FC2ブログ
□  2006.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
インド・1年生のお勉強
これは最近のわが息子の算数問題。二桁の引き算を使って、答えに沿って
指定の色を塗ると、こんなのが出来上がります~。73-31とか、98-63とか。
インドでは1年生とはいえ、2000年6月生まれですから、日本だと
年長さん。そう思うと、甘やかしたくもなるのですが・・・・・


日本では授業時間を補填するため(?)夏休みが短縮された学校もあり
何と!!大学生がアルバイトで「夏休みの宿題を助っ人」したりしてるそうで。
日本人の学力低下問題、大丈夫なのか~??


さて、これは夏休みの間に息子が描いた絵です。家族旅行で行った
アムリッツァルの、ヴァガ・ボーダーでの国旗を降ろす式典。
国境警備隊がちゃんと迷彩服着てるところが笑えるでしょ。
しかも、右手の旗にちゃんとBSF(Border Security Force)と
描いたのも、はぁ~、ちゃんと見てたんだなぁと感激。


更に笑えるのはこっちです!!アムリッツァルの黄金寺院。
甘露の池に鯉がいるのもちゃんと描いてあるし。
面白い部分を水色で抜き出してみました。人間が何か丸いものを持って
黄金寺院に向かっているでしょ。これは「お供え物のハルワ」ですと。
それで、右上から出てくる人はハルワがなくなっています。
右上のグレーの建物は「ランガル・ホール」=食事を無償で提供して
くれる食堂ですって。



子供の絵って、ホントに面白いので
うちでは暇さえあれば、好きな絵を描かせては、息子にその意図するところを
説明させて楽しんでいます。ぶふふふ
人気blogランキングへ


スポンサーサイト




TopAdmin