□  2007.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
誘惑に屈さず
ムンバイにおります。しかも滞在先ホテルHilton Towersはかなりやばいです。
なぜならば~~~、ホテル内にショッピングセンターがあるのです~~
しかも、隣接するオベロイには、私のお気に入りの靴屋さんが。
オベロイ棟に行かないようにしなくちゃ~
可愛いチャッパル(サンダル)の誘惑には負けないわよ。
(ホテル対岸に見えるのはマラバルヒル方面↓。)
rainy-mumbai.jpg

デリーは雨が少ないモンスーン季ですが、ムンバイは夕べ到着したら雨上がり。
雨の匂いでちょっと心も和む気がしたのでございます。
(雨の匂いで「ほっ」とするなんて、かなりインド人化してるかも~。)
デリーからはエア・インディアの東京からの国際便307便の、国内線区間を
利用してムンバイまで飛びました。久々にエア・インディアに乗ったら
いろいろと面白いことがてんこ盛り。
まず、国際路線の国内区間利用になるので、国際線ターミナルでチェックインし、
税関申告書を記入します。<受け取る搭乗券にはでっかいD(Domestic)マーク。>
それにはカメラ・パソコン・貴金属・外貨や現金・テレビやVCRなど持参品を記入し、
出国審査場のはしっこにあるDomestic Passengerの列で申告書にスタンプをもらい、
その先にあるカウンターに提出します。

なんでこんなことをやらされるかというと、「国際線で課税分オーバーの
荷物を持った人が、友人知人(または運び屋)を国内線で同じ飛行機に乗せて、
荷物受け取りのベルトコンベヤーでしれ~っと荷物を受け取り、そのまま
国内線客としてノーチェックで素通りする」ことを防ぐ目的もあるそうな。
荷物の受け渡しをチェックするため、私服の税関員がデリー~ムンバイ間に
同乗しているらしい。ま~、悪い事をしようとする人はいろんな手法を考えつくもんだね。

そんなこんなでようやく機上の人となり、Namasteという機内誌を手に取れば
どど~んと博多の「ナーナック」というインド料理チェーンのオーナーの写真と
そのチェーンのコーヒヌール(キャナルシティにレストランがある)ブランドの
レトルトカレーの宣伝。
実は私、高校生時代からここのオーナーのグルビール・シンさんを存じ上げており
今思うと、あたしゃ来るべくしてインドに呼ばれたのかも、と。だって当時は
インド人の店に入り浸っている(?)女子高生はめずらしかったよ。

あ、話がそれました。その機内誌にはインドのお土産販売の広告があり
ありがたいお数珠が売られているのです。良いものは五万円だって。絶句。

そんなこんなで一人で驚きつつ、チャトラパテイ・シヴァジ空港へ到着。
なんとずいぶん空港が綺麗になっていて、浦島太郎状態でした。
が、問題はここから。22時過ぎてるというのにあちこちで渋滞にひっかかり
ナリマン・ポイントに到着したのは23時半。はぁ~~~
narimnanpoint.jpg

普段はデリーのことばっかりですが、しばらくムンバイ探検隊長に
切り替わりま~す。果たしてオベロイホテル内の靴屋で散財せずに済むのか・・・・?
Anyway, have a nice weekend!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2007.08.31(Fri)  旅行COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
オールドデリーを眺めれば
どこの国の街角でも、市場や旧市街は興味をそそるものですよね。
デリーでも、曜日ごとの市のたつ通りやら、オールドデリーの横丁は
そりゃもう魅力的。カメラ小僧になって、日がな一日うろつきたいと思う。
が、だんなの「一人でオールドデリー出歩き禁止令」があるので
ボディガードがいるときにしか、出歩けないのでございます。

ガンディジーが荼毘にふされ、インドを訪れる国賓が必ず表敬訪問する場所が
ラージ・ガート。それを過ぎると左手にフェローズ・シャー・コトラが
あり、右手にはこの門が見えてきます。
khunidarwaza.jpg

Khuni<血> Darwaza<門>というわけで、16世紀に建てられたこの門は
デリー城の城下町に通じる城壁にある数々の門のうちのひとつ。
ここで、ムガール帝国最後の皇帝の息子たちが捕らえられたと言います。

それをぬけるとラル・キラー(デリー城)へと続く道。デリー城のまん前を
左折すると、チャンドニ・チョウクという昔からの目抜き通り。
現在ここもリキシャの進入が禁止されてしまいました・・・・
な~んと久しぶりに行ってみると、デリー城をバックに「マクドナルド」の
黄色いMが目立ちまくり。この混沌としたオールドデリーにマック。
なんか不思議ですね~
iday-chandni1.jpg

チャンドニ・チョウクを下って、古いジャイナ教寺院やらグルドワラを
過ぎたらUターンして、デリー門方面へ。

デリー門は1650年代に建造されたもので、ムガール帝国時代には
「当時デリーと呼ばれていた方向」にむかって開けていたため、
デリー門と称されるのだそうです。
delhigate.jpg

不思議なもの満載のインドでも、やっぱオールドデリーは奥が深く
いつも不思議に思うこの看板のおじさん・・・・あの、高級紅茶店の
アプ・キ・パサンドのある通りにもいっぱい看板が登場。
sexologist.jpg

「セクソロジスト」だそうな。不妊、避妊、男女児産みわけなど、もろもろ
性に関する悩みを一気に片付けますというおじちゃんで、結構有名らしいよ。
もうひとりずっと不思議に思っている人が、ラ二・ジャンシー通りの近くに
いるのよ。そこの看板には「必ず男の子が生まれる薬」と書いてあるのだ。
でも、そこんちのおじちゃんの子供はみんな女の子なんだってさ~。
インドならではの色んな職業があるもんだな~と、感心するのでありました。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ラクシャ・バンダンのお祭り2007
ラクシャ・バンダン(ラキ)のお祭りの時期、移動祭日で今年は明日が
ラキ、学校はお休み・・・・今日は学校の売店で、施設の子供たちが
作ったラキ販売があったのですが、男の子は買わなくてもいいのよね。
女の子からラキをもらう日なんだから。
お祭りの詳細は去年のブログ8月9日のをご参照くださいまし。ラキの由来はこちら

で、例年のごとく7月中旬から気の早いお店ではこのように
ラキが販売されているのであります。カラフルでしょ~
10ルピーくらいのものから、宝石店が出している金と宝石製のまでピンキリ。
お寺でお坊さんに結んでもらう聖紐にしても、ラキにしても
本来は自然とはずれるまで手首に結んでおくものなんですが
ラキのは一度濡れると色がどひゃ~とぬけるのが多くて、例年息子の
Tシャツに色移りしたりして、困りものなのです。
rakhi07.jpg

さて、女性がプージャ(お祈りの儀式)をして、男兄弟または兄弟のように
親しくしている男性にラキを贈り、お返しにもらうものは・・・・?

もちろん男性の保護・加護を頂くわけですが、お返しにお小遣いをもらう事が
多いのです。501ルピーとか、101ルピーとか。その他に、この時期は
ラキ・ギフトというのが販売されていて、下の写真のようなカドベリーの
チョコレート詰め合わせとか、ブレスレットとか、Tシャツとか・・・
まぁ、コマーシャルに乗せられている部分もあるのですが、小さな女の子や
女学生にとってはちょっとしたお小遣い稼ぎの日でもあるわけです。
rakhi-choco.jpg

ラキもそうだし、カルワチョウトという夫の健康と長寿を祈る日もそうだし
ディワリも・・・・インドは何かと「家族の絆」を大切にするような
祝祭日が多いですよね。
さて、我が家も息子のところにラキを結びに来る近所の女の子たちへの
お返しを準備しておかなくちゃね~。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.27(Mon)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
インド駐妻・必携の本
本日(8月25日)発売の本「ナマスカール・バーラット(インドこんにちは)」
帯に書いてある言葉が、心に響きます。(新風舎刊)

インドに、人が何を求めようと
インドは、それに応えてくれる

まさにそうだなぁ・・・・・と実感する日々を送っている私は
一頁一頁を舐めるように読みました。実は筆者ご本人から、本誌を
送っていただいたのですが、ブログでご紹介したくとも日本での販売ルートで
発売になるまでは、と「じっと我慢の子」だったのです~~
namaskarbharat.jpg

これからインドへ駐在することになる駐在員の奥様方だけでなく
過去にインド駐在生活を送った方々にも、そしてインドというものを
広く知りたいと思う方々にも、これは必携の書になることでしょう。

マダムとしての暮らしだけでなく、デリー大学で教鞭をとっておられた時の
日本語を学ぶ学生たちの姿や、使用人たちとのおもしろくも、時には
悲しい葛藤や、ボランティア活動のことや、日印交流50周年のことなどが
インドの文化や伝統、習慣を交えて書かれています。
作者の広く、深いインドに対する知識に裏づけされた「インド感」が
心地よくて、家事も忘れて一気読みしてしまいました。

筆者の宮地敏子先生は国際幼児教育学界の理事をなさっておられ、
児童文学者でもある方です。ご本人のお人柄そのままに、何事にも誰に対しても
公平で、ちょっとおちゃめな本なのです。
さぁ、週末は本を買いに本屋さんに走ろう!!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.25(Sat)  青蓮日記COMMENT(14)TRACKBACK(0)TOP
インド現代絵画
午前中はまじめにお勉強してきました。
National Gallery of Modern Artへインド絵画鑑賞に。
本日の催しはIndia Japan Initiative(IJI)という団体が主催して
デリー在住の日本人マダムたちが参加するもので、年に数回
お勉強会のチャンスがあるのです。

デリー在住の画家、ローチャン由里子さんの説明つき、とのことで
願ってもない機会ですから、張り切って行ってきましたよ~
スライドでミニチュアールの説明を受けたあとは、ギャラリーへ。

なんとなんと!貴重な作品が結構無防備に飾ってあるのです~
たとえば下の絵はかの有名なノーベル賞作家、ラビンドラナート・タゴールの
描いた「花瓶」。彼の血縁にあたる画家、アバニンドラナートの作品もあります。
rabindranathtagore.jpg

それから、インドが生んだ現代絵画の始祖ともいえる、
ラジャ・ラヴィ・ヴァルマの油絵も。シャクンタラーという作品は
有名ですが、その他のものはあまり目にする機会がありませんよね。
このナショナル・モダンアート・ギャラリーにはヴァルマの作品が
他にも数多く所蔵されているのだそうです・・・・見てみたい。
20070823192831.jpg

それから、インドが生んだモダンアート界の巨匠といえばこの人
M.F.フセイン。題材として取り上げるものが、あまりに先鋭的だったり
宗教の禁忌を破るものだったりして、敵に回した相手が多く、フセイン氏を
狙う輩がいるのでインドに戻れずにいる、海外在住の作家でもあります。
この作品は「マザー・テレサ」が題材
mfhussain.jpg

その他にも、Jamimi Roy(単純な線と明快な色でインドを表すのが
得意な画家)やAmrita Shergill(インド人の父・ハンガリー人の母を持つ。
パンジャブを題材とした絵画を描くも、若くして亡くなった孤高の画家)
Tyeb Mehta(ピカソに影響を受けたといわれる画家)など、
名の知られたインド画家の作品はほとんどこのギャラリーで目にすることが
できました。更に現代の画家で有名なAtul DodiyaやHema Upadhyayの
作品もありました。あまりに前衛的なのは結局好き嫌いの感性の判断に
なりますけど、私はとっても満足できたお勉強会でした。

そして、出口には図録やカード、絵葉書も売っていますよ~
おすすめはこんなの。インドらしい絵のついたカード。1枚10ルピー。
modernartgallery-card.jpg

ここはデリー観光の「穴場」だと思いま~す。☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2007.08.23(Thu)  芸術・文化COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
劇的体験・キャメルキャンプ
そろそろデリーの日本人学校は「秋休み」ですね~
息子の通うインド現地校も、28日はラクシャ・バンダン(ラキ)で
お休みだし、9月4日はジャナ・マシュタミ(クリシュナ神のお誕生日だし
秋のお祭りシーズンにむけて、なんだかわくわくするシーズンに突入。

秋から冬にかけての旅行シーズンに、こんなプランはいかがでしょ。
osian-camel1.jpg

そう、ラクダに揺られていく「キャメル・キャンプ」
インドらしいと思いませんか?
「キャンプ」というくらいだから、宿泊するのはテント。
なんだけど、シャワーもトイレもついてて、洗面所も綺麗な
おしゃれなテントなんですよ~
osian-tentinterior.jpg

敷地がとっても広くて、レストランやバーもあるのよ~
こちらはメイン・ダイニング。
経営者がジョドプールのマハラジャの血をひく方なので
なんだか由緒ありげなものが一杯飾ってあるのです。
osian-maind.jpg

そんでもって、一番見晴らしの良いところには、これまたオープンバーと
野外レストランがあるのです~
おまけにこ~んなプールもあって、ほんとに「砂漠のオアシス」って感じ。
osian-pool.jpg

朝早くや夕方、ラクダでお散歩ってのもあるし、前もってアレンジを
お願いしておけば、移動テントでオスィアン砂丘1泊2日とか、2泊3日とかの
キャンプも可能です。しかも料理人が同行するので、食事の心配は
しなくていいし、行った先々で砂漠で暮らす人々のダンスなども
見られるってわけ。
こりゃラクダでの移動にそなえて、お尻の皮を鍛えておかなくちゃ~
(どうやって?????)
osian-camel2.jpg

ここは「オスィアン・キャメル・キャンプ」
ジョドプールから40分ほどのところにある、「エキゾチック・イ~ンド~」
(郷ひろみのエキゾチック・ジャパ~ンのメロディで読んでね)
シーズン中はヨーロッパからの団体客で結構混んでいるので
のんびり楽しみたい方は、春休みが狙い目かも。暑い時期は休業してます。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

2007.08.22(Wed)  旅行COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
新芽のはじらい
左はある日の朝のマンゴの新芽。右は翌朝。
うそのような成長の早さだと思いませんか?
mangoleaf1.jpg

雨季のはずのデリー、雨の回数は例年になく少なく、蒸し暑い日々。
それでも自然は偉大なもので、植物はぐんぐん新芽を伸ばす季節なのです。
カレーの葉っぱ(カリー・パッテ)も。
currypatte.jpg

ベンガル菩提樹の新芽も。
ちろっと紅いところが、新芽のハジライ?っぽくて可愛いでしょ。
newleaf.jpg

この新芽を狙ってやってくる輩が、真っ黒で大きな蟻。
我が家のカリーの新芽も蟻にやられてしまいました。ベンガル菩提樹の
樹にも蟻がうようよ・・・この時期、駐車する場所もよく考えないと
車の中にまで何故か蟻が入り込むことがあるのですよ~
油断すると、何より大事な日本食の乾物も蟻の餌食になるので
全部エアタイトの大容器につめこむのでございます。

お湿り程度の昨日の朝の雨でも、ちょっとは気温が下がったようで
これからだんだんとしのぎやすくなる・・・・・はず。
「お勉強の秋」「運動の秋」そして「食欲の秋」はすぐそこだぞ~
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気楽劇場
息子の~ 独立記念日に作った作品(?)をご披露

折り紙「カメラ」撮りますよ~~
nonacamera1.jpg

パシャ!
これはチェキ!なので~(あ、特定商品名出して良いのかぁ?)
nonacamera2.jpg

撮った写真がすぐに見れますよ~
nonacamera3.jpg

折しも独立記念日だったので、マンモハン・スィン首相や国旗掲揚が
入っていますが、私のお気に入りは右下のガンディジー。写真はほぼ実物大。

そして、ビンディ(女性が眉間に貼るやつ)のカバーを頂戴と言うので
何にするんだ?と思っていたら、こんなのができました。ゲームボーイだって。
nonagame07.jpg

ゲーム類に熱中されても困るので、私はまだゲーム機を買い与えてないんだけど
そろそろ良いかなぁ・・・・日本でもまだDSは手に入りにくいんでしょうか?

それでは皆さん、今週もはりきって行きましょうね~
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
輪切りの形状
先日日本から遊びに来てくれた友人たちが、名言を残して帰りました。
それが私の頭の中でぐるぐる回り、反芻して思い出しては笑っています。
その名台詞・・・・・「インド人女性の輪切りは丸い」

まさに!って感じなんですよ。
言いえて妙・・・・名言の極地!
図にしたらこんな感じ(わざわざ図解するなっちゅうに!)
wagirisize.jpg

インドの服飾を語るとき、サリーとパンジャビスーツは欠かせませんが
サリーのブラウスも、最近でこそ色んなヴァリエーションが出てきたものの
(デザインサンプルはココで見てね)、ブラウスお誂えに細かく採寸はしても
高級なお誂え服対応ブティックでもない限り、いまひとつフィット感の悪い
ブラウスしか出来上がりません。バストトップに向かって、脇下から2本
アンダーバストから2本のダーツが寄せられているのが基本形。そして
インドらしいなぁと思うのは、将来太ったときを想定して、やたらと
脇に予備布がとってあること。結婚前と出産後の体系をどちらもカバーできる
ような、両脇3~4センチずつの縫い代があるのです。つまりアンダーバストが
15センチくらい太くなったって、同じサリーブラウスで対応できるのよ。

パンジャビスーツも、これまたデザイナーズブティックで作られているものや
オーダーもの以外は「平面裁断」です。ダーツはとってないのです。
だから既製品だと胸がぴったりでもウエストラインが「ぶかぶか」だったり。
これがわたしたち日本人にはなんだか着にくいんだけど、前出のように
インドの女性は「輪切りが丸い」ので、平面裁断でも格好良く決まるのだ。
ジーンズにクルタをあわせて着てると、前部分が股間にどんどんはさまって
・・・・という経験をなさった方もあると思うのですよ。それも私たち
日本人は輪切りが平たいから、(お腹が出てないから)胸から下がった
前布が、もろに腿まで下がっているからこそ、生じる現象なわけで。

こんなことばっかり考えているから、既製服を見る目は厳しくなるのです。
市販のものの中で、立体裁断が多いのはAnokhiの商品。メイン・デザイナーが
イギリス人だから、外人目線で作られているおしゃれな物も多いよね。
値段のわりに価値があるのはFab Indiaだと思います。特に木綿のクルタ類はね。
某おしゃれなマダム御用達のインド服(名前は出さんがGKにある)は、
平面裁断な上に布幅がぎりぎりしかとってないので、見た目はすご~く
良くても着心地が悪い。つまり下図右側のように、裾幅が十分にとってないのよ。
クルタの首周りも小さいので、つっこし衿になるのよ。
hemline.jpg


・・・・とまぁ、日々こんな分析をしたりして、時間はどんどん過ぎていくわけですな。
いかんいかん、家事も子育ても仕事も、せないかん!
(注訳:せないかん/博多弁=しなくてはならない)
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.17(Fri)  ファッションCOMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP
独立記念日の過ごし方
8月になると、学校の授業は「独立記念日」に関することが多くなります。
フリーダム・ファイターとは誰なのか、それぞれ何をした人たちか
ガンディジーの生涯、インド国旗・国歌の意味、インド国花・国の動物・
国鳥・エンブレムなどについて・・・・・・
i-day07logo.jpg

そして、一般インド人はどんなことをして過ごしているかというと~
8月14日の夜には、テレビで放映される「大統領のスピーチ」を聞くともなしに
聞いています。今年はインド初の女性大統領Pratiba Patil氏の初スピーチ。
(人気があったAbdul Kalam前大統領と何かと比較されるのは仕方のないこと。)
8月15日は学校も会社も役所も休みですから、のんびり朝寝する人もいますが
大体は7時ごろからテレビで始まる独立記念日式典を観ているようで。
首相がラル・キラーに到着し、軍隊謁見のあと国旗を掲揚し、40分ほどの
スピーチをするのを観るのが、この日のお決まり。
iday-lalquila3.jpg

(写真は独立記念日式典後、群集が去ったあとのラル・キラー)

独立記念日前後は「愛国心」を煽るような映画がテレビでも放映されています。
毎年この時期になるとGADAR(サニー・デオルとアミーシャ・パテルが主演)を
観なくちゃ物足りない気分になるほど。

そして午後は5時過ぎから、誘い合わせて公園などで「凧揚げ」に興じます。
i-day-kite4.jpg

(夕方、凧を手に公園にやってくる家族連れ・・・・)

我が家も同じスクールバス停を利用する、1~3年生の親子が近所の公園
(南京レストランのうしろにある公園)に大集合し、ぎゃ~ぎゃ~大騒ぎしつつ
凧揚げ大会。例年のことながら、子供たちに凧揚げを体験させるはずなのに
パパたちのほうが熱中してしまって、「けんか凧」、糸の切り合いなどして
応援組のママたちも大興奮。暗くなって凧が見えなくなると、三々五々家路につく・・・
何と健康的な集いではありませんか。
i-day-kite3.jpg


今年は独立60周年という節目の年だったので、ロゴも60という数字を
うまいこと組み込んだ、なかなかおしゃれなものでしたよ。
アル・カイーダのテロ予告があったので、今年はダリヤ・ガンジあたり
も通行止めになっている路地が沢山あり、例年になく厳戒態勢でございました。
何事もなく祝日が終わって、まずは一安心~~
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.16(Thu)  インドの祝祭日COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
怒涛のお誕生日会
食事前の方、食事中のかた、後半読まないほうがいい部分あり、デス。

最近の流行はお誕生日会と称して(?)みんなを映画に招待すること。
我が家の2年生の坊主も、先週土曜日に女の子からおよばれしました。
集合場所はPVR Saket映画館前、11時半。時間丁度に行ってみると
同じクラスの可愛い女の子がちらほら集合。ママたちと11時半だよね~と
言いつつ待つけれど、本人家族はあらわれず。
ま・インドだし・・・と寛容に待つワタシ。

で、観る映画はなんだっけ? Chak Deかい? え、なんだ、Surfs Up ですか。
11時45分開演じゃん、間に合うのか?段取り悪いのぉ、インドよのぉ。
110807pvr-birthday.jpg

開演時間になって、お誕生日ガールがパパと登場。やおら参加者の頭数を数えて
わらわらと入場。私も2時間ぶらぶらしててもしょうがないし、離れた席で
観ることにしました。最上階のフードカウンターで大騒ぎ中の子供軍団に
見つからないように、さっさと指定の席(向かって左手)に陣取り。
そのうち、スクリーン向かって右端に20人ほどの2年生わらわら軍団が着席。
手に手にホットドッグとコーラをにぎらされ、ぎゃ~ぎゃ~騒いでいます。
surfsup1.jpg

『岩とびペンギンが、崇拝するZという名の名サーファーの志を胸に
世界から集合したサーファーたちと、選手権に出場するというアニメ』
なんだけどとってもよくできていたので、楽しめましたよ・・・・・・
親子で見に来ている家族連れもいっぱい。
べろんべろんのアメリカ英語だったのも、嬉しかったし。何よりおもしろかったのは
始まって10分くらいのところで、中央最上段に座っていた男性が立ち上がり
わいわいやかましい子供たち軍団に向かって「Shut UUUUUUppppp! Kiiiiiiiids!」
とぶっちぎれて叫んだのです~。対する観客の反応は「爆笑」「ピーピー口笛」
あぁ、インドよのぉ・・・・
20070814195834.jpg

映画が終わって出口に近かった私はさっさと玄関に戻り、何事も無かった
かのように他のママたちと合流、息子を出迎えて帰ろうとしたら
お世話係のママ(お誕生日当事者のママの友達)が「2分待て」と。
聞いたら「今ここにリターンギフトが届くから」だって。
段取りの悪さがまた、インドよのぉ・・・・
しかし、リターンギフトにはハヌマーンのDVD、ジャングルブックのVCD
それからカドベリーチョコの詰め合わせという豪華セットを頂きました。

外は暑いし、映画館の中は冷房聞いてるし、食べさせられたのは思い切り
ジャンクフードだし、お迎えを待ってる間にひとりの女の子がゲロ・・・
そして、我が家の息子も土曜日午後から発熱・嘔吐。別に映画館の冷房や
食べ物のせいにするわけじゃないけど、(心の中ではあれも原因だったと
断定しているけど)いくら昨今の流行であっても我が家では、今後
「映画館でのお誕生日会には当分参加させない」という鉄則ができました。

それよか、帰りの車でおしゃべりな息子に「そんなにしゃべってると知らない
おじちゃんから「Shut uuuuuup!って怒られるよ」と言ったときの、
鳩が豆鉄砲くらったような驚いた顔がおかしかったです~。
息子「何で知ってるの?」
私「だって映画館の外まで聞こえたもん。大きな声で叱られてたでしょ。」
・・・・・・思い出すと、笑えます。

追記:昨日、めでたくインドクリケットチームは21年ぶりにイギリスに勝ちました。
明日のインド独立60周年を前に、インド男子はみんなうかれております。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
レンコンが旬らしいので
市場を眺めていると、インドでは、どうやら今「レンコン」の季節らしく。
インド特有の細くて長ひょろ~いレンコンが出回っています。
1キロで約30センチのが3本くらい買えるよ。
さて、この旬のレンコンを使って作る、レンコンのドライカレーでっす。
lotusrootcurry.jpg

材料:
レンコン 1キロ分
玉ねぎ・すりおろし 1カップ
ベスン (チャナ豆の粉)大匙3杯
塩 小さじ2杯
ガラムマサラ 小さじ1杯
ハルディ(うこんパウダー)小さじ1杯
ラルミルチ(唐辛子パウダー)小さじ半分
ダニア(コリアンダー)パウダー 大匙3杯
オイル適宜
lotusroot1.jpg

作り方:
①レンコンを小さめの乱切りにし、素揚げしておきます。
②すりおろし玉ねぎをお玉1杯分のオイルで炒めます~
lotusroot2.jpg

③キツネ色になったら、鍋肌の片側に寄せ、空いたところで
オイルを大匙1杯+べスンをじゅわっと加えて火を通します。
(とろみをつけ、マサラがレンコンにからみやすくするため。べスンが
なければ小麦粉をちょいと炒めたもので代用可)
lotusroot3.jpg

④玉ねぎとべスンを混ぜ、材料内の塩・ガラムマサラ・ラルミルチ・ハルディ
そしてダニアパウダーを入れてよく混ぜあわせます~
⑤そこへ①で素揚げしておいたレンコンを加え、水を半カップくわえて
マサラをレンコンにからませ、蓋をして弱火で10分。
lotusroot4.jpg

どうでしょ、あっさりとして それでいてまったりとした(どんなんよ?)
レンコンのドライカレー。ビールのおつまみにも良いわよ~

追記:レンコンはビタミンCや食物繊維が豊富・整腸作用があり、
血中コレステロールを下げるなど成人病予防の効果が期待できるそうなっ!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
おそるべし・インドマダム
あ~、まだショックから立ち直れない私。ところはデリーとグルガオンとの
境あたりにある、ファームハウス街。しゃれた名前の通りがたちならび
(ジャスミン通りとかモリファ通りとか・・・)大きなしゃれた門扉の
向こうには、あんれまぁ~というような豪邸が見え隠れ。
とあるインド人マダムにお茶におよばれして、行った先は門の前に
自転車やバイクが30台以上停まっている。?????

うやうやしく開けられた門から、ドライブウェイを進むとようやく
車寄せが。そしてバトラーさんが2名登場、一人はドアを開けてくれて
もうひとりは応接間へ案内してくれるのでした~~あまりの正式な応対ぶりに
緊張のあまり、あたしゃ~右足と右手が同時に出るような妙な歩き方になり。

金魚もいるのよ~と案内された先は、あの~金魚鉢じゃなくて「池」ですが。
fishpond.jpg

そして、子供部屋なのよ~と連れて行かれた先にはでっかい部屋が4つ。
子供の勉強部屋、そのつづきにベッドルーム、そしてゲームルームと
おもちゃ部屋。(↓)・・・・絶句。
お片づけ専用のメイドさんと、子供づきのバトラーさんがいるのよ。ぶひ~
playpen.jpg

今度は息子さんも連れて遊びにいらっしゃいよ~と言われたけど・・・
こんなすごいお宅に、うちのヤツをつれてきた日にゃ~
調度品壊されたって、こちとら~弁償しきれませんから。

つくづくあたしって庶民ねぇ、と思い知ったお茶会でござんした。
それにしても、インド人の金持ち・おそるべし!
門の前に停まっていた自転車や、バイクは使用人のものだったってこと。
ア~良いお勉強させていただきました。インドはまだまだはかり知れんぞ。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
インド独立60周年 発表会
ind-assembly07.jpg

I am Tantya Tope,I was also known as Ram Chandra Bandurang.
I was an Indian leader in the Indian rebellion in 1857.
I joined hands with Rani Laxmi Bai and led the revolt in Bundelkand.
I was captured by British and executed in 1859.
tantyatope07.jpg

そうです「あまり名前を知られていないフリーダム・ファイター」
わが息子はタンティヤ・トペに扮しました。
スィパーヒーの戦い(セポイの反乱)の最中、インドのジャンヌダルクと
称されるラニ・ラクシュミ・バイとともに戦った人です。

ネットで調べても、これ!といった画像がなくて、文房具屋さんで売っている
こんなの↓を見てみたら、ようやくイメージがつかめました。
azadi-ke-senani.jpg

しょっちゅう「○○の切り抜きを持ってくること」という課題があるので
こういう材料が売っているのですよ。インドらしいでしょ~~

家にあった布(いつか何かに利用しようと思って買ってあった、インドらしい
模様のやつ)を使って縫いましたが、一番苦労したのは帽子。なにせ
息子が「すぐはずれるから、頭にぐるぐる巻きつけたくない」というので、
帽子形式にするしかないので~芯になるキャップをつくり、それに手で
タックをよせた布をかがりつけ真珠の飾りをつけて・・・・・
朝から衣装を着て登校するように、とのお達しでしたが、すでにバス停で
汗だく、ヨレヨレ状態のわが息子・・・帽子はあとから持って行って
かぶせることにしました。案の定朝からつけていった真珠のネックレスは
ひっぱられて切れておりました。(サロジニナガルで買った偽物やけんいいけど。)
tantya07.jpg

6クラス全員がなんらかの発表をするので、最後は間延びした発表会。
最初に終わったクラスの父兄はばらばら帰りだしたりして、何とも
インドらしいものでしたけど、驚いたことに開始時間は10分遅れただけ。
(・・・・あッ、これで驚くほうが「インド人化」してるかもね。)

独立記念日までの授業は専ら「インド」についての学習が多くなります。
「INDIA」という冊子を一人一冊づつ作っているので、出来上がりが楽しみ。
今日は「フリーダムファイターの絵」明日は「国花・国鳥・国旗など」など・・
毎日持たせるものがあるので、忘れないようにあちこちに書き込んで
準備をしている母であります~~。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
母、課題山積み
本日のお題
「国旗の色のサンドウィッチ」
ind-tiffin.jpg

パンにはさむものはトマト(サフラン)とろけるチーズ(白)胡瓜(緑)
それだけじゃ淋しいので、3色蒸しパンも入れました。
オレンジっぽいのにはトマトすりおろしを、緑には抹茶を入れて色づけ。
幼稚園のころ息子が学校で国旗の色のサンドウィッチを作ったときには
サフラン色=ピザソース、白=チーズ、緑=ミントとコリアンダーの葉の
チャトニで。・・・・チャトニってとこがインドらしいよね。

ブログを書きつつYahoo!ミュージックでZARDを聴いてたら
ついつい歌詞に聞き入ってしまって、手がとまってます~~
8月15日に坂井泉水さんの追悼アルバムが出るそうな。欲しい~~~

え、独立記念日発表会の衣装ですか?
おっほっほ。できましたから!余裕かましてます。
さて、今から小道具の「サーベル」を作らなくちゃ。それでは!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
厳戒態勢突入
毎週月曜日の夕方は、私の住んでる地域で「月曜市」がたちます。
野菜や果物など生産者直売のものも多いので、利用頻度は高いのです。
1キロ弱にわたり、ありとあらゆるものが並べられていて、「あ~アジアの
市場は良いわぁ~」と実感できる空間でもあります。

こんなん誰が買うのよ?とつっこみまくりたくなるような、フリルぴらぴらの
化繊ぶりぶりのワンピースやら、絶対日本人の頭は入らないと思われるような
子供用Tシャツやら、こんなにお尻が小さな子供がいるのか?と思うような
ちっちゃな子供パンツやら・・・・・更にビーサン(ハワイ・チャッパルね)
ミニ空気プールで水に浸されたまま売られている「防水時計」、
あやしげな外国週刊誌のエッチ写真の切り抜き、海賊版カセット、バルタン
(バルタン星人、ぢゃなくて、インドの台所用品、鍋釜など全般)屋さん・・・・
ね~、聞いただけでワクワクするような品揃えでしょ?(え・違う?)



こういうバザールは曜日によってデリー各地で開かれていて、たとえば
FRRO外国人登録所の横の道路(Vivekanand Marg)では毎週金曜日に
市がたっているのよ~。だから金曜日の夜のお出かけのときには、
この道路に入ってしまうと両側からせまる店や、買い物客にはさまれて、
抜け出るのが大変よ~(・・・・経験者は語る・・・・)

前置きが長くなりました。そんで夕べその月曜市に野菜を買いにいったら
なんだかみんながやたら「売り急いで」いて、品物は大きなビニール袋や
麻袋に入れられたまま・・・・これから店開きするのかな~?と思いつつ
レンコンやら胡瓜やら買おうと思ったら、思い切り良く値引きしてくれた。
????????
この時期高いマッシュルームも半額、すっごく白くて綺麗なのに。
????????
とうもろこしなんて、1キロ10ルピー、おまけしてくれて6本も。
????????
こそこそとお金のやりとりをしようとする店主にたずねたら
「今日は店を開いちゃいけないんだ。さっき警察が来て、片付けて早く
帰れってさ・・・・次の警察の巡回までにとっとと片付けて行かなくちゃ
警棒で叩かれるよ~」と。それで言い訳しやすいように品物は全部袋の中に
入ってるってわけね。「今片付けているところですからー」って。
market2-aug07.jpg

つまり~、8月15日の独立記念日にむけて、(例年警備は厳しくなるけど)
今年はアルカイダがインドもターゲットにする、と声明を発表したので
厳戒態勢に入りつつあるってことです。来週は月曜市もお休みってことね。
本日も、チャナキャプリやらヴァサントクンジやらの大きな警察署の周りには
警官が終結しておりました。なんかものものしいなぁ・・・・・

そんな中、息子の学校では明日は「クラス・パーティ」なので
国旗の色・サフラン、白、緑のサンドウィッチを持たせてくれと。
明後日は「独立記念日 2年生の特別発表会」です。
うぎゃ~~~、こんなことしてる場合じゃない、早く衣装を縫わねば!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.07(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
ジャムの瓶 利用法
息子の連絡帳に書いてあったこと。

持ってくるもの:ジャムの瓶
・・・・・何するの??と尋ねても、わが息子の答えは要領を得ず。
2日後、持ち帰ったジャムの瓶には手書きのセンチ目盛がつけられておりました。
何に使ったと思う?検尿?ブ~~~不正解。(お上品な皆様・ゴメン)

雨の日にベランダに置いて、その日どれだけ雨が降ったか量るものでした。
ちなみに先日実験した日は約2時間で35ミリ。翌日ブツを持ってヤツは
学校に行きました・・・・・みんなが持ち寄った雨水の中には
泥まみれのもあったそうです。あの瓶はまたうちに帰ってくるんだろうか?
ボウフラでもわいていたら困るから、いらんけどなぁ・・・・・
それにしても、インドらしい課題ですよね。

今朝は日本食材スーパー、某やま○やさんへお買い物。
え、勤務時間帯でしたけど、何か?
大事な日本米がそろそろ底をつきそうだったので、とりあえず大陸米を
補充に、ついでにポケモンカレーやら、蒸しパンのもとやら、半額セールの
ものを購入。賞味期限切れ間近というだけで、半額・・・日本のスーパーで
買うのとかわらない価格になっているのですよ。
インドに住むようになって「賞味期限」に関しては、すごく寛大に
なりましたよ、あたしゃ。(・・・というか、賞味期限は完全無視ですな。)
デリー在住の日本人の数も激増しているし、需要に沿って価格も下がらないかな~

そういえば、日本のニュースでもダイ○ンが来年インド工場を稼動する
というのをはじめ、日印のビジネスシーン拡大関連の記事が目立つ昨今。
ニーズにこたえてJA○は週7便になるというし、カプセル型のシート
(シェル・フラット)も登場、AN○はムンバイ路線全席ビジネスで再開、
機内食の充実をはかると。そして後者はシンガポール航空との共同運航で、
バンガロール便・チェンナイ便も利用可能になるんだって。

日本もそうですけど、お隣の韓国企業のインド進出の勢いもすごい。
電化製品なぞ、韓国製のものは超新作ラインナップで押してきますから。
デリー在住の韓国人の需要にこたえて、ヴァサントクンジに韓国食材の
スーパーができたそうな。どなたか行ったよ~というかた、詳細を
教えてくださいな~。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

ムカデか
『雨の日には外に履いていかないほうが良いよ』と言われて200ルピーで
買った金色のチャッパル。そうです、あの11,500円のと同じデザインですよ。
chappale.jpg

「なんで雨の日に履いちゃいけないのよ~?」と尋ねる私に
「だって接着剤がはがれるからさ」・・・・と親切に教えてくれた店員さん。
そうかぁ~、安いやつはちゃんとぐるっと周りを縫ってないのね~・・・・
今日私が履いているのは、黒いチャッパルですが、親指部分の太陽みたいな
デザインが気に入ってます。これも半端サイズで売れ残りだったらしく
(インド人は足がでかいので36とか37は売れてない)200ルピー。お~っほっほ。

左手の青っぽい2点はラクダ皮のほんまもんインド靴ですが、右手の
ピンクのは内張りが合成皮革(?)の現代版。ピンクはまだ履きならしてないので
履くたびに「あれ?どっちが右だったっけ?」と独り言。

この他にも日本からもってきた「走れるお仕事パンプス」(何故にパンプスで
走らにゃならんのか?)とか、インドで買った「なんちゃってブランドもどき」
とか、スニーカーがうようよあって、我が家の靴箱は私の靴だらけ。
だんなのと息子の靴やサンダルはあわれ、外に吐き出されています。
わしゃ~~百足か??・・・・ちょっと反省。履かない靴は処分しなくちゃね。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.03(Fri)  ファッションCOMMENT(11)TRACKBACK(0)TOP
閑話休題 二題
いや~、ようやく、ホンットにやっと昨日の夕方から
バケツをひっくり返したような雨!!良かったぁ~~これで少しは
しのぎやすくなります~~。

さて、まずは本の話から。(過去のインド本の話題はコココチラから)

インドの歴史、本当は大好きなKushwant Singh大先生が書いてくれたら良いのに・・・・
残念ながら「読みやすいインドの歴史本」は外人の書いたものが多いです。
最近のものでは、John Keayという人の書いたのが、なかなか詳しくて面白いよ。
それにしても、インドの本は高くなったなぁ・・・・ちょっとした面白そうなのは
395ルピーだって。インドにもBook offみたいなのができないかなぁ~~~
books-aug07.jpg

もうひとつ、気になっていたのが1月のNH○の特集でも取り上げられた
Big Bazaarというスーパーやパンタローンという服飾デパート、
そしてセントラルモールを展開するKishore Biyani氏の書いた
「It happened in INDIA」という本。これから読みま~す。

写真右端の本は私のヒンディ語テキスト。(子供むけの本だけど)
なんじゃらわからんときには息子に解説してもらったり、発音指導されたり(?)
しています。とほほ

おっと!今日は忘れちゃならないご案内があったんだったよ。

最近テレビで見て、ツボにはまっているCM。皆さんにも何とか紹介したいと検索し
Youtubeで見つけました~  99acres.comという不動産会社のものですが、
タージマハルを巡っての老夫婦(シャー・ジャハンとムムタズ・マハル)
の会話がめっちゃオモロイんです~~。不動産購入の際のファイナンスも
わが社にお任せください!とのダメ押しつき。
ぜひ、こちらでご覧ください。

昨今のインドの土地建物価格の高騰ぶりと、買いたくても物件がないという
現状をも反映していま~~す。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
「めちゃうま」探訪 デザート編
お待たせしました~。
昨日から「デザートは一体どこで何を食べるんだろう」と
気になって夜も眠れなかった方、待たせてごめんね。
(え?誰もそこまで食い意地はってないっすか~~??)

ゴル・マーケットからとことこ日航ホテル方面に向かって歩くと
Kaleva(カレヴァ)という老舗のお菓子屋さんがありま~す。
まずは店先の冷凍庫をのぞいて、お目当てのものがあるかどうかチェック!
あったらおもむろに、会計でお金を払って、レシートをもらって
冷凍庫係のお兄ちゃんに見せま~す。
マトカ(素焼きのミニ壺)クルフィ(練乳にピスタチオやアーモンドスライスを
入れて固めたインドのアイスクリン)もあるよ~
matka-kulfi.jpg

私のお目当てはこっちざます。今の時期しかない、マンゴクルフィ。
マンゴの種を繰り抜いて、空いたところにクルフィを入れて、冷凍したもの。
一個60ルピーですから、道端アイスキャンデーが一個5ルピー
ソフトクリームが25ルピーなんてのに比べると、むっちゃ高いです!
でも、マンゴの出回る季節しかないものだし、なんせ美味しいのよ~
mangokulfi.jpg

冷凍マンゴの皮をむいて、輪切りにしてもらったマンゴ・クルフィ
kaleva-mangokulfi.jpg

暑い日でもなかなか溶けないくらい、しっかり冷えてま~す。
流石にぜんぶ一人で食べたら、帰りは腹回りが苦しかったで~す。
でも「りんごクルフィ」があるのも見てしまったから、次回はそれにしようかなっと。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.08.01(Wed)  青蓮日記COMMENT(12)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。