FC2ブログ
□  2008.07 □  06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
心はウィーンへ
5月のはじめにわが息子がオーストリア大使館主催の
コーラス隊オーディション」を受けたことがありましたが
なんと、低学年の部30人の中に入っておりましたぁ~。いえ~い!!

それで毎週、オーストリア大使館に練習に通う羽目もとい、
通わせていただくことになりました。私はすでに「ザッハホテル」へと
いや、正確にはザッハトルテを食べながら美味しいウィンナコーヒーを飲むことに
心が飛んでおります。(まだウィーンへ行けると決まったわけでもないのに。)
そのコーラス隊の名前はなんと「インド代表モーツァルトコーラス隊」ですと。
練習しているのはあたしにゃ~ちんぷんかんぷんの歌ばかり。
どうなることやら・・・・・・

あ!「モーツァルトコーラス隊」ってことは行き先はザルツブルグかも。
そういえば美味しいレストランがあったのよね~(・・・またもや食い気先行)

息子のパートはアルト。
歌が入っているCDを大使館からもらってきたのですが、音源が悪くて歌詞が
聞き取れず、ラテン語だかイタリア語だかフランス語だかわけわからん。
息子が「ママ、メロディ弾いて」というので、仕方なく「ピアニカ」でぶんちゃか♪
こんなことなら、まじめにオルガンを習っておくんだったよ~と後悔しています。
なんせイヤでイヤで、いつも母に引きずられてレコード店の2階にある
音楽教室まで無理やり連れて行かれておりましたので・・・・・・おほほ
(全世界のピアノ教室に仕方なく通っている子供たちよ、
いつか役に立つ日がくるぞ、がんばれ!)
tabla-class.jpg
インドの学校の音楽の時間・・・・どんなだと思いますか?
楽譜を読んだり、ト音記号とは何かとか、音符とは?とか、そういう授業は普通は
ありません。歌も専ら「口伝」。先生が歌うのを歌詞を見ながら覚える感じ。
1年生くらいから「タブラー」や「シタール」といったような楽器に触れる機会もあり
4年生くらいになると、好きな楽器を選んでいくつかのグループに分かれての
学習の機会もあります。音楽の時間というより、私がいつも見学していて楽しいのは
ダンスの時間。特にインファント・クラス(年少・年中さんたち)は可愛いですよ~

デリーでは5年生の2学期に「日本」について学習するカリキュラムになっているので
そろそろ学校からお手伝いの依頼がある時期・・・・・ネタを考えておかねば。
皆さん何かいいアイディアはありませんかぁ~~??
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2008.07.21(Mon)  青蓮日記COMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin