FC2ブログ
□  2008.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
ただいま・インド!!
今年もデリーの暑い夏を脱出し
どっぷり博多でリフレッシュしてきました!

で、一昨日夕方JA○でデリーにもどり
昨日早速朝から暑い中、新居の片付けしてたら
夕方から疲れがどっと出て、朝まで爆酔。

そして今朝は・・・・・・
あと3日しかないのに、ぜ~んぜん終わってない
息子の夏休みの宿題に追われています。

クラスメイトの親から数本電話
「宿題終わった?」「図工の宿題ってどうすればいいの?」
「ヒンディ語の課題は何??」だって。
なぜにヒンディ語のことを日本人の私に聞くかね?
こちとらぁ、それどころじゃないのさ。
図工の制作課題が多くてさぁ~~
それも「自分でやらせる」って、まさに忍耐力との勝負。
私がやっちゃえば簡単なのに、そうはいかないところが忍耐さ。

・・・というわけで、、皆様、またデリーでのあれこれ
発見・探検していきたいとおもいますぅ。どうぞよろしく☆
スポンサーサイト



2008.06.29(Sun)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
大好きな雑誌なので宣伝!
前回から「インド関連雑誌」の紹介ばかりですが
実は私には愛読書がございまして・・・・
この雑誌に出ていた「小雪さん」があまりに綺麗なので
化粧品を某SUQ○UからSK-II にのりかえたくらいで。
(・・・つぅか、それを使ったからって小雪さんみたいに
ならないのはわかってますよ、わかってますとも。
それがつい・・・・ねぇ)
しかもこの雑誌には私が好きな「秋山あかり」さんという
モデルさんも出ているもんで。

40代キャリアマダムがよく読んでいる
Precious(プレシャス)という雑誌なんでございますけどぉ
precious070608.jpg

中でも6月7日発売の7月号には作家の岸本葉子さんといく
豪華北インドの旅が載っておりますのよ。
precious-page070608.jpg

同じインドの都市を回るとしても、雑誌によってその切り口が異なるし
カメラマンさんによっても、面白い見せ方をしてくれるので
いろんなインドをいろんな雑誌で楽しませてもらっているのです。

いやぁ、なぜだか6月は各誌とも「インド特集満載」でうれしいっす!!
特別企画 Precious Vacation
「ここにしかないラグジュアリー」の真価に浸る旅


いつかは悠々の国 インドへ

今、経済的に目覚ましい発展を遂げつつあるインド。
世界中の一流を知る人々から、ラグジュアリーな旅先としても
熱い視線が注がれています。
この企画では、エッセイストの岸本葉子さんが訪れる宮殿ホテルと、
超リピーター大石敦子さんがナビゲートするアーユルヴェーダを2大テーマに、
真の贅沢、真のリラクゼーションを探究。
インドを代表するふたつの宮殿ホテルや、
肌・体内・心の若返りを実感できるトリートメントなど、
大いなる魅力に溢れたインドの旅を全33ページのボリュームでご紹介します


人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.06.09(Mon)  WorksCOMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP
「インド=極楽」なら、日本は???
「インドで極楽!」ですよ、なんたって。

おひさしぶりです。皆様。
我が家は現在博多を満喫中。めっちゃ忙しい日々でございます。
先週は東京ディズニーランドとディズニーシーで遊び
その後東京で買い物三昧。
なんと!子供用の格好いいスニーカー・118円でゲットしました。
バッグに余裕があったなら、もっといっぱい買いだめしたかった・・・
信じられない安値のこの店は、アメ横にありましたよ。

さて、博多では息子は水泳教室に通っております。
3歳のときから、5月・6月の帰省のたびに通っている教室なので
顔なじみのお友達もいて、楽しんでいます。
私も学校時代の同級生や、お勤め時代の後輩たち
そして今回は東京でインドマダム卒業生の方々とも「銀座」で
ランチしてお茶して・・・・楽しんでます。


冒頭の「インドで極楽!」はFIGARO(フィガロ・ジャポン)の
6月5日発売号(次の号が6月20日に発売になると、店頭から
姿を消しますよ、ご希望の方はお早めに!)
figaro050608.jpg

その紹介文を見てみると・・・・・

宮殿ホテルで、
マハラジャの夢に抱かれて眠るしあわせ。
白い砂のビーチで、
牛とココナッツが共存する微笑みの光景。
カレーというひと言では語れない、
スパイシーな食卓のおいしさ。
なにもかもがラグジュアリーでエキゾティック。
奇跡のような国は、
これまで知らなかった表情で私たちを魅了する。
さあ、いまこそ麗しの楽園へ。
新しいインドが呼んでいる。


FIGAROの表紙の写真もただ綺麗な観光写真じゃなくて
ほんとに「インドだぁ」って感じでしょ。

6月7日にはもひとつインド関連の、楽しみな雑誌が出るので
これまた首をながぁくして、待っているのでございます。
日本にいながらにして、インドを実感・インド情報を満喫してますよ。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.06.05(Thu)  WorksCOMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin