FC2ブログ
□  2006.11 □  10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
インド経済新聞の気になる記事
今月は何もしないまま、終わり。明日から師走、なんだか焦るよ。
私の年末は紅白歌合戦で締めくくりと決まっているのだ。
今井美樹って、初出場なのね。徳永英明も初出場なのね。
森進一も森昌子も出るのね。でも私が好きな郷ひろみは出ないのね。
そしてお正月といえば「紅白ものまね」と決まっているのだ。
それも「清水アキラ」とか「栗田貫一」が出るほうのやつ。
コロッケも好きなんだけどね~。そんなことは良いとして。
写真は今朝の空。冬のデリーにはめずらしく朝から青空。


今日はまじめにインド経済の話など。マダムたちもインドの現状を
お勉強お勉強!インドへの進出企業は数多くあれど、とにかく
「自国の産業を保護する」政策が徹底しているインド。
FDI(Foreign Direct Investment)として、例えば小売業種では
「シングルブランド」なら良いけれど、複合商品を置く大型店舗は
インド進出許可が下りていません。つまり、ルイ・ヴィトンが
ブランド基幹店を出すのは良いけれど、コストコなどは、まだ
インド国内展開が許可されていないってこと。

ところが昨今の経済面を賑わしているのは、アメリカの
ウォル・マートのインド進出について。Wal Martが
インドの携帯電話エアテルの社長スニル・ミッタル氏の持つBhartiという
会社と手を組んでインドに進出しようとしているとのニュース。
価格破壊 市場破壊につながるとして、インド共産党はじめ
各方面からの物言いがついているのが現状なのです。
消費者としては、ウォル・マートができるのは嬉しいんだけどな。

色んな国で「庶民の店」のものが、インドに進出すると
なぜか高級品になるのもちょっと不思議。
イギリスのMarks & Spencerって、気軽に買い物できる普通の
店のはずなのに、Tシャツが1,500ルピーって、何なのよ?
だったら輸出品の規格落ちのをサロジニで100ルピーで探すも~ん!
そういえば運動会で私が着てた白いパーカー、ラインストーン付
ヴァサントロックで180ルピーで買ったもんね。
同じようなんが、Saks Fifth Avenueで85ドルだったもんね。
あれ、まじめな経済の話のはずが、なぜ買い物自慢に???
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2006.11.30(Thu)  青蓮日記COMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin