□  2008.01 □  12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
花を愛でる
植物が大好きです。
デリーで普通に見かける花や木が、日本ですっごい値段で売られているのを見ると
ぶったまげます。ブーゲンビリアとか、ベンジャミンとか・・・・・
短い春が終わると、デリーは一斉に夏の花が溢れます。
ゴールデンシャワーのおはなし@「街が黄色に染まる頃
夏の花(グルモールなど)の写真@「夏の花
デリーには、葉っぱ物も豊富なんですよ~。お散歩コースに極楽鳥花のつ~んと尖った
葉っぱがあったり、ビロウ椰子のでっかい葉っぱがあったり。
飾り方次第でおしゃれなインテリアのアクセントになるような葉っぱがいっぱい。

そんな植物好きの血(?)が呼び合ったのか、以前インドに赴任していらした
先輩マダムが所属しておられる「植物画倶楽部」が現在展覧会開催中とのお知らせが。
調布の神代植物公園にて、2月3日まで「日本植物画倶楽部展」が開かれています。
お近くの方はぜひ。
それにしても、最近なんだか「絵」に関する話題が多いですね。
不思議な事に縁が縁を呼ぶのですよ~~~。何かが起きそうな予感。
こりゃ~実家に置きっぱなしの油絵道具を、デリーへ持ってこようかな
・・・なんて気になってきましたよ。(すぐその気になる)

さて、今日で1月もおわり。寒い寒いなんて言ってないで、ちょっと探検モードに
入ろうかな。(あ、いや、探検モードは年中でした。ぷぷぷぷ)
この週末はパンジャブ・メーラーが開かれるのです。私がずっと気になっている
パンジャブ地方の刺繍もの(フール・カリという手法)のタペストリーなどが
出展されてると良いんだけどなぁ。
↓フールカリ刺繍の博物館ピース。サテンステッチが一番基本の刺し方。
phulkari-nm.jpg

いいものとの『出会い』って、ほんの一瞬なんですよね。
そのときにそれを手中に収めることができるかどうか・・・運ですからね。心惹かれる物に
出会っても、決心がつかなかったり、お金の持ち合わせがなかったり・・・
え~い、後悔するくらいなら、買っちゃえ~!
・・・・てなわけで、ガラクタ(主人曰く。私にとっちゃ宝物)が増え続けるわけですよ。
パンジャブ・メーラーで何か掘り出し物に出会えたら、ご報告しま~す。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2008.01.31(Thu)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
インドに会いに箱根へ
ご報告しとかなくちゃ。昨日の夕方、息子の学校から連絡があり
「デリー政府の通達により、ジュニアスクール(幼稚園~5年生)は
今週一杯、休校とします」ですとぉ~! はい、寒さのためです。
まぁねぇ、教室の中には暖房設備はないし、陽もあたらないから
しんしんと冷えるしねぇ。仕方なかんべさ。

息子の今朝は英語とヒンディ語の「書き方」練習にはじまりました。最近字が汚くてね~
何書いてるか読めないんだもん。それからフルーツのスケッチを指導し・・・・・
インドの学校の美術の時間には、クラフトや陶芸や塗り絵はあるけど、「スケッチ」って
あまりさせないらしいので(じっと座って観察する、ということができない子供が多いのか?)
あ、前置きが長くなりました。

今日はぜひインド好きな皆様にご紹介したいことがあるのです。
おすすめ書籍 でもご紹介した、インドの映画監督、巨匠サタジット・レイが書いた
児童文学書「黄金の城砦」という本がありまして、
日本語への翻訳は私の大好きな西川直樹さん、(過去記事「私のバイブル」)
絵を担当なさったのが石踊紘一さんという方なのです。

その石踊さんは、日本画家なのですが植物や風景を題材とした日本画の他に
インド・ラジャスタン州をモチーフにした素晴らしい作品を沢山描いておられます。
その展覧会が箱根は成川美術館で現在開催中、タイトルがまた
インド好きの心に響きますよ~

「インドの大地を行く」*インド政府観光局後援*
西へbl

↑「西へ」
期間:2007年12月16日(日)~2008年3月13日(木)
場所:箱根・芦ノ湖 成川美術館 
    神奈川県箱根町元箱根570 TEL:0460-83-7620

東京近辺の方々、ちょいと電車にのって箱根へ
「インド」に会いに行きませんか?
あなたが出会ったインドに 再会できるかも知れませんよ
芦ノ湖遊覧船に乗ってみるのもよし、ついでに私のお気に入りの宿
「山口元波館」に泊まって、おいしい手料理をたべて、食後のコーヒーを
飲みつつ手巻きオルゴールの音色を楽しむ・・・なんてのはどうでしょう?
あ、そうそう家族用の露天風呂もあるのよ~

さらにさらに、年末から高島屋での展覧会があって、これまた
私が大好きな「インドのひとびと」が題材だそうです。楽しみ~~
「インドの人々」
2008年12月3日~12月9日  高島屋東京店6階美術画廊
2008年12月17日~12月23日 高島屋大阪店6階美術画廊   
2009年1月 7日~1月13日  高島屋横浜店7階美術画廊 

なんとも素敵なご縁に感謝しつつ。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.30(Wed)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
わかっちゃいるけど
あの~ 皆さんは 迷惑メール対策、どうしていらっしゃいますか?

私は普段使いのメールアドレスをウェブメールにして、迷惑メールはシャットアウト!
・・・してるつもりなんですが、敵もさるもの。色んな手を使ってきますよね。
な~んか「日本人っぽい名前」から送られてくるのもあったりして。

先日は仲良くしているインド人舞踊家のアドレスから、数回にわたって
「Help me!」というタイトルのメールが届きました。
「相変わらず忙しくしてますか?私は今、公演のため○○に来ています。
でもね、この国に着いた途端に置き引きにあって、パスポートもクレジットカードも
何もかもなくし、当座泊まるホテル代もない有様です。
早急に○○口座にお金を振り込んでもらえないかしら、帰ったらすぐに返します。」

その翌日、別のアドレスから「ハッキング被害にあってます。
妙なメールが届いたと思うけど、私は今インドにいます。このアドレス以外からの
私の名前をかたったメールは無視してください」と本人からのメッセージ。

ほほぉ、つまり英語の「振込み詐欺」ってことかい。上等やんけ。
(感心しとる場合じゃないけど)

それから、ブログへの迷惑コメントも。このFC2ブログには迷惑コメント拒否機能が
ついてるので結構便利なんですよ。
まゆり・み~な・あゆみ・りさ☆なんてな平仮名の名前から来るコメントは
「ふふん、来たな」と思うんだけど、クリックしてどんなこと書いてあるか
確認してしまうのが 悲しい性。
もうひとつの写真ブログのほうにも 最近ようやくIP拒否設定機能がついて
便利になりました。

それにしても、会社あてにくる エッチなメールには かなり笑わせてもらってます。
「私のこと どう思ってるの」  そんなこと聞かれましても。
「最近全然連絡くれないね」  最近どころか、連絡する気は毛頭ないわけで。
・・・・・おかげで だんなは むちゃくちゃ濡れ衣を着せられています。あははは

あははは・・・なんて笑ってる場合じゃないんですよ、実は。
新聞には「寒さのため、2月5日まで国公立学校は休校」ってな記事が出まして
わが息子の通う学校でも、現在職員会議中。そろそろ決定事項が
携帯メールで送られてくるはず。気が気じゃないっす。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


2008.01.29(Tue)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
ライトアップなデリー
共和国記念日が土曜日だったので、この週末はなんだかのんびりでした~
・・・・と言っても、あ~た、私が「じっと」していられるはずもなく。
この時期だけの「大統領官邸・政庁ライトアップ」を見に行きましたよ!!!

駐車場を探してさまようのはいやなので、地下鉄の駅の近くに車を停めて
とことこ歩いて行く途中に、↓国会議事堂のライトアップを眺め
parliament-rd08.jpg

それから鉄道省↓のミニ機関車を眺め
railbhavan-rd08.jpg

ようやくRafi Ahmed Kidwai Margへ。柵があって、警官が山ほど警備しているので
これ以上は近づけないんだけど、写真が撮りやすいように、柵を開けてくれる時間が
設けていあるのです。写真中央が大統領官邸。
rashtrapati-rd08.jpg

そして、ラジパト大通りの後ろを振り返ると、インド門が見えるというわけ~。
この時期はインド国旗の色にライトアップされてるんですよ。
indiagate-rd08.jpg

そしてこの週末に私がせっせと作ったものはコレ。ベビーシューズじゃないよ。
roomshoes08.jpg

あまりに寒くて、足元から冷えるもんで、ルームシューズを編んでみました。
ありあわせの毛糸で編んだもんで、色が気に入らず、写真はセピア色で公開するざます。
次は生成りの毛糸で編んでみようっと・・・・・
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.28(Mon)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
共和国記念日
rd260108.jpg

インド門の真下にあるの「久遠の灯火」にスィン首相が献花し、厳かに始まるこの日
今年の「共和国記念日パレード」は主賓にフランスのサルコジ大統領を迎え
プラティバ・パテル大統領の就任後 初のパレード

今から59年前の今日、インド憲法が発布され、インドは正式に
「共和国」としてのスタートをきったのです。
おめでとう・インド。おめでとう・私。

誕生日なので朝食はだんなが作ってくれて、お昼はイタリアン
ケーキはいちごケーキを食べて、夜はおでかけ。
さてと、お誕生日祝いには何を買ってもらおうかな~。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2008.01.26(Sat)  インドの祝祭日COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
新聞記事あれこれ
最近デリーの新聞で目立つのはこんな地図入りの告知広告
rdp-reheasal08.jpg

1月26日の共和国記念日を間近に控え、パレードの練習も最後の仕上げ・・・
そのため、デリー中心部のパレード順路には「通行規制」が敷かれているのです。
パレードのための規制の時間帯と場所を明示したもの。
特に本日23日は「フル・ドレス・リハーサル」とあって、パレード順路は午前中
規制だらけ。この地図をよ~く頭に入れておかないと、行きたい所に辿り着かない、
というわけなのです。
当日26日も、7時ごろからパレード参観のために並ぶわけだけど、これが例年
鼻水たれそうなくらい寒いのよね~。もちろんパレードに出る各州のフロートの人も、
選ばれて行進する学生たちも「肉襦袢」みたいな衣装を着こんでいる人が多いですよ。

共和国記念日のチーフゲストはフランス大統領。国賓はパレード前日に必ず
「ラージ・ガート」に表敬訪問することになっているので、25日には
オールドデリーに行く道路も閉鎖されるはず。日本から来客を予定している方々
チェックしてからお出かけくださいね。そういえば空港はすでに厳戒体制に
入っているので、出迎えのラウンジにも入れません・・・・・この時期の友人知人や
出張者の空港でのお出迎えは、合流地点の打ち合わせをしっかりと。

そして、昨日のインド経済新聞Economic Timesの一面はこれ。
chuck de 08

「CHAK DE INDIA」がんばれインドのパロディ版・しかも赤文字。
というのは・・・・株価がここ3日ほど下がる一方なんですよ~
インドは好景気なんですが、アメリカの株価暴落にやっぱり影響されるのね。
軒並み下落した株価ですが、株価が微動だにしなかったインド企業が6社あったらしく
その一つがランバクシーという製薬会社(名誉会長のインタビューをしたので
思わず応援してしまう・おまけに社長はスィク教徒・・・・って、まさに個人的趣味?)

おまけは昨日の息子の「社会」の作品。「発明品とそれを発明した人」
電灯がトーマス・エジソン、電話はアレクサンダー・グレアム・ベル ふむふむ・・・
r-ev-invention.jpg

私のお気に入り画像はこれです。ぷぷぷぷ
r-ev-earlyman.jpg

『車輪を発明した人=原始人』ってページに書いてあった絵。
どこで原始人を見たんだろうね・・・・色々想像するとおかしい。

株価の暴落にあわせたわけじゃないだろうけど、時を同じくしてデリーは
「寒の戻り」に見舞われています。
この冬はじめて「手がかじかむ」思いをしましたよ~。
寒いっちゃ~文句言い、暑いっちゃ~文句言い、人間ってワガママ??
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


2008.01.23(Wed)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
インドのお道具たち・楽器編
インドには、独特の楽器がいっぱいあります。タブラーやシタールは皆さんもよく
ご存知ですよね。弦楽器としてはシタール以外にも、サロードとかヴィーナとか
私が好きなエスラージとか・・・・打楽器にはタブラー・ドーラなどなど。
シタールには有名な奏者の名にちなんで「ラヴィ・シャンカル型」(棹の上部と
共鳴部分とが丸くふくらんでいる)や「ウスタッド・ヴィラヤット・カーン型」(共鳴部のみ
丸くふくらんでいる)があります。写真はとある楽器屋さんのオリジナル↓
「ギータンジャリ・スタイル」のもの(細かな彫り模様つき)。
シタールは有名店の手作りものだと、20万円くらい~。「プロ仕様」のお値段ですけどね。
sitar-1.jpg

シタールはインド北部のガンジス河流域地域を中心とした、ヒンドゥースターニー文化圏で、
14世紀ごろ生まれたんだそうです。
わが母校のインドでの姉妹校である、ビシュヴァ・バラティ大学(タゴールが建てた学園)には
音楽学部があって、たまに日本人の留学生がシタール演奏を聞かせてくれたり
してました・・・そういえばこの大学には、マニプールダンスのクラスもあって、
美術学部もあって、自然の中でのんびり学んでいる・・・って感じでしたよ。

あ、話がそれました。そのシタールはなんと!
丸い部分にコレ↓が使われているんですって!
sitar-2.jpg

南瓜ですよ。モノによっては瓢箪も使うそうですが、
インドの楽器作りで世界的に有名なかの店のオーナーの言うには
「南瓜(瓢箪)が(私を素敵なシタールに仕立ててくれ~)と自己主張する」そうな。
そんなことを飄々と話す彼のほうが、私にとっちゃ不思議な存在なんですけど~

色んな方面で「手作りの匠の技」が生きているインド。
侮れませんぜ~~~

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


[おかまいなく」なウィスキー
インド人宅におじゃますると、繰り広げられるおきまりのやりとり
座ったら、まずは一杯の水が出ます。
これは暑い国・水が貴重な国ならではの風習。
それから、あったかいものがいいか、冷たいものがいいか、尋ねられます。
北インドならチャーヱか、コーラか。たまにインド人おばちゃんの家に遊びにいくと
「カンパ・コーラ飲む?」と聞かれてちょっと笑えます。コーラ=カンパな年代なんだね。

それから、ナムキーン(塩味、辛い味のスナック菓子)や
ミターイー(インドの甘いお菓子たち)、冬ならナッツ類が次から次に、
「もういらん」と言っても出てきて「お腹いっぱい」とポンポンお腹を叩いてみせても、
納得してもらえるはずもなく。
「あ、ちょっとそこまで散歩がてら、アルーティッキ食べに行く?」  な~~んて
ガイジンである私に、色々インドのB級グルメ(??)を体験させようとしてくれるのよ。
alootikki.jpg

ややもすると、「野菜で好きなものは何?」とか「肉は何肉が一番好き?」と
質問されます・・・・ぬぬぬ、これはつまり、夕食のメニュー決めにかかってるのね。
夕食前に帰ろうと思って、お茶の時間(3時ごろ)におじゃましたってぇのに。

押しの強いインド人に「お茶」だけでゆるしてもらえるはずもなく・・・・・・・
結局夕食まで、延々と食べ続けさせられるブロイラー状態になるのであります。
え、息子ですか?
おじゃましているお宅のお子さん方と、楽しく遊んで、食べて、
バッチャ(子供の)・パーティに夢中ですからぁ~。 
え、だんなですか?
おじゃましているお宅のご主人や、そのお父さんや、親族の男性と
おチャケで盛り上がってますからぁ~

おチャケが出るまでに、これまたお決まりのヒンディ語フレーズの応酬がありまして。
ホスト家:Aap Kya Loge?あ~ぷ きゃ~ ろ~げ? 「何を召し上がりますか?」
     ビヤール アオール ウィスキー?
接待される側:Kuchh Nai くっち ない(クッチ・ナヒンの口語用法) 「何もいりません」
     ⇒転じて「どうぞおかまいなく」みたいな意でも使われるみたいですが。

このやりとりが、相当繰り返された挙句(?)とうとうこんな名前の
スコッチウィスキーができたってわけですよ。 
「おかまいなく」
「<何もありませんが>おかまいなくって名前のウィスキーですね」
ってわけで
その名もKuchh Nai
kuchh nai

件のスコッチの瓶がおじゃました先の、おじいちゃんの戸棚から出てきたとき、
ウケまくりました。これ、ほし~~~~~い!!
なにやら、近場ではシンガポールで手に入るらしいです。スコットランド製よ。
これから酒屋さんや、免税店で探してみようっと!
インド人へのお土産にもウケルよね。
(ウケばっかり狙ってどうする~~~??)
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

列車での出会いから
仕事で一人でシャタブディ急行に乗ってジャイプールに行ったとき
私の指定席に、どど~んとでっかいキャンバスが置いてありました。
ん??と思ったら、どうも日本人らしき男性が「Sorry」とキャンバスを移動してくれました。
それから、車内での朝食やチャイタイムをはさんで、とうとうジャイプールに着くまで
彼(日本人の絵描きさん)と話し込んでしまったのは、一昨年の夏のこと
それからお互い季節の挨拶状をやりとりし、彼は昨年秋には絵を描くために
3ヶ月ほどウダイプールに滞在していたのです。
一昨年はじめてのインド旅ははジャイプールからはじまって、
あちこち絵の題材になりそうな風景を求めてインドを見て回ったけど、彼にとっては
ウダイプールが「人も優しく、絵を描かせてくれる(つまり、ワイワイまわりで
騒いだり、必要以上に寄ってきたりしない)」街だったんですって。

morocco08-kyamanaka.jpg

今日、彼から届いた年始の挨拶状には、個展の案内がありました。
今回は「モロッコ」の風景を中心に。
モロッコは個人的に好きな国だけに、この青が印象的な案内状を見て
あ~いいなぁと旅情をかきたてられましたよ。
次回の個展ががいよいよ「インド」ですって。たのしみだなぁ~~
イタリア(ベネツィア)の作品の葉書もいただいたんだけど、どの地を題材にするか
によってタッチも色使いもちがって、好きな画風です。
大阪方面の方はぜひ!

山中清隆展
2008年1月14日(月)~1月26日(土)
11:00~19:00(日曜定休・最終日17:00まで)

ギャラリーもず
〒541-0044
大阪氏中央区伏見町2-2-3 伏見ビル3階会場
TEL:06-6231-2035
(地下鉄堺筋線「北浜駅」6番出口 徒歩3分
御堂筋線「淀屋橋駅」11番出口 徒歩7分)

インドを旅するとき「だまされないように」「危険な目にあわないように」
と、特に一人旅のときには眉間にシワを寄せて
「インド人み~んなが敵だ!」 みたいな若者を見かけることがありますが
彼は色んなことにとっても素直に感動し、楽しみながら旅している、
そんな印象の人でした。

貴重な出会い、もうひとつ。
明日はデリーのJapan Foundationで
もと劇団四季団員・関口美千香さんのチャリティコンサートがありま~す。
彼女がラフィキを演じた「ライオン・キング」や
劇団四季で上演された「マンマ・ミーア」「ウィキッド」などなど、
貴重な「プロの生の歌声」を聞けるチャンスですよ~。

皆さん、明日1月19日はJapan Foundationで会いましょうね!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.18(Fri)  青蓮日記COMMENT(12)TRACKBACK(0)TOP
必要は発明の母なのだ~
Necessity is the mother of invention. って「活用文例集」で
覚えさせられた、忘れもしない英語のフレーズだよね。
インドにいると、つくづく実感する「エジソンの名言」でございます。

前置きはともかくとして、昨日はど~~~しても
「大根とイカの煮物」が食べたかったのです。
大根はあるけど、イカはどうすんだよぉ~~??今から冷凍イカを買いにいくかぁ?
おっ! ひらめいたぞ~~ 
squid-jpradish.jpg

そしてできあがった大根とイカの煮物。あ~おいしかった。
え、イカはどっから調達したかって?。コレですよ。
muji-squid.jpg

出張中にお腹すいたときに、ちょいとつまもうと思って買っておいた
とっておきの「おやつ」の中から、無印○品の甘酢いか。
(おつまみ、と言うべきか?下戸ですが酒のつまみは大好きなもんで。)

そしてよ~く考えましたら、これは今後も仕えるアイディアかも、と一人納得。
だって150円でそれらしきイカの姿をしたものが(ゲソでも)、いつでも「ある」って
すごくな~い?諸外国出身で、自国以外の国での生活を余儀なくされている人たちって
おぉ~っと驚くようなアイディア料理・自国料理もどき各国でを作っているんだろうねぇ。
(↓これはお友達とのランチで一昨日食べた「シャングリラ弁当」)
shangrila-bento.jpg

「日本食材を使わないおいしい料理」とか「海外でおいしい和食をつくる会」とかも
あるしねぇ・・・・みなさん、「代用品で作れるおいしい和食」のアイディア教えて~~

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.17(Thu)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
あかりフェチの記録 その2
知る人ぞ知る趣味ですが~ ワタシは照明器具がだ~いすき!
インドは手作りのランプシェードや、吹きガラスものが一杯あって
うきうきワクワクするようなものにめぐり合えるのです~~

たとえば、パーティを企画するとしましょう。テーマカラーを決めて、パーティアレンジの
専門業者に頼むと、こんなランプシェードが選り取り見取り。
もちろん室内の会場に見合った手配になるわけだけど、婚約式や結婚披露宴
金婚式のパーティなど、ランプシェードの色と、会場デコレーション(椅子カバーや
テーブルセッティング、キャンドルの色など)まで、ばっちり揃えてくれるんですよ~
「インド、おっしゃれ~!!」と思える瞬間。
lampshade-purple.jpg

パープルだけでなくて、こんな↓クリスタルのランプシェードもあって、
ミラーボール効果満点。パーティが終わるとさっさと取り外されて、裸電球状態に
なってるところもちょっと笑えますが。
lampshade-cristal.jpg

それから床置きのこんなタイプも。中に入っているのはキャンドルですが
透かし模様からもれる柔らかな光が、なんともロマンチックじゃありませんか~?
lampshade-cutwork.jpg

そして、こういう「吊り下げ式」のもありますよ~。インドチックな切り紙細工みたいなのが
各面に貼り付けてあって、ぶらさがってるタッセルも可愛いでしょ。
lampshade-hanging.jpg

比較的手に入りやすいこれは、モザイクもの。壁に沿うタイプで、なんとも
エキゾチック~って感じ。上手にあわせないと、インテリアとバッティングするかな?
lampshade-mosaic.jpg

灯かりを効果的に使っているここ、デリーのシャングリ・ラ・ホテルのスパ・エリア。
ちっちゃな水盤に浮かべたキャンドルに、更にスポットをあてて
「癒しの空間」へと導きますよ~。まさかデリーのど真ん中の、ホテルの地下にこんな
奥深い空間があったなんて~、と ちょっと驚きのスパなのです。
shangrilaspa.jpg

・・・・ってなわけで、テキスタイルや工芸品以外にも、こんなところにも
インドの「手仕事」が生きているなぁと思える「照明関連器具」の数々。
あれもこれも欲しいんだけど、部屋数は限られているぞぉ~~
あかりフェチの記録 過去記事
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.16(Wed)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
焚き火祭りは「実りを確約」
毎年1月13日はLOHRI(ローリー)というお祭りの日。
北インド、特にパンジャブ州を中心に祝われるこのお祭り、パンジャブ出身者の多い
デリーでも、もちろん派手に祝われます。この日を境に寒さがゆるむ・・・・と言われていて
毎年なんとなくすこ~しだけあったかくなるような気がします。
デリーの中でも、パンジャブ出身者の多い地区「マルヴィヤ・ナガル」「カムラ・ナガル」
「ラジパト・ナガル」あたりでは、ローリーの買い物客で賑わうお菓子屋さんが・・・・↓
malviyanagar.jpg

みんな何を買っているかというと~、焚き火に投げ込んで「豊穣」を祈る
落花生やポップコーン、そしてゴマと黒砂糖などで作った「レーヴァリ」や
「ガジャック」という生姜風味のお菓子
ピーナツをキャラメルみたいな飴でかためたものなどなど・・・・
要するにみんな「身体を暖める」作用のあるものなんですよね、甘いばかりじゃなくて。

北インドの主な主食である「小麦」は10月が種まきシーズン、そして収穫は3月から~
・・・つまり1月のこの時期は「実りをまっている」時期=農家がちょっと暇な時期。
それでみんなではじけて踊るお祭りが行われる、時期的には理にかなっているのです。
「収穫を約束してくれるお祭り」イコール「子宝に恵まれる」ってことですから
新婚さんにとっては大切な「結婚後初のローリー祭り」
それから「成長を約束する」ってことで「赤ちゃんの初ローリー」も
とっても大切なのです。
lohri08.jpg

男性たちは太鼓をたたきつつ、パンジャブの有名なダンス「バングラ」を踊り
女性たちは日ごろの男性優位な世界への鬱憤をはらすかのように
やはり太鼓をならしながら輪になって「Giddhaギッダ」ダンスを踊りまくります。
(ローリーにはDullah Bhattiという英雄物語を題材にした歌やダンスがありますが
詳細は去年の記事にて。)

これから少しずつ春へとむかうデリー
2月後半の「束の間の春」、花盛りの時期が待ち遠しいですね~~
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



2008.01.15(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
禁断の。
一度はためしてみたかったもの
でも今まで「勇気」と「チャンス」がなかったもの  (・・・って大げさ?)

イスラム教徒の多い地区にあるという「水牛の肉の串焼き」
デリーなら、オールドデリーのジャママスジッドの近くにあるはず。
・・・・・でも昼間はついぞ見かけたことがなかったのよね~~

先日とある探し物をするのに、いやがるだんなを説き伏せ(いつものことだが)
「オールドデリーは渋滞するからいやじゃ~」というだんなを
「地下鉄で行こう!そしたら渋滞関係ないじゃん」とまるめこみ
夕暮れ時のジャママスジッドを目指した。

じゃじゃ~ん、あったがな。炭火焼きの例のヤツが。
meatbbq2.jpg

そうでんねん、これこそ「水牛肉の串焼き」。
ちっちゃい肉が4~5個刺さった串4本で10ルピー。
お味はスナズリの筋のかたいところに塩コショウしたような。
結構な歯ごたえで、酒のつまみによさそうな。
・・・・・でもでも、流石の食通のだんなもこれには手を出さず
え~え~、私一人で責任を持って食べましたよ。お腹も大丈夫でしたよ。
meatbbq1.jpg

注:よいこのみなさんはまねしてはいけません

実はオールドデリーに行ったのは水牛の肉が目的だったんじゃなくて~
このアルミのカップと水差しセットを買いたかったからなのよ。
meenabazaar2.jpg

なんかキッチュで、おしゃれじゃない?
それでどうする?といわれたら困るけど~。
しかもこの店↓なんかほかにも怪しげなおもしろいものがてんこ盛り。
ショーン・コネリーみたいな店主もいい味出してるし。
meenabazaar1.jpg

あぁ、また余計な道具を増やしてしまいました。

「持っている荷物を処分して、コンパクトにまとめる」
・・・・あたしにゃ無理そうなので
「荷物を置く場所を広げる」ことにしようと、引越し先を物色中。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


2008.01.14(Mon)  青蓮日記COMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP
暑かったがな
デリーを出発した1月5日早朝、寒くてブルブル・・(バスの振動で贅肉もぶるぶる♪)
ところが仕事先のジャイプール郊外に到着したら、ピーカン青空、暑いくらい。
コートを脱ぎ、フリースを脱ぎ、おまけにババシャツも脱ぎ捨て、半そでで走り回ったよ。
1月7日の日中、ジャイプールの気温は26度。どういうことよ~~??
baloon-jan08.jpg

《写真はロンドンから来ていたとあるホテルオーナーが、ムンバイからつれてきた(!)
という気球。「一緒に乗って遊覧にいかない?」と誘ってくれたけど仕事中で
同行できず、チャンス逃したよ~》

  息子の学校、1月7日に新学期・・・・・・のはずでした。
でも1月4日の夜、携帯に「寒さのため、1月14日から新学期とします」との
学校からのSMSメッセージが。あぁぁああ~~!どうすんのよ、昼間誰が面倒みるのよ~??
・・・・・仕方なくインド人社員たちの邪魔をしつつ、だんなのオフィスで過ごして
宿題を済ませて、おやつを食べて、ゲームやお絵かきに興じた(?)そうな。
ま~自営業ならではの臨機応変さ、だぁな。
それにしても相変わらず「唐突」な決定を下してくれる学校でございます。とほほ。
共働きの家なんて、突然の変更は困るよね~。

共働きで、子供を預かってくれる場所もない場合、インドじゃどうしてるかって?
インド版「学童保育」みたいなことをやっている個人施設があるのですよ
我が家はそこまで切羽詰ってないので、実際に預けたことはないのだけど
宿題の指導をしてくれて、おやつも出してくれるんだって。

今回の出張も朝から晩までけっこう密なスケジュールでしたが、
早起きしたおかげでこんな綺麗な景色を見る機会があったりして。
ジャイプールの水の宮殿ですよ。
jalmahal-jan08.jpg

そして、自分へのご褒美(こればっかりやな~!?)はお気に入りセレクトショップ
Hot Pinkのオリジナルミニポーチ。可愛いトレードマークの象さんが入っていて
しかもピンクサテンの裏地がついてて、頑丈なジッパーがついています。
こういう製品コントロールができているところが、おしゃれじゃありませんか~
安かろう、悪かろうばっかりじゃないインドなのよ~
hotpinkpurse.jpg

・・・・てなわけで、夕べ無事デリーにもどったので
デリー探検に・・・・いや、その前に家のお片づけしなくちゃ~!!!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.11(Fri)  青蓮日記COMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP
おたのしみは~~
え~、年末に投票をいただきました「青蓮ブログ写真大賞」(あれ、こんな
タイトルだったっけか?)ですが、大賞に輝いたのは♪♪♪
5番のこんな画像でございました。エキゾチック・インド~~~ってかんじ?
jai-window.jpg

投票いただいた方々のうち、まはらじゃさま・やよいさま・はーてぃさまに
「青蓮セレクション、なんだか素敵なインドもの」をお届けしますので
鍵コメまたはSNSにてご連絡くださいませ。
ご意見をお寄せくださった皆様、ありがとうございました~~☆

実はゆっくりデリーで寛ぐ暇もなく、本日からラジャスタンへ出張です。
ホテル滞在の楽しみといえば・・・アレでんがな。
bathroman.jpg

ほんとはスパとかマッサージとかゆっくり・・・やってみたいけど、そんな時間はないので
お部屋で入浴剤をあれこれためしてみるのでございます。
今回は博多に昨年11月にめでたくオープンした、Loftで各種買い揃えてきましたよっ!
そんじゃ、またホットなラジャスタン情報をお届けするから、待っててねぇん
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.05(Sat)  青蓮日記COMMENT(18)TRACKBACK(0)TOP
今日はグル・プラブ
数あるインドの宗教の中でも、インパクトの強いスィク教。
そのスィクの教祖のひとり、グル・ゴーヴィンド・スィンのお誕生日を記念する
祭日が今日、1月4日にあたります。(移動祭日)冬休み期間なので
特にこれといって影響はないのですが、デリーの中心部ではこのお祝い行列のため
交通規制がしかれています・・・・・おまけに新聞にも注意喚起の記事が。

コンノートプレイスの近く、グルドワラ・ラカブ・ガンジ・サヒブから10時に行列が
スタートし、アショーカ・ロードやサンサド・マルグ、シャヒード・バガットスィン・マルグを
経て、バングラ・サーヒブ・グルドワラまで・・・19時ごろまで延々と続く行進には
インド中の色んなスィクの団体が参加し、そりゃもう大賑わい。
・・・でも、この日はコンノートプレイス近辺に車で出かけるのは避けたほうが懸命。

グル・プラブはグル・ゴーヴィンド・スィンのお誕生日だけでなくて
始祖グル・ナーナックのグル・プラブ<秋・10月~11月>が一番大掛かりなのです。
その他のグルたちのお誕生日も祝われていますから、その都度渋滞が・・・・・
でもね、スィクのお祭り行列、これまたおもしろいんですよ~。
男性の正装がまた、精悍なんです~~(あ、こりゃ個人の好みですか。)

さて、お話は変わって今回の帰省では「お別れ」が。
このお部屋を使うのもこれが最後・・・・・お名残惜しや~~
jal-fs-room.jpg

JA○の「成田空港・ファミリーサービスルーム」でございますよ。
福岡から成田へ到着し、デリー便に乗り継ぐまで、このお部屋には
本当にお世話になりました。ファミリー・サービスが利用できるのは7歳まで。
我が家の息子はこの6月に8歳になるので・・・・
ミッキーちゃん、ミニーちゃんと毎年撮っていた記念写真もこれで最後。
まだ哺乳瓶が手放せなかった頃、よちよち歩きの頃、
走り回って無鉄砲だった2歳くらいのころ、それぞれの時期の帰省が
懐かしく思えます。

・・・・日本はまだ年末からの寒さが続いていますか?
デリーの朝刊にはスリナガルで凍ったダル湖の上を歩く観光客の写真が!
ヒマラヤおろし(?)でデリーも寒いですよ~~風邪ひかないようにしなくちゃね~
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.04(Fri)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
謹賀新年2008
みなさま、お正月はいかがお過ごしでしたか?
・・・・まだ松の内なのでゆっくりのんびり??
ny-greeting08.jpg

私こと、ゆうべのJA○いや、JA○ウェ○ズでデリーに戻って参りましたよ~。
流石に年始早々のフライトはまだ空席があって、ゆっくり座って「クローズド・ノート」やら
「Partner」やらを観賞しつつ、存分に惰眠を貪りつつ帰ってきたのでした。
(クローズド・ノートは予想外に面白く、沢尻エリカさんという女優さんは透き通るように
綺麗で、なるほどなぁと感心したりPartner:インド映画は久々にサルマン・カーンを
存分に見れたなぁ・・・・と楽しんだり。)

いや~、日本は寒かったっす~。皆さん実家が博多だというと「暖かいでしょ~」と
聞かれるけど冬はやっぱり、めちゃくちゃ寒いとよ!それにお正月の買い物や御節つくりで
走り回っている30日と31日の寒さといったら、も~~涙もんでした。
いや、デリーもけっこう寒いけどさぁ~

で、いつもデリーから日本に持ち帰る「インド土産」類はご紹介しているけれど
私が日本から買って帰ってくるものたちは、写真に納めたことがなかったなぁと。
どこかの企業の駐在で来ているわけではないので、福利厚生もなく、買い物休暇もなく
「自分で運べるもの」だけが限度なので、いろいろと考えるわけですよ・・・・
で、基本は「乾き物・保存食・軽いもの」・・・・唯一重たいものは「麺類」でしょうか。
souvenir08.jpg

そして、ず~っと気になっていたコレ↓をゲットして来たざんす。
sk2.jpg

私のまわりの綺麗な人々はコレを使っているので。
いや、コレを使っているから綺麗だと断定するのは間違っているでしょうが
コレを使っている人は多分、美意識が高いと。内面からもぴかぴか光っていると。
それにCMに出ている小雪さんの女らしいことといったら。

・・・・・その前にこの男らしい性格を是正せよと帰印早々だんなから
注意された私。みなさま今年もどうぞよろしゅうに。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.01.03(Thu)  青蓮日記COMMENT(12)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。