□  2006.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
カラフルな印度
ペンギンブックスの子供向け絵本の中でも、インドオリジナルものは
とってもカラフル。
Dastkari Haat Samitiという「インドの工芸職人、地方の絵画職人等の
社会的・経済的自立を支援する」組織が出しているシリーズ絵本がある。
ユネスコも協賛しているプロジェクトで、インド各地の絵画画法が取り入れられ
インド人の絵本作家が文章を書いている。


写真左手はミティラ・アートの巨匠シャンティ・デヴィの作画。
(デリーのクラフトミュージアムの婚礼の間に壁画を書いたおばあちゃん)
右手は「パタチトラ」というオリッサの伝統的絵画技法で描かれたもの。
自然の石や貝殻、ラックなどから色が取られ、本来は宗教画の手法。


インドの列車に揺られて、両親が織った布を街に売りに行く風景や
おじいちゃんにつれられて、ロバをつれて陶器作りの粘土を取りにいく少年
刺繍職人の家に生まれ育った少女の夢……カラフルな絵本の中に紹介される
「インド」のくらし。1冊75ルピー払って「夢」を買った気分。
インド来訪記念に、お土産に、一冊いかが??
********************************


我が家のマンゴ寒い冬を乗り越え、暑い夏も頑張っています。
背丈はあんまり伸びてないけど。私がデリーに戻るまで、お手伝いさんよ、
水遣りを忘れないでおくれ~。

本日のJALにご搭乗の皆様、うるさい親子づれにご注意下さい。
Blue Lotusはしばらくの間、「デリー関連」の話題とはお別れ。
「博多」ネタに切り替わります。ご了承のほど。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
ノイダ探検
暑い!!毎日45度近くまで気温が上がって、熱風が吹いています。
文句言ってもはじまらん。暑くてもどっか行こう!!ってことで
日曜日は日が暮れつつある夕方から行動開始してノイダに行ってみました。
デリーから有料道路〈一般車片道18ルピー)でばびゅ~~んと一気にノイダへ。
ノイダの住宅地は結構昔から開けていて、ヤムナ河の近くにあるから
水不足もないらしいし、綺麗な家が一杯建ってます。
道路標識がとてもわかりやすく、街が碁盤の目状になっていて、
なるほど国際企業が続々と進出しているのも頷けるインフラ。


目的地はここだ!!セクター18にある「センターステージモール」
写真の茶色いのがラディソンホテル、そのうしろのがモール。駐車場も
なかなか広くて、駐車待ちの渋滞というのもありません。快適快適。


お店も、グルガオンのモールとはちょっと毛色のちがう(?)のもあったりして。
The Next ShopはGKの店より見易い展示。なぜか貴重な古本を扱う本屋が
目に留まり、ついつい長居したら、外はとっぷり日が暮れていました。


お腹も空いたし、有料道路上で「KFC」の看板をしっかり見ていた私。
モールのコンシエルジュのお姉さんに聞いたら、新市街のマックの近くに
あると教えてくれました。(ケンタッキーフライドチキンと言ってもはぁ??
って感じ。「KFC」でようやく話が通じました。)
あぁ、久々のスパイシー&クリスピーチキンちゃん!!チキンバーガーも
某Mのより流石に美味しかった!!デリーに再上陸したKFC、意気揚揚と
業務開始してすぐに、鳥インフルエンザ騒ぎで経営を懸念しておりましたが
〈余計なお世話やっちゅうに)大入り満員でございました。めでたし、めでたし。
人気blogランキングへ
2006.05.08(Mon)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
南デリー裏街道
あづい~。昨日は何と日中最高気温が43.8度もあったんだって~
それを聞いたとたん、体中の水分がぬけた~~~

今朝も7時から始まるクリケット教室に息子を連れて行きましたが、
7時はもうすでに暑い!!クリケットグランド近くのアパート群の裏通りには、
このようなタンク群が。それぞれの家が、たいてい1,000リットルの水タンクを
保有しています。中には2,000リットルも入る巨大なのを地面に埋めてる人も。


朝5時と夕方5時に水供給公社(?)Jal Boardの水が水道管に流れるので
少しでも自分のタンクに水を引きこもうと、モーターのでかいのを
別注して、「水戦争」が繰り広げられているのです。いや、ホントの話。
で、ジャルボードも意地悪で、決まった時間より20分早く水を流したり
はたまた3時間遅れだったりで、インド人主婦達は、あの家のタンクは満杯なのに
うちのは何故水がチョロチョロしか来ない?モーターの力が弱いのか?
主人に言って新しいモーターをつけなくちゃ…などと考えつつ、にこやかに
井戸端会議をしているのである。冷たい火花が、こわ~。


昨日の夕方、子供と公園に行こうと日陰の道を選びつつ歩いていたら
ニームの枝を切っているところに遭遇。
花がついていたので、一枝もらってきて写真を撮ったあと……
「ニームの枝で歯磨き」をする、というアイデアが浮かんだので
やってみました。インド古来の伝統的歯磨き方法、試してみなくちゃ~。
……にがっ!!
でも、なんだかあとくちは爽やかでしたよ。お手伝いさんから
「こいつは一体何考えてるんだか」という顔で見られつつ……
ま、何でも自分でやってみらんと わからんけんね~。
人気blogランキングへ
2006.05.06(Sat)  天気COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
デリーの家賃は?
最近ヴァサント・ヴィハールという、デリーで邦人含め外国人が多い地域の
フラットの値段を調べています。いつの日かお引越しするときのために。
広さにもよるでしょうが、前は一ヶ月のお家賃が1.5 lac〈15万ルピー)位の
ところが多かったのに、このごろは平気で2 lacとか言われます。

で、今日は色々考えたすえ、不動産を通さずに直接大家さんに
あたってみました。そしたら、3ベッドルームに広い居間とダイニングが
ついて、クローゼットが各部屋にあり、全自動洗濯機と各部屋クーラー完備
のお家が、1.35というお得なところを発見。ふっふっふ。

他にも、チョンキダルや昔からあるローカルマーケットの店主の口コミとかで、
直接大家さんと交渉可能なところが一杯。不動産会社を通すことには
一長一短あるけれど、なんか胡散臭い…と思うのは私だけ??
家探しは皆さん会社の総務にお任せだったり、大家さんとの交渉も
会社インド人まかせという方々も多いようですが…。それでなくても
お手伝いさんやドライバーさんを使いこなすのが一苦労だもんね。

新聞にある不動産関連の広告をじっくり読んでると、どこにも家賃の明記は
ないし、どれくらいが相場なんだかさっぱりわからない不明瞭さ。
広告にも、大家さんが直接出しているものには「不動産関連者の問い合わせは
ご遠慮下さい」と書いてあったりして、一体中間マージンはいくらなんだろう??
と不信感募る今日このごろ。それから考えると、日本の不動産は明瞭で
物件情報が豊富で、優秀であ~る!!!
人気blogランキングへ
2006.05.05(Fri)  青蓮日記COMMENT(8)TRACKBACK(0)TOP
街が黄色に染まるころ
色とりどりの花を咲かせる熱帯の大木たち。
コットンツリー、ジャカランダ、南洋桜、グルモール…ときて
お待ちかね、デリーの街を黄色に染める「ゴールデンシャワー」の季節が
もうすぐそこに。すでにあちこちで黄色い花を咲かせてはいますが
あと2週間ほどしたら、目に痛いほどの黄色い花が街中に溢れます。


デリーでは「ゴールデンシャワー」しか見かけませんが、ハワイなどでは
「レインボーシャワー」と呼ばれる、ピンク・白・クリーム色のミックス色の
花の咲くものも。日本語では「ナンバンサイカチ」と言うんですって。
花が咲いたあと、莢上のかた~~い長い実(30センチ以上)が生るのよ~。


ただ今、私の運転手がベンガル州に里帰り中。帰国前のお土産の買い物や何やで
出かけることが多いのに~。もう1人はデリーの道をイマイチ理解してなくて
ナヴィゲーションしないと目的地に行き着かないので、暑い上に神経使って
疲れる昨今でございます。落ち着け落ち着け~。〈ハイアットの四つ角から
ヴァサントまでどこの誰が40分もかかるんだよ~!うぎゃ~!!)
人気blogランキングへ

2006.05.04(Thu)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
爆笑
PCの文字入力は英語ですが(学生時代ブラインドタッチ、鍛えられたもんで)
昨日ちょっと日本語入力に切り替えたのを忘れてBlue Lotusと入れようとしたら
「コリナイ」と出てきた。…え??「懲りない」??…ま、そうだけどさ、1人でうけまくり。

入力変換のミスって、ほんっとに笑えるのが出てくるよね~
特に博多弁を入れると、とんでもないのが出てきたりして。

今日は最近デリーで脅威の的となってる「違法建築物取り壊し」の
MCD取り壊し部隊が我が家の隣にやってきて、ドンガラガッシャーンと
やかましい。それも、建築構造学とか無視して、どんどん叩き壊しているので、
突然バルコニーがどが~んと落ちたり、割れたガラスが散乱したりして
危ないことこの上なし。しかもオーナーと作業員との言い争いが途切れず…
あの~、息子が昼寝してるんですけど。

例のおしゃれブティック勢ぞろいだったMG1の建物も、あたりかまわず
ブルドーザーでつぶしちゃったから、これ以上作業を続けると、突然
ビル全体はおろか、隣のMG2まで共倒れになる可能性ありとかで
あれ以上は壊せないんだって。
考えてから壊せよ~、その前に、商業ビルとして建てた物に
「建築物完成証明書:Completion Certificate」出したのは誰なのよ?
CC出しといて、叩き壊すのって変じゃない??
…と、理不尽なことが多いインドのお役所仕事でございます。
人気blogランキングへ


2006.05.02(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
絶対買い!!
インドファッションの薀蓄を語る前に、おすすめの本が出たのよ~。
タイムズ・オブ・インディアが編集した「タイムズ・スタイル・ガイド」
という本、何とたったの75ルピー。〈写真右手の黒っぽい本)
タイムズのレストラン本も活躍してるけど、これは地図までついてて
なかなかの優れもの。


今日は面白い出会いがあったし。日本へのお土産用にマサラチャイやら
マンゴチャイやら、スパイス類を買おうとMittal'sに行ったら、去年の
Casa BRUTUSのコピーを握り締めたご夫婦が。あれこれ話しているうちに
「お勧めのお店は?」「美味しいローカルレストランは?」ってな話に
なって、得意分野だし~、調子に乗って一杯おしゃべりして来ました。
店主お勧めの2006年の最高品種Spring Champagneや、乾燥ハイビスカスなども
調達し、お土産も随分揃ってきたよん。ホッ!!


もひとつ、買い!!こっそり密輸入したらばれるかな~?
インドはマンゴの旬まっさかり☆実家の母にも食べさせたいわん。

今日あるマダムと電話してたら「Blue Lotusってあなた?」と聞かれ
反射的に「はい!」と…昔から返事はきちんとしなさいとしつけられたもんで…
いやん、ハズカシ~。Sさん、これからもヨロシク☆
人気blogランキングへ
2006.05.01(Mon)  ファッションCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。