FC2ブログ
□  2005.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
優秀トイレタリーグッズ


昔はインドを代表する「しゃれた化粧品」っていうと
シャナーズ・フセインくらいしかなかったのに
今じゃスパ関係のものも含め、パッケージも香りも色も
格段の進歩。

カーン・マーケットに進出したForest Essentials
もともとテヘリ・ガルワル(Ananda in the Himalayasのある
リシケシュの上のほう)で製造され、名だたるホテルに
納められているトイレタリーグッズやお香のブランドだったのだ。
ヒマラヤの麓で取れる薬草抽出成分をふんだんに含んでいる、
アーユルヴェーダ処方というのが売り。
インターコンチネンタルホテル系列で採用されててパッケージが
シンプルでおしゃれ。日本のコンランショップのインドフェアにも
お香がお目見えしましたね。
最近はCCIE(コテージエンポリアム)にも製品が置いて
ありますが、鮮度の点ではカーン・マーケットをお勧め。

オベロイホテル系列ではKAMAというブランドが使われています。
これもアーユルヴェーダ処方。
Ananda in the Himalayasでは自社ブランドAnandaがあり
ホテル内ショップで大型サイズが手に入ります。
(一番上の写真は左から順にKAMA ・Forest Essentials・ Ananda)
その他、精油関係もインドはとても豊富。日本人観光客は
あまり買わないけど、台湾や中国からの観光客はこぞって
精油を買い求めるんだとか。

日本は「薬事法」が厳しいから、おいそれと化粧品や精油
石鹸などは取引できないらしい。
おすすめのインドヘアケアグッズをば……
安くても効果抜群なAyur社の Amla Shikakai Shampooと
ココナッツオイルのParachute。インドの気候に合ってるので
乾燥を防ぎます。髪が荒れたなぁ、パサパサしてる~というマダム、
ためしてみてね。
人気blogランキングへ




スポンサーサイト



2005.10.04(Tue)  雑貨COMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP

TopAdmin