FC2ブログ
□  2007.03 □  02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
大事件発生です
先週、我が家のあるコロニーでな・ん・と!殺人事件発生。
暢気にスクールバスで戻る息子をお迎えにいって、お昼食べて宿題して
さ~て、スケート教室に・・・・と車に乗り込んだら、いつもクールな
我が家の運転手さんが「マダム、大変な事件だよ」と興奮状態。

私の怪しげなヒンディ語で理解したところによると、うちの前の
公園をはさんで向こう側の棟の2階で、お手伝いさんがその家の子供と
おばあさんを殺した。そしてもう一人その家の子供(殺された子のお姉ちゃん)が
学校から戻ると「今度はお前の番だ!」と言って包丁を振りかざして追いかけてきた。
そしてコロニー出口の門番が件のお手伝いさんを捕まえた、
殺した遺体は箱詰めにしてあった、という話。ぞぞぞぞぉ~~~~っ

スケート教室に着いたら、日本人学校の近くに住んでるママ友が
「ねぇ、あなたのブロックで殺人事件があったらしいじゃない、大丈夫?」だって。
インド人の口コミスピード、恐るべし。おしゃべり好きだからなぁ。
彼女との情報交換によると、私のヒンディ語理解はあながち間違っては
いなかったらしい。このお手伝いさんは5年以上その家で働いていて、
オーナー夫妻のいないすきに子供と老夫婦を狙ったお金目当ての殺人だったらしい。
帰りに運転手さんが「この門番くんが犯人を捕まえたんだよ」と誇らしげに
紹介してくれた。勇敢な門番くんと同じ村に住んでいるらしい。ぞぞぞぉ~~~~っ

インドじゃ事件といってもケチな「ぼったくり」とか、「おつりだまし」とかしか
遭遇しない・・・と思っていたけど、やっぱりたまに極悪事件もある、
(去年は運転手と怪しい関係になった外国人マダムが運転手との感情の
もつれ、とかで殺された事件もあったし~)そしてそれがごく近所で起こったのは
勿論はじめてのこと。そんなときに限ってだんなは出張中だったりする。
事件のあった家の番号を聞いておく・・・・もし空き家になっても、
借りたくないからなぁ・・・ぞぞぞぉぉ~~~っ

しかも息子は「どうして殺されたの?」「どうしてお家に鍵をかけてなかったの?」
「どうしてうちのお手伝いさんは大丈夫なの?」とこんなときに限って
答えに窮するおばかな質問を山ほど。とほほほほほほ

平和なはずのコロニーが、騒然としている今日この頃なのでございます。

スポンサーサイト



2007.03.07(Wed)  青蓮日記COMMENT(19)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin