなったらOK。こんな風に色づきます~ ↓右写真参照
channa-pindi1.jpg
ザルを使って、チャナと煮汁を分けて↓、煮汁250mlだけとっておきます。
channa-pindi3.jpg
厚手鍋にオイルを熱し、弱火で玉ねぎがキツネ色になるまでじっくり炒め
にんにく、生姜、青唐辛子を加え、4~5分炒めつづけてください。
トマト他、香辛料を全て加え、更にオイルが分離するくらいまでしっかり炒めて
マサラを作ります。↓
channa-pindi4.jpg
最後に柔らかく煮たチャナと、煮汁を加えて更に煮詰め、水分がなくなったら
仕上げにガラムマサラとコリアンダー生葉をパラパラ・・・・でできあがり!
channa-pindi5.jpg
生姜が好きな方は、出来上がり間近に入れても良いし、お子様むけには
青唐辛子ぬきで作っても良いし・・・・
インド家庭料理には「こうでなくちゃいけない!」という決まりはありませんから
自由な発想で創作してみてくださ~い!

では、今からチャナ買いに走って(?)美味しい週末を!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。